セフレの男性から毎日ラインが来るのはどうして?何気ないLINEに隠された本音や愛情&遊びの関係を抜け出して本命彼女になれる可能性
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

セフレというのは付き合っていない男女が性的関係だけを持つことを意味します。

割り切った関係だから、連絡だってまめじゃなくて、一方通行が多い、と思われています。

全く逆の感覚を持った男性も中にはいて、どうしても気持ちが揺らいじゃいますが、本当に信頼していいのかな?期待するのはおかしいかな?と不安になります。

毎日連絡くれるってことは本命彼女になれる?何気ないLINEに隠された本音について、ここではご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

心のどこかで「本気になってくれたら嬉しいな」と感じることも多いので、セフレを脱却できる可能性を見極めてみましょう。

目次

そもそも男性はセフレの女性をどんな存在として見ているのか

全く愛情がなくて体だけの繋がりだけとは違う

どんな存在として見ているのか1体でしか関わり合いのない寂しい関係と世間一般では感じるかもしれません。

男女の中には、とにかくお互いの寂しさを癒すためだけに異性を求める人は一定数存在していますし、そういった関係が絶対悪というわけでもないのです。
1人や2人のセフレじゃ物足りない、継続的に関係を持たなくてもいいからいろんな女性と体を重ねたいという男の人は非常に多く、女性としては「私だけじゃないの?」とショックを受けることもたくさんあります。

男性と女性のセフレへの認識の差で、女性自身が複数人と関係をもつことはあまりないです。

女性は本能的に1人に一度は集中するからだといえます。

母性本能に近い感情で、まずはセフレでも彼氏でもそれぞれ1人ずついる環境が当たり前に感じているのです。

一方で男性は、子孫を繁栄させる本能に近い感情で多くの女性を求める傾向があります。

こうした違いは、男女の性や愛への認識の差につながっていますが、男性がいろんな女性を抱いていたとしてもそれぞれに全く愛情がないのか?と言えば、実は違うんです。

セフレを1人しか作らない人、複数作る人の大きな違いは1つだけで、1人しか愛情を注げないか複数に同量の愛を与えられるのかだと言えます。

その中でも本命彼女は抜きん出て何か特別感が待っているのか、と言えばそこまで大きな違いがないことも特徴的です。

どちらのタイプにしても、女性に対してセフレだからこいつのことは性の対象としかみてないんじゃなく、1人の女性として魅力を感じてるんです。

他の誰かがもういる人の場合体の関係を結んだからといってすぐに彼女になれるわけではありませんし、男性の性格によってはなかなか彼女と別れられない可能性もあります。

お互いフリーなのに体の関係だけが継続している、というのはタイミングを逃しているか男性にとってセフレ関係がベストと感じていることでしょう。

愛がない、という人は実はそこまでたくさんいないといえます。

気持ちを楽に楽しめる相手

どんな存在として見ているのか2セフレって、恋をしてちょっとずつ距離を縮めて、「付き合って」とどちらかが告白をして晴れて交際する!という紆余曲折ルートを無視して、体の関係に直結しているので、非常に本能的な関わり合いをしています。

男性も女性も心のどこかで「何も考えず性的に」と思っているので、めんどうな駆け引きだったり、気持ちの帳尻合わせということをしません。

本当なら男性は、あんまりとやかく自分のイメージを意識したり、女性の感情を先読みしてどうにか…という行動が苦手だといえます。

異性として女性を魅力的に見ているのだから、当然性的な目でも見ているものです。

人間的に好き、といった言葉は「僕はあなたのことを体目当てで見ていません」とカモフラージュするためなので、実際には性的な面だって含まれていると思ってください。

人間性・性的魅力を総合して「この人と付き合いたい」と思うので、あながち恋愛と性というのは切っても切り離せない存在なのです。

女性の場合、付き合うまでのステップを非常に大事にしている人が多くて、「こういう告白をしてほしい」「先に体の関係にもつれるなんて軽く見られそうで嫌!」と思っています。

