lineが一日一通続く男性は好意あり?脈あり・なしを確認するポイント&毎日1往復の連絡ペースを変えて距離を縮める方法
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

一日一通ペースでlineしている彼…どんな気持ちでやり取りしてるの?と気になっていませんか。

毎日一通でもLINEが続いているなら、脈ありなのかな、と考えてしまいますよね。
でも、LINEの内容によっては、逆に脈がないと判断されることもあるのです。

そこでまず、この記事では、男性にとっての丁度いいline頻度をご紹介したいと思います。女性の方はLINEをさくさく送り合うことに慣れていますが、LINEをめんどくさいと感じる男性も意外と多いのです。

また、例え1通でもラインが毎日続いてるなら脈ありと判断できるケースと、逆に1日1通しかlineのやり取りがないなら脈なしと考えざるを得ないケースの違いも見ていきたいと思います。

さらに、ずっとだらだら続くLINEが実は彼の迷惑になっている場合、毎日1往復の連絡ペースを変えて気になる男性との距離を縮める方法について詳しくご紹介しています。

目次

1日1通のLINEは多い?少ない?男性にとっての丁度いい頻度とは

好きな女性への気持ちが一番盛り上がっている時期の男性なら一日一通のLINEでは我慢できない

恋愛感情がたかぶっている時、男性にとって一日に一通のLINEでは物足りないでしょう。

男性は「この人だ!」と思った女性に対しては、がんがん攻めるタイプが多いです。

普段は恋愛関係に疎いような男性でも、「ここぞ」、と決めた相手に対しては、人が変わったように積極的になることもあるのです。

ですから、本気で好きになったと確信を持った時や、相手の女性のことが好き!と言う気持ちがピークに達しているときは、女性に対するアピールもすごいです。

なので、LINEを一時間に何通も送ってきたり、朝昼晩問わず、自分が家にいたり仕事の休憩時間など手が空いているときは、ひっきりなしに連絡を入れてくるのです。

そして、女性の気持ちがちゃんと自分に向いていることを確かめられた時、ようやくその連絡の頻度がだんだんと落ち着いてくるもの。

もし、女性の方から色よい返事がもらえず、このまま押してもダメだな、という場合は、まともな男性ならしぶしぶ諦めるでしょう。

なので、彼の気持ちが、相手を「好き!」という思いで溢れている時は、男性からのLINEが一日一通ということはありえません。

一日一通のLINEでいいと思える相手なら、まだ男性側は熱烈な恋心を抱いている段階にはなく、様子見と言ったところでしょう。

仕事が忙しいなら一日一通でも女性を好きな思いは確かなもの

どんなに女性のことを好きだと思っていても、仕事が超忙しくてヘロヘロになっているときは、一日一通だとしても、やっとの思いでLINEを送る、ということもあるでしょう。

ただ、そういうタイプって、もともとLINEを送るのがあまり得意ではないのではないでしょうか。どんなに忙しくても、ちゃちゃっとLINEを送るくらい、簡単なことですよね。

なので、元々LINEなど、スマホでメッセージを送り合うこと自体、億劫だったのに、自分の仕事が忙しくなってくると、余計「あー、LINEってめんどくさいなあ」と感じる人もいるのです。

特にLINEは、メッセージを送った相手が既読かどうか分かりますし、自分がきちんと相手のメッセージを読んでいるかもバレてしまいますから、余計気が重いというところはありますよね。

それでも、仕事の忙しさやLINEのめんどくささを乗り越えてまで、毎日一通でもがんばってLINEを送ってくれるというのは、裏を返せば相手にそれだけ好意があるから、とも言えるのです。

「LINEが一日一通なんて寂しい…。もっと彼とやりとりしたいのに」と思う前に、彼の今の仕事の状況などをよく考えてみて、それが彼の精一杯の気持ちの表れではないか、と考えるのが、本当の優しさではないでしょうか。

その日の気分によってLINEを送る回数が変わるのは男性ならごく普通のこと

一日に何通もLINEを送ってくる日もあれば、一通すら送ってこない日もあるのは、人として普通のことですよね。狂ったようにやりとりを続けるときもあれば、さくっと終わらせることもあるのは、女性同士のやりとりでもよくありますよね。

