やってはいけない別れ方はトラブルのもとになることも!賢い女の別れ方と別れたいけど話が通じない相手との別れ方を紹介
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

彼ともう別れたいけど上手に別れる方法ってあるのかな…と思っていませんか?

こちらではやってはいけない別れ方を詳しく紹介しています。

話が通じない難しい相手との別れや賢い女性のスマートな別れ方についても解説しているので、今彼と別れを考えている人は参考にしてみてください。

目次

やってはいけない別れ方はタイミングも重要!避けるべき時期

クリスマスやバレンタイン、誕生日などイベントを祝った直後

別れると決めているなら、まずは一緒にイベントごとを祝うのは避けた方がいいでしょう。そもそも、別れたい相手と一緒に楽しくイベントを祝うのはまず無理ですよね。

一方、彼の方は、あなたが別れたいと思っていると知らずに、イベントを一緒に楽しみたいと思うはずです。

それなのに、二人でイベントごとを十分楽しんだと思っていた後に、いきなり彼女から別れ話を告げられたら、男性は戸惑うはずです。

恋人関係が崩れるときって、なんとなく予兆はあるもの。

例えば、相手が自分の誘いに乗り気でなくなったり、一緒にいても楽しそうじゃないなど、どこまでも鈍感なタイプでもなければ、相手の変化に気づくものです。

ですから、近いうちに別れを切り出すつもりなら、イベントごとは色々と理由を述べて断った方が、彼の方も「あれ?何か変だな?いつもと様子が違う」と思いますし、心の準備も無意識に始めるのではないでしょうか。

それを、「二人で過ごす最後のイベントだから」と、一緒に盛り上がって過ごしてしまうと、彼の方にしてみれば、その直後に別れを告げられたら「???」という思いでいっぱいになってしまいます。

そうなると、納得がいかない男性は、しつこく女性に理由を聞いたりし始めて、だんだんと、重くやっかいな存在になってしまうのです。

男性にとって、大事なのは納得することなのでしょう。

たとえ、別れること自体に抵抗がなくても、相手の行動や態度に納得できないと感じると、しつこく突き止めようとしますし、その間に愛情だったものが簡単に恨みに変化してしまうのです。

なので、彼が別れに理解できないような行動をせず、別れる前は、それとなく態度や行動でにおわせる(キスやセックスを断る、頻繁に会わないようにするなど)ことも大切です。

そうすれば、よほど鈍い男性でなければ、あなたが「別れたがっているかも…」と、感じ取れるのではないでしょうか。

相手が仕事や人間関係のことで精神的に落ち込んでいる時

別れたいとは言っても、相手が仕事や人間関係のことで極度の落ち込みモードにいるときは、なかなか言い出せませんよね…。

そうい時ほど、恋人にすがりつきたくなりますし、こちらは別れたいのに、相手からはかえって依存されるようなことにもなるものです。

ただ、そこで恋人としてのフォローはできないくらい、あなたの方に別れたい気持ちが強まっているなら、「かわいそうだから…」と、彼をなぐさめるためにあれこれ世話を焼くのはやめた方がいいと思います。

あなたが、彼が落ち込みモードを抜けたらすぐにでも別れたい、本当は今すぐでも別れたい、という強い思いを持っているなら、情けをかけてしまうのはNGなのです。

落ち込んでいるときに冷たくするのはダメですが、情をかけてべたべたするよりも、あまり近づきすぎず、遠目で見守るくらいの距離感でいた方がいいでしょう。

彼の方からしてみれば、あなたに恋人として十分甘えさせてもらった後、突然あなたから別れを告げられれば、せっかく気持ちが上向きになっていたのに、再び深い谷底に突き落とされるような思いをするでしょう。

男性の性格によっては、根に持って、愛情が恨みに変わってしまうようなこともあるでしょう。

こういう問題って、なかなか難しいですよね…。

あなた自身も経験があるかもしれませんが、悪いことって結構同じタイミングで、立て続けに起こったりしませんか?