もちろん、その考え方も間違っているわけではありませんし、実際体目的だけで近づいてくる男性も多いので、自分を守るためにも必要な考えです。

セフレ関係の2人も、絶対に体しか目的とも言い切れませんが、付き合う付き合わないになると何かとややこしいから、気持ちを楽にして一緒にいたいがためにセフレにしているという男性も少なくないのです。

都合が良いのはお互い様

どんな存在として見ているのか3体の関係だけある、と聞くとどうしても「女性が被害者」「男性が都合よく女性を弄んでいる」という構図が仕上がりますが、お互い様だったりするんです。

実は女性だって「気軽に体を重ねられる人がほしい」と思っていますし、自分に彼氏がいても「こっちの人も魅力的」「いろんな男性にモテたい」という願望を持っている人はたくさんいます。

こうした関係でも納得しているわけですし、セフレの男性と会っていない間は別の男性と一緒でもいいし、自由に過ごしていることが多いです。

とてもドライな関係に感じるでしょうが、その分お互い「気持ちの良さだけ追求したい」という目的は一致していますし、2人でいる時は幸せだと思えているならOKです。

中には、「男性のことが好きだから渋々関係を続けている」という心中穏やかじゃない女性もいますが、ほとんどの場合は自分の中でも納得しています。

男性だけが女性を都合よく使っているのではなくて、女性だって男性を都合よく使っているんです。

どちらかが我慢しても、どこかで本音が見え隠れしまうし、どこかで心がメンヘラ化してしまいがちです。

「自分を見てほしい」「自分以外と体の関係を持たないでほしい」と思うのであれば、やはりセフレよりも本命彼女になる必要があります。

体の関係だけでもOKという人は少し自己肯定感が低くて「自分なんか体しか武器がない…」と悩んでいることも多いです。

セックスを通して、自分に自信を持ちたい、本当の自分を見て・愛してとセフレになる場合もありますが、大概そのような考えはうまくいきません。

男性は女性のように複雑に関係を考えることはなくて、単純に「セフレになってくれた女性」「割り切ってくれている」といろんな意味で信頼しています。

そのため、いきなり女性が「私のことどう思ってる?」とか「付き合う気ある?」と聞いてきたり、本気な態度をとってくるとかなり嫌だなと感じるんです。

そんな男性の態度を見て女性はまた落ち込んで、いいやって諦めます。

セフレ女性を自分と同じ感覚を持っているものだと思い込んでいる傾向があります。

他の人には見せない顔を見せることができる

どんな存在として見ているのか4男性も女性も「人には言えない性癖・願望」を持っているものです。

全てをオープンにしている人の方が少なく、ほとんどの人は自分しか知らない自分の顔を持っています。

例えば、本当はちょっとSMに興味があるけど、本命彼女にそんなことを言ったら「変態!」と思われて嫌われてしまうのでは?と感じて何も言えないけど、セフレだったらノリで言える、というように自分の素顔を見せられると思っている人が多いです。

言える理由は「性的な関係がメイン」だからです。

性的にアグレッシブな面を見せても、女性だって性的な関係を築いているのだから別に引かれたり、嫌がられたりはしないだろうという打算から、逆にセックスフレンドには素直になれちゃいます。

