元彼の思わせぶりな言動に隠された心理と本音。やり直したい時だけ見せる脈ありな態度&復縁以外に狙いがあるケース
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「別れたのにどうしてあんな態度をとってくるのかな」「まだ気持ちがあるのか本音が分からない」と元カレの思わせぶりな言動に頭を抱えているあなた。

恋人の甘い時間が終わりを迎え、友達として関係を続けられると思っていた矢先、相手が好意を持っているのかどうか、よく分からない言動をしていると「もう一度付き合いたいの?」とモヤモヤしてしまいます。

元彼がおもわせぶりな言動をするのはなぜか、心理と本音について詳しくご紹介していきましょう。

本当は復縁を望んでいる時の、脈ありな態度や復縁以外に狙いがあるケースを知っておくことで、相手の行動にどう対応していいのか見えてきます。

無意識のうちに、元カノをモヤモヤさせてしまいがちな男性のタイプも、合わせてお伝えしていくので、意味のある行動なのか、何も考えていないのか、あの人の言動に対する受け止め方に対する悩みを、スッキリ解消させていくことが出来ますよ。

目次

男性が元カノの前でよく見せる思わせぶりな態度や言葉

体調を気遣って頭ポンポン「無理するなよ」

男性が元カノの前でよく見せる思わせぶりな態度や言葉は、体調を築かった時の一コマで表れます。

どんなに気を付けていても、疲れが溜まると免疫力が低下してしまい、風邪を引いてしまったり、疲労から寝込んでしまったりすることもあるものです。

そんな時に元カレから「あんまり無理するなよ」と頭をポンポンしながら気遣ってくれると、「ポンポンはどういう意味?」「別れたのに優しいのは何故?」と戸惑ってしまいます。

