復縁成功はモチベーション維持が要!
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • どれだけ好きな相手でも、どれだけ情熱的に付き合っていたとしても、別れた相手との関係を取り戻すことは非常に困難です。

    最初のうちは気持ちのモチベーションをしっかりと保ってても、その気持ちが成就しなかったり、進まない状況が続くとモチベーションが低くなってしまいます。

    復縁において、モチベーションは非常に重要な部分になるので、モチベーションを維持する方法や落ちたモチベーションを復活させる方法をお伝えするので、参考にしてみてください。

    目次

    復縁はしたい。けどモチベーションが続かない…と気持ちがしぼみやすい時期

    全然男性に相手をしてもらえない

    気持ちがしぼみやすい時期1通常、誰しも好きな人に愛されたい、好きな人だからこそ愛したい、そんな風に気持ちを高めていきます。

    好きだから絶対に愛されるということもありませんし、好きだから絶対に愛せるものでもありません。

    心の中では「愛されたい」と思う感情が強い場合、全然元カレが自分に対して興味を示さないと「もう疲れた」とモチベーションを失ってしまいます。

    男性としても前の恋人の現在について考えを馳せてしまっていたり、復縁したいなと思っていれば別ですが、一般的には新しい恋をしたり趣味に仕事に自分の時間を大事にします。

    なので、多くの女性が考えている「いつまでも前に付き合っていた恋人のことがつい気になってしまう」という状態は月日が経てば経つほど少なくなります。

    よほど元彼女に未練が残っている、自分が悪かったせいで別れてしまってずっと後悔しているなど、元彼側に大きな穴が開いているのであれば、元カノから連絡が来てもテンション高めに返信することでしょう。

    全然別れた時の記憶が悪いものではなく、元カノも自分もどちらかが悪くて別れたのではないのであれば、戸惑います。

    「もう、終わったことだし…」「また2人で一緒にいるうにした幸せになれるのか?」など、男性なりに考えてしまって、結果的に素直に返答していいのか混乱するのです。

    心のどこかで「背後には何か悪い話が待っているのでは?と警戒するのです。

    そんな前の彼氏の自分に対する反応を見ていると、女性はとても悲しくなりますし、別れたからといってそんな風に簡単に過去にできるの?と疑問を抱き、執着心が芽生えることもあります。