セフレ関係だとしても「こんなこと君にしか言えない」と男性から言われたら、女性だって嬉しくなりますし、応えたいと思うものです。

本命には見せない男性の顔を知っている、という優越感はセフレでも女性を高みに登らせてくれます。

お互いが、お互いを秘密にしているわけですから、ある意味「共犯者」のような意識が働いて、いろんな意味で相手を信頼します。

女性も、あまりにも激しい性癖だったり、痛みを伴うようなことさえなければ受けれいる可能性が高いです。

秘密を共有している者同士、誰にも言えなかった秘密を暴露しながら性的に楽しめる関係だと、男性は思っています。

お互いが、誰にも言えないことをセフレには言えるというのは、この独特な関係を築く人が多い要因の1つかもしれません。

煩わしくない貴重な存在

どんな存在として見ているのか5本命の彼女がいても、時々めんどくさいとか煩わしいと思うことはよくあります。

彼女なので、当然「今会いたい」「好きって言って」「連絡して」など、いろんな要求をしてきます。

悪いことではない、当たり前だと男性も頭では分かっていても、心のどこかで「解放されたい」「ちょっと1人にしてほしい」と思うことはよくあるものです。

そんな時、正直に彼女に言ったとしてもケンカに発展してしまうだけなので何も言いたくないですが、気持ちの中でフラストレーションは溜まっていく一方になります。

そこで、セフレを作る男性って結構多いんです。

性的なことをしている時は非常にストレス解消になる、ということがわかっていて、肌を触れ合わせることでリラックス効果や幸せと感じるホルモンが分泌され、心が緩和されます。

本命彼女とすればいいじゃん!と女性は思うでしょうが、もともとのストレスの原因を作っている彼女と体を重ねても、あんまり癒されないものです。

全く彼女とは関係のない女性を抱き、新しい快感や発見・楽しさが芽生えてストレス解消になります。

女性にとっては不本意かもしれませんが、男性はセフレ女性に対して「ストレス発散させてくれる人」「めんどくさいこと言わずに体を開いてくれる人」だと思っているのです。

軽く見ている、という意味ではありませんが、本命彼女から言われるような要求をセフレはしてこない、という計算からセフレ女性に頼っています。

「何も言わずにセックスしよう」と言われているようなものですが、女性もバカじゃないのでそういう男性の思惑には気付いている人も多いです。

そんな男性の心の闇や疲れを癒してあげる、と素直に思って体を重ねてくれる女性もいますし、中には「こうやって癒してあげるうちに私を本命彼女にしてくれないかな?」と目論んでいる女性もいます。

タイプによって異なりますが、男性が隠そうとしている気持ちは、案外女性にダダ漏れだったということはよくある話です。

本命彼女から受けたストレスをセフレで発散!なんて、本当は男性からすると隠したい事実ですが、女性は雰囲気やその時の男性の態度で気づいてしまいます。

それでもいいと思う女性も多いので、男女の関係って不思議です。

毎日連絡してくる彼と遊びの関係を抜け出して本命彼女になれる可能性の見極め方

「会いたい」と言った時少しでも時間を作るか

本命彼女になれる可能性1毎日連絡をするしないに関わらず、男性って基本的に大事な女性に対しては自分の時間や体力を犠牲にしても、会いたくなるのです。

女性の方だって、時々セフレだとしても「会いたいな」と思うこともあるでしょうし、その気持ちを男性に伝えることだってあることでしょう。

そんな時に「彼女といるから無理」とか「今日は無理」など、自分の予定を最優先にする男性は、あなたに対して全く感情がないと思ってください。

断られたとしても「明日なら大丈夫」「少し遅くなってもいいなら会えるよ」など、代替案を提案してくれるかどうかが重要になります。

もしくは、「少ししか会えないけど良い?」と言ってくれる男性もあなたに対して、真剣に向き合っている証拠なので、脈が無いとは言い切れません。

あなたが会いたい気持ちを持っているのと同様に、男性もあなたに会いたいから少しだけでも時間を取ろうとしたり、別日に会う予定を設定してくれるものです。

気になる女性、手に入れたい女性にしかしないで、すでに体の関係を持っているセフレにするということはそれだけきちんとあなたのことを思っているのだと感じてください。

もう1つのポイントは、少しの時間会ったとしても性的な関係性だけにならないかどうかです。

少しの時間だけ会ってくれることは嬉しいですが、結局体を重ねるだけで終わったら「はい、さようなら」という態度だとあなたのことを思って会いに来てくれたのではなくて、自分の欲望を満たすために時間を取っただけだと思いましょう。