同じ学校や職場などでは、破局した後も相手の状況が目に見えるケースが多く、体調を崩すとすぐに元カレにも伝わる状況です。

わざわざお見舞いに来てくれるケースは稀だとしても、病み上がりに復帰した直後、すぐに声をかけてくれると、「気にしてくれていたの?」と嬉しく感じます。

他の人も声をかけてくれたとしても、元恋人だからこそ余計にその行動が意味あることに思え、気になるところです。

特に付き合っていた経緯がある二人はボディタッチに対する抵抗も少ないので、平気で頭をポンポンと触って、心配していた気持ちを表現します。

元カノが大変そうな状況を見るとさりげなく手伝ってくれる

元彼がよく見せる思わせぶりな態度は、親しい関係だった女性が大変そうな状況を見ると、さりげなく手伝ってくれる場面で見られます。

仕事に追い込まれている時や、重い荷物を運んでいる時、時間に追われてやるべき事が山積みのときなど、「こっちもやっておくよ」とサラっと手伝いに入ってくれるものです。

他人が困っている状況は、「大変そう」と思う事はあっても、誰もが自分の事で精一杯なので、なかなか手伝いに入ることが出来ないという人がほとんど。

よほど親しい間柄の人なら、自分の事が後回しになって大変になったとしても、助けてあげたいと行動を起こします。

これが、既に破局した後の相手であれば「私のために無理しなくてもいいのに」「迷惑かけて申し訳ない」と思ってしまうところです。

恋人だったからこそ、両思いでなくなった時点で「関係ない人」と一線を引いてしまいやすく、相手からの親切がとても意味の大きいものだと感じます。

別れてしまえば、誰もがそんなに優しいわけではありません。

だからこそ「この人はなんで、助けてくれたんだろう」と思わせぶりだと感じてしまうのです。

イベントの日は予定が空いているから「一緒に過ごしとく?」

思わせぶりな態度や言葉を向けてくる元カレは、季節のイベントなどで行動を起こします。

お祭りやクリスマス、学生であれば学園祭など季節のイベント事は、カップルで過ごしたいと思うもの。

別れてしまった二人には、関係のない話だと一般的には思われますが、思わせぶりな行動を起こす元彼は、「一緒に過ごしとく?」と誘ってきます。

この時自分が暇をしている事、予定が空いているから何か入れておきたい、とわざわざ誘う理由を説明してくれるのです。

元カノからすれば、なぜ誘ってくるのかも分からないし、暇なアピールをしている意味も分かりません。

わざわざ理由づけをしてまで一緒にいたいということなのか、本当にイベントに行きたいだけなのか真相が分からない女性側にとっては、モヤモヤする誘い方です。

誘ってくる元カレは「他に行く人もいないんでしょ?」と若干高圧的な言葉を放ってくることもあります。

「彼氏できた?」「好きな人できた?」と頻繁に質問する

元カノによく見せる、思わせぶりな態度や言葉は、恋愛の進捗状況を確認する行動です。

「彼氏できた?」「好きな人出来た?」と頻繁に質問してくる元カレは、何を聞きたいのか意図が分からず、元カノは戸惑いを隠せません。

別れているので、彼氏が出来ようが、好きな人がいようが関係ないはず。

それなのに恋愛に関して質問をしてくるのは、「まだ未練があるから?」と思ってしまうのも当然です。

会うたびに「新しい彼氏できた?」「俺はまだなんだよね」と聞いてもいないのに自分の報告までしてきます。

フリーという事を宣言しているのか、好きな人が出来たらどうするつもりなのか、見えてこない言動です。

好きな人の有無を聞きながら、「君は優しい人がお似合いだね」「俺みたいに引っ張っていくタイプがいいよ」など自分と絡めて、元カノに似合う男性の話を振ってくることもあります。

言われた元カノとしては「別れたのに、まさかの自分推し?」と言葉の真意を掴めず悩むところです。

何気ない会話の中でそっと褒める「料理上手だったもんね」

思わせぶりな言葉や態度をする元カレが良く見せるのは、何気ない会話の中に隠されています。

元カノのことが大好きだったあの人が、まだ未練を持っているのではないかと思わせる一言。

「○○ちゃんは、料理上手だったもんね」「綺麗好きだよね」など、付き合っていた頃に見せていた元カノの長所をさりげなく褒める事です。

同じ職場で季節のディスプレイをしている場面で、「○○さんはこういうの得意だよね」とセンスがいい事を理由に推薦したり、新人教育の場面で「○○さんは教えるの上手だから後輩もいい仕事が出来るね」と期待かけたり。

自然な流れで誉め言葉を入れてくるので、嫌な気持ちになる事はありませんが、長所を分かっているというアピールなのか、今も好きで見てくれているのか、真意が知りたくなるところです。

嫌味のない言い方で、ある意味”長所を知っている事の自慢”のようにも聞こえるので、女性側が未練を持っている場合には「復縁出来るかもしれない」と期待が膨らみます。

元彼の思わせぶりな言動に隠されている心理や本音

一度好きになった人を放っておけない

元彼の思わせぶりな言動に隠されている心理や本音は、一度好きになった人を放っておけないというものです。

「男の恋愛は、フォルダ保存」と言われるように、別れたからと言って完全に忘れるわけではなく、大切な記録として心の片隅に置いておきます。

心に残っている元カノフォルダは、いつでも取り出してみることが可能。

そのため、恋愛をしていなくても気にかける時もあれば、思い出して幸せだった時間に浸ることもあります。

困っている姿や悩んでいる様子を見かけると、放っておくことは出来ず、何か自分に出来ることはないかと考えるものです。

そこには「やり直したい」「もう一度好きになって欲しい」という気持ちはなく、純粋に心配したり願いを込めたりしています。

お互いの幸せを願いながら別れることを選択したのだから、当然涙を流す状況は許せません。

彼氏としてではなく、未来をサポートする人間として、寄り添いたいと思い行動に起こすのです。

恋人に戻ることがなくても、全くの他人という感覚を抱くことは、二度とないと言えます。

元カノが自分に未練があるか試している

思わせぶりな態度をする元カレの本音は、元カノが自分に未練があるかどうか試しているというものがあります。

自分に好きという気持ちはなくなっても、向こうからはいつまでも求めていてほしいと願うのが、人間の恋愛心理。

両思いでい続ける事にこだわりがなくなっても、誰かから好意を持たれるという快感を経験した人は、いつまでもその状態を維持したいと思うものです。

「別れたけど、追いかけて欲しい」「もう戻るつもりはないけど、ずっと好きでいてほしい」と密かに思い続けています。

そのため、恋の駆け引きならぬ、好意の駆け引きを行ってしまうのが、思わせぶりな態度。

少し目を掛けたり、気にかけたりすることで、向こうがどんな反応を見せるのか、観察しています。

「まだ新しい恋愛はしていなさそうだな」「この様子だと、まだ未練を持っているかもしれない」と相手の反応を見て、自分に向けられた気持ちが残っているかどうか確認して楽しんでいるのです。

