長く付き合った彼氏と別れたい…「別れたいときの対処法」や「別れるメリット・デメリット」を紹介
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 「長く付き合った彼氏と別れたい」「ずっと一緒にいたのに、本当に終わりにしていいのかな」と、なかなか一歩踏み出せないあなた。

    愛し合っていた日々も遠くなってしまい、一緒にいる意味を考え始めた時、「これから先は別々に過ごした方がお互いのために良い」と思って終わりにすることを意識し始める人も少なくありません。

    一歩踏み出せない時や本当に決断してもいいのか迷っている方のために、長く付き合った彼氏と別れたい時に役立つ対処法、またメリットやデメリットをご紹介していきます。

    別れたいと思い始める時の原因やなかなか切り出せない理由についてもお伝えしていますので、心の整理をしっかりしてから、後悔のない決定と行動をしてくださいね。

    目次

    長く付き合った彼氏と別れたいと思う理由

    付き合い続けても将来が見えない

    付き合い続けていても、将来の事が見えないと不安になった時には、終わりにした方がいいと考え始めます。

    恋愛をスタートさせる時には、ただ一緒にいたいからいるだけで、どこかを目指しているわけではないカップルがほとんど。

    時間を共有していく中で、お互いの価値観を認め合いながら「この先、どんな二人でいたいのかな」「結婚して家族を作るのかな」と思い始めると、”在り方”や”形”を意識していきます。

    交際が長くなると、大抵の場合は結婚を視野に入れて、「本当にこの人でいいのかな」「どんな夫婦になるかな」と想像するようになるところです。

    「今が楽しければいい」という考えで付き合っているタイプの彼氏であれば、夫婦になる想像も難しいですし、将来の事を話し合うこともないので、生涯のパートナーとして選ぶべきではないのではないかと否定的な考えになります。

    いくら長い間付き合っても彼の中に結婚という意識がなく、話を持ち掛けても将来が見えないのなら、早い段階で別れておいた方がいいかと終わりを考えるわけです。

    なんとなく結婚してくれなそう

    話をしたわけではなくても、なんとなく「この人は結婚を嫌がりそうだな」と想像した時に、別れたくなります。

    長く付き合ってくると、相手の考えている事がだいたいわかってくるものです。

    食の好みも休日の時間の使い方も、仕事に対する取り組み姿勢も理解していると、話をしなくても一日の流れをイメージできるようになりますし、目新しいことが無くなってくるので話題も少なくなってきます。

    どんな性格なのか熟知しているからこそ、しっかりと話をする時間をとらなくても、だいたいのことが予測出来てしまうので、勝手に結論付けてしまう事も。

    結婚は、男性にとって責任を問われる重要なポイントです。

    友達と自由に遊ぶのが好きだったり、束縛されるのが嫌いだったり、収入に不安がある、自分の生き方が定まっていない、家庭に対してネガティブな思い込みがある、などの彼氏であれば、「きっとこの人は結婚は難しいだろうな」と判断してしまいます。

    出産を望む女性は、体の関係で妊娠希望年齢の上限が見えてくるものです。

    家庭を望まない人といつまでも一緒に居ても、子供を授かる事は出来ないと思えば、話をする前に諦めてしまいます。

    マンネリで慣れている日々に嫌気が差した

    嫌だと思う時の対処法2

    長く付き合っているとマンネリが十分別れのトリガーとなることもあります。

    何となく会う、一緒にご飯を食べてお泊まりをして、とデートがルーティン化していることで、ドキドキもしないし楽しみも少なくなってしまっていると、一緒に過ごす事自体に意味を見出せなくなるものです。

