年下彼氏に振られた…年上の彼女を捨てる男性の心理や本心と年下の彼が戻ってくる可能性&やり直し方
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

年齢差のあるカップル、というのは今となっては珍しいものではありません。

ただ、年上男性が年下女性と付き合うのと年下男性が年上女性と付き合うのとではちょっと意味合いが違います。

特に年上女性の方が、とても交際に気を遣っていたり、なんかと気になる部分を持っていることも多いんです。

年下彼氏に振られると、女性ってすごく傷ついてしまいますし、「なんで?年齢のせい?」なんてあらぬ方向に気持ちが向いてしまいます。

そこで、年上彼女を振る男性心理や年下彼氏が戻ってくる可能性についてお伝えします!

年齢差があるからこそ、魅力的な恋愛になることも多いので、振られたからと落ち込むのは早いです。

目次

年下彼氏と年上彼女のカップルに起こりやすい問題

あまりにも価値観が違い過ぎることへの不満

起こりやすい問題1男女ともに、年齢差があるとどうしても発生してしまう問題です。

特に女性の方が年上の場合、心のどこかで「この人は年齢が下だし」という気持ちが見え隠れします。

男性が年上の場合、意外に年下彼女に対して「わかってほしい」という気持ちが強くて、興味のない話を延々として年下彼女に振られる人も多いです。

男性は自分の知識を見せたり、感心してほしいという気持ちが強いので、価値観が違うとか年齢による差がを感じる、ということはあまり苦になりません。

自分の気持ちをわからせる自信があるからです。

一方で女性は、価値観が違うことがわかると「どうせ年下だから」「若いうちはこういう考え方」といったように、達観したような雰囲気を見せることによって、自分の心の平穏を保っています。

価値観が違う、ということはもしかするとこの先の関係がうまくいかないのでは?とも思わせるので、本当の気持ちとしては怖いんです。

でも、そんな気持ちを悟られたくなくて一生懸命強がっている状態だと思ってください。

年上彼女が自分に対して「若いから物事をわかっていない」という判断をしていることが、年下彼氏に感じ取られてしまうと、それこそ若いから「無理」と思ってしまうんです。

年齢が若いからこそ情熱的に相手を愛することもできますが、年齢が若いからこそ相手への見切りも早かったりします。

価値観のズレを感じるのは、もともと年上彼女だけかもしれませんが、だんだんとそこから2人の間に流れる空気というのは変化していくものです。

価値観の違いを感じると、どこから年上彼女がよそよそしくなったり、年下彼氏に対して突っかかるような物言いに変化したりなど、普段と違うことが多くなります。

彼女としてはそこまで意識していなかったとしても、年下彼氏が感じ取ってしまうくらいに変化をする人は多いです。

逆に、全くバレずに自分の気持ちをひた隠しにして付き合っていたとしても、価値観のズレが修正されることはないので、自分が辛い思いをするだけだと思ってください。

本当なら、価値観のズレが生じた時は相手に対して気持ちを隠すことなく、きちんと分かり合えない部分は話し合うことが大事です。

もちろん、相手を全て理解する事なんて無理ですし、相手を変えることもなかなかできません。

なぜ話し合うことが必要なのか、というとお互いの折り合いをつけるためです。

「ここはあなたの気持ちもわかるけど、ここはどうしてもわからない」というようなことを伝えると、年下彼氏も自分の気持ちを話してくれるので、どこかで着地点を見つけられるはずです。

こうした対応は、年上彼女だからできることなので我慢せずに話し合ってみましょう。

女性が現実的になりすぎて男性が辟易とする

起こりやすい問題2年下彼氏は、年代にもよりますが、基本的にふわふわした感覚を持っています。

年上彼女と付き合う時も、結婚とか年上彼女との年の差について、あまり深く考えていなかったことでしょう。

年下彼氏にとって、「この人が好き」だからあなたを選んだのであって、年齢に関しての責任感や考えというのは持ち合わせていなくても良いんです。

年齢差、は1つのお互いの個性であり、環境なだけでなので、年齢によって自分たちの関係は変化しない、と思っています。

でも女性って、いろんなことが現実的です。

好き嫌いだけじゃまかり通らないことがあることも知っていますし、子供が欲しいと思っているのであれば、ある程度のリミットがあることも知っています。

年上彼女も今の恋人に年下彼氏を選んだのは、もちろん愛情が第一です。

「この人が好き」という感情があるからこそですが、その裏側には「この人で最後にしたい」という気持ちも見え隠れします。

もう大人なのだから、将来を見据えた交際がしたいと思うのは不思議なことではありませんし、年上彼女の年代によっては早めに結婚をして子供に関しても考えなくてはいけないのです。

