別れたいと思ったら終わりになるカップルの特徴と別れたほうがいいカップル診断&上手な別れまでのアプローチの仕方
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

もう別れたほうがいいのかな…と思いながら付き合っているカップルって意外に多いもの…。

そこで、別れたいと思ったら終わりになってしまうカップルの特徴や、別れたほうがいいカップル診断、そして、上手な別れ方を知りたい人に向けて別れのアプローチについても説明しているので最後まで読んでみてくださいね。

目次

別れたいとどちらかが思ったら終わりになるカップルの特徴

長年付き合っても将来の話が出ない「情」だけで付き合っているカップル

長年付き合っているのに、結婚の話が出ないカップルは、どちらかが「もう別れよう」と思ったら、関係が終わりになることが多いでしょう。

それは、何年も同棲しているのに、結婚に至らないカップルも同じです。

なんだかんだいっても、ここは日本ですから、やはり結婚はひとつのケジメと思っている人が多いですよね。

ヨーロッパなどではまた事情が違うかもしれませんが、日本ではまだまだ、結婚して夫婦になって家庭を作ることが、恋愛の完成形になっているのではないでしょうか。

女性は、子供のころから恋愛や結婚にあこがれを持ちますし、好きな人と付き合っていれば、彼の奥さんになりたい、と思うのは自然なこと。

男性も、本当に相手の女性を愛していれば、彼女の夫として一生を共にしたいと思うでしょう。

ですが、付き合って何年も経つのに、二人の間で結婚の「け」の字も出ないとか、男性か女性のどちらかが、ずっと結婚したがっているのに、相手はその気持ちを見て見ぬふりをしている状態が続いていたりすると、結婚を望んでいる方は辛いですよね。

一方が全く結婚する気がないなら、ずるずる付き合わず、相手を自由にしてあげるのも、本当の愛情ではないでしょうか。

結婚したがっているのが女性の方なら、年齢のこともありますし、早ければ早いほど、結婚へのチャンスも増えるのが今の日本の現実です。

それなのに、結婚する気もないのにダラダラ付き合って相手の貴重な時間を浪費するのって、ひどいですよね。

長年付き合っているのに、結婚という、責任を伴う新しい一歩を踏み出せない状態でいるのって、もう二人の間に「愛」はなくなっていて、単に「情」だけでつながっている、ということも多いです。

なので、結婚を望む方の人がこの関係に失望し、「もう別れたい…」と思ったら、相手も何も言えないでしょう。

相手はこの関係にやっと見切りをつける気になったということ。

そして、そうなる前に、相手の気持ちと向き合う時間は、十分にあったはずなのですから…。

好きなのはスペック?外見?相手が本当に好きなのかわからなくなってきたカップル

自分が相手のスペックや外見にしか興味がないのかも…と気づいて、「別れたい」と思ったら、実際に別れるのも早いでしょう。

もちろん、相手のスペックや外見も含め、その人自身。
スペックや外見を否定することは無意味です。

しかし、相手の持っているお金やステイタス、見た目のカッコよさだけが好きなら、話は別。

もし、相手がそのスペックを無くしたら、もう付き合っている意味がないと思ってしまうのであれば、それは相手をスペックごと好きというわけではなく、スペックだけに魅かれているのでしょう。

人生は長いですから、その間に、相手の持っているものや外見がずっと変化がない、ということはありません。

もし、スペックや外見ではなく、相手の中身が好きであれば、相手の容貌が衰えても、たとえ年収が下がっても、一緒に生きていきたいと思うのではないでしょうか。

もちろん、中には、スペックだけで相手を選んでお付き合いをし、結婚して、幸せになれた人もいるかもしれません。

でも、それは単にラッキーだっただけ。その相手は、きっとスペックだけではなく、人柄がよかったり、二人の相性も合っていたということでしょう。

やはり、どんなにイケメンだったり、お金持ちだったり、社会的なステータスが高い人でも、心が通いあわない人と付き合ったり、結婚生活を送るのはむなしいです…。

ですから、自分が相手の上辺や持っているものだけに魅かれていると気づいたとき、「別れたい」と思ってしまうと、もうその気持ちを止めることはできないでしょう。

でもそれは、そのまま付き合って結婚しても、幸せになれないと感じたからではないでしょうか。そして、それは、あなたにとって、後から振り返れば「あのとき気づけてよかった」と思える賢い選択のはずです。