未練があるけど悟られたくない

思わせぶりな態度をする男性は、未練があるけど悟られたくないという心理を持っています。

男にとって、別れた人にいつまでも未練を持っているのは、情けない事だと考える人がほとんどです。

友人からも「いつまでも昔の女を引きずるな」「未練がましい男は情けない」と言われてしまうので、相談する相手もいません。

別れを選んだ二人だけど、離れてみて初めて大切さに気が付く、というのもよくある事です。

「なんで別れてしまったんだろう」「あの頃の自分を叱ってやりたい」といくら後悔しても、男が簡単に「無かったことにして欲しい」「やっぱり別れない」と決めた事を翻すのは、恥ずかしいことだと考え、言葉に出すことが出来ずにいます。

相手の女性のことが気になって仕方がないので、いつも目では追いかけているし、友だちのままでもせめて近くにいたいと考えているところです。

思いが募っているけど、我慢をしている状態なので、つい思わせぶりな態度として行動に起こしてしまいます。

別れた人に対する気持ちが大きいほど、行動をコントロールするのが難しいと感じているのです。

別れたけど一人で過ごすのは寂しいと感じてしまう

元カノが戸惑うほどの思わせぶりな態度をする男性心理は、別れたけど一人で過ごすのは寂しいと感じてしまうからです。

男の人は、女性が思うよりもずっと寂しがりや。

一人で過ごすことは平気でも、一人ぼっちだと感じる環境は苦しいと感じます。

別れた事で、急に出来てしまった空白の時間。

今まで彼女と一緒に過ごす時間が長かった人ほど、一人で何をしていいのか分からなくなります。

年齢的に既婚者が増えていれば、友達はみんな所帯持ちなので、軽々しく遊びに誘うことも出来ません。

人肌恋しい季節や、恋人や家族でにぎわう大型連休、一人で過ごすにはあまりに過酷だと感じてしまいます。

特に元彼女が世話を焼くのが好きなタイプだった場合、一人になると途端に部屋の掃除が行き届かなくなって汚れたり、洗濯物が山積みになったりと、目に見えて自分のダメっぷりを痛感してしまうので、余計に孤独感が増すのです。

戻ることは出来ないと分かっている相手でも、「少し相手でもしてくれたら寂しさがまぎれるのに」と考えた時に、思わせぶりな態度で気を引こうとします。

元カノが良い女だと周りに知らせたい

思わせぶりな言葉を言ったり態度に出したりする男性の心理は、付き合っていた人が良い女だと周りに知らせたいというものです。

別れたのに所有欲の強い男性は、いつまでも彼女自慢が終わりません。

「俺の付き合っていた女は、こんなに素晴らしい人だ」と自慢する事で、そんな素敵な女性から愛された自分はいい男だとアピールしています。

また、元彼女に幸せになってもらいたいがために、いい女だとアピールすることで近づこうとする男を自分の目で選別しようという本音もあるものです。

知らない男に取られるより、自分のお眼鏡に適った人に譲りたいという考えを持っています。

大切にしてきた愛車やマイホームを手放す時の心境に似ていて、「この人なら任せられる」と思える男性を自分で見つけたいと考えているところです。

恋人ではなくなっているのに、次の相手が見つかるまでは自分の所有物だと思っているので、まだ彼女のような扱いをしてきます。

元カレが別れた女性とやり直したい時だけ見せる脈ありな態度

急ぎの用事がなくても二人きりで会おうとする

泣ける&感動する名作洋画1

やり直したいときだけ見せる、脈ありな態度は、急ぎの用事がなくても二人きりで会おうとするものです。

もう交際をしていないのであれば、二人きりになる必要はありません。

会話の内容も友達と同じのはず。

けれども、男性が二人きりでわざわざ会おうとするのは、あなたといる時間を満喫したいからです。

借りていたものを返す、みんなで食べようと盛り上がっていた食事を先に行こうと言い出す、など他の人がいてもいい状況、急がなくてもいい要件に関して、やたら二人だけで行動しようとしたがります。