なので、実は、仕事も人間関係もうまくいかないときに、恋人にもフラれるって、よくある話だったりします。

ですから、あなたが彼とすぐにでも別れたくてたまらないと思っているなら、彼が落ち込んでいたとしても、彼にあまり近づかない程度に距離感を保ちつつ、彼の元気が少し出てきたなと思ったら、別れを告げるのは仕方がないことかもしれません…。

落ち込んでいてかわいそうだから、とダラダラ付き合っても、そこにもう愛情がなければ、結果的にはお互いにとって幸せとは言えない状態になるでしょう。

たとえば、彼の落ち込みモードが悪化して、ウツっぽくなってしまうこともあるでしょう。

そんなとき、愛し合っている恋人同士であれば、相手が回復するまでそばで支えると思いますが、今すぐにでも別れたい相手には、そんなことはできませんよね…。

ですから、彼が落ち込みの一番底辺にいるときに別れを告げるのは酷ですが、少しずつ調子を戻してきたときなら、別れを告げるのは悪いことではないでしょう。

そのときは、あなたという恋人にすがろうとする彼の思いに応えないようにしましょう。

別れると決めている相手なのですから、変に情けをかけると、逆に別れを告げたときに、相手が恨みを抱くこともあります。

別れる前に違う男性と付き合ってしまうと相手に大ダメージを与える

別れたい理由が、彼氏以外の男性を好きになってしまったからだったとしても、それをはっきり伝えるのはやめた方がいいでしょう。

彼ときちんと別れる前に、その新しく好きになった男性と付き合うのもやめましょう。

男性って、自分とほかの男性を比べて劣等感を持つことがよくありますよね。

自分の彼女が、自分と付き合っているのに、ほかの男性に目移りしただけでもショックが大きいと思います。もし、その上、自分と別れる前に、二股をかけられてるとわかったら、「どうせ俺なんて…」としばらく立ち直れないのではないでしょうか。

誰かと付き合っていても、他の人を好きになってしまうことは起こりえますし、結婚しているわけではないのなら、恋愛は自由ですから、仕方がない部分もあります。

ただ、相手を裏切って傷つけるような形で、別れることになってしまうと、相手から余計な恨みを買ってしまうでしょう。そうならないためにも、別れる前に、別の男性と付き合い始めるようなことはしない方がいいと思います。

別れるときこそ、相手のことを思いやることが大切

DVやモラハラなど、よほどひどいことをされて別れるわけではないのなら、別れるときこそ、相手のことを思いやることはとても大切です。

自分だって、ひどい振られ方をしたら、「一生恨んでやる!」と激しく相手を憎みますよね。そんな感情を抱いていたら、次の恋も遠のくでしょう。

ですから、自分から相手に別れを告げるときは、相手の気持ちをできるだけ傷つけず、相手のこれからの幸せを心から願ってあげることが大切です。

そういう態度が、相手からの恨みを減らすことにもつながりますし、自分にとっても結果的には幸せへの近道なのです。

相手を傷つける人としてやってはいけない別れ方

別れの原因を全て相手のせいにして、相手を悪者にすること

恋人同士が別れに至るには、色々な原因があるはずです。

もちろん、相手が暴力をふるったり、性格が超悪いなど、一方的に悪いケースもありますので、そういう相手と出会ってしまったら、それは運が悪かったと、さっさと次へ向かうことも大切。

ただ、ふつうのカップルであれば、どちらか一方が絶対的に悪で、そのせいで別れることになる、ということはないでしょう。

やはり、お互いに至らない部分があって、どうしてもいい関係を続けられなくなった、という部分はあるのではないでしょうか。

そう考えると、別れの原因が相手だけにあるような言い方をするのは絶対にやめましょう。自分にも悪いところがあった…と非を認めることで、相手の気持ちも少し和らぐということもあるでしょう。

逆の立場になって考えてみるとよくわかります。
もし、彼氏が、あなたを一方的に責めてきて、「だから俺は別れたいんだ!」と言われたら、どう思うでしょうか?