次の相手が見つかるか不安なので惰性で付き合っているカップル

お互いにあまり恋愛経験がなく、自分はモテないと思い込んでいて、別れたら次に付き合う人がいないかもしれない、という不安から付き合いを惰性で続けているカップルっていますよね。

そういうカップルも、どちらかが「別れたい」と思ったら、もう気持ちは戻らないでしょう。

そう思うきっかけって、別の人からのアプローチということも多いです。

「今までモテないと思っていたけど、意外と自分ってモテるんだな!」と自信がつくと、惰性で好きでもない相手と付き合っているのが本当に嫌になるのではないでしょうか。

特に男性の方は、別の女性からアプローチされると、今の彼女への「情」よりも、新しい刺激と興奮を求めて、さっさと別の女性に乗り換えるタイプの人も多いと思います。

なので、やはり、もう好きでもなんでもないのに付き合いを続ける、という不毛なことは、しない方がいいのではないでしょうか。

どちらかにパートナーがいる人と付き合っている不倫や二股カップル

不倫や二股の恋愛でも、一方が「もうこの関係を終わらせたい…」と思えば、意外とあっさり別れが来るもの。

もともと、不倫や二股で付き合っている関係ってとても不安定。

特に、男性が既婚者だったり、本命の彼女がいる場合は、女性は精神的にいつも不安ですよね。

「自分はいつも二番手だ…」とか「人の旦那さんと不倫している自分ってサイテー…」など、自分を卑下したり、責めたりしてしまうこともあるでしょう。

そんな関係に嫌気がさし、女性側の目が覚めて別れることもよくあります。

また、逆に男性の方も、女性側が本気になってきて、「奥さんと別れて自分と結婚してほしい」とか「彼女と別れて自分一人と付き合ってほしい」などと言われると、重く感じて、「めんどくさ・・・もう別れよう」と、考えることもあります。

こういうときの男って残酷ですから、ばっさり関係を切られることもあるでしょう。でも、そんな男を選んだのも自分、だったのだと、いい勉強をさせてもらったと思って、次はもっと素敵なシングル男性とお付き合いしましょう。

遠距離でどちらかが忙しすぎて会えない、音信不通のカップル

遠距離恋愛などで、もうほとんど音信不通になっているカップルも、どちらかが「別れたい」と思えば、そのまま関係はフェードアウトするでしょう。

そもそも、ほぼ音信不通状態って、普通の愛し合っているカップルではありえません。

本当にラブラブなカップルなら、長くても、2、3日、連絡がつかなければ大騒ぎになりますよね。

それがもう、何週間も何か月も連絡していないという時点で、そのカップルの関係は終わっているようなものではないでしょうか。

女性が冷めたら終りになるカップルの特徴

彼に不安や不満があるけど言えない。「いつか変わってくれる」と期待している

女性の方が冷めたら終わりになる恋愛って意外と多いんじゃないでしょうか。

付き合い始めると、相手に情が移りやすいのは圧倒的に女性の方。

恋愛が人生で一番大切な人も多いですし、結婚に対してあこがれも強いので、一度好きになって付き合ったら、仕事以外の時間はすべて、男性にささげるような付き合い方をする女性もたくさんいますよね。

なので、女性の献身があるからこそ続いているカップルって、すごく多いと思います。

そして、男性の方はと言えば、恋愛初期は女性に対して一生懸命だった人でも、いつのまにか女性のやさしさに甘え、その上にあぐらをかくようになっていく人も多いです。

しかし、そんな献身的な女性にも、彼氏に対する不安や不満はあるでしょう。

でも、一度彼氏にそれを言ったら、逆ギレされてしまって、もう二度と言い出せなくなった…ということもあると思います。

なので、不安や不満を抱えたまま付き合いを続け、その間ずっと我慢していて、いつか彼が自分の気持ちに気づいて変わってくれる、と期待している、という女性もたくさんいますよね。