    愛情が執着に変わった時、誰も幸せにならない結果が待っています。

    どれだけ自分が復縁に向けて頑張っていても、元彼側から色よい返答や態度が返ってこないと、モチベーションが低下してしまうのは当然です。

    連絡が途絶えてしまった

    気持ちがしぼみやすい時期2女性から、元彼氏に連絡をする、というのは自分が思っているよりもずっと精神をすり減らします。

    なぜなら、男性って前の恋人と別れてから、比較的すぐに気になる相手を探そうとマッチングアプリを試すなどしちゃうんです。

    「別れてすぐにそんなことしなくても!」と思うでしょうが、男性と女性では恋人と別れた後の感覚がとても違います。

    女性は別れたすぐ後は、単純に悲劇のヒロインとなって落ち込み、彼氏がいなければこの世の終わりが訪れた!と言わんばかりに嘆き悲しみます。

    そんな状態も、別れて年月が経つにつれてケロッと忘れて、たまたま出会った男性と結婚、何てこともよくあるのです。

    一方男性は、別れてすぐはとにかく遊びまわったり、すぐに他の女性と出会えるようにアクティブに行動しますが、しばらく経つと元恋人が恋しくなったりします。

    こうした時間差は、男女の感覚に大きな乖離を作ることになるので、よく理解しておきましょう。

    一応前の彼女だし、冷たくしたら可哀想だから連絡が来れば返すけど、自分からはしないという男性が非常に多いです。

    女性は、好意を寄せている人からの連絡のスピード感やマメさについてはとても敏感で、ちょっと連絡の頻度が高くなるだけでもモチベーションは一気にあがります。

    逆に自分が連絡をしないと男性から連絡こない、と理解できると「すごく無駄な時間を過ごしている気分だ」とモチベーションが女性本人が驚くくらいに下がるのです。

    復縁したいあなたとそこまで深くあなたに対して考えていない元彼との間にある、感情の温度差とても悲しくなり、モチベーションが下がる一方になります。

    そして、女性は駆け引きをしたくなる生き物なので、自分が連絡をしなくなったら男性はどうなるのか?を試してみたくなります。

    結果、全く男性から連絡がこなくなった時、さらに復縁に対するモチベーションは低下するのです。

    改めて連絡をしようにも、なんだか元彼の自分に対する熱量を知ってしまったような気がして、連絡しにくいな…という気分になります。

    自分の気持ちは復縁に向けて前向きなのに、元彼は全然違う、と思えばモチベーションの維持は難しいです。

    復縁したいと思ってからすでに結構な年月が経っている

    気持ちがしぼみやすい時期3人間は、ずーっと同じモチベーションを保つことはできません。

    スタートダッシュが一番モチベーションを高く持てる、という人もいれば、しばらく持久力がある人もいます。

    どんな人でもモチベーションが保てるのは半年から1年程度で、どれだけ情熱的に元彼のことを求めていたり、自分磨きに専念して「絶対復縁するぞ!」と思っていても、年月が経つにつれて、モチベーションは低下していく一方です。

    「いったいいつになったら元彼はこちらを向いてくれるのだろうか?」「もうそろそろ連絡してもいいのかな?でも自信がないな」など、あらゆる不安感を抱いてしまって、自分でもどうしようもなくなります。

    自分磨きをしても「本当にこれでいいの?」と不安です、虚しいとも思うことでしょう。

    本当に好きだからこそ、悩みますし、こうして元彼を追いかけている間にも元彼は全然別の誰かを好きになっているのかな?なんて考えがごちゃごちゃになってしまうのです。

    好きって、何?本当に自分は元彼と復縁したいの?元彼のことを思い続けている期間が長くなればなるだけ、自分の感情に自信を持つことができなくなり、モチベーションが下がってしまいます。

    誰かを思い続けることは素敵なことですし、ましてや元彼なのであれば、一度は自分を好きになってくれた男性なので、いつか願いが叶うと期待するものです。

    期待値が高い分、叶わない時の落胆する気持ちは自分で想像している以上だといえます。

    モチベーションの上げ下げは実際、元彼の態度だったり自分の心の余裕に左右される部分が大きいので、元彼を追いかけ続けことに虚しさを感じてしまえば、もうそこで復縁を願いのはやめた方がよいでしょう。

    一方で、諦めきれない…苦しいけど好きだ、と思うのなら、まずもう少しモチベーションが残されているのだといえるので、自分なりに感情のコントロールを繰り返してみてください。

    自分の機嫌を操れる人は、モチベーションを高く維持することができるので、感情のコントロールはかなり重要です。

    周囲がどんどん幸せになっている

    気持ちがしぼみやすい時期4女性って、自分の幸せの物差しを自分だけで決めるのではなくて、周囲との調和で決める部分があります。

    例えば、周囲がどんどん結婚をしていけば「自分も結婚していないとヤバイのでは?」と思いますし、周囲がどんどん出産していけば「自分も子供が欲しい」と思うものです。

    人は人であり、自分は自分だという思いはあれど、独り身の自分と結婚している友人達を比べてみて、どちらが人生を謳歌しているのだろう?と考えたとき、急速に焦燥感に襲われます。

    それまでは、モチベーション高く「元彼に振り向いてもらうんだ!」と一生懸命になっていたのに、周囲がどんどん自分を追い抜いて結婚し、出産をして自分の世界を作り上げていることに気付くと、途端に今の自分の状況に不安感を覚えるのです。