悲しいことですが、男性って好き嫌いをはっきりさせるタイプが多く、自分でも無意識のうちに好みの人そうじゃない人で態度が分かれてしまうものです。

セフレの場合は、体の繋がりがあるからややこしく、会いにきてくれて嬉しいけど話を聞くわけでもなく裸になって、はい終了!という場合は、あなたのこと性的対象としか見ていない可能性が高いといえます。

逆に会ったときに「どうしたの?」と話を聞く姿勢をもってくれるのであれば、あなたのことを本当に心配してくれていると思いましょう。

ほんの少しの違いですが、態度が違うので細やかな変化を見逃さないようにしてください。

「好き」と言わない

本命彼女になれる可能性2本来、好きな人には「好き」と言うのが普通のことだと感じられていますが、セフレのことを本気で好きになった場合、逆に言えなくなるのです。

今までなんとも思っていなかったとか、セフレとして好んでいた程度の方が「好きだよ」とか「いつも大好き」なんて歯が浮くような言葉をポンポン出すことができます。

感情が言葉に乗っていないからこそ言える言葉であって、本当に思っているのであれば決して気軽には言えません。

女性としては「言ってほしい」と思うでしょうが、そもそもセフレから始まった関係なので、「好き」と本気で思った時に女性も自分のことを同じように思ってくれているのか不安になります。

見極めるポイントとする部分は、セフレ関係が始まった時には気軽に愛の言葉を言っていた人が急に言わなくなった、もしくは今まで雰囲気の良い言葉を伝えてはくれたのに急に言わなくなったかどうかです。

男性の変化って、女性と違って急激に違うのですぐにわかります。

全体的に、あなたに対する態度や言葉にとても責任感だったり細かな気遣いが出てくるので、「あれ?最近すごく紳士的だな?」と思った場合はセフレという認識からだいぶ変化しているのかもしれません。

女性は、基本的に嘘が上手で男性は本気かそうじゃないかを区別したり見極めることがとても難しいですが、男性って全然違います。

わかりやすく態度が変わるので、セフレだとしても「ちょっと違うな」ということには気づけるのです。

セフレの関係だと、女性って心のどこかで気持ちが冷めている状態の場合も多く、「どうせ彼女になることなんて無理だろう」と思っています。

だからこそ、男性がちょっとでも変化するとすぐに気づき「あれ?」と感じて嬉しくなるのです。

些細なものでもプレゼントをくれるかどうか

本命彼女になれる可能性3男性の特徴的なセフレへの対応として、お金をかけないということです。

デートも食事に行ったり、どこか遊びに行ったりなどはせずにコンビニで食べ物や飲み物を購入してホテルに直行といった流れが基本になります。

お金をかけなくても済むことが、彼女じゃないメリットと思っている男性が多い中、クリスマスや誕生日などにプレゼントをくれるような人なら、あなたのことを気にかけてくれている可能性が高いです。

物につられていると思いたくないでしょうが、セフレにプレゼントを買ってくれる男性って、この世にほとんどいません。

いつの時代も男の人は、セックスだけの関係を築いている女性に対して、物を与えることはないですし、相手の誕生日を知らないって人もいるくらいです。

それだけ、お互いにとって裸の関わりはあったとしても、内面や人間的な面で興味がない場合も多いので、些細なものであってもプレゼントをくれる男性って、すごいといえます。

「誕生日だったよね?」と不意にプレゼントをくれたり、「これ好きでしょ」と何かしらお土産をくれるなども愛情表現の1つです。

体だけの2人の場合、一般的なカップルと違ってもとからお金を使わない人が多いので、プレゼントをくれるどこかにつれて行ってくれるだけでも、相手の感情が濃いことを示しています。

何かくれることで好きになった、というわけではありませんが、今までは部屋やホテルに直行だったところがしっかりと普通のデートをしてくれるようにもなるでしょう。

そういう変化は、好意と受け取って素直に「ありがとう」と笑えると、男性からより好感をもってもらいやすくなります。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