女性の多くが、いついつまでに結婚したい、子供は何人欲しいというざっくりとしたライフプランを持っているので、それらについて男性は考慮してあげることがベストです。

男性にも自分なりのプランがあるかもしれませんが、その考えを女性に押し付けることをしてはいけませんし、女性の年齢によっては自分の考えを変化させる必要もあります。

ですが、年下彼氏の場合自分の気持ちが第一と思っている傾向があるので、年上彼女が現実的に結婚の話をしてきたり、子供が欲しいなんて話をされると急激に気持ちが冷めることも多いです。

「そのうちしようとは思ってるけど、迫られるのは無理」とか「まだ恋愛を楽しみたい」という気持ちが芽生えやすいからです。

年上彼女としては迫っているつもりも急かしているつもりがなくても、年下彼氏にとって女性が現実的な話をするたびにどこか積極的に自分の未来を決められているようで嫌に感じます。

年齢差にもよりますが、まだ男性が20代ということであれば特にこの感覚が強く、交際していても恋愛を楽しみたい雰囲気ばかりを強く感じるかもしれません。

恋愛を楽しむことは大切ですが、1人の人生として年上彼女の気持ちももっと男性は大事にしなくてはいけないのです。

現実的になるのも、年下彼氏のことが本当に好きで一緒にいたいから思うわけなので、年下彼氏がきちんと受け止めてあげましょう。

もしも、女性の気持ちを受け止められないくらいの心のキャパなら、今後のもし復縁したとしても意識を変えてもらう必要があります。

カップルにとって現実的な話、といえども2人の大事な将来の話なので、避けては通れない、ということをしっかりと理解してください。

年上彼女がしっかりしすぎると年下彼氏は窮屈に感じることも

起こりやすい問題3年齢差があると、どうしても年上の方がしっかりしていないと!という気持ちになってしまうものです。

年上なのが男性であれば、女性はそのまま甘えていられますし、年上男性がしっかりしていることに不満など感じません。

ですが、性別が変わると話が変わってきます。

女性が年上の場合「姉さん女房」ということがあるように、しっかりしすぎていると、男性を尻に敷くような状態になります。

女性の方がしっかりしているからこそ、あまり男性の意見を聞きれない人も多く、男性は徐々に気持ちに窮屈さを感じるようになるのです。

「年齢が上だからってなんだよ」と男性の反発を受ける可能性も非常に高く、もともと気弱な男性だったり、優柔不断な段せいであれば別ですが、性格によっては年上彼女がしっかりしすぎていると辟易としてしまう男性もいます。