特に男性って、めんどくさがりが多いですから、毎日定期的に一通でも送ってきてくれるのは、相手の女性に相当気をつかっているからなのです。

気まぐれで自分本位な男性なら、そんな風に毎日必ず一通LINEを送るようなことは絶対にしません。何日も既読スルーされることだって、ざらです。

女性の友人同士だと、何日も既読スルーされれば、もう絶好ものの案件になりますよね。

しかし、男性は、元々LINEでごちゃごちゃやりとりするのが好き、という人は少ないので、女性側はその点は理解してあげるべきです。

ですから、男性にとって、たとえ相手が好きな女性だったとしても、LINEのやりとりでちょうどよく感じる頻度は人それぞれ。

だから、「○○ちゃんの彼氏は毎日必ずLINEしてくれるのに…」など、人と比べる必要は全くありません。

LINEの頻度も、男性の性格によるところが大きいので、彼の性格をよく見極め、自分にとっても彼にとっても居心地よく感じる頻度を探ってみた方がいいでしょう。

たとえば、女性の方は気楽にLINEを使っているから、軽いやりとりをするのが普通だったとしても、彼にとってはあまり女性とLINEをやりとりしたことがなく、一つのメッセージを送るのにも、沢山時間をかけて文章を考えているかもしれません。

LINEに込める思いは人それぞれ。相手にあまり自分のやり方を押し付けないことも、相手といい関係を築くのには大切なことなのです。

例え1通でもラインが毎日続いてるなら脈ありと判断できるケース

真面目な男性ならLINEを日課として送ってくるのは好意があると判断していい

毎日決まった時間を、あなたにLINEを送るタイミングと考えていて、きちっとLINEしてくるような真面目なタイプの男性もいます。

そもそも、真面目な男性は、好きでもない女性に対して毎日律儀にLINEを一通だけ送る、という行動はしません。

そんなことをすれば、相手の女性に対してその気もないのに、期待を持たせるだけだからです。真面目な男性って、そこまで考えているものです。

もし、真面目なタイプの男性から、一日に一回、決まった時間にLINEが送られてくるとしたら、あなたに対して、他の女性とは違う気持ちを抱いているのは間違いありません。(もちろん、他の女性に同じことをしていないことは前提ですが…)

彼にとってはまだ、単に「なんとなくいいな」、と思っている段階の淡い気持ちかもしれませんが、毎日きちっとLINEを送り続けることで、あなたとの繋がりを切らないようにしているのでしょう。

送ってくる内容も、「今日は天気がいいので、何となく元気が出ますね!」とか、「帰りは雨になりそうなので、気を付けて帰ってください」など、一般的なことだけれど、あなたを気づかう彼の思いがこめられていると、なお脈あり度が高いです。

また、彼がだんだんと本気であなたへの恋心を募らせていくと、「今度会えませんか?予定を教えてください」など、具体的にアプローチする内容になっていくでしょう。

そのサインを見逃さないことも大切です。あなたの方も彼に対して好意を抱いているなら、彼を気づかうようなLINEを返信してみましょう。きっと彼は喜んでくれるはずです。

彼が送ってくるLINEが毎日違う工夫のあるメッセージなら脈あり

毎日、朝や夜に、軽く「元気?」などという短いメッセージを送ってくるとか、同じスタンプなどを送ってくるだけなら、とても脈ありとは言えませんよね。

特に用事もないのに、相手の反応を確かめたいから、あいさつ程度のメッセージだったり、楽なスタンプで済ましている感があります。

今後、何か都合のいい女として役に立つかもしれないから、細く長い関係を続けておきたいという意図を感じます。

一方、毎日一通のLINEでも、彼自身が撮った写真がついていて、「今日は綺麗な花が咲いてたよ」とか、「ノラ猫が可愛かった」とか、彼自身の気持ちも添えられているLINEは、受け取った方もほんわかした気持ちになりますよね。