    当たり前の存在になっている事が嬉しい人もいますが、空気の様になっている自分がとても嫌だと感じる人も少なくありません。

    二人でいる事に意味がないのなら、付き合い続けるのは何のためなのか考えてみると、答えを見つけられなくて苦しくなってきます。

    慣れは、人から謙虚さを奪ってしまいますので、お互いの存在に感謝が出来なくなることにも辛さを感じてしまうところです。

    マンネリで当たり前だと思われるくらいなら、必要とされる人と一緒に居たいと願うのは当然。

    味気ない毎日に彩を加えてくれたはずの恋人と過ごす事が、日々をグレーにしているのなら、離れた方がましだと考えます。

    どうしても許せない行動や言動がある

    長く交際を続けている中で、どうしても許せない行動などがあると、将来の事を考えて別れを考えるようになります。

    価値観のズレは、多くのカップルの別れの原因です。

    付き合いたての頃は、単なる違和感やちょっとした不満で流してしまって終わりますが、交際が長くなってくると日々の事が見過ごせなくなります。

    大きなトラブルがあったわけではないけれど、毎回デートの度にイラっとしたり、モヤモヤしたりを繰り返していると、我慢の限界が訪れるのです。

    心の器に不満という水滴が長年滴り続けたことで、いつの間にか一杯になってしまい、溢れてしまいます。

    外食をしている時に店員に向かって横柄な態度を取る、気分でたくさん注文しても平気で残してしまう、彼女の友達に馴れ馴れしすぎる、年上の人を敬わない、足の匂いが臭い、など。

    「私が我慢すればいいだけ」と気持ちを抑え込んでいたとしても、月日を積み重ねるうちにどうしても許せなくなってきます。

    「このままこの人と一緒に居たら嫌いになってしまいそう」と思うところまでいってしまえば、破局した方がいいと考えるところです。

    価値観の違いが気になり始めた

    男女で違う理由2

    不満とはまた別の所で、価値観の違いが気になり始めた時にも別れを考え始めます。

    金銭感覚や仕事に対しての考え方、親との関係性や友達との関わり方など、価値観の違いは様々な場面で目にするものです。

    長く付き合っていると、価値観の違いがただの不満ではなく、埋めようのない溝となってしまうこともしばしば。

    二人で旅行に行く計画を立てているのに、いつも彼女任せのプランやお金の管理だったり、友達に性別は関係ないと考えているため異性でも構わず二人きりで出掛けることがあったりなど、価値観が違うことでいつも不満が生まれているなら、「これから先、ずっとストレスを抱え続けるのは無理だ」と未来に絶望します。

    他のカップルを見て違いを目の当たりにしたり、周りの友達から何気ない一言でハッと気が付いたりするところから、「このままでいいのかな」と不安が大きくなり始めるのです。

    一度芽生えた不信感を修復するのは難しく、「この人といると辛いかも知れない」と付き合い続けることを躊躇うようになります。

    一緒にいることに慣れて楽しさを感じなくなった

    マンネリは、自分に嫌気が差すだけでなく楽しくないことが辛くなってくることもあります。

    恋愛は、二人で作り出す時間や思い出が楽しいからこそ幸せを感じられるものです。

    新しいことを始める時には、不安もありますが「どんな楽しい毎日が待っているんだろう」と想像することが、ワクワクを生み出す要因でもあります。

    付き合いたての時には、デートの度に「どこに行こう」「何を食べよう」と何を予想しても楽しみになって、イメージするだけでもワクワクするはずです。

    初めての場所に行くのも、好きな物を食べるのも、お泊まりをするのも、一緒に買い物をするのも、全てが楽しくて嬉しい出来事。

    何度も繰り返しているうちに、初めてのドキドキが薄れてしまい、いつものデートになってしまいます。

    「今日も○○か」と楽しみがなくなることで、出掛けるのがめんどくさくなったり、リラックス出来る時間を優先したくなったりして、別々に過ごしたくなるのです。

    長く付き合った彼氏と別れたいと思っても別れを切り出せない理由

    「恋愛感情」以外の「情」がある

    別れを切り出せない理由には、情が大きくなったからというものがあります。

    恋愛感情で共に過ごす事を始めた二人にも、長い間一緒にいる事で家族のような情や思いやりの気持ちが育ってくるものです。

    しばらく会えなかったら寂しさに加えて「体調は大丈夫かな」「ご飯は食べれているかな」と心配になったり、今後の人生をイメージして「仕事が上手くいったらいいな」と祈るような気持になったりと、寄り添う心になっていきます。

    もう好きという気持ちが無くなっていても、「落ち込んだ時にふさぎ込んでしまうから心配」「無理をしすぎるから放っておけない」と離れた後に困ったカレを想像して、躊躇ってしまうわけです。