実は脈アリ!恋人になっても良いと思っているセフレの彼が送ってくる何気ないLINE

「おやすみ」で終わっても「おはよう」で始まるかどうか

何気ないLINE1セフレの関係って、基本的に「今日会える?」という連絡が多いです。

もしくは「いつ会えそう?」など、直接的な内容が多いので事務連絡感が否めません。

一方で、毎日LINEをくれるセフレ男性の場合は、会う会わない関係なく連絡はくれるわけなので、1日中やりとりをしていることだってあります。

そんな時に「おやすみ」と言ってしまえば、もうその日のLINEは終了です。

彼氏であれば、女性からも「おはよう」と送りやすいですが、セフレの場合は送ってもいいのか悩みます。

結局、「しつこいと思われたくない」「彼女ヅラするなって思われたくない」という考えから、男性にLINEを送らない人がほとんどですが、男性側から「おはよう」と連絡がきたら、それはかなり意識してもいいです。

男性って、彼女にすら気遣いのようなLINEを送ることはないので、気持ちが無いセフレに対しては「おやすみ」すら送らない人もいます。

にもかかわらず、「おはよう」とまた1日の連絡を男性側から発信してくれるのであれば、それは脈があると思っても過言じゃないです。

女性が勘違いしやすいのは、毎日連絡を取り合っていることが重要なポイントだと思うことです。

「毎日連絡くれたらOKじゃない?」と思いがちですが、本当に大事なポイントは「男性発信なのか?」ということだといえます。

女性側から連絡をして返信をもらい、毎日やりとりをしているのであれば、男性の本心は見極められません。

男性の中には「連絡をもらったら返信をするタイプ」の人もいるので、すぐに「本命としてみてもらえているのかも?」と期待するのはやめましょう。

あくまで、男性からあなたによく連絡をくれるのかどうか、が重要です。

LINEの内容はあくまで日常会話

何気ないLINE2脈があるかどうかと考えたときに、LINEの内容が色っぽいものだったり愛情表現タップリな方が女性としては愛されているように感じます。

この感覚はまるで逆で、何も色っぽくない日常会話が毎日繰り返されるほうがあなたに惹かれている証拠なのです。

理由は、魅惑的な会話というのはしている時はすごく楽しいでしょうし、なんとなく自分を女性としてみてくれているのかな?魅力を感じてくれているのかな?と思うかもしれません。