復縁告白するという重大な急ぎの用事ではなくても、「ほんの少しでも、また恋人気分が味わえたらいいな」「ちょっと踏み込んだ話が出来るかな」と期待が込められているものです。

LINEが頻繁に入って来て、次に会った時に話せばいい内容なのに長々と会話を続けたり、忘れてもいい様な事をわざわざ電話してきて確認したりという様子があれば、これからの進展を望んでいる脈ありな態度と言えます。

友だちが冗談で元カノをディスった時に必死でかばう

体の関係目当てで復縁を迫る男性の特徴1

元彼が見せる脈ありな態度は、友達が冗談で女性をディスった時に必死でかばうものです。

友達同士、程度はありますが冗談でディスりあいをする事もコミュニケーションの中でhあるもの。

最近はよく聞くようになったディスるとは、無礼を働くという意味の「ディスリスペクト」から来ているという説があります。

和気あいあいとした空気の中、親しいからこそディスる言葉でより心の距離を近づけることも。

けれども、元カノに未練を持っている男性からすれば、好きな女性をディスる行為は許しがたいものです。

冗談だと分かっていても「そんな言い方しなくてもいいじゃないか」「彼女は素晴らしい人だよ」と必死でかばいます。

「ダサい」「いつもみたいに失敗するんだよね」と言っていても、周囲の人はもちろん本気ではないので、「本気にしないでよ」「冗談でしょ」と気まずい雰囲気が流れることもあるはずです。

笑いながらディする光景も、前の恋人に好意が残っている人にとっては、とんでもない光景に感じ、気まずくなったとしても周囲の人の言葉を遮らずにはいられません。

独り言のように「可愛い」とつぶやく

元彼の頑固度を診断するポイント1

実は脈ありな態度は、「可愛い」という時の状況で判断できます。

思わせぶりな態度の中で元カノのことを褒めるというものがありますが、その中身が見た目やファッションなのか、中身なのかで意味合いが変わってくるところです。

見た目やファッションといった外面を「可愛いね」「今日も素敵だね」と褒めてくるのは、好意がある場合もありますが、違う場合も考えられます。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

ところが、性格や仕草、話し方やちょっとドジなところなど、あなたの内面に向けられた「可愛い」なら、好意が含まれている可能性が非常に高いものです。

更には、本人に向かって「可愛いね」と言葉に出すより、独り言のようにボソリと「本当カワイイんだから」とつぶやくように言っていれば、これは好きな気持ちが含まれています。

心の声が漏れてしまっている状態で、常々「可愛い」と思っている証拠です。

本人に伝える事が目的ではなく、気持ちが溢れてしまっているだけなので、聞こえていなくても気にしていません。

急に無言になって反省の言葉を言い始める

脈ありな元カレの態度は、急に無言になって反省の言葉を言い始めるというものです。

未練を持っている元カレは、交際していた頃の記憶が鮮明で、常日頃からあなたに対する反省を考えています。

「あの時もっと分かってあげられたら良かった」「自分のワガママで無理を言い過ぎた」など、過ぎてしまったことを言っても仕方がないと分かっているからこそ、いつかチャンスがあればちゃんと謝りたいと願っているものです。

いつか、とは思っていても、頭の中で「謝りたい」「もう一度話したい」と思い始めたら、すぐにでも実行したくなるのが人というもの。

二人きりになった途端に、考え込んで、急に無言になって反省の言葉を言い始めたのなら、あなたともう一度向き合いたいと思っているサインです。

二人きりになっている時に、急に無言になったら「どんな展開を狙っているの?」「思い出させてキープしておこうっていう魂胆?」と、次の行動を待つ側としては真相が気になりますが、反省を述べてきたのなら誠実に向き合いたいと思っている証拠なので、流れによっては復縁もあり得ます。