そんな風に、彼の気持ちが込められた内容の場合は、あなたと、彼が感じた思いをシェアしたいと思っているのでしょう。

そんな風に、一通一通に彼の思いが込められていたり、あなたを楽しませる工夫があるなら、一日一通のLINEだとしても、脈ありと考えてもいいでしょう。

まだまだ恋愛感情とはっきり意識されるような気持ちではなくても、あなたに送る一通のLINEは、定型文やスタンプやただのあいさつだけではなく、何かその日にあった素敵なこと、楽しかったことを書きたい、と彼が思っている可能性が高いです。

そこに、あなたを楽しませたいとか、温かい気持ちになってもらいたいな、という、あなたを思いやる気持ちが込められていることが大事なのです。

スタンプや短いあいさつなど、ただのやっつけ仕事や暇つぶしで毎日一通LINEを送ってきているのではないということが分かれば、脈ありと考えていいでしょう。

仕事で忙しいのに毎日LINEしてくれるのはあなたに癒しを感じている証し

今のコロナ禍であれば、関係している医療現場の医師や看護師さんたちはとても忙しい日々を送っていますよね。

保健所の職員や地方自治体の職員も、大変な状況の中、一生懸命働いています。
もちろん、それ以外の職種でも、本当に忙しい毎日を過ごしている人は沢山いますよね。

あなたの方が彼の忙しさを把握しているなら、そんな中で彼が一日一通でもLINEを送ってきてくれるなら、それは愛情の証しであり、あなたにLINEを送ることが彼の癒しになっているともいえます。

本当に休む間も惜しんで体に鞭打って働いている中、相手のことが好きだからこそ、LINEを毎日送り続けることができるのでしょう。

もし、もっと余裕のある毎日なら、LINEのやりとりだって沢山続けたいはずです。

彼の状況が、毎日一通のLINEを送るのも精いっぱいなのだな、と理解してあげることも大切でしょう。LINE一つとっても、相手の状況を考えてから、その一文を読み取ることが大事。自分のわがままな気持ちだけを押し付けないようにしましょう。

1日1通しかlineのやり取りがないなら脈なしと考えざるを得ないケース

メッセージに変化がなく惰性で送っているようなLINEを送ってくる場合


毎日同じ内容のLINEを送ってきたり、こちらからのメッセージ対する反応も鈍かったり、ひどい場合は既読スルーで、その後、全く関係のない、またいつもと同じ内容を送ってくるような場合は、脈なし、と判断した方がいいでしょう。

そもそも、なぜそんな男性が一日一通、必ずLINEを送ってくるのかと言えば、自分が暇なときに相手にしてくれる女性をキープしておきたいから、というのが彼の本音でしょう。

女性を自分の気分次第で都合よく扱いたい、と考える傲慢なオトコって、沢山います。
それに優しい顔で付き合っていると、「こいつは都合のいい女として扱ってもいいんだな」と図に乗る男もいますので、注意した方がいいでしょう。

あなただって、LINEは一日に一通送ってきたとしても、代わり映えのない内容のものなら、返信するのも面白くないのではないでしょうか?

だとしたら、こちらも既読スルーするなどして、相手に「もっと自分のことを真剣に大事にしないと、相手にしないよ」という態度を示すことも大切。

そうしないと、男性は「これくらいの扱いでOKなオンナ」と烙印を押してきます。そうなる前に、きちんと態度に示したほうがいいのです。

いつも送るのはこちらからで向こうは仕方なく返信をしてきているように感じる場合

LINEするLINEが一日一通と言っても、向こうからLINEが送られてくるのではなく、いつもこちらからのLINEに対して返信してくる、というのも含まれますよね。

さらに、その返信があきらかに「めんどくさいなー…」という彼の気持ちが出ていて、内容がおざなりなものなら、脈なしと考えざるを得ませんよね。

そして、男の人がめんどくさくてもまだ返信をくれるのであれば、まだあなたの顔をつぶしたくない、気持ちを傷つけたらかわいそうと気づかってくれているのです。

もし、彼が望んでいないのに、こちらから毎日LINEを一通だけ送り続けているなら、それは彼にとっては迷惑なのかもしれません。

逆の立場になって考えてみてください。あなたの方は全く好意のない男性から毎日必ず一通LINEが送られてきたら、だんだんと気が重くなってきますよね…。それでも律儀に返信するのは、ムシしたりして相手を傷つけたくないからでしょう。