実際のところ、男性がそういう会話をする時は裏返せば「セックスしたい」と言っているようなものです。

色気のある会話は、お互いの感情を高ぶらせますし、会ったときにすごく嬉しい気持ちになります。

この方法は、遠距離カップルがよく使う方法ではありますが、すぐに会えるような2人がするという場合はセフレ特有の会話だと思いましょう。

本命彼女なら、何もない日常の話をするものですし、相手の話も聞いてくれるものです。

相手のことを性的な対象してしかみていないからこそ、自分の話も相手の話もつまらないものと感じてしまいます。

女性に対して真剣な気持ちがあるのなら、もっと相手のことを知りたいと思うものですし、自分のことも知ってもらいたいと思うのが通常です。

日常の会話を毎日繰り返してくれる男性は、セフレという感覚以上にあなたのことを大事にしている可能性が高いといえます。

言葉にしなくても、なんとなく態度で示そうとしている男性は、こうした何気ない「君のことをもっと知りたいアピール」をしてくるのです。

ちょっと鈍感な女性は気付けないかもしれませんが、最初の頃と少し変化があるはずなので、丁寧に男性とのラインのやりとりを見返してみましょう。

体調を心配したり愚痴を話したりする

何気ないLINE3男性の多くは、女性とのラインをコミュニケーションとは思っていません。

事務的な会話をするような場所、と思っている傾向があり、セフレ同士ならなおさら相手に対して配慮が少なくなってしまうものです。

一方で彼女にはある程度の心遣いをして、体調を心配したりとか普段自分が思っていることを素直に話したりします。

多少の違いに感じるかもしれませんが、セフレとして関係を築いている女性にとってはすごく大きな違いです。

自分に入ってもらえないことを別の人には話していたりすると、すごく嫌な気分になります。

反対に、今まで言われなかったような体調を気にしてくれる発言や、会社での出来事などを男の人から言われると嬉しいです。

男性も信頼しているからこそ話しているので、セックスだけの女性とは思っていません。

本命彼女になるのは難しいかも…女性をただ都合の良いセフレだと思っている男性から届く毎日のline

性的な内容のLINEしかこない

セフレなだけのLINE1毎日のラインのほとんどが「今どんな下着?」「早く会ってしたい」など、単純に卑猥な話のオンパレードであれば、男性はあなたに対して人間としての愛情を持って連絡しているわけではありません。

いやらしい内容のものばかり送っているのは、自分の気持ちを高揚させたいということと、そういうLINEを送っても女性が自分に対して優しくしてくれるだろうという甘えから起きています。

「コスプレしよう!」とか「縛ってもいい?」などなど、次回のプレイに対する要望だったり、提案をすることも日々にラインの内容で横行している場合、セックスすることしか男性は考えていないことがわかります。

本当に好きだとか、付き合いたいということであれば、性的な内容を含めなくても女性と連絡することで心は満足しますし、よろこんで自分の日程だったり相手の予定を話したり聞いたりするものです。

一方で、性的内容のラインしか送ってこない男性の場合は、自分の日々の話は一切しませんし、プライベートな内容を質問されてもあいまいにスルーします。

女性との会話で一番期待していることは、自分が振ったエッチな会話にしっかりと乗ってくれることです。

2人の間にはセックスが挟まれているから、関係がうまくいっているんだと思い込んでいる男性もたくさんいます。

あなたにとっては、毎日相手からLINEがくるのだから「もしかして私のこと好き?」「彼女に昇格できる?」と思う事態ですが、ちょっと違っていたということが多いです。

性的な内容のLINEを送り合うことも、1つのスパイスとしてOKですが、毎回そういう内容なのであれば、あなたに対してそういう目でしか見ていないと言っていいかもしれません。

写真を求めることが基本

セフレなだけのLINE2日々連絡をくれるけれど、いつも「ちょっと下着姿見せて」「胸が見たい」など、肌の露出を要求した写真が欲しいと言ってくる場合、本命彼女にしたいから気分が盛り上がっているのではなくて、単なる性欲が盛り上がっているだけです。

好きな人の写真が欲しい、と思うのは男性も女性も同じですが、裸の写真だったり露出の多い写真ばかり求めてくるのは、愛情とは別の感情だといえます。

もちろん、好意がある・魅力に感じているからこそ、相手の肌を見たいとかちょっと恥ずかしい部分を見たいという気持ちはわかりますが、毎回毎回求めるのは違うでしょう。

本当に相手のことを好きなら、裸や胸の写真ではなくて「顔の写真欲しい」とか「笑ってる顔の写真ちょうだい」と言ってきます。

裸の写真を要求する男性のほとんどが、写真に女性の顔を求めていません。

とにかくいやらしい写真が欲しい、そういう写真を女性が自分のために撮ってくれたら嬉しいと思ってお願いしています。

つまり、自分の欲望の趣くままに女性が従ってくれたらより嬉しいというある種の性癖的感覚で写真を求めている可能性もあるのです。

このタイプの男性の場合は、一度でも女性が「送りたくない」といえば、烈火のごとく怒り出すかそれまでは毎日連絡をくれていたにもかかわらず連絡が途絶えてしまう、ということになりやすいです。