男性の性格によって切り替えることも大事ですが、それよりも女性が意識して欲しいのは「サポートする部分はするけど、基本は男性の意思を尊重してあげる」ことです。

年上彼氏の場合でも同じことが言えますが、年齢差があると年上側は年下に対して「経験値の低い人」という目で見ています。

確かに、年齢が若いからこそ経験も浅く、知らないことも多いかもしれません。

だからといって「あなたは何も知らないから」と一言で済ませて、男性の気持ちを考えないまま自分の意見を通してしまえば、それは揉め事に発展します。

物事を知らない、のであればあなたが教えてあげる、サポートしてあげる気持ちを持つことが大事ですし、年下彼氏の知識を引き出してあげるのも年上彼女の技量です。

年下彼氏が知っていることをまず引き出してあげて、その上で正しい正しくないを諭してあげなくてはいけません。

年齢差があっても大人同士の関わり合いなので、きちんと話をすることで通じますし、伝え方に考慮することで、年下彼氏もあなたの言葉に耳を傾けてくれます。

誰だって一方的に自分の意見を否定してくる人の話は聞きたくないので、その点はよくよく考えておきましょう。

年上彼女が素直になれない起こりやすい問題3

年下彼氏と一緒にいると、どうしても「自分がしっかりしなくちゃ」という気持ちを持つ人が多いです。

恋人なので、対等な関係でなくてはいけないのですが心のどこかで「自分が年上だから頑張らないと」と思っている女性ってたくさんいます。

その気持ちが空回りして、男性に対してわがままを言うこともなく、自分が不満に感じることも言わないという状況が作り上げられるんです。

自分が我慢すればいい、といった感情は自分が年上でも年下でもそうそう気持ちが保てるものではありません。

無理をしていることによって、彼氏との関係性は希薄なものになっていきますし、逆に相手から「何を考えているのかわからない」と振られる可能性だってあるんです。

自分の気持ちを話さないことは「相手のことを思いやっている」のではなくて、単純に対話を拒否していることと同じなので、信頼関係を築くことが困難になります。

本当に相手のことが好きで、一緒にいたい、好きでいてほしいと思うのであれば、わがままを言ったっていいですし、時には相手に気持ちをぶつけることだって必要です。

彼氏としてもあなたが素直になってくれなければ、自分はその程度の存在なのか、と悲しくなって一緒にいることを諦めてしまうかもしれません。

逆に全然あなたの変化や我慢している態度に気づいていない年下彼氏の場合、あなたに対しては何をしてもOKだと思う可能性もあります。

結果的に自分を傷つける結果になりかねないのです。

恋愛は、どちらかが我慢すれば長続きするわけではありません。

むしろ、我慢することによって関係が悪くなったり、どんどん彼氏への愛情が薄れていくことだってあり得るんです。

そうならないうちに、自分たちは対等なのだということを今一度思い出してみてください。

年齢差を気にして若作りをしてしまう

起こりやすい問題4若い年代の服装が似合う女性も多いですし、一概に今流行りの服装をしているから若作りしている、というわけではありません。

ただ、似合う似合わない、年齢相応の服装をする大人の嗜み、みたいな感覚は当然あり、その観点から言えば流行りの服装を身にまとっていて、本当に似合っているのか?ということを考えなくてはいけないのです。

似合う似合わないは実は自分が1番よく知っています。

この服は自分の顔立ちや肌色に合わない、ということを理解しているのに単純に流行っているから、と服装を決めると「イタイおばさん」という評価を受けてしまうかもしれません。

そうなると年下彼氏からも「若作はやめて欲しい」と思われてしまいますし、だんだんと自分も虚しさを感じるはずです。

好きな人に合わせる、というのはとても大事なことですが、今の自分に合った服装、年齢相応の服装をすることはより自然体で自分を輝かせてくれます。

もともとのあなたを彼氏は好きなはずなので、無理をする必要はありません。

若作りをしてしまうと、彼氏からの評価も格段に下がり、無理した女性とは一緒にいたくないと思う男性って結構多いんですよ。

冷めた?それとも飽きた?年上の彼女を捨てる男性の心理や本心

正直恋愛関係が限界と思っている

年上の彼女を捨てる男性の心理や本心1男性と女性では、結婚観に大きな隔たりがあります。

女性は、子供が欲しいと早い段階で思いますが、なかなか出会いがなくて結婚も出産もしていないパターンがほとんどです。

一方で男性は「結婚はいつでもできる」と考えていて、したい時にするという意識を持っているので、結婚については本当にタイミングやそのときの勢いに任せられています。

早く結婚して子供を産みたいと彼女が思っていても年下彼氏はそこまで意識をしていない…ともなれば、焦りも感じている場合が多いです。

そんな時に、年下彼氏が年上彼女を振った場合、なぜ?と思うかもしれません。

そんなに不仲でもなかったし、別れる時も何か明確な理由があったわけでもないのに…と苦しむことでしょう。

最も多い理由としては、いざ結婚をしようと考えたときに年上女性だとデメリットが多すぎるから、ということです。

非常に厳しい話になりますが、年下彼氏にとってはあなたはあくまでも「彼女としては素敵な人」なだけであって、結婚相手として考えた時には不安要素が多い人ととして捉えられてしまいます。