    喜怒哀楽の感情だけでなく、家族が抱く様な心配や気がかりがあるため、離れることを決めきれません。

    いよいよ決意を決めたとしても、終わり方を間違えてしまうとトラブルになる事も。

    恋愛と情の違いを間違えて言葉のチョイスを失敗しないためにも、別れ方についてもこちらの記事で学んでおきましょう。

    やってはいけない別れ方を知って、賢い女になる為のヒントを掴んでください。

    次の恋人が見つかるか不安

    別れを切り出せない理由は、次の恋人が見つけられるか不安があるからというものがあります。

    恋愛は必ずしもしなくてはいけないものではありませんが、やはり長く付き合っている人がいると、誰かと過ごす事が当たり前になっているので、一人の時間に耐えられるのか不安がよぎるところです。

    なるべくなら早く次の恋をして、愛してくれる人と共に過ごしたいと思うもの。

    それには、当然ですが好きになってくれる相手が必要です。

    年齢的にチヤホヤされる若い世代を過ぎてしまっているのであれば、本気で恋愛が出来る相手を見つける事にもハードルを感じてしまいますし、自分に自信がないなら愛されることにも不安を抱えます。

    同じ人と付き合い続けた事で、価値観も固まってしまっている自覚があると、新しい恋愛で相手に合わせることが出来るのかどうかも考えるところです。

    「一人で過ごさないといけないなら、寂しさに耐えられないかもしれない」と思ってしまうと、今ある安定の関係を手放すことに躊躇します。

    別れること自体がめんどくさいから

    別れ話を持ち掛けるという事自体が面倒だと考えて、踏み出せない事もあります。

    恋愛のスタートは勇気と勢いで始められるものですが、終わりにはなかなかエネルギーが必要です。

    相手を納得させられるだけの理由や伝え方も必要ですし、改めて大事な話をしなければいけない場を設定するのも勇気がいります。

    すんなり受け入れてくれるとは限りませんから、強きで別れを押し切る事が出来なかったらダラダラと中途半端な関係を続けることにもなるはずです。

    パートナーの何がいけなかったのか、どうして別れたいのかという明確な理由があればまだ伝えやすいですが、長いからこそマンネリや何となく日々の不満が積もってしまったことが理由であれば、理解してもらうにも言葉選びも慎重にならなければいけませんし、納得してもらうまで時間がかかることが予想されます。

    想像するだけで、「面倒だな」と思ってしまえば「今のままでもいいか」と先延ばしにしてしまうのも無理はありません。

    労力がいる事を決意するのは、心も体も元気な時でなければできない事なのです。

    彼氏に依存している

    愛情はなくなっていても、彼氏に依存をしている状態であれば、なかなか一歩を踏み出すことはできません。

    お互いに愛してはいないと分かってはいても、恋人というポジションはとても便利で頼りがいのあるものです。

    寂しい時に隣にいてもらえるし、行きたい場所も付いてきてもらえます。

    「彼には私が必要」と思うことで、自分の存在価値を見出すことも可能です。

    恋人に依存していると、好きではなくても離れてはいけない気持ちがしてきます。

    「きっとこの人は困ってしまうだろう」「私が一人でいたくない時に呼べる人がいないのは困る」「彼氏がいると言えるだけでも女性として価値があると感じる」など、依存が生み出す心は、不安な気持ちを満たしてくれるのです。

    たった一言で失ってしまう怖さを考えたら、簡単に別れを切り出す事は出来ず、確実に代わりになる人が見つかってからにすればいいと考えてしまいます。

    自分の所有物があると思えるだけで、孤独感から開放されますし、ステータスを手に入れている気持ちになるので、社会的に認められると感じるわけです。

    なんだかんだで好きな気持ちがなくならない

    飽きたり離れてもいいと思っていたりしても、なんだかんだで好きな気持ちがずっと残ったままであれば、どうしても最後の決断を下すことが出来ません。

    何をやっても「大好き」と思っていた頃とは違い、嫌いなところがあるけどどうしても愛しく思える部分もあるから、手放すことが出来ないのです。

    「この瞬間のカレが好き」「振り向いた時の横顔がドキドキする」など、具体的に好きな部分が言える人にとっては、マンネリも感情が薄まる事も決定打になる事はないと言えます。