でも、そんな一方が我慢するような関係がずっと続くと、どんなに忍耐強いタイプの女性でも、いつかはふっと糸が切れたように、「もう関係を終わりにしたい」と感じることもあるのです。

そういう、気持ちが冷める瞬間って何かきっかけがあって訪れることも多いです。

例えば、対等な関係を続けている周囲の幸せそうなカップルの影響を受けたり、別の素敵な男性からアプローチされたり、ということもあるでしょう。

そして、女性の気持ちって、一度冷めたら、あとはもう一気にマイナスまで下がってしまうものなのです。さらに恐ろしいことに、二度とその男性に対して、温かい気持ちには戻れないのです。

その豹変ぶりは、「彼にあんなに尽くしていたのに…」と、周囲が驚いてしまうほど。

女性って、我慢強いタイプも多いですが、一度リミットを超えてしまうと、その我慢強さが頑固さに変わり、もう誰が何と言おうと心を変えることはありません。

ですが、悪いのは、女性の献身を当たり前だと思ってあぐらをかいていた男性なのです。

別れを切り出されて、ようやく事の深刻さに気付き、彼女をつなぎとめようとする男もたくさんいます。でも、もうそこで男が焦っても後の祭りなのです。

「別れたくない」と、泣いてすがってくる男に対して、「あんなに私とは結婚しないって言ったくせに」「他にいい男見つければ?っていつも言ったのはあなたでしょ」と、女性は冷めた目を向けるでしょう。

付き合っている間、いくらでもチャンスはあったのに、女性の愛情や誠意にこたえようとしなかった、男が悪いのです。

ただ、最初からあまりにも男をちやほやしてしまうと、相手に甘えるだけのダメ男を作ってしまうこともあるので、女性側にも気を付けなくてはいけない部分はあるので、注意しましょう。

もし、あなたが「別れたいけど別れられない心理状態」なら、下記の記事を参考にしてみてください。

相手が既婚者で妻と別れる兆候が全くない

不倫の関係でも、女性の気持ちが冷めればあっという間に別れが来ます。

男性の方は、不倫相手の女性って、自分にとって都合のいい相手ですから、相手がストーカー化したり、「結婚したい」と言い出しこないなら、いつまでも不倫関係を続けていたいというずるい気持ちがあります。

でも、女性からしてみれば、この上なく不安定な状態で恋愛をしているのです。

もし不倫が周囲や奥さんにバレたら、奥さんから慰謝料を請求されたり、会社をクビになるようなことをしていて、不安がないわけがありません。

また、自分が人の道を外れたことをしている…という罪悪感によるストレスを抱えている女性もいるはずです。

それなのに、男の方は、「妻とは別れる」と言いながら、何年も別れる気配がなく、都合のいい関係でいようとしている…。

賢い女性なら、いい加減、自分は騙されている、と気づきますよね。
そのとき、相手に対する気持ちがすーっと冷めていくこともあるでしょう。

そして、いったん冷めた気持ちは、二度と元には戻りません。

熱せられて液体のように溶けていた鉄が、冷めるとガチガチに固くなるのと同じ。
そして、その同じ男性に対して、その鉄がもう溶けるほどの熱は感じることはありません。

固形の鉄になってしまった状態に、いくら別れたくないからと言葉をつくして男性が頼んでも、ムダなのです。そして、そういう頑なな状態まで追い込んだのは、ずっと不誠実なままでいた男性の方。

女性が別れを決意すれば、もうどんなに男性にすがられても、気持ちは冷めていく一方なのです。

女性の方が、恋愛の部分では一度心から見限った異性に対して、シビアかもしれませんね。そういう例は、周囲でもよく見かけるのではないでしょうか。引きずるのは男の方、ということは多いです。