例えば子供1つとっても高齢出産になり得ますし、両親に紹介するときに反対される可能性も大いにあります。

そんな時に自分が年上彼女をケアしてあげられるのか不安で、ならいっそのこと別れてしまおうという心理が働いているのです。

「だから早く結婚して欲しかったのに!」と女性は憤慨するでしょうが、男性にとってのタイミングがその時だっただけで、タイミングさえ合えばもっと早い段階で結婚ができたかもしれません。

人の気持ちは非常に不安定で、昨日話していたことを今日も話すとは限らないんです。

年下彼氏も出会うタイミングが違えば、年上彼女と即結婚ということだってあり得たのでしょうが、彼は違ったのだということです。

そのため、比較的早期に同年代もしくは年下女性と結婚することが多いので、女性にとってはとても悲しい思いをする相手だともいえます。

周囲の反応がめんどくさい

年上の彼女を捨てる男性の心理や本心2男性が年上で女性が年下、というのはよくある話なので、周囲に恋人の話をしても「そうなんだ」くらいの反応しか返ってきません。

でも逆になると「彼女が年上ならすぐに結婚しないと」とか「年上でいいの?」など、多くの人にプラスの印象ではなくてマイナス面として年上彼女の話をされます。

最初のうちは彼女をかばっていたかもしれませんが、だんだんと自分の彼女は周囲に反対されるような人なのだろうか?と考えるようになり、彼女の魅力が半減していくのです。

本当は、人と意見に左右されて恋愛はするものではありませんが、若さゆえの感覚だと思ってください。

若いからこそ、自分の彼女は人に自慢できるような人じゃないと嫌だと思ってしまい、彼女との距離感を開きたくなります。

今までずっと年上女性としか付き合ってこなかった、という男性であれば別ですが、あなたが初めての年上彼女ということであれば、どうしても今までの恋愛と比べてしまったり、周囲の言葉に翻弄されてしまうんです。

好きならそんなこと関係ない、と女性としては言って欲しいですが、男性のプライドの高さが邪魔をします。

「せっかく付き合えるんだったら、誰にでも自慢できるような女性がいい」と多くの男性は思っていて、それは内面もそうですが、容姿や社会的立場などあらゆる面で思うことです。

そういう男性の気持ちを満足させることができないので、付き合う期間が長くなればなるほど、離れたいという気持ちになりやすいです。

彼女に無理をさせていると気付いた

年上の彼女を捨てる男性の心理や本心3年下彼氏と付き合っていると、女性は見た目や会話の内容などでどこか無理をしていることがあります。

もちろん、最初から意気投合して趣味が合うことだってあります。

でも、どこかで年齢差を感じるようなすれ違いが生じることもよくある話ですし、年下彼氏に「◯○が今流行ってるよね」って言われても、「え?何それ」といえば年齢差を感じられてしまうのかな?と思ってもそれって仕方がないことです。

だけど女性って、年下彼氏が知っていることは自分も知っていたいですし、年下彼氏に合わせることによって、自分もちゃんと若い人についていけるという自信が欲しくなります。

1歳や2歳の年の差であればそこまで考え込むことはありませんが、5歳から10歳くらいのちょっと大きな年の差がある場合は、女性は無理してでも年下彼氏に合わせようとするんです。

最初は年下彼氏もいろんなことを知っているな、と年上彼女に対して良い印象を抱くかもしれませんが、段々と「あれ?もしかして無理してる?」「本当はよく知らないけど知ってるフリしてるんじゃ?」と思うようになります。

多くの人が、自分に無理をしている状態は続くものでありませんし、自分では上手く隠しているつもりでも彼氏にはバレてしまうことってよくあるのです。

年上彼女が無理をしていることに気付いたら、年下彼氏は自分のために無理している彼女のことをいじらしいなと思う反面、そういうことをさせてしまっている自分に嫌気がさします。