ある意味、わかりやすい「君は遊びだから」という意思表示ともいえます。

セックスフレンドだとしても、女性を大事にしているのであれば、嫌がることはしませんし、お互いの了承なしに写真を要求したりもしません。

愛情がないな、と感じるのはお互いの納得感なしに物事が進むときです。

女性も自分の裸の写真を送ることのリスクをきちんと把握し、慎重に行動してください。

「好き」とか「可愛い」をやたら連発してくる

セフレなだけのLINE3男性は、基本的に本当に好きな人の前で愛の言葉を言えなくなる生き物です。

「好き」とか「可愛いね」と言えるのは、そこまで気持ちが高ぶっていない相手だからこそだと言えて、正直な感情を伝えていないことの方が多いです。

「好き」という言葉は、非常に都合がよくて、女性が喜ぶし言って欲しい言葉の代表ではありますが、同時に女性が不安になる言葉でもあります。

愛の言葉を言われたけど、結局いまだにセックスフレンド…と気持ちが沈み、どんどんと男性に依存する女性もたくさんいます。

男の人って、メンヘラめんどくさいって思うのに、女性をメンヘラ化させたい願望があるんです。

自分に夢中にさせたい、自分の言葉が全てだと思って欲しい…そんな風に思って、女性の感情を惑わそうとしています。

現実的に女性がメンヘラっぽくなってしまうと、途端に逃げ出す男性も多いですが、過度な感情を抱かない限り自分に依存して欲しいと思う男性って意外に多いです。

プライドが高い男性が多いので、女性が自分に依存する=自分ってすごい良い男!と思う場合もあり、自分のプライドや自尊心を保つために女性を翻弄することはよくあります。

愛の言葉を気軽に言える人は、案外誰にでも優しくて、誰にでも似たようなことを言っているのです。

女性の多くは言葉で愛情を表現して欲しいと思っていますが、本当に信頼できる男性って実はあんまり話すことはなく、ここぞという時に頼れる男性だといえます。

セフレの関係性なので、なかなか難しいでしょうが、絶対に本気にならないということもありません。

体だけの関係の男性に「この子とちゃんと付き合いたい!恋愛したい!」と思わせるセフレ女性の態度

「この人といると安心するな」と思えるような優しさ

セフレ女性の態度1男性は、非常に母性に憧れる生き物です。

潜在的なマザコンも多く、母親のような温かくて広い心で包み込んでほしいと思っています。

恋する相手と結婚する相手のタイプが、男性の場合は真逆だったりするのはこの「潜在的マザコン意識」が働いているからです。

恋する相手は、とにかく色っぽい女性が好きとか性的魅力に溢れている方がいい!と思ったとしても、結婚相手にそういう女性を選ぶと気疲れしてしまいますし、家庭が円満に保てるか不安になります。

そのため、結局男性が結婚する女性って清楚で優しい女性だったり、料理がうまくてまじめな女性だったりと正反対の女性を選びがちです。

家庭では何もかっこつける必要がない自分、それを受け入れてくれる女性を求めています。

セフレの場合、最初の段階では「見た目が好み」とか「なんとなく流れでしちゃった」ということがほとんどです。

結婚どころか恋愛相手にもなっていない位置の存在が、セフレだといえます。

ここまで言ってしまうと「ひどい!」と思うかもしれませんが、そういう位置からスタートしているからこそ、男性の好感も持ってもらえます。

最初は「セフレだから」と何かと真剣に考えてくれない男性もいますが、徐々にセフレ期間が長くなったり、体の関係以外にも会話を繰り返すようになった場合、どんどんとセフレの性格も知っていくことになるのです。

そこで、男性の悩みや苦しみをそのまま受け入れてあげたり、共感してあげることで「この子はこんなに優しいんだ」と男性は感動します。

ギャップ萌えに弱い男性がほとんどなので、セフレだからこそできるステップアップの方法だと思ってください。

とにかくいつも楽しそうにしてくれる

セフレ女性の態度2女性は、涙が最大の武器だと思っている人が多いです。

男性は涙に弱いのは実際正解ですが、本当に弱いのは笑顔だといえます。

好みのタイプに「よく笑う人」をあげる男性は多いですし、いつも不機嫌だったりよく泣く人よりも笑ってくれる女性の方が可愛いと思うものです。

女性の中には、かけひきのつもりでミステリアスな部分を作る人もいますが、男性はもっとストレートに愛嬌がある方が好きなため、実際にモテるのは明るくて朗らかな女性だといえます。