恋愛に依存したり、彼に執着してしまうのが嫌になった

恋愛に依存したり、彼氏に執着するタイプの女性もいますよね。

ただ、周囲に仕事で輝いていたり、趣味に夢中になっている友人がいると、自分は何をやっているんだろう…ともどかしく感じることもあるのではないでしょうか。

「自分には恋愛しかない…。いつも彼氏に依存しているだけ…」と思って、いったん恋愛から離れたくなる人もいるでしょう。

そういう風に思うと、すぐに別れられるのも、彼を好きだったわけではなく、恋愛をしている自分が好きだったからではないでしょうか。

常に恋愛をしていないと不安という人ほど、相手にこだわりがないように見えます。
次々と付き合っては別れる、を繰り返している人って、見た目がいいとか、性格がいいというわけでもないですよね。それは付き合う相手も同じ。

ただ、そういう恋愛って結局は中身がないので、長続きしないのではないでしょうか。

別れたいと思ったら終わり|別れたほうがいいカップル診断

一緒にいると自己肯定感が下がる。自信がなくなる

彼と一緒にいると、いつも自慢話ばかりされて、自分のことは見下される…と感じていないでしょうか。それははっきり言って、モラハラですよね。

彼と一緒にいると自信がなくなるように感じているのであれば、いい関係とは言えません。彼との間に上下関係があるようなもの。

彼の方は、いつもあなたのやることや発言に上から目線でいちいち文句をつけてきたり、自分の方が優秀だと思わせようとしたり。本当に仲のいいカップルの間では、ありえない話です。

そして、彼のスペックだけに魅かれて付き合うと、モラハラ男に出会う確率は高くなります。

そういう、自分を優秀だと思っている男に、本当の優秀さはありません。

本当に優秀で立派な人は、とても謙虚なもの。

そのあたりは、周囲からも認められるくらいの人格者の人と会ってみると、本物とニセモノの違いはよくわかります。

なので、優秀ぶっているただのモラハラ男と付き合っていても、何もいいことはありません。早めに別れる判断を。

わがままで自分勝手な彼の言動に振り回されて疲れてしまう

なんでも彼のペースで事が進み、自分の意見は聞いてもらえない、彼の言動に振り回されて疲れてしまう、などという場合は、別れたほうがいいのではないでしょうか。

もともと持って生まれた性格って、なかなか変えられないものですし、そもそも変わろうとも思っていない人もいます。

なので、彼の性格的な部分でどうしてもついていけない…と感じるのであれば、きっぱり別れるのもいいと思います。

どんなに優しくて気が合う男性でも、付き合ったり、そのうち同棲や結婚をすることになれば、女性の方に負担が増えることが多いですし、一緒にいて疲れてくるものです。子供が生まれればなおさらです。

それが、付き合っているうちからわがまま放題、身勝手で、自分の思うようにいかないと逆ギレするなど、性格に難があると感じる相手とは、将来のことなんてとてもイメージできませんよね。

まだ結婚もしておらず、ただの恋人同士のうちから相手に振り回されているようでは、とてもじゃないですが、落ち着いた家庭生活は送れないでしょう。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

ですから、「こっちが我慢すればいいんだ…」なんて思わず、すっぱり別れて、もっと精神的に対等につきあえる相手を探したほうがいいのではないでしょうか。

もし、そんな相手と結婚したら…といろいろと想像してみてください。周囲の結婚している友達にいろいろと話を聞くのもいいでしょう。

付き合っているときに十分優しい男性でも、結婚したり、さらに子供ができれば、だんだんと奥さんに不満を与える存在になっていくのが分かるでしょう。

なので、最初からマイナスの男性を選ぶと、結婚なんてしようものなら、とんでもないことになるのは目に見えています。

結婚の話を何となくにおわせても彼から将来の話が出てこない

付き合っていると、やっぱり気になるのは、「彼には結婚する気があるのかな」ということではないでしょうか。

どんなに優しくて、相性がいいと感じている彼でも、なぜか、こちらが将来のことをちょっとでも話題にすると、さっと話題を変えたり、無口になったりされると、「彼は私と結婚する気がないんだな…」と悲しくなりますよね。