無理をさせてしまう自分と付き合うよりも他の人と付き合った方がいいのでは?と別れる人も多いんです。

ただ、年上彼女にとっては「あなただから無理をしてでも会話を合わせたかったのに!」と思うことでしょう。

こういう思い込みに入った時、男性の多くは女性に対して何も言わずに別れを決めてしまいます。

それじゃあ、今後も似たような一方的な恋愛になりかねないです。

お互い、気を使いすぎてしまうのはやはり別れの大きな原因かもしれません。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

どこか引け目を感じていた

年上の彼女を捨てる男性の心理や本心4年上女性と付き合っている男性の多くは、心のどこかに引け目を感じています。

自分の預金額と彼女の預金額を比べたり、仕事での地位を比べたり、年収やその他の育ってきた環境にまで比べることで彼女との差を感じて、自分ことを下に思ってしまうんです。

カップルというのはどちらが上か下かなど関係なく、好きだという気持ちを最も大事にしなくてはいけません。

でも、年下彼氏の場合いろんな状況が年齢が違えば差が出て来るのは分かっていても、男としてのプライドが邪魔をして、どうしても「彼女よりも収入も低いし、学歴もないから大した人間じゃない」と自分を比較して落ち込んでしまいます。

もちろん女性は「そんなこと考えないで」と言いたいでしょうが、男性の本能的になかなか難しいんです。

女性のことを好きだけど、自分にはもったいないんじゃないか、一緒にいてもどこか差を感じて気持ちが落ち込むという場合も多いので、あまりにも長くその状態が続くとお別れに発展していってしまいます。

女性の方からも、彼氏の状況がわかっているのであれば、あまり仕事やお金の話をしないようにしましょう。

男性が引け目を感じにくい環境を作ることもとても大切ですよ。

付き合っていた頃の関係で分かる!年下の彼が戻ってくる可能性

彼の良き相談相手として付き合っていたなら頼られるかも

年下の彼が戻ってくる可能性1付き合っていた頃に、よく年下彼氏の相談に乗っていたというような女性であれば、何かがあったときにまた元カレが頼ってくるかもしれません。

例えば、悩みを抱えているときに、同年代の女性に対してはどこかプライドが邪魔をして相談することや頼ることができない人が多いです。

一方で、年上彼女の場合は付き合っていた頃から何かと相談していた人も多いでしょうし、そんな年下彼氏の相談にきちんと彼女も対応してくれていたと思います。

別れた後も、深く悩んだり悲しいことがあったときに、誰にも言えずに抱え込んでいるかもしれません。

そんなときにふっと「元カノに連絡してみようかな」と思う男性って意外にいます。

付き合っていたときに、たくさん自分の弱さを見せられた相手だからこそ、本当に気持ちが弱ったときには頼りたくなるものです。

その気持ちに下心があってもなくても、辛いときに頼りたいと思える関係性というのは非常にステキな関係だと言えます。

彼の良き相談相手として振る舞っているうちに、元彼の方も「やっぱり一緒にいるとすごく素直な気持ちになれる」と思うようになって、だんだんと復縁を意識してくれるかもしれません。