    元彼のことは好きだけど、このまま年齢だけ重ねていたら、自分はどうなっちゃうの?子供を作りたいけど、今の年齢だったらギリギリ…などあらゆることを考えています。

    そうなると、途端に元彼にしがみついている自分が虚しいと思ってしまうのです。

    しがみついているわけじゃなかったとしても、結果的に周囲が掴んでいる幸せと今自分が置かれている状況の違いを感じて、本当の幸せって何?とまで考える人もいます。

    幸せ、というのは誰かの物差しでははかることができませんし、他人を見ていて「きっとこの人は幸せなんだろうな」と思ってもその人が本当に幸せかは限らないのです。

    幸せは考えてみるとキリがない議題ではありますが、周囲の幸せそうな顔を見ていると途端に元彼へのモチベーションが下がり、真剣に自分のことを考えるようになります。

    元彼との未来が自分の1番の幸せと思っていないと、モチベーションは下がってしまうのは仕方がないことです。

    自分の時間が取れないことによるストレス

    気持ちがしぼみやすい時期5人は、誰かのためだけに生きようと思ってもそうそううまくはいきません。

    誰かのことばかりを考えて、自分の時間を持たずにいるとそれだけで人生が何のためにあるのかわからなくなります。

    好きな人のことを考えている時間は幸せなものですが、実りのない、叶うかどうかもまだわからない状態の人のことを思い続けるのはとても大変なことです。

    「復縁したい」という気持ちが強くなっている時期は、モチベーションを高く保つこともできますが、だんだんと低下していくのは普通の感覚といってもおかしくはありません。

    そんな自分に対して「本気で元彼と復縁したくないのかな?」と気持ちに疑問を抱くかもしれないですが、そういうわけではないのです。

    本当に好きだけど、報われないと感じれば「諦めた方がいいのかもしれない」と思います。

    さらに、元彼に費やす時間が増えれば増えるだけ自分の時間はなくなりますし、今まで好きだったことに費やす時間も少なくなるのは当然です。

    1日は24時間と決められていますから、その中で自分がどう動いていくかが重要になります。

    元彼と復縁したいという気持ちが強く、ずっと相手のことを思って行動し続けていると、ふっと1人で落ち着いた時に「このままでいいの?」と冷静になることもあるのです。

    自分の時間も全然取れない、好きなこともしていない状態で一生懸命元彼へアプローチしているのに復縁がまだ実っていない、という状態は感情が揺らついてしまうきっかけになります。