男性の側に、もしあなたに対する好意があるなら、あなたから送らなくても彼からLINEが来ますし、内容もめんどくささなどみじんも感じさせないものになるはずです。

あなたのことをもっと知りたくて、趣味を聞いてきたり、今度休みはいつか、外で会えないかなど、アプローチしてきてくれるもの。

なので、脈なしの男性にLINEを送り続けるのはきっぱりやめ、もっとあなたのことに関心を持ってくれる男性を探したほうが幸せな気持ちになれるのではないでしょうか。

あなたを楽しませる意図が全く感じられないメッセージばかり送ってくる場合

こちらのLINEに対する返信がスタンプのみだったり、あなたに関係ない話題だったり、まるであなた自身には関係なさそうな内容だった場合、脈なしと捉えて間違いありません。

スタンプって、うまく使えばやりとりが盛り上がる面白いものですが、正直、そればかり送ってくるのなら、向こうはこのやり取りがめんどくさかったり、真剣に相手と会話する気がないからでしょう。

そう考えると、相手からのLINEで、自分のことをどう思っているのかって、意外と読み取りやすいはずです。相手が自分に関心がないとか好意がないことを分かっているのに、それを見て見ぬフリをして、気づかないフリをしているのではないでしょうか。

そんな暇があるのなら、もっと自分のことに興味関心を持ってくれて、好意を持ってくれる相手と愛を育む方がずっといいのではないでしょうか。

振り向いてくれない相手と不毛なLINEを一日一通続けるよりも、ずっと楽しくて幸せな毎日が待っているはずです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

ずっとだらだら続くLINEが実は彼の迷惑になっている場合

やりとりが盛り上がらないのにLINEが続くのは男性にとっては苦痛

LINEって、どんな相手だとしても、どちらからどうやめるかって悩みどころですよね…。それがどんなに仲のいい女友達だとしても、向こうからの話が止まらないと、こちらから「ちょっとこの辺で…」というのは切り出しづらかったりします。

もし、それが恋人でもない女性からのLINEで、その女性とは知人だったり同僚だったりして、関係を簡単に終わらせることもできない場合、ばっさり「今忙しいからまた!」と切り出すことができないタイプの男性も多いのではないでしょうか。

それは、相手に対して気遣いができ、優しい気持ちがあるからでしょう。

でも、やりとりしている内容が、男性側に全く興味のないことで、例えば男性の方は好きでもなんでもない芸能人の話とか、会社の上司の悪口などの場合、やりとりをしていてもまるで盛り上がりませんよね。

退屈なLINEのやりとりが苦痛になってきて、「早くテレビやネットでも見たいな…」と思っているかもしれません。

特に男性は、相手の女性に夢中になっているときはLINEも返信が早いし、自分からもバンバン送ってきますが、一旦関係が落ち着いたり、自分が異性として好きでもない女性とのLINEにはそこまで一生懸命にならないもの。

男同士でのLINEなんて、あっさりしているタイプも多いですよね。

どちらかと言えば、普通の男の友人同士なら、LINEでぐだぐだやりとりするというより、「明日の待ち合わせ場所どこにする?」「○○とかどう?」「OK!じゃ、10時に」というような、事務的でさっぱりしているところがあります。

もちろん、趣味が共通の相手なら、それなりにLINEのやりとりも盛り上がるでしょう。しかし、共通の趣味も話題もなく、相手の女性に対しても恋愛感情が盛り上がっている段階でなければ、だらだらしたLINEに付き合うのは苦痛でしょう。

なので、まだ恋人でもない男性とのLINEは、女性側も女友達とのやりとりのようなテンションでLINEを送るのではなく、相手の反応を見つつ、「あ、ちょっとつまらないんだな」と感じたら、すっと引く、というようなリアクションも必要でしょう。

