彼氏の態度が変わったのはどうして?
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

付き合いたてなのに彼の態度がおかしい…、付き合って何ヶ月・何年か経った頃からなんだか彼が変わった気がする…と思い悩む人は多いです。

愛している人の変化って、女性は敏感に感じ取るのでなぜ変わってしまったのかすごく気になります。

自分はなにもしていないはずなのに、どうして彼は変わったんだろうか?と不穏な感情に心を包まれるかもしれませんが、いろんな心理が働いているのです。

ここでは、男性の態度が変わる心理と本当に気持ちが冷めたのか判断する方法をお伝えします。

目次

彼氏の態度が変わったのは自然なこと?変化してしまう男性心理

付き合うと完全に愛情のピークはすぎていく

変化してしまう男性心理1愛情のピーク、と聞くとなんだか寂しい気持ちになりますが、男性も女性も恋愛をするとき一番燃え上がるタイミングってそれぞれあります。

当然個人差はあれども、大きく分けて男性と女性でも違いがあるんです。

まず女性は、恋愛がスタートし始めた時がもっとも愛情のピークを迎える傾向があります。

理由は恋に発展するまで男の人からはアプローチが行われ、徐々に燃え上がっていく人が多いからです。

全くアプローチもされずに急にスキンシップをされたら、女性はどんなに好みの男性でもコミュニケーションとは思わずに単純なセクハラだと認識します。

ガードの堅い緩い関係なく、女性は自己防衛心が男性よりも強いので気軽に触れてくるような人は苦手です。

きちんとお互いの感情を丁寧にくみ取り、女の人も恋愛モードになってきた頃に交際を申し込む、もしくは触れるような関係をのぞんでいます。

そのため、恋愛がスタートする直前もしくは直後が女性の恋愛ムードのピークで、感情が高ぶって彼のことばっかり考えちゃう!って人が多いです。

一方で男性は、女性を釣り上げられるかどうか?に真っ先に意識が向きます。

女性よりも男の人は、目の前にいる異性を視覚でチェックし「恋愛対象になるか?」を検討する段階に入るのです。

女の子は異性を見ても「かっこいいな」くらいには思いますが速攻恋愛に直結はしません。

男女の差として有名な、女性は雰囲気で恋をして男性は目で恋をする、という法則のもとまずは容姿を見て「恋人としての1段階をクリアしているのか?」と考えます。

女性にとっては少し失礼な話にも感じますが、男の人って本能的にそうやって振り分けるクセがついているので、仕方がないと思いましょう。

パッと見た感じ好みだったら、あっという間に恋愛モードに突入するのが一般的で、ひとめぼれが多いことも特徴的です。

そして、どうやって魅力的な人を釣りあげようか?と一生懸命になります。

現実的に釣りあげるまでは積極的になりますが、いざ恋人になった瞬間に「よし、手に入れた!」と満足して、自然と感情のピークが過ぎていくので態度が変わってしまう傾向があるのです。

好きなことは好きだけど、付き合う前までの熱量はなくなったと感じる男性は結構多いです。

恋愛観は男女で全く変わるため、女性はピークの違いを理解してください。

恋愛観として「落とすまでが最骨頂!」と思ってる

変化してしまう男性心理2付き合う前は女性の言うことを何でも聞いてくれて、魅力的な言葉を伝えてくれる、そんな男性だったのに付き合った途端に全然愛の言葉はささやかないし、紳士的な対応もしてくれない!と疑問符がたくさん頭の上につく状態の人もいるでしょう。

実際男性は、付き合う前は女性に対してかなりのもてなしを行います。

好きな人が「食べたい」と言えば、どんなに予約が取りにくいレストランでも予約するでしょうし、「行きたい」と言えばどんなに遠い場所でも連れて行ってあげます。

イベントごとでも一生懸命思い出を作ろうと躍起になり、彼女が笑う顔を見ようと真剣にプランを練り上げるのです。

そんな男性の姿を見て、女性も「こんな人が彼氏だったらきっと幸せになれそう」と思うことで、見事カップル成立となるわけですが、ここから態度が変わる人変わらない人が分かれていきます。

交際がスタートする前からマメで紳士的だった人も、付き合った途端にすぐに体を求めてくる、連絡の頻度が落ち込むというのはよくある話です。

そんな風に変わられてしまうと女性は「愛されてなかった」と思うのですが、実はそれって男性にとっては当たり前のことといえます。

一般的に交際が始まる前よりも後の方が感情が燃え上がるのでは、と考えますが男性の場合はまるで逆で付き合っていない時は「付き合ってもらいたい」という感情が強く出ているので、おもてなしをして印象アップさせようと必死です。

その後交際に発展すると一転して今度は「自分も愛されたい」「尽くしてもらいたい」と思うようになります。

こうした感情の変化は、あなたへの愛が冷めたのではなくて交際をスタートさせようと必死になっている段階から、恋人と肩を並べて会話ができる位置にステップアップしたからです。