また、彼の方に全く結婚願望がなく、折に触れて「自分は結婚する気はない」と言われていたりするケースもあるでしょう。

相手のことが好きで、一緒にいると楽しいと、はっきり「結婚する気はない」と言われていても、離れられず、すがってしまうこともあるのではないでしょうか。

「このままずっと一緒にいれば、そのうち彼の気持ちも変わって、結婚する気になってくれるかも…」と、うっすら期待を持ってしまうこともありますよね。

でも、結婚願望がない男性っていますし、その彼の気持ちを変えることはなかなか難しいです。

もし、あなたが結婚がしたいと思っているなら、結婚願望がない彼と付き合うのはやめたほうがいいと思います。ダラダラ時間だけが過ぎていき、気づいたら周囲の女友達はどんどん結婚していき、焦ることになってしまいます。

そして、残酷な事実もあります。どんなに結婚願望がない男性でも、あっさり結婚してしまうこともあるのです。

例えば、さんざん結婚する気はない、と言っていたからこそ、長年付き合った女性が離れていった後に、新しく夢中になってしまった女性が現れて、その女性を自分だけのものにしたいと、プロポーズして電撃結婚…。

身近の友人の中にも、何件かこのパターンで元カレが結婚したケースを知っています。これって、割と、世の中には多いパターンなのではないでしょうか。

それくらい、断固とした気持ちで結婚するつもりはない、と言っていた男でも、相手の女性次第で、コロッと考えを変えることってよくあること。

もう、それは前の彼女に魅力がなかったとかではなく、その時の男性の心境や状況にもよるので、あまり気にしない方がいいと思います。

ただ、もし今、彼氏に「結婚する気はない」とはっきり言われていて、あなたの方は彼とではなくても、いずれは結婚がしたいと思っているなら、あまり彼には時間を費やさない方がいいと思います。

逆に、彼が本当にあなたのことを好きで、大切で、失いたくないと思っているなら、あなたから別れを切り出せば、結婚についても真剣に考えるきっかけになることもあります。

どうやっても価値観が合わない

彼氏とは、お金や人生観、ものの感じ方など、価値観がどうしても合わないと感じるなら、無理して付き合うのはやめましょう。

カップルって、価値観が合うからこそ、一緒に過ごしているのが楽しいのではないでしょうか。

価値観が違いすぎると、相手への不信感にもつながりますし、あまりいいことはありません。もし、結婚でもすることになれば、価値観の違いは不仲の原因にもなっていくでしょう。

なので、付き合っているうちから、価値観の大きな違いを感じるのであれば、別れることを考えてもいいのではないでしょうか。

彼を待っていても幸せな将来が見えない

彼と付き合っていても、幸せな将来が見えてこないのであれば、まずはそう思ってしまう原因を見つめてみましょう。

それは経済的なものかもしれませんし、相性かもしれません。たぶん、あなたの努力でなんとかなるものでもないのでしょう。もしそうであれば、二人でその原因となるものを乗り越えるようと頑張るはずです。

なので、彼との幸せな将来が見えてこない原因が、あなたの努力では乗り越えられないものであるなら、別れを選ぶのも仕方がないのではないでしょうか。

彼氏がDVだったり、ギャンブル・薬物などの依存がある

彼氏が暴力をふるうDVだったり、ギャンブルや薬物、酒など、何かの依存がある場合は、早めに別れたほうがいいのではないでしょうか。

特にDVは、あなたの心や体にもダメージがありますし、一刻も早くDV男とは縁を切ってください。

依存症も、「支えになってやめさせたい」と願う女性もいると思いますが、病的なギャンブル依存はそう簡単にギャンブルをやめることはありません。あなたからお金を借りたり、財布から勝手に盗んだりしても、ギャンブルを続けるでしょう。

アルコールの依存症も、DVに繋がることもありますし、酒癖が悪いレベルでも嫌ですが、依存症ともなれば、飲む量も半端ではありませんし、酒のせいで仕事を失うこともあります。