そうすれば、逆にあなたとのLINEではそこまで苦痛を感じることがないから、今後もLINEのやりとりを続けられるな、と彼の方も思ってくれるのではないでしょうか。

LINEが意味なくダラダラ続くせいで他のことに集中できないとき

もし彼が社会人や忙しい学生の身分なら、彼にとって、自分の部屋で過ごせる時間は、自分の趣味などに費やせる貴重な時間でしょう。

そんなとき、女性特有のいつ終わるか分からないようなLINEがだらだら送られてきたら、彼の方はあいづちを打っているだけだとしても、自分の貴重な時間を奪われている!と感じてしまうかもしれません。

そうなってしまうと、あなたは「貴重な時間を奪う相手」として、疎まれる存在になってしまうでしょう。

男性との仲が深まるまでは、彼の時間を無駄にするような内容のLINEなら送らずにいた方が無難です。どうしても伝える必要のあることを、シンプルな内容で送るだけにした方がいいでしょう。

もし、彼の方からLINEが来て、その内容からおしゃべりを楽しみたいんだな、という雰囲気を感じたり、こちらからのLINEに対して、話を膨らませようとしているのであれば、やりとりを続けてもOKなサイン。

そんな風に、相手の気持ちを気づかうことで、彼にとって迷惑な存在になることは避けられるでしょう。

話題が愚痴や芸能ニュースなど興味が持てない内容ばかりになったとき

女性って、お喋りが好きですよね。仲のいい女友達と話していると、三、四時間くらいすぐに過ぎてしまうことって、よくあります。中身も仕事の愚痴や芸能人の話題など、多岐にわたることも。

男性の中にも、どんな内容でもお喋りが女性以上に大好きというタイプもいますが、珍しいですよね。大抵の男の人って、そこまでお喋り好きとは言えないのではないでしょうか。

口が重いタイプの男性も多いですし、男同士の会話を聞いていても、二人とも黙っている時間って、結構あります。

でも女性は、身近な人へのグチから芸能ニュースまで、どんなことでも養分にしてお喋りを続けられます。LINEでも同じ。延々と芸能人ネタでやりとりすることもありますよね。

ただ、そのノリで男性にLINEをしてしまうのはNG。男性は基本的に、自分に興味のない話をされても、相手に合わせて会話に乗ってくることはしません。くだらない話を聞かされていると感じ、ただ時間を無駄にしているように思えてくるのです。

それがLINEであっても、相手からの話題に興味を持てないと、ただその相手をしていることが時間のムダに思えてしまうのです。

これが、男性側が相手の女性のことを熱烈に愛していて、彼女が話すことならなんでも面白いと感じるような状態にあるなら、男性はLINEのやりとりにも熱心に参加してくるでしょう。

でも、そんな状態ではない相手なら、それなりに彼のツボを押さえた話題でないと、彼がつまらなく感じても仕方がないこと。

なので、女性同士のノリでLINEをやらないことは大切です。きちんと彼の側の反応を見て、恋人同士でもないうちに、ダラダラしたLINEを続けるのはやめましょう。

そうしないと、恋人になるどころか、「こういう女の子と付き合ったら大変だろうな」という対象にされてしまってもおかしくありません。

そうなりたくないのであれば、彼の気持ちもきちんと考え、こちらがしたいからと、ダラダラやりとりを続けないことです。

毎日1往復の連絡ペースを変えて気になる男性との距離を縮める方法

思い切ってこちらかの連絡をやめ一定期間距離を置いてみる

毎日LINEを一通だけ送り合う、という行動に対して、お互いが共通認識を持っている、つまりお互いに好意があってLINEを送り合っている、ということならそのままでいいと思うのですが、そうではない場合は、注意が必要でしょう。

こちらが毎日LINEを送るから、相手から返事が来ているというなら、それはあなた側は好意があるかもしれませんが、彼の方の気持ちは分かりませんし、どちらかが行動を起こさない限り、平行線が続く可能性もあります。