    元彼とのやりとりが良好にいっている、時々会ったりするなど復縁が叶いそう、あと一歩!というところまで進んでいるのなら、モチベーションを高く保つことが可能です。

    手に入らないものを追いかけ続けるには相応の気力と体力が必要になり、集中力は人間ずっと続くことはありません。

    だからこそ、自分の時間も作りながら心地よい距離感を保っていないと復縁へのモチベーションは保てないのです。

    好き、心残りがある、それだけではどうにもならないのが感情だといえます。

    復縁はしたいけど、なんだかモチベーションが低下しているなと思った時は自分のことを甘やかすチャンスがきたのだと思いましょう。

    復縁の成功にはモチベーションの維持が絶対に必要な理由

    モチベーションが低いと女子力も下がる

    モチベーションの維持が絶対に必要な理由1モチベーションが高い状態は、女性でも男性でもとても物事がスムーズに進むものです。

    自分に自信を持つことができたり、チャレンジ精神に溢れていたりと自分の中にある秘めた可能性をはっきりと感じ取れるといえます。

    なので、モチベーションが高い状態の方が女性としての魅力も溢れさせることができるのです。

    モチベーションが高いと、自分がどんなメイクや服装が似合うのか、おしゃれなアイテムって何かなど心の感度が非常に高くなっているので、女子力が高くなります。

    女子力が高くなると、必然的に男性からも好感を持ってもらえるような魅力を発揮することが可能なので、モチベーションは非常に重要なポイントです。

    モチベーションが低下していくと、自然と自分自身に目を向けることができなくなっていって、何が正解なのかどんな風に自分を磨けばいいのかもわからなくなります。

    だんだんとめんどくさくなっていき、自分の管理が疎かになってしまう状態にもなりかねないのでどんな風に自分のモチベーションを保っていけるのかは重要な鍵となるのです。

    自分に自信を持つことができない

    モチベーションの維持が絶対に必要な理由2モチベーションが下がる、ということはそれだけ自分の感情が落ち込んでいるという意味にもなります。

    どれだけ頑張っても、元彼が振り向いてくれないのは結局自分に魅力がないからなのでは?と疑心暗鬼に感じて、どうしようもなくなるのです。

    どうやったら元彼は復縁したいと思ってくれるのか、自分がどうするべきなのか?について、心が病んでしまいがちです。

    基本的に感情がマイナスになっている状態だと、誰の言葉も耳に入らず、本当に自分が元彼のことを好きなのか?についても自信を持つことはできません。

    復縁の大きな一歩はまず自分に自信を持つことです。

    自分に対して「きっと復縁できる」「絶対に元彼は自分のことを好きになってくれる」と思えるかどうかは、引き寄せの理論から言っても大事な部分だと言えます。

    本当に好きな人だからこそ、復縁をしたいと思うでしょうし、相手にも自分を愛して欲しいと思うのです。

    しかし、復縁は自分が思っている以上に大変な部分が多いですし、久しぶりに連絡をしてみたとしても、結果的に元彼から連絡が返ってこないかもしれません。

    時期が悪かっただけ?それとも全く自分にはつけいる隙がないのだろうか?など不安ばかりが募っていきます。

    最初は高かったモチベーションも、復縁アプローチがうまくいかなければいかないほど、下がっていくため、心の平穏が保てなくなり、自分への自信もどんどん失われるのです。

    元彼とのやりとりによってモチベーションを上げることができますが、そうもいかなものなので、自分の機嫌は取れるようになっていると便利だと言えます。

    何かにつけてマイナス思考になってしまう

    モチベーションの維持が絶対に必要な理由3モチベーションが低下すると、全ての感覚が低下します。

    とくに思考力が薄くなり、マイナスな物事の考え方しかできなくなるのです。

    どうして?と思うかもしれませんが、モチベーション=やる気につながっているので、そこが低下してしまうと、やる気も削ぎ落とされています。

    マイナス思考になって、元彼に対する感情も非常に冷ややかなものになってしまう、自分でも「どうしてそんな風に思うの?」というくらいに苦しい思いをしてしまう、というのはよくある話です。

    マイナス思考は常に不安と戦い、乗り越える作業が必要になるので、ポジティブな人よりもだいぶ生きにくさを感じるでしょう。

    恋愛で言えば、ポジティブなら簡単に元彼に連絡ができるところをネガティブに入り込んだ状態の人は「もしもここで連絡したら、元彼はきっとこう思う…」など、あらゆる方向で物事を深く考え、行動ができません。

    マイナス思考は絶対にプラスにならない、とは言い切れないですが、こと恋愛に関して言えばマイナス思考は感情の乱れを引き起こすので、できれば顔を出してほしくないものです。

    1つプラスとして取り入れるとすれば、マイナス思考の人は基本的に慎重で相手の気持ちを汲み取る能力に優れています。

    だからこそ、元彼が心地よく連絡がとれる気軽に話をすることができるなど、常に相手の立場に立った行動ができるマイナス思考ならではの良さもあるのです。

    全てをダメだダメだと思ってしまいがちですが、なにかとプラスに変化させることは十分に可能なので、思い詰めずにいればモチベーションも知らぬ間に戻っていきます。

    メンタルが不安定になる

    モチベーションの維持が絶対に必要な理由4心の不安感がモチベーションの低下を引き起こすので、当然メンタルも不安定になります。

    メンタル状態が良くないと、心がざわついてしまい「このままじゃ復縁なんて無理!」「私を好きになってくれる人なんていないんだ!」と勝手に恐怖心を持ってしまいがちです。