    ドキドキしたり、「やっぱり好きだわ」と思う一瞬があったりする限り、嫌いになり切る事はありませんし、彼女でい続けたいと願いを持ち続けるところです。

    恋人としては続けることが難しいと思っていても、好きな部分がある限り、離れることが辛いと感じてしまいます。

    「好きではなくなっているけど他の人に取られたくない」と思ってしまうので、完全に関係を断ってしまう勇気が持てないのです。

    長く付き合った彼氏と別れたいと思ったときの対処方法

    距離を置く

    破局を意識し始めたなら、まずは距離をとるところから始めましょう。

    まだ、決めきっていなかったり「もう言うぞ」と決意してすぐの場合、この時点で行動してしまうと不要な言葉を言って相手を傷つけてしまったり、受け入れられなかった時の言い分に飲み込まれて、ズルズルと関係を戻してしまったりと中途半端な結果を招くこともあるからです。

    適度な距離を取る為には、デートの間隔を開ける、自分から連絡をしないようにする、話しかけられても感情の抑揚をなるべく抑える、などの工夫が必要となります。

    突然無視をしたり、理由も告げずに「しばらく会わないようにしよう」と言ってしまったりすると、彼氏は訳が分からずに怒りをぶつけてくることも。

    不要なトラブルを避けるためにも、匂わせが必要です。

    離れる素振りを見せておくと、いよいよ最終決断の時にも「ついにこの時がやってきたか」と腹をくくって受け入れてくれやすくなります。

    別れを実際に告げる時には、どんな終わり方が良いのか頭を悩ませるなら、こちらの記事がオススメです。

    上手な別れをして、気持ちを整理しながらカレとの関係性も見ていきましょう。

    別れを切り出す

    もう終わりだと心が決まったなら、もう別れを切り出すしかありません。

    あなたの心は、ついに決まり切ってしまっているわけですから、今さら何か考え直しても変わる事はないはずです。

    長く付き合いがあった分、終わりがあっさりしているとは思わない事。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    二人で築き上げてきた歴史がありますから、簡単に終わりというわけにはいかないのが現実です。

    しかし、あなたがどうしたいのかは伝える必要があります。

    これから二人がどこに向かって関わっていくのか、共通の認識を持っておくことは、思い通りの現実を手に入れるためには大切です。

    一発で勝負を決めようと思うのではなく、ゆっくりお互い納得して別の道を歩けるように心積もりをしながらも、どうしたいのかをちゃんと明確に伝えておくべきだと言えます。

    今まで続いてきた関係を断つ意志がある事を知ってもらったうえで、二人の時間を過ごしていれば、今までと違う景色が見えてくることもあるはずです。

    将来について話し合う

    二人の将来について、じっくりひざを突き合わせて話し合う機会を作ってみると、別れたくなった気持ちを整理できます。

    あなたが何に不満を持って、どうして終わらせようと思ったのかを考える機会になりますし、相手の想いもちゃんと聞くことも可能です。

    結婚についての認識や価値観の違いであれば、あなたが一方的に勘違いをしていただけという事もあるかもしれません。

    「きっと、この先の事を何も考えていないだろう」「私の事は、もうあまり好きではないと思う」と思っていたとしても、マンネリ化がそう見せていただけで、本当は今でもカレはあなたに夢中で、絶対に離れたくないと望んでいる事も十分あり得ます。

    「これから先の事って、どう考えているの」「結婚とか、家庭の事って何か理想がある?」と相手の想いを聞いてみると、案外イメージの中では生涯のパートナーとして予定に組み込まれている事もあるのです。

    話をしてみると「あなたのその言葉をずっと待っていた」という事も珍しくありませんので、そこからトントン拍子で結婚に発展する事もあります。

    自分の気持ちを素直に伝える

    自分の心の中に在る想いを全て洗いざらい素直に伝えると、新たな未来へと動き始めます。

    男女では脳の構造や働く部位が異なる為、分かっているつもりになったり、見ている視点が全く違ったりすることもよくある事です。

    あなたが抱えている小さな不満や諦めてしまっているカレへの要望を素直に伝えた時、ものすごく反省して即座に変化してくれることもありますし、譲れない想いを抱えていることもありますので、聞いてみないことには本当の所は分かりません。