なので、二人の距離感をもっと変えたい!と思うのであれば、一度ぴたっとLINEをやめてみて、彼の反応を見るのもいいでしょう。

LINEをやめる期間としては、あまり短くても彼もぴんと来ないでしょうから、最低でも1、2週間は必要です。

彼の方も、ぴたっとあなたからのLINEが来なくなっても、2、3日なら忙しかったのかな、とも思って気にしないでしょうが、一週間も連絡がなくなれば、さすがに違和感を感じるはず。

もし、一週間経っても彼の方からあなたに「何かあったの?」などというLINEが来なければ、もう一週間黙っていましょう。それでも彼から連絡が来なければ、彼とはもう縁がなかったと思った方がいいです。

もし脈のある男性なら、毎日やりとりを欠かさなかった相手から突然連絡が来なくなれば、どうしたのかなと心配になりますし、好意があるなら余計、気になって仕方なくなって、すぐに連絡をよこすでしょう。

それがないなら、彼の方はあなたに関心がないということ。悲しいですが、ここできっぱり諦めた方が、別の縁が見つかりやすくなるのではないでしょうか。

もし、逆の立場ならどう思いますか?毎日律儀にLINEを送ってきてくれた男性が、突然連絡が来なくなれば、あなたならどうしますか?

彼に対して多少なりとも好意があれば、すぐに連絡をして安否を確かめるでしょうし、一週間や二週間放っておくことはしませんよね。もし放っておけるとしたら、それは愛てからのLINEが迷惑だったときではないでしょうか。

なので、連絡をやめることで、彼の本当の気持ちが分かりますし、彼があなたに好意があるかどうかも、はっきり突き付けられるでしょう。

一日一通にこだわらずに話題があれば一日に何通でも送る

一日一通しか彼が送ってこないからと言って、自分もそれに合わせていては、彼との関係の進展はありえません。

たまには、こちらの気分次第で、がんがんLINEを送ってみるのも、彼に刺激を与える一つのやり方です。もちろん、彼が仕事で抜き差しならないくらい忙しいと分かっているなら、こんなことをしてはNGです。

でも、仕事終わりや休日など、彼にもそれなりに時間的余裕があると思われるときは、がっつり彼に自分と向き合ってもらうのはいいと思います。

彼にLINEを送りたいな、と思ったら送る。

ただし、彼にとって、どうでもいいと感じられるような芸能ネタとか、誰かの悪口ではなく、彼の興味も多少はそそる内容にしてください。

そうしないと、ただ自分が頭で考えたことを垂れ流しにするだけで、どんな相手でもそんなLINEを受け取るのは苦痛ですよね。

なので、例えば、自分が感動した景色の写真とか、彼との共通の話題に関する自分の考えを伝えるとか。

あなたという人をもっと彼に知ってもらうきっかけのLINEを送るようにしてみましょう。

彼にとって、あなたが興味を引く相手であれば、その返信内容から読み取れますし、LINEのやりとりじゃ満足できなくなって、実際に会おうよ、ということもあるでしょう。

どんなにLINEでやりとりしていても、結局リアルな距離を縮めるためには、会わないとどうにもなりません。時には、こちらから攻めていくことも効果的でしょう。

電話で声のやりとりをすることで相手との距離感を一気に縮める

LINEに限りませんが、メールなど、文字でのやりとりって、楽と言えば楽ですよね…。

相手の都合がそのとき悪くても、とりあえずメッセージを送っておけば、あとから確認できるという便利さもありますし、電話より気をつかわず、勢いで送ってしまえばあとは相手の反応待ち、というところもあります。

でも…。本気で相手との距離を縮めようと思ったら、やっぱりテキストメッセージツールだけに頼るのは無理があります。

一番いいのは、直接会うことですが、その前にクッションとして電話で話す、という段階を踏むのもいいでしょう。

LINEも、すごい勢いでやりとりをするなら、まるでその場で話をしているようなテンポの会話を楽しむこともできますが、女性同士ならともかく、男性にそこまで早いLINEのやりとりを求めるのは酷というもの。

それなら、まだ電話で話す方が、ずっと相手との会話のテンポを掴みやすいです。それに、声のトーンや喋り口調などから、相手がどんな気持ちなのか、推し量りやすいともいえます。