    モチベーションが低下すると、気分のムラが激しくなり、ちょっとしたことでもイライラや不安感が募っていきます。

    こうした感覚は、自然に良くなるものではありません。

    単純に「今モチベーション下がってるから…」とそのうちよくなるだろう、と思っていたらいつまでも戻ることがなくて混乱する人も多いです。

    どうして戻らないのか、というと、実はモチベーションって簡単にあがらないからだといえます。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    簡単にモチベーションが上がれば、人間誰も苦労しません。

    しかも、低下したモチベーションを再度浮上させるためにはそれなりの時間と原因に立ち向かう気力も必要になります。

    寝ていれば治る人もいますし、心のSOSとして状況を打破することが必要な人もいます。

    どれもこれも、自分1人の判断ではどうにもならないことも多いので、まずはモチベーションを上げる努力をしなくてはいけないのです。

    気持ちが塞がり、メンタル状態が不安定になるほどだと、這い上がるのも一苦労でしょうがうまく付き合うことで必ずモチベーションを上げることができます。

    自分だけが世界に取り残されている…と全ての運から見放された気分となりますが、実際はそこまで世の中悪いものでもありません。

    復縁に向けて頑張ってきたことは無駄でなはない、と思う努力をしましょう。

    好きな人との関係がうまくいかない、なかなか復縁に向けて物事が進まない、となれば焦るでしょうし、辛い気持ちの方が強いですが、現実をしっかりと受け止めて、少しずつモチベーションを上げてください。

    メンタルの不調は全ての生産性を失わせることにつながるので、注意が必要です。

    やり直す事を難しく感じたり無理だと思ってしまう本当の原因

    元彼から脈を感じない

    本当の原因1復縁アプローチをしている人の多くが、元彼からの言動に対して「これはいける」「無理かも」ということを読み取っています。

    現実的に「こんなことをしていれば脈があるよ!ないよ!」というのは、心理学的にも認められていることなので、インターネットなどの情報から元彼が自分にどんな態度をとっているのかな?ということは注目するものです。

    そんな時、どこからどう見ても元彼は自分に興味がないのでは?と思えば、当然落ち込みます。

    モチベーションがグッと下がりますし、良い反応が返ってこないのだから、もう諦めた方がいいのでは?と思ってしまうのです。

    こうした辛い気持ちを誰かに相談したくても、そもそも元彼なので友人などからは「じゃあもう新しい人見つけなよ」とか「復縁なんかしない方がいいよ」とマイナスな意見しか返ってこない可能性もあります。

    そうなれば、どんどん自分のメンタルが押し潰されてしまうような感覚になるので、復縁はもう無理なんだな…と思ってしまうのです。

    モチベーションもそうですが、結局元彼からの態度が自分の思っているイメージと乖離があるから、諦めないとダメなのだろうなと思ってしまいます。

    しかし、元彼にも思うことがあるのでしょうし、はっきり「あなたとの復縁はあり得ない」と言われているわけではないのなら、すぐにあきらめなくたっていいんです。

    いまはまだ元彼の気持ちが整っていない状態だ、と思うことによって自分を否定することがなくなります。

    感情のコントロールがうまく行っていない時、必要以上に自分を責める人が多いですが、本来恋愛というのはタイミングも重要なので、自分が悪いと思うよりも「今じゃなかったんだ」と思う方が良いです。

    あとあと、チャンスが巡ってくるかもしれませんし、その頃にはあなたの中で元彼への感情が薄れていることもあります。

    あなたの中で好きな気持ちが強い状態の中、無理矢理諦めるのは非常に困難な技なので、自分が自然に納得できる形を取るようにしましょう。

    自分を変えることができていないから不安

    本当の原因2復縁をするためには、まず自分を変えてみましょう!という言葉はよく耳にします。

    実際問題、自分を変えるというのは容易な事ではありません。

    どれだけ元彼のために自分を変えたい、復縁をしたいから自分を変えたいと思ったとしても、なかなか変えられるものではないのです。

    なぜか?それは、自分が変わるきっかけを掴んでいないからです。

    元彼との復縁が自分を変えるきっかけなのでは?と思うでしょうが、この感覚は非常に曖昧で、自分がどう変われば確実に元彼に振り向いてもらえるのかがわからないため、実行するのに二の足を踏む人が多くいます。