きっと相手を激しく憎むようになりますし、周りの人たちにも「あの男ってひどい奴なんだよ!」と言いふらすのではないでしょうか。

そういう意味でも、別れる原因を相手のせいだけにすると、あなたの悪評となってしまい、結局自分にいいことは何一つありません。

自分が罪悪感から解放されたいからと、自分の浮気や隠していたことを暴露する

別れるときに、自分がすっきりしたいからという理由で、付き合っている最中の隠し事(浮気など)を吐き出してしまうのはやめてください。

それによって、あなたの方は、今まで彼に対して隠していたことがなくなり、罪悪感がなくなったと感じるかもしれませんが、相手の方はどう感じるでしょうか。

恋人と別れることだけでショックなのに、その上、付き合っている最中に恋人から裏切られていた、と知ったら、相当傷つきますよね…。

別れることを受け入れるだけでも相当ダメージを受けているのに、そこにきて、恋人の浮気などを知らされたら、その後、女性不信になってもおかしくありません。

人は誰しも、秘密を話してしまった方が楽になるもの。それを抱えて反省しながら生きていく方が、ずっと重いのです。別れるときにその重さから解放されたいと思って、相手に秘密を打ち明けるのは、ただのわがまま。

たとえ、自分の中に一生罪悪感が消えないとしても、別れる際、相手が最後に傷つくような秘密を暴露するようなことはしない方がいいでしょう。

一生相手の心の傷に残るような、相手のコンプレックスや傷つく言葉を吐く

交際をしていたのですから、相手のコンプレックスや、相手が絶対に人から言われたくない言葉くらいは分かっているのではないでしょうか。

恋人と別れる際、相手をぎゃふんと言わせたい、傷つけてやりたいという残酷な気持ちから、相手が一番嫌がることを言ってくる人もいます。

交際中、相手からさんざんイヤな思いをさせられたから、最後くらい何か言ってやりたい、と復讐心からそう思う人もいるでしょう。

相手が嫌がることを言ってやれば、相手の傷つく顔が見れますし、一瞬スカッとするかもしれません。でも、一度は本気で愛し合った相手を、傷つけてそれで別れるのって、なんだかスマートなやり方じゃないですよね。

自分の心にも結局はしこりを残してしまうのではないでしょうか。

それに、もう別れる相手なんですから、下手なことを言って相手の恨みをかうよりも、お互いにさっぱりと別れた方が絶対にこちらの得。

相手を傷つけてやりたいと思うほどに嫌いな相手なら、「別れられるだけでラッキー!良かった!」と心の中で思うだけであなたの勝ちです。

これが、こちらが最後に余計なことを言ったせいで、相手の恨みをかい、別れた後も嫌がらせをされたり、ストーカーされたり、周囲の人にありもしないことを言われて大変な思いをすることもあるのです。

それを考えれば、あとくされがないようにさくっと別れて、お互いの記憶からどんどん消えていく方が幸せへの近道といえるでしょう。

ですから、別れるときは、相手を逆上させるようなことは言わずに、言いたくてもぐっとこらえて、すっぱり別れることを優先しましょう。

相手を罵倒して、自分だけがすっきりして別れる

別れることになったんですから、二人の関係が壊れるまでに、それなりの理由もあったでしょう。

彼の側が不誠実で、浮気をされて別れることになったというカップルもいると思います。

そんな風に、相手に非があるケースでは、別れるときについ相手を責めたくもなりますよね。

相手の方も自分が悪いと分かっているので、あなたから罵倒されたとしても最初は黙って聞いているでしょう。

ただ、相手を責めて罵倒することで、一瞬はすっきりしたとしても、後に残るのはただのむなしさ…。

結局、のちのち振り返ったとき、「あそこまでひどいことを言わなければよかった。嫌な女で終わっちゃったな…」と後悔したりするもの。

それに、相手に非があるといっても、彼がそんな行動に走った裏には、何か理由があるのかもしれません。

彼の言い分は何も聞かず、一方的に罵倒して終わらせても、いつまでもモヤモヤした気持ちが残ってしまうのではないでしょうか。

あなたから別れを告げるときは、彼に「こんないい女と別れて、もったいないことしたな…」と思わせる方がいいですよね。相手を罵倒するだけでは、逆に「こんな女とはさっさと別れて正解」と喜ばせることになってしまうでしょう。