    ただ、我慢し続けている状態よりも、素直に想いをさらけ出した方が次につながるのは明確です。

    お互いに、「それだったらやっぱり上手くはいかないね」と最終決断をする事もありますし、「指摘されたことは努力で挽回したい」とチャンスを求められるケースもあります。

    交際歴が長くなるほど、「私の事はよく分かってくれている」という思い込みが先立ち、素直に心の内を話しすることが極端に減ってくるものです。

    現状を言葉で認識するところから、二人の関係が再構築されたり完全に破局へのカウントダウンとなったりすることがありますが、どちらにしてもお互いに心から納得した上での最後を迎えられます。

    自分の時間を増やす

    別れたいと思い始めた時には、自分の時間をたっぷり増やす事が対処法の一つ。

    ずっと傍に居てくれている人と離れたくなるのは、自己犠牲の気持ちが大きくなってしまっていたり、日々の生活での余力がなくて何もかも投げ出したくなるからというケースも少なくありません。

    心にゆとりがない時ほど、他人に厳しくなるのが人間です。

    現在が、本当に冷静な状態なのかを振り返り、プライベートな時間を充実させて心の疲労を回復させましょう。

    自分の時間を増やすことは、心に栄養を与えるのと同じ。

    一人でのんびり過ごす事もあれば、友達とわいわい騒ぐこともありますし、時間を忘れる程趣味に没頭して気が付いたら夜になっていたとうケースもあります。

    どのパターンにしても、心に栄養を与えた事には変わりないですから、前のようにイライラしたり、「違う人の方がいい」と思っていた時とは、関係性も見ているところも違うと気が付きますので、ベストな方法を見つけることが出来るのです。

    付き合ってても辛い別れても辛いと思った時には、なぜ別れを選ぶべきなのかのポイントや心の立ち直り方がご紹介されていますので、勇気を出して一歩踏み出すための参考にして下さい。

    長く付き合った彼氏と別れるメリット

    結婚に繋がる出会いに期待できる

    今のカレとの交際を終わらせると、次は結婚に繋がる出会いが訪れる可能性を高められます。

    今の人とこの先一緒に居ても、結婚することが難しいと判断したのなら、いつまで待っても同じです。

    その間、あなたは彼氏持ちであるわけですから、他の人からも恋愛対象とはなりません。

    こうしている間にも、あなたの運命の人とすれちがっているかもしれないのに、恋人がいるだけで、チャンスを逃している事になります。

    ずっと付き合い続けてきた人と離れるのは悲しくて心に傷を負う事もありますが、フリーになって初めて、他の人との出会いに意味が生まれてくるものです。

    次に付き合う人こそ、結婚に最適な相手である可能性があるので、一刻も早く出会って段階を踏んでいきたい所だと言えます。

    やりたいことを自由にできる

    別れることで得られるメリットは、あなたが今やりたくても我慢していることを自由にできるというものがあります。

    一人と長く付き合っていると「相性が良いからずっと一緒に居られたわけだから、大きな我慢はしているつもりはない」と思う所ではありますが、小さなガマンや本当は望んでいるけど勝手に諦めていた事が積み重なっていることも。

    異性の友達と遊ぶ事や、女同士で出掛ける時にも合間で彼氏に連絡を入れる流れが出来上がっていたり思う存分仕事に集中したりなど、「そういえば、無意識に避けていた」と思う事さえも取り組むチャンスです。

    止められる事もありませんし、不満や文句を言われることもありません。

    友達との時間をたっぷりとれるようになるのは、あなたにとってプラスに働く事です。

    本気で人間関係を構築したり、自分の長所と短所を教えてもらって自分磨きに活用したりなど、友達としっかり仲を深めると、いいことづくめだと言えます。

    新しく趣味を探す目的で習い事を始めるのも、新たな出会いにもつながりますので気持ちを切り替えるいい要素となるはずです。

    日々の小さなストレスがなくなる

    元彼の友達から探りが入った!