「本当に幸せになって欲しい」「変な男に引っかからないで」と念を押す

元彼の脈ありな態度は、別れた元カノの幸せを願う姿です。

別れた事で相手の幸せを願うのは、とても誠実な姿であり、完全なる別れを迎えたように感じます。

ですが、実は「本当に幸せになって欲しい」「変な男に引っかからないでね」と何度も念を押す態度は、別れに対して悔やんでいる事を意味しているのです。

「本当なら自分が幸せにしてあげたかった」「もっと上手く出来なかったのか反省する点がいっぱいある」と後悔しているからこそ、元カノが幸せになる事を心から願っている言葉が次々出てきます。

元彼自身は、未練があることに気が付いていなくて、ただ心配が先に来ている状態なので、きちんと話し合いをして、気持ちが残っている事を自覚すれば、元の関係に戻れる望みがあると言えるのです。

あなたが幸せになる姿を何よりも望んでいるので、二人で築ける可能性を見せることが復縁を叶えるポイントになります。

こんな思わせぶりをされたら要注意!復縁以外に狙いがあるケース

二人きりになったら手を繋いできた

復縁後彼がエッチしないのはどうして? まとめ

要注意な思わせぶり態度は、自分たち以外他の人が誰もいなくなった途端に手を繋いできたときです。

よりを戻したいと考えている元カレであれば、手を繋ぎたいというのも自然の感情。

二人きりになった空間であれば、なおさら恋人気分が戻り自然に手を繋ごうと気持ちが盛り上がるところです。

その場合、友だちがいなくなった瞬間やエレベーターに乗ったと同時のタイミングなど、明らかに意図的に、しかもまるで狙っていたかのように手を繋いできた場合は、もう一度交際したいという目的とは言い切れないもの。

手を繋ぐというのは、気持ち重視の女性にとってはとても重要な行為であり、「気持ちがあるのかな」と考えるポイントでもあります。

だからこそ、軽々しくするべき行動ではないし、あなたの気持ちも探りながら実行すべき事です。

突然握られた手は、強引さで心惹かれやすいですが、体目当てで急激に意識を向けたいがための行動と言えます。

「つべこべ考えずについてこい」と言わんばかりの強引さは、あなたの気持ちをちゃんと考えている人は取りにくい動作です。

たまたまを装ってボディタッチが多い

復縁以外に狙いがある要注意な思わせぶりは、たまたまを装ってボディタッチが多い時です。

そもそも女性が好きな男の人は、すぐ近くに元カノがいるだけで「触れてもいい相手」と認識して、何かにつけて触ろうとします。

復縁したいわけではないので、改めて「触ってもいい?」と聞いたり、口実を作ってわざわざ触ろうとすると、女性に好意を持たれて面倒ごとに発展してしまうので、あくまで偶然を装うのです。

飲み会などで食べ物をとろうとして当たったり、場所替えをするふりをして座る時に肩に触れたりと、わざとらしくないボディタッチを繰り返します。

元彼から触れられることで、「わざと触っているのかな」「もしかして触りたい?」と思うと、意味深だと感じるところです。

しかし、男の人にとって女の子の体はふわふわしてとても気持ちいいもの。

触れるだけで幸せを感じるのです。

「元カノであれば、ちょっと触れることも許してくれるだろう」と甘い考えを持っているだけなので、その先の展開も求めていません。

飲み会帰りに方向が違うのに送りたがる

復縁が望めない要注意な行動は、飲み会帰りに方向が違うのに送りたがる時です。

友達同士でお酒を飲む機会に、元カップルが一緒に参加するというのもある話。

良い関係を築けているのなら、別れた事も特に気にすることもなく、楽しい時間を過ごせます。

友だち同士での楽しい飲み会が終了し、それぞれ家路につくとき、男性が女性の帰りを心配して送るというのも、また珍しくないことです。

元恋人が送ってくれると言った時、帰り道と反対方向であれば単なる心配だけでなく、送り狼を狙っている可能性があります。

この時、まだ気持ちが残っている時にもわざわざ送ろうとする行動を見せますが、一度断ってみると見極めることが出来るはず。

「わざわざ送ってくれなくてもいいのに」と断った時に、本気で心配そうな表情をするか、ヘラヘラ「まあいいじゃん」と答えるかによって、相手の本心が分かります。

特に理由なく、「いいよ、気にするな」と言ってくるようであれば、お酒の勢いで体を狙っている可能性が高いので、流されないようにしましょう。

「いつも助けてもらっていたな」金銭面で救われていたことを話す

要注意しておきたい復縁ではない態度は、交際中のことを話している内容が、金銭面に関しての事だった場合です。

元彼氏が過去付き合っていた時の話をするのは、未練を持っていることから思い出話で懐かしんだり、思い出してほしいと願ったりすることが原因としてありますが、内容が金銭面であれば、魂胆は全く別のもの。