セフレも同じで、体の関係から始まったとしてもいつもニコニコ笑ってくれている女性といると「なんだか気持ちが落ち着くな…」と感じて、一緒にいることが楽しく感じるようになるのです。

体の関係を維持している、というのは体の相性自体は良いわけですし、そういった相性含めて、いつも自分といる時に笑っている女性ってすごくかわいいなと男性は思います。

徐々に、セフレに会いたくなったり、体の関係抜きにしても食事だけでもいいから会いたいと思うようになるのです。

笑顔はヒーリング効果があるので、仕事で疲れた男性の心を癒します。

時々、男性から愚痴を聞かされることも出てくるかもしれませんが、その時に「こういうことしたらいいよ」とか「こういうところがあなたのダメなところ」とはっきり言う場合と、黙って聞いてあげたほうが良い場合があります。

何が違うの?と戸惑うでしょうが、本当に心が弱ってそうな男性には叱咤激励は傷口に塩を塗ることと同じなので、避けましょう。

意見を求められた時には、しっかりと返答することが大事です。

女性の場合は、基本的に話を聞いて欲しい・アドバイスはいらないと思っている人が多く、男性の場合は理論的に会話をしたいと思っています。

少し甘えたくなる瞬間が男性にもあるので、その場合は全く意見を求めずに単純に愚痴を言い続けるのです。

愚痴を交えた理論的な会話をする場合は、女性に対して「どう思う?」など意見を聞いてきます。

女性が素直に返答した時に、男性から言い返されるかもしれませんが、それはそれで良いのです。

女性は意見を交し合うことをケンカととらえやすいですが、男性はそこまで深く考えていません。

時には意見を交わし、甘えさせてくれるようなセフレだと「本命にしたいかも」と思うようになります。

何も求めないけど愛情は感じる

セフレ女性の態度3セフレの関係って、お互い多くを求めることはしません。

時々会って、体を重ねてちょっと会話して楽しんで、ホテルを出たらまた他人に戻るような、そんな関係です。

そのため、女性が男性に「もっと会って欲しい」など要求をするようになると、男性って途端に女性から離れていきます。

「セフレなんだから空気読んでよ」と思われてしまうので、あまり何かを求めることはできません。

そうこうしているうちに、自分が本命彼女になれることなんてないのでは?と不安に思うかもしれませんが、何も求めないことが本命彼女にしたいかもと思ってもらえるポイントなのです。

例えば、相手の都合に合わせてあげることも会ってそんなに長い時間一緒にいられなくても駄々をこねずに「バイバイ」と笑って別れてくれるような女性だと、何も要求はされてなくとも愛情は感じます。

自分のために会えるよう調整し、自分のためにさっぱりと離れてくれる…そんな魅力的な女性ってなかなかいません。

男性は自分に尽くしてくれる女性が大好きなので、セフレから始まった関係でも女性を大事にしたくなるものです。

落ち込んでいる時、自分が必要とした時、何も言わずにそばにいてくれる人の存在ってすごくうれしいですし、頼りになります。

彼女がいてもいなくても、セフレの魅力に気付くといっそう気になる存在として接点を欲しくなるものです。

なんだか気になるな?という好きかどうかが不安定な時期かもしれませんが、男性にとってあなたがセフレという枠を超えた魅力的な存在だと気付けば、すぐに良い関係に持っていける可能性が高くなるといえます。

セックスからの純愛だってある

セフレの男性から毎日ラインが来るのはどうして? まとめセフレは割り切った関係が基本!と思われていますが、実はそういうわけでもないんです。

男性だって、徐々に女性に対して愛情を持つこともあるので、本命彼女に昇格することも夢ではありません。

ただ、中にはあなたに対して本当に体だけを求めている人もいるので、これからはしっかりと恋愛がしたいと思うのであればやはりきちんと本命にしてもらえるような女性に変身しましょう。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事