薬物に至っては、大麻や覚せい剤などは犯罪ですし、特に覚せい剤は一度依存すると、なかなかやめられないもの。一生を棒に振ることもあります。

なので、依存症の男性に何よりも必要なのは、病院で治療を受けること。恋人には依存症をやめさせることはできません。彼の身内の人たちにお願いするしかないのです。

なので、彼からは「俺を見捨てるのか」などと言われても、気にしないでください。普通のカップルになれない相手に夢を見ないようにしましょう。

別れたいと思ったら終りのタイミングに気を付けたいこと

相手を傷つける立場になるかもしれない事を心に留めておく

別れを言い出した方が悪いわけでもなんでもありません。別れたいと思った原因が、相手にある場合もありますよね。

ただ、相手にしてみれば、突然別れを切り出されたとしたら、驚きますし、ショックを受けるとは思います。

あなたから愛されていると信じ切っていて、甘えていた彼ならなおさらそうでしょう。

なので、自分を責める必要はないのですが、別れを切り出すときは、相手のことを傷つけてしまうことになる、ということも覚えておいた方がいいでしょう。

自分を守ったりごまかしたりしないこと

この別れに際して、あなたに非がないとしても、別れる際に、必要以上にそれをアピールしてしまうと、ケンカになってしまいます。

また、こちらもきちんと腹を割って話す覚悟をしたほうがいいです。

「自分は悪くない」とか、自分を守るような発言をしたり、彼からの質問をごまかすと、彼の方にあなたに対する不信感や憎しみが残ってしまいます。

相手を傷つけるような罵倒はNGですが、冷静に論理的に、相手とはこれ以上付き合っていけないと感じた理由をきっちり説明するようなことも必要でしょう。

相手に期待を持たせない。復縁を匂わせない

別れたらもう二度と会わない、くらいの強い気持ちで別れ話をした方がいいでしょう。

そうしないと、「また友達としては仲良くしようね」とか「縁があればまた…」などと、相手に期待を持たせるようなことを言ってしまうこともあります。

特に、気持ちの優しい女性は、目の前の相手を傷つけたくなくて、そういったことを口にしがち…。でも、期待を持たせられる方が、実は残酷です。

あなたが新しく付き合う男性ができて、彼氏を振る場合は特に、きっぱりと「二度と会わない」くらいのことを言わないと、いつまでも彼はあなたを吹っ切ることができず、苦しい思いを引きずるでしょう。

そうならないように、相手に期待を持たせずに別れるのも、今まで付き合った人へのせめてもの情けなのではないでしょうか。

別れたいと思ったら|終わりへのアプローチで気持ちが冷めていることを演出

徐々に距離を取る

別れ話をする前から、少しずつ準備をした方が、彼も受けるショックが少なくて済みます。

まずは、別れたいと決意したら、徐々に彼と距離をとりましょう。連絡の頻度を、まずは今の半分に減らしていき、それをだんだん、三分の一、五分の一、と減らしていきましょう。

そうすれば、鈍感な男性でなければ、あなたからの連絡が減ったことに気づき、理由を考え始めます。「もしかしたら別れたいのかな…」ということも絶対に考えるはずです。

そうなった後に別れ話をすれば、彼もある程度の覚悟はできているでしょう。

自分から連絡しない。二人きりで会わない

連絡を徐々に減らしていって、最終的にはこちらからの連絡は一切やめましょう。
また、彼と二人きりで会うのも、やめましょう。

もともと、彼の方もあまり自分から連絡してこないタイプなら、そのうち二人の関係は「俺たちって付き合ってるのかな?」と彼も疑問に思うくらいになっているでしょう。

逆に、彼の方から頻繁に連絡がくるような関係なら、返事を速攻返さず、時間が経ってから返す、ときどきは既読スルーするなど、今までとは違ったやり方をしてみましょう。

あなたの気持ちが彼から離れていっていることに、彼も気づくのではないでしょうか。

誕生日やお祝い、イベントはしない

誕生日やバレンタインデー、クリスマスなどのイベントは、別れると決めたら、しない方がいいです。

相手は、あなたの連絡頻度が減り、「もしかして別れたいのかな」と不安なときに、イベントではきっちりプレゼントやチョコレートをくれたりすると、「やっぱり気のせいかな」などと、いい方に考えてしまうでしょう。