    変わりたいと思うきっかけにはなるかもしれませんが、現実的に変わるきっかけになりにくいことが、元彼のことを好きで復縁したいのに変わることができない自分の正体だと思いましょう。

    こうした点に気付けない限り、自分を変えることができませんし、変わらない自分に対して不安感を持つようになります。

    こんな自分じゃ元彼は好きになってくれないのでは?別れた時も変わらない自分に元彼はうんざりしてしまうのではないか?と苦しくなるのです。

    どうすることで変化できるのか、というと、とにかく論理的になることです。

    なかなか自分を変えるような行動が起こせない人は、とても感受性が強く感情的な人が多いです。

    元彼のことを好きだけど、本当に結ばれるのかわからない、復縁につながらないことならしてもしなくても同じかな…と思って行動できません。

    行動するためには「元彼と復縁したいしちょっとやってみようかな」と意思決定することが大事です。

    元彼と復縁するためにダイエットをする、服装を変える、何か資格をとるなど、さまざまな変化が必要になります。

    自分だけに選択権を与えてしまうと、「今日はいいかな」「気が進まない」などの感情が沸き起こるのが人間なため、どこかでだらけてしまいがちです。

    仕事のように「気が進まなくても行かなくてはいけない」という、ちょっと無理矢理でも気持ちが切り替わるような意思を持てば、自分を変えることはできます。

    そこまでに意識を向けることや、気持ちを論理的にするのは難しいですが、習慣になると自分を変化させやすい環境におくことが可能です。

    時々は息抜きとして自分を甘やかしてあげることも大事ですが、復縁を強く望んでいるのであれば、しっかりと自分を律することも必要になります。

    元彼に異性の影がある

    本当の原因3復縁を希望して、頑張り続けているけどあきらめた方がいいのでは?もうこれ以上は無理かも…と思う原因として、元彼に新し異性の影が見え隠れする時です。

    元彼なのではっきりと「この人だれ?」「恋人いるの?」「好きな人は?」などと聞くことができ図にモヤモヤした状態が続いて、あきらめたくなります。

    風の噂だったりSNS上で女の子といちゃついているような部分を見ると、自分の知らない元彼を見たような気になって嫌な気持ちになりますが、もう自分は彼女じゃないのだから嫉妬することもできないと憂鬱な気分になるでしょう。

    ついさっきまでモチベーション高く過ごしていたけど、元彼に異性の影が見えると途端に気持ちが冷え冷えとしてくるという人は多いです。

    女性の中には壁があるほど燃え上がる人はいますが、ほとんどの人は「もうダメだな」と思ってしまいます。

    復縁に向けて努力する人は、当然ですが復縁が叶うことを願っています。

    そこに異性という壁が発生した時、ただでさえ復縁には不安感が付き纏うのに、さらに不安にさせられてしまって、混乱しがちです。

    冷静になってみると、元彼に恋人ができたわけではないとか、異性の存在についてはっきりと詳細がわかっていないうちに、自分だけがパニックになって諦めるのはちょっと変な気もします。

    ただ、異性の影というのはとてもあなたに衝撃を与えますし、そのまま元彼が付き合ってしまう可能性だってあるのです。

    恋愛は人との巡り合わせなので、あなたがずっと好きだからといって、元彼も好きでいてくれるとは限りません。

    だからこそ、異性の影はとても重要ですし、元彼を諦める諦めないの判断基準にもなります。

    もしも、落ち込みが激しくてとてもじゃないけどモチベーションを上げることなんてできない!と思ったのであれば、それはもう見切りをつけるタイミングかもしれないです。

    復縁に向けて落ちたモチベーションを復活させる方法

    自分にお金をかけてあげる

    復活させる方法1女性が手っ取り早くモチベーションを回復させるためには、自分に優しくしてあげることだといえます。

    女性の場合は、自分にお金をかけることによって、優しさを得たり、モチベーションを向上させることができるのです。

    例えば、美容院に行った時に普段はしないカラーとヘアパックをするとか、一緒にネイルもしてもらうなどいつもと違うことをするだけで気持ちのテンションは変わっていきます。