    勇気を出して一歩踏み出すことで、日々のストレスが解消されます。

    今の状態は、「もうこのままだとダメだな」「きっと終わりにした方が良いんだ」と思いながらも関係を続けているので、会う度にモヤモヤしていますし、「そろそろ本当に決めないといけないな」と毎回いつ言うべきかソワソワしているはずです。

    デートに集中できませんし、カレの言葉は耳に入ってきません。

    連絡が入って来ても、心はザワザワしたまま対応しているので、相手に失礼です。

    お互いに大事な時間を使っていますので、日々を無駄にしている事になります。

    別れようと思い始めた原因を意識し始めたからこそ、毎回目についてしまってストレスが溜まる一方です。

    積み重ねてきた歴史に終わりを告げるのは、かなり勇気が必要ではありますが、乗り越えてしまえば毎日のストレスから解放され、お互いの人生を再び歩き出すことが出来ます。

    相手の為にも、あなた自身のためにも、時間を意識してみましょう。

    自分を成長させてくれる人を選んで付き合える

    付き合っている中で、多くの課題や自分の壁など様々な部分が見つかったはずです。

    新たな一歩を踏み出せば、自分を成長させられる人をしっかりと選び、共に同じ想いで過ごせる相手と過ごせるようになります。

    抱えている不満は、自分だけでは乗り越えられない問題かも知れませんが、相手との関係性が違えば、もっと話し合いが出来たり、意見を受け入れて尊重し合える時間が持てたりするものです。

    好きな人と過ごすのは、所有物にするのではなく、自己成長をしながら相手のことも認めること。

    尊敬出来る人と付き合えるのが、理想です。

    「別れられない」という呪縛から解き放たれると、好きだから一緒にいるという恋愛から、お互いのために愛を捧げ合える関係を築ける人を選んで付き合うことが出来ます。

    不満が生まれても、素直に伝えて理解し、向上し合える関係なら、今の彼氏でも十分可能。

    誰といることが自分の成長につながるのか、どんな時間を過ごすのが有意義な人生なのかをしっかりと見極めましょう。

    どんな自分でありたいのか、何が乗り越えるべき課題なのかを冷静に見つけられる関係性を目指すことです。

    決断することで心を強くさせてくれる

    彼女と別れたばかりの男性心理5

    決断することで、今のあなたから一段と心が強くなります。

    長い間付き合い続けてきた相手とは、たくさんの思い出がありますし、辛かったことも乗り越えてきたはずです。

    ケンカをしては仲直りし、不安になっては信じることを決め、笑い合える度に心が穏やかになり、肌を触れ合せれば愛されている事を実感。

    そんな日々を積み重ねての今です。

    この先どうなるのかが見えなくて不安になったり、結婚や出産など未知の未来がイメージできなくて心が苦しくなったりしてしまいますが、分からないことが怖いと感じるのは当たり前のこと。