ですから、熱くなって罵倒なんてせず、涼しい顔で別れを告げてやるのも、一つのやり方ではないでしょうか。

相手の気持ちは受け止めず、自分の気持ちだけを一方的に伝える

別れる際、自分が言いたいことだけ相手に伝えて、あとは相手の言い分には一切耳を貸さずに終わらせるようなやり方はNGです。

自分の方は言いたいことをすべて相手にぶつけられて、気分がいいかもしれませんが、相手の気持ちはどうなるのでしょう。

彼にだって、何か言いたいことはあるはずです。

その際、彼から何か耳の痛いことを言われるかもしれません。
あなたはそれを聞くのが嫌で、相手が何か言う前に、「バイバイ」と逃げるように去ってしまうこともあるでしょう。

でも、この別れを次の恋愛に生かすためにも、相手からの言い分はきちんと受け止めることも大切です。

彼にだって、行き場のない気持ちを、別れる前にあなたにちゃんと伝えたいと思っているのではないでしょうか。あなたに言いたいことを言えば、彼の方も未練が残らず、ストーカー化したりすることもないでしょう。

自分が言いたいことを言ったら、相手の言いたいことも言わせて、きちんと聞きましょう。

一度は深く愛し合った二人なのですから、最後まで彼と向き合い、お互いに納得の上で別れるのがベストではないでしょうか。

相手に向き合わず感情的にさせるやってはいけない別れ方

関係を自然消滅させる(フェードアウト)は、今の時代なかなか難しい

相手の住んでいる場所を知らず、勤め先も知らない、もしくはよく立ち寄る店なども知らない…そんな関係って、今の時代の恋人同士ではまずありえませんよね。

共通の知人がいないというのはあるかもしれませんが、現代において、恋愛関係を自然消滅させるなんて、どちらかがすべてを捨てて失踪でもしない限り、不可能に近いのではないでしょうか。

もし、付き合っている中で、相手が住んでいる場所や勤め先などをまったく教えてくれなかったり、あなたの方も全く教えていないとしたら、それはもう恋人とは言えないのではないでしょうか。

交際中、お互いの素性(職場や住所など)をまったく明かさないというのは、恋人というより、ただのセフレ。いつ会わなくなってもいいように準備しているとしか思えません。

ただのセフレなら、フェードアウトするのも可能でしょう。

しかし、普通に付き合っていたカップルなら、お互いにそれなりの個人情報は教えていると思いますし、あなたがいきなり彼の前から姿を消すことはできません。

引っ越したり、職場を変えたり、生活のすべてを変えでもしないかぎり、自然消滅を狙って恋人関係を終わらせるのは難しいでしょう。

彼からすれば、恋人と突然連絡が取れなくなり、会うこともできなくなれば、「彼女はどこにいった?まさか何か犯罪に巻き込まれた?」と思うのが普通ですし、そうなると、警察やあなたの家族も巻き込んで、何かアクションを起こすはずです。

そしてもし、ただ自分と別れたくて姿を消したことが分かれば、それこそ相手は逆上するでしょうし、恨みを買うことになります。

なので、彼がひどいストーカー化して、身を隠す以外になくなった、というケースでなければ、適当に連絡を絶てば別れられる、ということはムリだと思ってください。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

相手に直接向き合わず、lineやメールで伝えようとする

今って、告白も別れもLINEやメールでできますよね…。

直接伝えることが恥ずかしかったり、断られるのが怖いからと、大事な告白や別れまでついスマホで済ませてしまいたくなる気持ちはわかります。

告白ならまだいいのです。その後、相手からOKをもらえば、二人は晴れて恋人同士。会って話そう!という展開になるでしょう。

でも、別れの場合は違いますよね。

自分がLINEで別れを告げられる立場だったらどうでしょう?