    そのほかにも、資格取得のために学校に通う、料理学校に通うなど、自分の有益なものに変換できるようにお金をかけることは非常に大切なことです。

    元彼も付き合っていた頃とは違うあなたにびっくりするでしょうし、新しい魅力を感じてもらえるかもしれません。

    もちろん、元彼のために努力をしているという気持ちも大事ですが、1番大事なことはあなた自身がより輝くのだ!という強い心です。

    どんな風に変化をさせるのか、といったことについては自分自身ができるような範囲から行ってみましょう。

    キレイになる、料理の腕をあげる、資格を取得するなど、あらゆる方法があるので自分なりに「ここから試してみたい!」と思えるものから始めてください。

    復縁できた時のメリットを考えてみる

    復活させる方法2モチベーションが低下している時は、基本的に復縁に対しての前向きな気持ちが消えてしまっています。

    きっと復縁なんかできない、復縁しても別れてしまうのでは?という気持ちが全ての心を苦しめているのです。

    そんな時、モチベーションの低下をあげるためには、復縁した時の良いイメージを持つことだといえます。

    本当に好きな人だからこそ、復縁をしたいと願っているわけですし、また一緒にいたいと思っているのです。

    そこまでステキな人なのであれば。復縁をしても良いことしかあり得ない!と思いましょう。

    自分を幸せにしてくれるのは彼氏だけ、という強い気持ちがあなたのモチベーションを変えていきます。

    「元彼とまた一緒になれたらこんな楽しいことが待っている」「元彼と一緒にいたら、自分はこんなに幸せな気持ちになれる」など、一緒にいることに対する不安ではなくて、メリットをしっかりと意識してみてください。

    自分が思うよりもずっと好きという気持ちは、2人の関係を良好に変化させることができます。

    すると、自ずとモチベーションは向上していくものです。

    友達や家族に自分を褒めてもらう

    復活させる方法3モチベーションが低下している時、ほとんどの人は自分なんかもうダメなんだという気持ちになっています。

    元彼のことが好きで復縁アプローチや復縁に向けて必死になっているのに、なかなかうまくいかないと「自分に魅力がないからなのでは」と思ってしまって、そのまま気持ちが沈んで立ち直れなくなることも多いです。

    そんな時、自分で自分を立ち直らせてあげることは非常に困難だといえます。

    そこで意識してみてほしいことは、自分の良さを第三者から教えてもらうことです。

    友達や家族と話している時に、思い切って自分の良さはどこなのか、どうして恋愛がうまくいかないんだろう?っと相談してみてもいいです。

    客観的な目で見てもらえることは、非常に良い傾向ですし、あなた自身が第三者に教えてもらえることでモチベーションを保つことができるので、一度相談してみましょう。

    モチベーションを高く保った状態で行うと効果的な復縁アプローチ

    モチベーションが高いと自信がついている!ポジティブに行動しよう

    復縁アプローチ1モチベーションが高い=自分に対してポジティブになっています。

    ポジティブな状態だと、あまり考えすぎずに自分の行動を決めることができるので、普段なら恥ずかしくてできなかったことでも、モチベーションの高さから行動することができるのです。

    自分に自信を持った状態でアプローチをしてもらうと、男性もなんとなく「あれ?以前と雰囲気が違うな?」と思って元彼女に興味を沸く人が多くいます。

    そこから、復縁に向けて前向きなアプローチが可能になっていくので、まずはモチベーションを上げて自分なりにポジティブに行動してみてください。

    付き合っていた時とのテンションの違いに、男性は最初驚いてしまうかもしれませんが、前向きなあなたの姿勢に対して非常に交換を持ってくれる可能性が高いです。

    過去は引きずらない!新しい自分としてアプローチ

    復縁アプローチ2過去、というのはどうしても引きずってしまうものです。

    とくに元恋人との関係は、引きずるなという方が難しいくらいの位置なので、復縁を希望している人のほとんどが過去の恋愛に対して思いを馳せたり、気持ちが溢れてしまうことはよくあります。