デート代や生活費に関して「いつも助けてもらっていたよね」「あの頃は本当にありがたかった」と経済面で感謝している話であれば、それはこれから話をする事の伏線です。

終わった関係でわざわざお金の話をする必要はないはず。

今、改めて経済面で助けられた、恋仲だったあなたに頼り切っていた、と話をするのは、実はもう一度お金を工面して欲しいと思っているからです。

パチンコや競馬などギャンブル好きの男性が、恋人からお小遣いをもらっていた場合、別れてからもお金に困ったら、頼れないか心の中で期待しています。

お金を貸してほしい、という話に復縁の事が付随して持ち上がっていても、恋愛を再スタートしたいわけではなく、あなたのお財布目当てなので、幸せになりたいなら断固として拒否しましょう。

好きな料理の話や飲み会セッティングの話を進めようとする

勘違いしやすい復縁狙いではない態度は、好きな料理の話をしきりにしたり、お店をリサーチしたりと、飲み会をセッティングしようとしている場合です。

「久しぶりに一緒にご飯行こうよ」「二人じゃ気まずいから、他にも友達呼んで行こう」と複数人が集まれるお店を探して、話を持ち掛けてきたのなら、要注意。

あなたとご飯に行きたいのでも、お酒を飲みたいのでもなく、単純にあなたの友達を紹介してもらいたいだけです。

元彼氏の中で、あなたは完全に終わった恋の相手。

思い残した恋愛感情を持っていないので、新しい恋人候補を探しています。

ただ、「良い出会いが欲しい」と願っている時に、タイミングよく出会えるほど人生は簡単ではありません。

出会いがない、良い恋に巡り合えない、と思っている人は多く、新規開拓のために白羽の矢が立ったのが元彼女であるあなたです。

元彼女から友達を紹介してもらうのは、新しい出会いを求めている男性にとって、手っ取り早い方法なので、「何が食べたい?」「どんな雰囲気のお店が良い?」と具体的に計画を進めても、未練があるわけではないと理解しておきましょう。

特に意味はなし…無意識に思わせぶりな態度を取ってしまう男性のタイプ

普段から周りの人に優しい

無意識に思わせぶりな態度をとってしまう男性のタイプは、普段から周りの人にやさしい人です。

恋人だったからこそ、あの人の優しさは十分知っているはずですが、別れた後も「私に優しい」と思う行動をすると「まだ想ってくれているのかな」と期待してしまいがち。

冷静に周りを見渡せば、優しくしているのは自分だけではないと気が付くはずです。

「そうだった、元々そんな人だった」と気が付けばいいのですが、女性側が未練を持っていればなかなか冷静に見ることが出来ず、自分にだけ向けられている好意だと思ってしまいます。

女性だけでなく、男性に対しても優しく、困っている人がいたら手を差し伸べ、力になれることはないかと声をかけて回るような人は、その優しさが時に苦しくなるほど残酷に感じてしまうのです。

思っている事を何でも口に出す

無意識に思わせぶりな事をする男性は、思っている事を何でも口に出す人です。

「可愛いね」「君のことが心配だよ」「本当に幸せになって欲しいんだよ」というキラーワードを惜しげもなく連発してきます。

相手にとっては、単純にその時心の底から思っているだけで、「だからこの先やり直したい」という深い意味までは持っていません。

「こんな素敵な女性なら別れなければ良かったね」と思わせぶりな言葉を言ったとしても、ただ「別れなかったら、楽しい時間がもう少し続いたかな」と想像してみただけで、本当に別れた事を後悔しているわけではないのです。