電話嫌いな人もいるとは思いますが、LINEのやりとりよりも、ずっと相手をよく知ることができますし、一旦電話で盛り上がると、LINEのやりとりだけでは満足できないくらい、会話を楽しむこともできます。

電話で盛り上がれるなら、直接会っても楽しく時間を過ごせる相手だということ。
一気に二人の距離は縮まりますよね。

なので、一日一通のLINEに縛られず、声が聴きたかったり、もっとガッツリと話をしたいときは、こちらから勇気を出して「電話していい?」とメッセージを送ってみましょう。

人間関係を一歩進めるためには、多少の勇気は必要。相手の都合がいい時間なら、LINEを一日一通してきた相手との電話を断る理由はないですよね。

電話で話してみて、初めて分かることも沢山あります。なので、LINEで盛り上がってその勢いで実際に会うよりも、電話というワンクッションを置いた方が、うまく行くことも多いです。

電話を通して聞く彼の声や、口調、喋り方などにちょっと「?」となるときは、すぐ会わない方がいいでしょう。何度か電話をしても、自分の中で違和感があるなら、すぐに二人きりで会うようなことをしない方が無難です。

声は意外と多くのことを教えてくれますから、自分の直観を信じてみましょう。

本当に好きな気持ちが高まっているときは一日一通のLINEルールなんて守れません

なんとなく「いいな」と思った異性がいて、LINEも交換したあと、律儀に一日一通、必ずLINEを送ってくる男性がいたら、やっぱり彼の気持ちが気になりますよね。

ただ、男の人って、素直なところがあるので、相手の女性に夢中になっていたら、よほど仕事で忙しい男性でもないかぎり、一日一通のLINEで我慢できないものです。

一番恋心がピークに向かっている時なんて、暇さえあればLINEしてきますし、まず「実際に会いたい」というアピールがすごいはずです。

男性って、本気で好きになったら、よほど遠いところに住んでいる相手でないかぎり、女性の都合に合わせてでも、会いに来たりするものです。それくらい、好きという気持ちが高まっているときの、男性の積極性は目をみはるものがあります。

それが、別に遠い所に住んでいるわけでもないのに、ただ一日に一通だけLINEを送ってくるのなら、彼の方の気持ちはまだ本格化していないと言えるでしょう。まず体が動き出すような、激しい感情に突き動かされている段階ではないと言うこと。

それに、LINEの内容によっては、ただの都合のいい女探しに使われていることもあります。
中身のない内容だったり、スタンプだけだったりして、まるで生存確認しているかのようなLINEであれば、彼の方は、ただあなたのことを繋ぎとめておきたいだけ。

もし、少しでも異性としての好意があって一日一通LINEを送ってくるなら、そこには彼の気持ちや、あなたへの気遣いが込められていたり、また次会う機会はあるかなど、具体的な誘いがあるはずです。

その辺りで、脈ありかどうかは見極めることができるのではないでしょうか。

そして、もしLINEでのやりとりが上手くいきはじめたとしても、女友達とのやりとりのように、だらだらしたLINEを送りあうのはやめた方がいいでしょう。

男性にしてみれば、どちらかと言えばLINEのようなツールは、待ち合わせの場所や時間を確認したり、単なる一つの手段として使っていることが多いです。

仲のいい女友達とのように、ありとあらゆることを話題にして、だらだらメッセージをやりとりすることには、男性はあまり向いていません。

特に、まだお付き合いをしているわけではない段階では、彼へのLINEは簡潔に、さっぱりと、ということを心がけましょう。

そして、さらに距離を縮めたいときは、一日一回のLINEにこだわらず、彼の興味を引くような話題があれば、思い付くままにLINEを送ったり、彼が忙しくないときなら、電話をするのもいいでしょう。

男性の中には、LINEでごちゃごちゃやりとりを長く続けるよりも、電話の方が楽という人もいますし、実際に会った方が楽しく話せると言う人もいます。

そして、一度電話で楽しく話すと、もうLINEより電話派!という人たちも多いです。

なので、LINEはただのメッセージツールの一つ、と考えて、時と場所を考えて効率よく使うことも大切です。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事