ここで大事なことは、あなた自身も元彼から相談されたときに下心は見せないことです。

とにかく密室で会いたがったり、悩みとは別の恋愛の話に持っていこうとしたりなどは元彼を警戒させるダメなので、避けましょう。

さっぱりとした関係を維持できたら戻ってくるかも

年下の彼が戻ってくる可能性2年上女性ならではの付き合い方ですが、どこか男性と対等な関係を明確にしている人が多いです。

「あなたはあなた、私は私」というような、依存し合わない良好な関係を継続させようとする人は非常に多いといえます。

年下彼氏も、そんな年上女性のさっぱりとした部分に惹かれていたでしょうし、心地よく付き合えていたかもしれません。

男性って、基本的に女性の前ではいい顔をしたいので、どこか無理をしてしまいがちです。

見直してもらいたい、かっこいいと思って欲しいというような感覚が強く、同年代や年下の女性の前では、自分の本当の姿をなかなか見せることはできないんです。

もちろん付き合いが長くなっていくうちに、だんだんと本心を見せられるようにはなりますが、そこに到達するまでは相当な時間を要します。

でも、年上女性の場合はあまりカッコつける必要もありませんし、素直な自分でも受け入れてくれるような、心の余裕を年上女性から得られます。

そんなさっぱりとした交際をしてきたので、急に同年代やと市下の女性と交際するとなんとなく自分に無理をしているような、そんな気分になってしまうんです。

そのとき初めて「ああ、自分は人に甘えたかったのかな」ということに気付いてていきます。

年下彼氏の場合、付き合っていた彼女のことを振り返るのはだいぶ後になってしまうことも多いですが、それでも年上女性と付き合っていたことがとても尊いことだったんだと気付けば、復縁したいと思うものです。

もう年齢なんて気にしない!自分のペースで生きていこう

年下の彼が戻ってくる可能性3付き合っていた頃はずっと年齢差を気にして、自分に無理をして年下彼氏の話に合わせていたり、流行を追い続けてばかりいた人だと結局疲れて別れたり、相手から「無理しすぎ」と振られるかもしれません。

そのままの状態であれば、きっと復縁からは程遠くなってしまいますが、もう年齢なんて気にしない!と開き直ってしまうことで復縁の可能性が高くなります。

元彼と友達のように接している人でも、そうじゃない人でも、まずは自分に合った服装やメイクを探し出しましょう。

その中から自分が好きだ、と思えるものを探し出すことによって、本来の自分らしさを取り戻すことができます。

そうしていくあなたの魅力はアップするので、自分にも自信を持つことができて、元彼に対して未練が残っている場合、連絡して見ると良いです。

無理をしていることが原因で別れたのであれば、今のあなたの姿を見ると年下彼氏はびっくりして心躍るかもしれません。

男性も女性もギャップがある人が好きですし、自分と付き合っていた時よりも魅力的になっている相手を見ると、ドキドキしてしまいます。

こんなに素敵になったのであれば、もう一度話をしてみたい!と思う人がほとんどなので、復縁の可能性が高まるのです。

自分に嘘をつかないこと、無理をしないことは年下彼氏の心を射止めるためには意識することが大事です。

振られた年下彼氏とやり直したい…!超年下とも復縁できる年上女性ならではの接し方

元カレが素直でいられるようにいつでも温和でいよう

超年下とも復縁できる年上女性ならではの接し方1超年下彼氏の場合、自分と同年代の男性よりも一層プライドだけが高いことが多いと思ってください。

男性というのは、若いうちは自分の能力や立場以上の感覚を持っています。

自分が本当は3くらいの力や能力しかなかったとしても30くらいの力や能力がある、と自分自身では思っているのです。

年上女性は、そういった強がる男性に対して「もっと現実を見てよ」と言いたくなるでしょうが、全くの逆効果です。

別れた後もあなたに対して、自分を大きく見せようとすることもあるでしょうが、そう言った態度に対しても穏やかに接していることによって、段々と年下彼氏は気持ちを素直に見せてくるようになります。

付き合っていた時も、きっと年下彼氏は年上のあなたに対してカッコつけたような言動が多かったことでしょう。

自分は世の中を知っているんだ、なんでもできるんだと若さゆえの感覚を持っていることによって、あなたとのずれを感じたかもしれませんし、あなたもどこか「無理しちゃって」と年下彼氏に対して呆れた気持ちを持っていたかもしれません。

それでも復縁したいと思うのであれば、そんなプライドの高い男性の感情を汲み取ってあげて、肯定も否定もせずに思いやりのある態度を取り続けてください。

徐々に素直な気持ちを見せられるようになったら、男性は今まで自分を大きく見せようとしていたにもかかわらず、今度は一転してあなたに甘えるようになる可能性が高いです。

別れた年上の彼女にしか自分の素直な気持ちを表現できない、と気づいた場合は「もう一度付き合いたい」と思うようになります。

普段は大人だけど元彼だけに見せる子供っぽい印象も大事

超年下とも復縁できる年上女性ならではの接し方2もともと、付き合っていた頃はあなた自身も自分を大人に見せようとか、年上なんだからと無理をしていた部分があった、と反省する人も多いです。