言葉を真に受けて、「いつ復縁できるかな」「後悔してくれているなら、やり直せるはず」と思ってしまっては、いつまで経っても待ちぼうけをされてしまいます。

思ったことをすぐ口に出す人は、自分の言葉をあまり覚えていないことも多いので、「あの時言ったよね?」と確認しても、「そうだったかな」と忘れていたり、「言ったけど、それだけだよ」とあっけらかんと返したりします。

モテるから女の子に対しての扱いが上手で慣れている

無意識のうちに思わせぶりな行動をする男性は、モテるせいで自然と女の子に対しての扱いが上手になっている人です。

乙女心が良く分かるのか、モテる男性は、女性が喜ぶことを恥ずかしげもなく行動に移せます。

男目線から見ると、「クサいセリフなんて、言えない」「女の子をお姫様扱いなんて、やりすぎ」と思えることでも、何も抵抗なく行えるのです。

靴を履かせてあげたり、汚れた道を抱きかかえて進んだり、女の子の胸をキュンキュンさせて止みません。

恋人だったからという立場は関係なく、女性に対する扱いに慣れているので、自然に振舞っているだけで、女子が喜ぶ行動を起こします。

お店に入ったらエスコートする、荷物は何も言わずに持つ、飲み物は選べれるように2つ準備する、お化粧直しやトイレタイムを自然に促せる、など女性が言い出しにくいことも先回りしてフォローできる人です。

元彼がすると「私の事なんでも分かってくれている」と思いがちですが、あなただけではなく、女性全般喜ぶことをしているだけと言えます。

関わった人や物に執着がない

無意識に思わせぶりな言動をする男性は、関わった人や物に執着がない人です。

過去のことにこだわらない男性は、目の前で起きている事が全てで生きています。

そのため、あなたが過去送ったプレゼントを使っていたり、困っている時に助けてくれたりするのも、特に深い意味はありません。

プレゼントしたものを使っているのは、家にそれがあったから。

むしろ、あなたからのプレゼントだということは、忘れているくらいです。

元カノからのプレゼントを使う事に関して、もらったことを覚えていても、「モノに罪はない」と割り切っています。

助けてくれたのも目の前で困っている人がたまたま元カノだっただけで、話が盛り上がったのも偶然です。

恋愛感情と自分の行動が必ずしも一致しているわけではないので、どれだけ思わせぶりな事をされても、特に意味がない行動と言えます。

元彼女からすれば、構ってくれたりプレゼントしたモノを使ってくれたりすれば、脈ありかと思うところですが、彼の性格をしっかり見極めることが大事です。

女の子大好き!性欲旺盛で全ての行動が下心あり

女の子が大好きな男性は、無意識に思わせぶりに触れたり声を掛けたりするものです。

とにかく本能の赴くままに行動している男性は、相手が元カノだろうと初めて出会った人であろうと、目の前にいる女性は全てターゲット。

性欲が旺盛なので、毎日違う女性とセックスしてもいいと考えています。

恋人だった人だからといって、セックスも禁止というルールは、このタイプの男性にはありません。

全ての女性の体つきも匂いも感じ方も、みんな違って素晴らしいと考えています。

何をしても下心がベースにあるので、優しくされるほどターゲットに近づいていることを意味しているのです。

ただ会話をしているだけでも距離が近く、すぐ近くに顔がある状況でも、動じることがないので、女の子がドキドキして恥ずかしがっている姿さえも、「可愛い」と感じて性欲のスパイスとなります。

このタイプの男性を好きになるのも仕方がないですが、浮気性や複数人を同時に愛せる人という可能性も高いので、復縁にも注意が必要です。

態度や言葉だけでなく相手の心理も観察しよう

破局したのに好意があるような素振りを見せられると、相手の気持ちの真意が知りたくなって心がモヤモヤするものです。

元彼の思わせぶりな行動は、態度や言葉だけでなく、相手の性格、前後の様子、心理なども広く観察して、初めて本音が見えてきます。

復縁するつもりがあるのなら、必ず好意が見える瞬間が訪れるはずなので、しっかり見極めましょう。

言動に翻弄されるだけでなく、あなた自身が相手のことをどう思っているのか、どうなりたいのか、向き合う事も大切ですよ。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事