    しかし、復縁に関していえば、男性として「もう過去は過去だ」と切り替えている人も多く、元カノが復縁アプローチをしてきても、興味を持たれないかもしれません。

    元カノというのは自分のことをよく知っているけど、すでに過去の人だからと復縁には前向きになれないからです。

    ですが、復縁アプローチをするときに昔の元カノのイメージを払拭するような状態であれば、元彼も「あれ?こんなに魅力的な人だったっけ?」と思わず見直してしまいます。

    男性もそんな風に変わった女性に対して「ここまで変わるのに、どれだけ苦労したんだろう」と感心してくれるものです。

    人は、そうそう簡単に変わることはできませんし、自分に変化を与えるためには、覚悟も必要になります。

    男性は女性よりも、社会的にも辛い立場に立つことが多いので、そういった苦労を知っています。

    だからこそ、元カノの大変さや辛い気持ちにも敏感に察知することができるのです。

    頑張っている女性に対して、悪い印象を持つ人はほとんどいないので、しっかりと自分を持って、自分自身や感性を磨くことによって復縁を成功させましょう。

    元恋人なので、良い面も悪い面も熟知していて、ダメな面を少しでも見ると「あーやっぱり変わってないじゃん」と復縁から遠のいてしまいます。

    元彼と復縁をする時は、モチベーション高くまるで別人!と思われるくらいの出会いを提供してあげましょう。

    モチベーションが高いと勢いがあるので元彼も波に乗りやすい

    復縁アプローチ3テンションの高さは、多くの人が引き寄せられます。

    ずーっとどんより低いテンションの状態だと、どんな人でも一緒にいて楽しいとは思えません。

    元彼と復縁したい女性は特にネガティブになりやすいので、ちょっとしたことでも気持ちが落ち込みます。

    そんな状態の元カノを見ても、男性は可愛いと思えませんしましてや復縁ともなれば「ちょっとめんどくさそう」とすら思われてしまうでしょう。

    そうならないためにも、モチベーションを高く、テンションも上げていきましょう。

    普段から笑顔で元彼に接する、久しぶりに連絡をとった時には明るく和やかな文章を送るなど心がけていれば、すぐに復縁にたどり着くとまではいきませんが、モチベーションが低い状態でやりとりするよりかは、非常に感情が穏やかにやりとりすることができます。

    自分の気持ちを表現するときに、感情的にならずに良い雰囲気に元彼と話したりアプローチをすることが可能です。

    モチベーションが高いことは女性の魅力を最大限発揮することができます。

    逆にいえば、モチベーションが高い時だからこそ、元彼に復縁アピールをするチャンスだと思いましょう。

    モチベーションの維持は復縁にとって必須!

    復縁成功はモチベーション維持が要! まとめ復縁をしたい、元彼と一緒になりたいという人はいつでも必死です。

    常に一生懸命向き合うことになるので、ついつい気持ちが入れ込みすぎて、元彼に執着してしまうかもしれません。

    執着するということは、それだけ冷静に物事を見る力が減ってしまうので、変なところで落ち込んでしまったり、元彼の態度に一喜一憂して心が不安定になることもあります。

    そうなってしまうと逆に元彼の心の負担となるので、十分に注意しながら復縁に向けて行動しなくてはいけません。

    モチベーションは常に高く持てる!ということはありません。

    低下することもあれば、浮上することもあるので、不安定なものです。

    しかし元彼に接触するときはモチベーションが高い時の方が復縁に近づくことができます。

    自分の機嫌を上手に操れるようにしておきましょう。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事