実際、年下彼氏は「あなた自身」が好きだっただけで、「年上のあなた」が好きだったわけではありません。

恋愛は年齢や職業だけで決められるものではないですし、その人の本質だったり内側の良さを知って初めて恋愛をします。

でも、年上女性って多くの場合が「年上に見られないようにしたい」とか、若い彼氏がいる年上の女性と思われると周囲からの目が気になってしかたがありません。

そうなると、年下彼氏も「一緒にいる時も気を使われているようでなんか嫌だ」と思ってしまうものです。

恋愛において、周囲の目というのはどうしても気になるものですし、せっかく恋愛をしているのであれば誰に何も言われないような恋愛がいいと思っている人も非常に多くいます。

人から言われるから自分を変えてしまうことも、相手に対して不満を抱くことも、理由としてあり得る話ですが、それでは恋愛が長続きしません。

大事なことは、素顔のあなたを恋人に見せることなので、彼氏が年下だろうか同い年だろうが年上だろうが、あなたのことを好きになってくれた男性だということに変わりはないんです。

その点について、別れてから気付くと非常に気持ちが楽になりますし、再会した場合でも付き合っていた時よりもずっとラフな関係になれます。

大人としてきちんとするところはしていても、女性らしい可愛い部分も兼ね備えているはずなので、普段をあなたをもっと年下男性に見せてあげることが、復縁への近道とも言えます。

「〇〇君だから安心してそのままの自分でいられるんだよ」と一言添えると、付き合っていた頃に年上彼女が無理をしていたことを知っている年下彼氏はとっても嬉しくなります。

男性って年齢関係なく、女性が自分だけに見せる姿に弱いんです。

そんな部分を突いてあげると、より関係修復がスムーズになりますよ。

褒め上手は育て上手!年上の力量を見せよう

超年下とも復縁できる年上女性ならではの接し方3多くの男性は、女性から褒められると有頂天になります。

「すごい!」「さすが!」という言葉が合コンで男性から好感を持たれるさしすせそ、と言われているくらいに男性を持ち上げる言葉には魔法が込められています。

女性から見れば「それってちょっとわざとっぽくない?」と思うような言葉でも、男性は女性から言われると嬉しくなります。

だから、褒め上手で驚き上手な女性って男性からモテるんです。

年下彼氏は特に、女性から褒められ慣れていなかったり、自分になかなか自信を持てない男性も多いので、恥ずかしくなく男性を褒められる年上女性の出番だと言えます。

同年代の女性でも褒め上手はいますが、人生経験が先輩の年上女性の褒められる方が男性はなんとなく「自分って本当にすごいかも」と思うきっかけになるので、自信をつけられます。

年の差カップルの多くが、相手に対して劣等感を抱いて別れている傾向があるので、自分に自信をつけることさえできたら、年下彼氏も改めて年上彼女との交際を考え直すきっかけになるかもしれません。

恋愛は、対等な立場でいなくてはいけないものの、育ってきた環境もしている仕事や人生も違っている2人が一緒にいるわけですから、どこかすれ違いは必ず生じます。

自信がなくて一緒にいないことを決断したような男性には、改めて年上女性の方から褒めて自信をつけさせてあげるというのも1つの手ですよ。

年下彼氏と復縁して結婚を目指すなら知っておくべき!自分より若い彼の結婚願望の引き出し方

「2人のペースで歩いて行こうね」とあえて笑顔で伝える

自分より若い彼の結婚願望の引き出し方1恋愛も結婚も、どちらか一方で決められることでもできることでもないので、双方の意見がとても重要になります。

ただ、単純に「結婚したい?」と聞いても多くの男性は「そのうちしてみたい」という曖昧な表現にとどまるでしょうし、「子供欲しい?」「そうだね」というような、女性から見ると非常に不満の残るやりとりしかできない可能性が高いです。