いきなり「もう別れよう。バイバイ」と一文が送られてきたら、「あ、そう。じゃあね」と返信できるでしょうか。

普通は、「何言ってんの?別れたいなんて本気?ちゃんと会って話そうよ」という風になりますよね。LINEでお別れなんて、許せない!と感じるのではないでしょうか。

もちろん、別れ話をするために会うなんて、会いづらいな…と感じるのは当然です。

ただ、LINEで別れのやりとりまで済まそうとすると、今まで過ごしてきた二人の関係が、メッセージ一つで終わらせられるほど軽いものだったのか、と送られてきた方はがっかりして、ショックを受けると思います。

そのショックが、あなたへの憎しみや恨みに変化するのもそう難しいことではありません。

付き合うときも別れるときも、簡単にメールやLINEで済まさず、自分の気持ちをまっすぐ伝えることで、相手にも誠意が伝わるのではないでしょうか。

相手に嫌われるようにしむけ、自分から別れは切り出さない

自分から別れを切り出して、悪者になりたくない、と思う人もいるでしょう。

相手が自分を嫌うように仕向けるのはなかなか高度な技だとは思いますが、それを駆使して、相手から「さよなら」と言わせようとするのです。

でも、それって、相手からは意図がバレバレだったりしますし、「そこまでして自分と別れたいのか…」と、余計相手を傷つけることになってしまいます。

別れたいなら別れたいで、その気持ちをストレートに伝えられた方が、わざわざ嫌われるような言動をとって、仕向けるよりずっといい、と思う人の方が多いですよね。

そんなことをされたら、「どこまでも自分のことだけが大事な人なんだな…」とあきれてしまうでしょうし、人としての評価も下げることになるのではないでしょうか。

相手に伝える前に、周囲に別れたいと話して外堀を埋める

別れたい、とはっきり相手に伝えるのは、確かに勇気がいることですよね。

だからと言って、彼に別れたいと伝える前に、周囲の人に気持ちを漏らして、外堀を埋めるようなことをするのはやめた方がいいでしょう。

相手の気持ちになってみれば、周囲の人は自分の彼女が自分と別れたがっているのを知っているのに、自分だけが何も知らないでいるなんて、まるでピエロです。

「周りの友達からも憐れまれていたのかな…」と思うと、恥ずかしくなりますよね。
そんな恥をかかされると、男性は恨みを持つので、気を付けましょう。

どっちつかずの、あいまいな態度と言葉で相手の気持ちをかき乱す

絶対に別れる!と、心の中では決めているのに、はっきりしない態度のまま、関係をダラダラ続けて、やっぱり結局は別れる、というのは、相手にとても失礼ですよね。

もう別れるということが絶対に自分の中で変わらないなら、タイミングをみはからって、早く伝えた方がいいでしょう。

鈍いタイプの男性でなければ、自分の彼女が少しでも別れたいと思っていたら、なんとなくその態度や行動から、不安を感じ取るもの。

そうなると、いつも相手からいつ別れを切り出されるのか、不安な毎日を過ごすことになります。そういう宙ぶらりんな態度を続けるのは、相手をじわじわ苦しめますから、やめた方がいいでしょう。

一旦逃げて周りに相談がベスト!別れたいけれど相手が応じない&話が通じない時の危機回避法

信頼できる友達や第三者を交えた別れ話をして相手が暴れるのを阻止

別れよう、と自分では決意したものの、相手がDVっぽくて暴れたり、精神的に不安定で別れを告げたら何をされるかわからない、という恐怖で、別れを言い出せない女性もいるでしょう。

実際に、別れ話でもめて、刃傷沙汰になるニュースもときどき見ますので、最悪な事態は避けたいですよね。

付き合ってみないと、そういう相手だったとわからない場合もあるので、あまり自分を責めず、とにかく信頼できる友達や、力になってくれそうな知人に、まずは別れたいことを相談してみましょう。

そして、実際に別れ話をするときは、二人きりにならず、第三者をまじえること。
また、彼氏に家を知られているときは、別れ話をした後は、しばらく彼の知らない場所(ホテルや実家、友人の家など)で過ごすのもいいでしょう。

別れ話にカッとするような男は、その日は何をするかわかりません。
しばらく頭を冷やしてもらうのも大切です。

トラブルになりそうなら何度も警察に相談しておくことは有効手段

本当に話が通じなくなってこじれる男女関係もあります。

それはあなたが悪いわけではなく、たまたまそういう相手に巡り合ってしまっただけ、と割り切りましょう。モラハラ気質で、人の言うことを聞かない男もいますし、発達障害や精神障害など、なんらかの障害がある場合もあります。