そうなると、実際に別れ話を切り出されたとき、彼は「だって誕生日にプレゼントくれたじゃん!」などと言ってきたり、ショックが余計大きくなるのではないでしょうか。

別れを切り出すタイミングを見極める

別れを切り出すタイミングは、できれば彼にとって大事なことが控えていないときにしてあげてください。

例えば、資格試験が迫っているとか、仕事の忙しさがピークを迎えていて、精神的に張りつめているときなどは、避けましょう。

そんなときに彼女から別れを切り出されたら、心のバランスを崩してしまうことになるかもしれません。

なので、少し彼の方にも余裕があるタイミングがいいのではないでしょうか。また、できれば春や夏など、これから温かくなる季節の方がいいと思います。寒くなる時期は、季節感も相まって、余計落ち込みやすいです。

ただ、DVや依存症の相手と別れるときは、あなたの身の危険もあるので、季節などを気にする必要はないので、できるだけ早く別れましょう。

別れたいという意思をはっきりと伝えて

別れ話では、内容をあいまいにしないことが大切です。

優しすぎたり、気が弱いタイプの女性だと、面と向かって「別れよう」というのは、勇気がいるでしょう。相手に怒られるんじゃないかと委縮してしまうこともあると思います。

でも、はっきりと別れたいという意思を示さないと、相手にだけでなく自分も次のステップへ進むことはできません。

もし、相手の反応が怖いのであれば、親友など、信頼できる友人に近くで待機してもらうとか、知り合いで、それなりに腕っぷしも強い男性に待機してもらうなど、工夫してもいいと思います。

ただ、人に伝えてもらうのではなく、はっきりと自分の口から言ったほうが、自分も相手のことを引きずらずに済みますので、別れる際は、きちんと伝えるようにしましょう。

どうしても直接面と向かって言いづらいのであれば、LINEや手紙などでもOK。

そこでも、冷静に、論理的に、別れたいと思った理由をきちんと説明しましょう。

例えば、あなたの方は彼との結婚を望んでいたけど、彼に全くその気がなく、待つのが嫌になった、などときちんと伝えれば、彼の方も自分の言動をかえりみて、この別れに納得しやすいのではないでしょうか。

別れの原因は、どちらかが悪いということももちろんありますが、たいていは、お互いに振り返ってみれば、もっとうまくやれたかも…と思う部分はあると思います。

なので、きちんと説明すれば、ショックは受けても、彼の方もあなたに恨みを抱かず、別れを受け入れてくれるのではないでしょうか。

別れたいと思ったら終りになるカップルは愛情が対等ではない

どちらかが「別れたい…」と思ったら、終わりになってしまうカップルって、そのどちらかの気持ちの方がもう一方より重いと言えるでしょう。

恋愛って、逆のように思われることが多いですが、実は、好かれた方より、好きになった方が強い立場なのです。

なぜなら、好きになった方の気持ちがなくなれば、その関係は即終了。

好かれていることにあぐらをかいて、相手の気持ちに応える努力をしない人は、相手の気持ちが冷めてしまえば、そのとき目が覚めて相手に戻ってきてほしいと思っても、時すでに遅しなのです。

こういう言い方もできます。愛されることの方が、愛するより怖いと。

なぜなら、愛する方は相手を愛するのをやめても失うものはありませんが、愛されていることで幸せを感じていた人は、愛されなくなったら、身ぐるみをはがされたように、心もとない気持ちになるでしょう。

「もう別れたい」と思うのは、愛することができなくなったということ。その人の愛する努力がなくなれば、関係が終わりを迎えるのは当然なのです。

特に女性は、身も心も好きな相手に尽くすことが多いですが、その献身を甘くみて、愛情に応えない薄情な男も世の中にはいますよね。

女性からの働きかけのおかげでうまくバランスが取れているだけで、女性が愛想をつかしたら、そんな関係はすぐに壊れます。

そして、一度冷めた女性の気持ちは、もとに戻ることはありません。
それだけ、別れを決意するまでには女性は我慢に我慢を重ねているということも多いです。

なので、女性から別れを切り出すと、急に泣きついてくる男っているのですが、もう遅いんですよね。逆に、情けない姿をさらすことで、余計女性の心は冷めていきます。

ですから、女性から愛想をつかされる前に、男性は女性からの愛情に甘えず、きちんと愛情で応えることが大切なのです。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2022】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事