不毛なやりとりを続けていると、せっかく復縁できても年下男性が逃げ出してしまう可能性もあるので、結婚をちらつかせないことが大事だと言えます。

「でもそれじゃあ結婚できないよ!」と思うでしょうが、結婚というのは急かされてするものではなくて「してもいいかな?」くらいの気軽な気持ちだったりします。

年上女性と付き合う男性の宿命みたいな感覚で、「付き合ったら絶対に結婚しなくてはいけないのでは?」という思いを逆手に取ると結婚に一歩近づくかもしれません。

「また一緒になれたし、2人のペースで一緒に歩こうね」と笑顔で言われると、男性は逆に「こんな風に言わせて申し訳ない」と思うようになるんです。

そして、年上女性の人生を考えてみて、自分がまた復縁をしたいと決めたことも含めて、「もしかすると彼女となら結婚したいと思えているのかも?」と発想が転換されます。

復縁は、単純に体目当てでできるものではありませんし、年上彼女との別れの理由が結婚観のずれだったり、結婚を迫られて嫌になったなどであれば、復縁することによってまた同じような結婚の話になってケンカになるんじゃないか?と思います。

でも、それらを乗り越えて復縁しようと決めたのだから、自分も心の底では結婚について考えているのかも?と自分なりに検討するんです。

そうなると、待たせているのも可哀想ということでとんとん拍子に話が進む可能性があります。

ポイントは、あなたが自分でちらつかせるのではなくて、年下彼氏が自分であなたのことを考える時間を与えることです。

人は、焦って判断しようとしたことは全てNOで解決させます。

それでは適正な判断とは言えないので、まずが考えさせてください。

頼りない部分を見せて男性の本能を引き出す

自分より若い彼の結婚願望の引き出し方2年上女性は、どこかしっかりしていて抜け目がないという印象を持たれがちです。

でも、女性の可愛らしさや頼りなさなどは別に年齢関係なく発生することです。

年下彼氏と付き合っている女性は多くの場合が姉御肌で、「もう、仕方ないな」なんて言いながら年下彼氏をお世話してあげるような人が多いかもしれません。

基本的にはしっかりしているお姉さんだったとしても、年下彼氏の前だけ見せる頼りない表情だったり、甘える行動はギャップ萌えとして男性の心をくすぐります。

「ずっと1人で頑張ってきたけど、〇〇君のおかげで頼れる人ができた…」なんて言ってみると、男性は本能的に「この人を守ってあげなくちゃ」と思うようになるんです。

年齢関係なく、男性は女性を守るものだと思っている人も多いので、頼りない面を出してみると、男性は「守ってあげたい」と思って、結婚に進む可能性が高くなります。

「すごい仕事が忙しくなって気持ちの余裕がない」と結婚願望がないアピール

自分より若い彼の結婚願望の引き出し方3結婚願望をアピールしていると、どうしても男性は引いてしまいますし、結婚への自由な選択を拒否されているような気分になります。

復縁後も、結婚に対して警戒している男性も多いので、その点は女性がきちんと「結婚についてはゆっくり考えて欲しい」とアピールしておかなくてはいけません。

でも、「今は結婚しなくていいから」と言ったところで、「今は?これからはどうなるの?」と男性の疑心暗鬼な気持ちを呼び起こしてしまうのでNGですし、かといって全くそういう話をしないというのも、今後の2人の関係性として進展を望めないです。

あまり彼氏の気持ちに負担をかけないような言い方をするのであれば、「前は結婚願望強かったけど、今は仕事がすごく忙しくて気持ちの余裕がないんだ」というような言い方をしてみましょう。

気持ちが正直ホッとするでしょうし、ゆっくりとあなたと向き合おうという気持ちも芽生えるので、丁寧な関係構築を目指してください。

年齢は忘れよう!復縁を諦めずに大人として行動していこう

年下彼氏に振られた… まとめ年下彼氏と年上彼女の場合、年上男性と年下女性カップルとは違って、いろんなすれ違いが生じることも多く、別れるきっかけも多いです。

女性は結婚に焦る年代にも差し掛かっているかもしれないので、男性にとっては負担に感じるかもしれません。

そのため、復縁しようとした時や復縁した後もあまり焦った印象を男性に与えないことが大事です。

もっと大人の余裕を持って、少しずつ彼氏の懐に入り込んでみましょう。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事