    人は、経験したことが無いことに対して恐怖心を抱くものです。

    記憶の中に刻まれている楽しかった思い出を手放さなければいけないのは、勇気が必要ですし、手放す怖さも出てきます。

    怖いから行動に出来ずに悩んでいるわけですが、大きな決断をするという事自体が、あなた自身を成長させてくれるわけです。

    人生の節目、ターニングポイントとなるかも知れない分岐点に、決断という意思決定をする事で、あなたの心はとても強くなります。

    長く付き合った彼氏と別れるデメリット

    寂しい

    いないところで話題に出す男性心理1

    離れてしまえば、やはり寂しさはやってきます。

    今までの日常で当たり前にあったルーティンがなくなり、ぽっかり穴が開いてしまうわけです。

    嬉しいことがあっても報告出来ないし、悲しい事や辛い出来事があっても、新しい彼氏が出来るまでは、一人で乗り越えなければいけません。

    何気ない毎日の中に、カレの存在はしっかりと組み込まれていますから、自分の一部がなくなってしまった感覚になる事もあります。

    自分で決意したはずなのに、寂しくて涙が流れるときも。

    寂しさは、人を攻撃的にすることもあります。

    もう既に別れたのに、友達に愚痴を吐き出したり、むりやり開放感を出そうとして虚しくなったりすると、自分責めをしてしまうほどです。

    「もっと早く決断していれば、こんなに辛くなかったのに」「あの人の時間を奪っていた」「私の人生を無駄にした」など、後悔が次々出てくることもあります。

    寂しさは、心を乱れさせてしまいますので、情緒が不安定になって気持ちをコントロールするのが難しくなるのです。

    ひまになる

    うざい?女性心理2

    ぽっかり空いた時間に、「何をしよう」と暇な気持ちがいっぱい溢れてきます。

    フリーの人と違い、同じ人と長く付き合っていると彼氏といることが前提で日々のスケジュールを組み立てているので、一人で動くことに抵抗が出てくることも。

    デートしていた場所を一人で行ってみても面白くないですし、カフェや映画館に行ったとしても話し相手がいなければ用事が終わったらもう暇です。

    感想のシェアをする会話もありませんし、次にどうするか話し合わなくても全て自分次第。

    意識していなかったほどのちょっとした会話がなくなるだけで、こんなにもしゃべらなくなるし、暇を際立たせるのだと実感するはずです。

    何をするにも自分の好きなものを選べばいいので、すぐに全てクリアしてしまいますし、同じことの繰り返しは飽きてしまいます。

    毎回付き合ってくれる友達が見つかればいいですが、「次は何をしよう」「休みの日はどう過ごそう」「時間の流れが、遅すぎる」と一日の長さを痛感するところです。

    次の恋人が見つかるか不安になる

    長文line&メールを送ってくる男性心理4

    また新しい恋愛が出来るのかは補償されていませんので、恋人が見つかるかどうか不安が出てきます。

    恋愛は、しようと思ってできるものではありません。

    フリーの人を好きになるかも分かりませんし、相手から好かれるにはどうすればいいのか、恋の駆け引きなんてずっと前の経験ですから、すっかり忘れてしまっています。

    「恋愛の仕方が分からない」というのが、長い交際を終えた人が多く抱える感想です。

    努力をしなくても隣にいてくれる人がいたわけですから、恋人になる為に何が必要なのか、どんな自分を見てもらわなければいけないのか、頭はフル回転しています。

    同じ人と付き合い続けてきたことで、年齢も積み重ねていますから、周りには恋人持ちや既婚者も増えているはずです。

    突然フリーになった自分に焦りを感じる事も。

    恋のスタートを忘れてしまったので、また恋愛が出来るかどうかまで不安になってしまいます。

    一人での過ごし方も分からない、好きな人の見つけ方も、付き合い始めの流れも忘れてしまった、と何もかも空っぽになった気持ちで、無力感を抱くところです。

    情が後悔を生み出す

    男性心理がわからないとすぐに別れる理由2

    情があるため、どうしても後悔が出てきてしまいます。

    「絶対に振り返らない」「お互いのためにも後悔しない」と決めていたとしても、やはりいざ離れてしまえば、前項までの様に寂しさや時間の使い方の不安、これから先のイメージが出来ない事への恐怖など様々な感情が出てくるものです。

    長く一緒にいた分、愛とは別に友情や人間愛などが芽生えています。

    「悪い人ではないんだけど」「恋愛だけなら良かったんだけど」と良い部分を知っているからこそ、後悔が出てくるところです。

    結婚や未来の想像をした時に、「このままではダメ」と思ったのに、完全に嫌いなわけではなくなっているので、「もしかしたら付き合い方を変えたら上手くいったのかな」「私がワガママなだけだったのかな」と彼のフォローをしようとします。

    自分が決めた事に揺らぐので、心は波風が収まらずに良かったのか悪かったのか結論が出せず、自信が無くなってくるわけです。

    「私が決めた事で本当に良かったのかな」と自分を信用できなくなることもあります。

    別れは終わりじゃなく新たな人生の始まりでもある

    長く付き合った彼氏と「別れたい」と思った時には、本当に決断してもいいのか長い時間をかけて迷ってしまうのも無理はありません。

    「どちらを選んでも後悔しそう」「相手にとっても良い結論を出したい」とお互いの未来をよくする方法を探して時間がかかってしまいます。

    完全に終わってしまう事を悪い事だと思ってしまうと、決断することが怖いと感じてしまいますが、これから二人の人生を新たに始められると考えれば、決めることも出来るはずです。

    二人のために、別々の道という選択も肯定して、ベストな方法を選びましょう。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事