ただ、こちらが恐怖を感じるくらいであれば、事前に警察に相談しておくなど、予防措置を講じておくことは重要でしょう。

別れ話のもつれから、彼氏がストーカーと化し、痛ましい事件も増えてきているので、警察も昔よりは親身になって相談に乗ってくれるはずです。

ですから、身の危険を感じるようなことがあれば、躊躇せず、警察に相談に行ってみてください。

別れを告げたら暴力をふるったり、ストーカーになったらまずは逃げる

あなたに執着しすぎて、別れを告げられたとたん、彼が暴力を振るい出したら、まずはその場から逃げて身の安全を確保してください。

さらに、ストーカー行為へと進む場合もあります。
その時は警察に相談し、できるだけ一人にならないように生活してください。

別れ話がこじれることは、よくあること。今まで紳士だと思っていた男性でも、別れ話が出たとたん、豹変することもあります。

ですから、別れ話をするときは、逃げ場のない密室などではなく、人目のある場所で行った方がいいという考えもあります。

深刻な話ですから、人目を避けて別れ話をしたいと思うものですが、彼がどう反応するかよくわかりませんよね。ですから、自分の身の安全をまずはよく考えて、別れ話をする場所なども想定するといいでしょう。

相手への誹謗中傷をSNSで発信することはやめよう

別れたいときって、愚痴などをどこかで発散させたいですよね…。

ただ、彼に知られていないSNSのアカウントだと思っていても、そこで彼のことを誹謗中傷したりするのはやめましょう!共通の知人つながりでバレていたりすることもよくあります。

彼氏への不満などをSNSでつぶやいたりすると、とても気分がよくなるときってありますが、それを本人に見られているとしたら、ゾッとしますよね。

それを読んだ彼が、あなたへの恨みを募らせるきっかけになることも…。なので、安易な気持ちで彼への誹謗中傷をSNSに書き込むのはやめてください。

弁護士など専門家に相談することも有効

もつれてしまった男女関係は、もう本人同士に解決することができなくなることも…。
そういう時は、弁護士などの専門家に相談してみましょう。お金はかかりますが、身の危険を感じたり、精神的に限界であれば、自分ではもう相手と話をする気にもなりませんよね…。

まずは、弁護士会などによる法律の無料相談で、相談してみるものいいでしょう。

相手が理不尽なことを言ってきているのであれば、法の知識を持つ弁護士は強い味方になるでしょう。

別れるときにいい女でいられる賢い女の別れ方

冷静に別れたいことを相手に伝え、きちんと対面して別れる

別れたい、とこちらから言い出すのは、考えただけで緊張しますし、感情が乱れる女性も多いのではないでしょうか。

しかし、泣きながら「別れてほしい」というのは、いい女というより、まだまだ幼い感じがしますよね。ここは、大人の女性として、冷静に別れたい理由を話し、相手に納得してもらうのが一番いいでしょう。

また、LINEやメールで済ませようとせず、きちんと話し合って、相手の言い分にも耳を傾けることができればベター。

男性から泣いてすがられてもブレない。ただ人としての優しさは捨てない

別れ話をしたとたん、泣いてあなたを引き留めようとする男性もいるでしょう。

そんなとき、情に流されて別れを撤回するのはやめましょう。結局、それは愛ではありませんし、また同じように別れたくなる日が遠からず来るでしょう。

相手の感情に心をかき乱されず、冷静になってください。別れたいと思ったのには理由があるのですから、それを忘れないようにしましょう。

相手の気持ちをきちんと受け止める。その上で誠実に対応しよう

一方的にこちらが別れたい気持ちを吐き出しても、相手は納得できないですよね。

それは付き合っている彼氏から逆のことをされたら、あなただって不満なはずです。

お互いにきちんと自分の気持ちを伝えあったうえで、納得して別れるのが、あとくされがないスマートな別れ方でしょう。

そんな別れ方なら、次に偶然どこかで顔を合わせた時も、知らんぷりをしなくても済みます。また、以前の知人のように自然に挨拶ができる関係になれるのではないでしょうか。

ですから、相手の思いも、きちんと聞いて、まずは受け止めること。

あなたにとって、言われて耳が痛い話もあるでしょう。ですが、謙虚にそれを聞き、いったん彼の気持ちを受け止めましょう。

そうすれば、彼も自分の言いたいことが言えてすっきりしますし、ネチネチ後からストーカーっぽい執着をあなたに持つこともなくなるのではないでしょうか。

別れの理由ははっきりと伝える。あいまいにすると相手は引きずる

別れたい理由があるなら、相手にはっきり伝えた方がいいと思います。

そこをなんとなくぼやかすと、相手はいつまでも「自分の何がいけなかったんだろう」「二人はうまくやっていってると思っていたのになぜ??」と、あなたへの感情から抜け出すことがなかなかできません。

例えば、「お金の価値観がどうしても合わないと思った」とか「私の話を聞くとき、スマホをいじってばかりいるのに耐えられなかった」など、彼も自分のことをはっと反省するような、具体的な伝え方をしてみましょう。

もちろん、相手が悔し紛れに、反論してきて、「君の○○なところがイヤだった」などと言ってくることもあるでしょう。それはそれで、今後の恋愛に活かすポイントとして、自分の糧にすればいいのではないでしょうか。

とにかく、別れの理由をあいまいにしたり、自分が悪者になりたくないからと中途半端な言動をするのだけは、やめた方がお互いのためです。

今まで一緒に時間を過ごしたことに対しては、感謝を笑顔で伝える

二人は別れることになったとは言っても、付き合い出す前や付き合い始めの頃、そして、二人の仲がピークで愛し合った時間はあったはずです。

別れるとき、お互いにとって一番いいのは、相手と一緒に過ごした時間を感謝し、その気持ちを笑顔で伝えあえることではないでしょうか。

もちろん、そんな綺麗に別れることができれば誰も苦労はしませんし、悩むこともないでしょう。でも、こちらが感謝の気持ちを伝えることで、相手の態度も軟化する、ということはよくあること。

二人の楽しかった思い出まで、別れるときのゴタゴタで汚されたくはないですよね。

そう思うのであれば、別れ話をするからと、最初から戦闘態勢で相手と向き合うのではなく、まずは「今まで一緒に過ごしてくれてありがとう」という気持ちをストレートに伝えてみるのもいいのではないでしょうか。

やってはいけない別れ方をすると後々必ずトラブルを招く

いかがでしたでしょうか。

「結婚するときより、離婚する方が何倍も大変…」って、よく言われますよね。
恋愛でも同じで、付き合い始めるのは簡単だけど、別れるのってその何倍も労力を使うもの。

なので、どうしても、別れ方がうまくいかず、関係がこじれる男女って出てきてしまうのです。

別れるのに適していないタイミングというのもありますし、別れ話の切り出し方によっては、相手から恨みを買うことも…。

また、LINEやメールなど、直接会わない方が気楽だからと、別れの手段に選んでしまうと、送る方はそれでいいかもしれませんが、いきなりLINEで「別れよう。じゃあ、元気でね。さよなら」なんて送られてきたら、ショックですよね。

やはり、別れる際にうまくいかないのは、自分の気持ちが最優先になっていて、相手の気持ちを思いやらないからではないでしょうか。

自分が同じことをされたら、同じことを言われたらどう思うか?

まず、それを考えるだけで、相手が傷つくのも最小限に抑えられるはずです。

自分がされたら嫌なことをしない、言われたら嫌なことを言わない。恋愛でもそれってとても大切ですよね。

ですから、最後だからと相手を罵倒したり、SNSで中傷したり、自分の言いたいことだけ言って、相手の言い分は聞かないなど、自分がされたらイヤなことは相手にしないように気を付けましょう。

また、時には何を言っても通じない相手もいるでしょう。別れ話を出されたとたん、豹変して暴力をふるったり、暴れたりする男もいます。ですから、別れ話を出す場所のことは、きちんと考えておきましょう。

一人で相手と向き合って別れ話をするのが怖いという人は、信頼できる友人に近くに待機してもらっておくなど、自分の身を守ることを優先させましょう。

別れ話では刃傷沙汰も起こることがあるので、くれぐれも気を付けてくださいね。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2022】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事