対等な関係なのだから、努力をしなくても一緒にいるのが当たり前って思い始めます。

この点に女性が気づけないと今度は、もっと愛して欲しいと彼女が彼氏を尽くすようになる、執着する事態に変化し、立場が逆転するのです。

逆転した段階で、彼氏はもっと心に余裕が出てくるためあなたへの愛情を伝えなくなります。

そうならないためにも、対等な関係ではありつつ愛を伝え合う努力をする関係になれるようにお互いを尊敬し、尊重し合う恋人が理想的と言えるでしょう。

付き合う前と後の違いが思っていたのと違う

変化してしまう男性心理3好きになった人と交際がスタートできたのであれば、多くの人は楽しい毎日が始まる!と思いますし、恋人がいることによって心の支えができたとうれしくなる人も多いです。

付き合ってからすぐ、もしくは付き合ってしばらく経ってから「…なんか違うかも」と思うことってよくあります。

まさか、と思うでしょうが女性も経験したことある人も多く、付き合う前は魅力的に感じていた異性が付き合っていくとなんとなく「違う」って感じるのです。

コミュニケーションをとって付き合ったのでは?と悩みますが、うまく表現できないけれど「この人じゃないかも」と交際していくうちに考えることは、意外にいろんな人が経験しています。

一方で別れるほど明確な欠点が相手にあるわけでもないし、嫌いってほどでもないから…とそのままの関係を築いていきますが、どうしても熱が帯びていたころの感情は取り戻せなくなります。

特に男性の場合は女性の容姿をみてあらかた決定するので、実際に交際した後にここが違うあれが違うと悩み、相性の悪さを意識することも多いのです。

本来なら態度を変えるのではなくて、違和感はどうして発生しているのか?について明確化することが大事ですが、いかんせん男性で口下手で話下手な人がほとんどなので、彼女と話し合うことは怖いと感じています。

自身1人で向き合ってみても、何が違うのか全然理解できなくてただモヤモヤを重ねていき、もうどうでもいいや…とあきらめると冷たい態度にとる可能性が高くなるのです。

こうした理由で態度が変わると、徐々に他の人と比べたり彼女と一緒にいる時間よりも友達といる時間を大事にするようになって、自然消滅…になることもよくあります。

そのため、彼氏としては「なんか違う」と思うなら、やはり彼女にそう伝えることが2人の関係をどうするかの決め手になるでしょう。

彼女も変わっていく彼氏をみると辛いので、きちんと話し合いしてくれる方がまだマシって思います。

彼女がいる、といった状況に満足している

変化してしまう男性心理4恋愛は高揚感や幸せホルモンが分泌されることによって、とても満足感を得ることができます。

このような満足感に関しては、どれだけ継続するのかどんな風に感じるのかは人それぞれあるので、一概には説明が不可能です。

その満足感は「恋人の真剣度」「相手への感謝」「相手の満足度」によって左右されるといえます。

女性は彼氏がどれだけ私に真剣度が高くなるのか、彼氏から大事にされている感謝されているのかを重要視しますが、男性は相手の満足度を重要視します。

相手の満足度って何か、というと「自分がどんな相手と恋愛しているのか」についてです。

男の人は異性の容姿を重要に考える傾向があるので、他者から見ても魅力的な異性と交際していることに大きな満足感を得ます。

女の人はどんな異性と恋愛をしているのかではなくて、恋人とどんな関係を築いているのかによって恋愛の満足度が変化しますが、基本的に男性は目に見えるものばかりを追いかける傾向が強いので連れ歩いて人に自慢できる異性との交際を望んでいるのです。

こうした違いは、一度手に入れた恋人を大事にするしないにかかわってくる問題で、女性は付き合う前と同等の思いやりや一生懸命さを求めますが、男性は付き合ってしまえばすでに「自分のもの」になっているので、そこまで努力する必要はないと考えています。

基本的に愛情は数値化することはできないので、どちらの愛情が深く素晴らしいのかは人によっても感覚が違うものです。

彼氏は彼女に安心し、満足している状況だから別に悪いことをしているとも思っていないし、愛情もあるけど言葉にする必要はないのでは?と思いやすいです。

一方彼女は付き合い始めたら今まで以上の愛を注いで欲しい!きちんと真剣さを教えて欲しい!と思うので、こうした点ですれ違いが生じやすく、男性の態度が変わってしまった…と女性に思われる理由となります。

実は彼女だって変わってる?相手に感化された

変化してしまう男性心理5女の子のほとんどは、付き合ってから彼氏が変化するとかなり悲観します。

情熱的にあなたを求めていた人が、恋人になってから急速にモチベーションが下がってしまった気がする…と不安になることでしょう。

当然彼氏が冷めた、愛されてないという印象を持ちますが、実はそうじゃない場合もあります。

どんな時?というと、それは「あなた自身が変化している」時なんです。

全然私は変わっていない!と声を大にして言いたい女性はたくさんいると思いますが、変化って自分じゃわからないものだといえます。

彼氏だって恋人に自身の変化がバレているなんて夢にも思っていません。

それくらい、無意識に心が変化するものなので、あなたも知らぬ間に変わっていることだってあるんです。

交際し始めのカップルというよりも、少し交際期間があるカップルにありがちといえます。

女性側は「飽きられた」と思うのですが、男性としては彼女が以前よりもおしゃれをしなくなった、一緒にいる時にスマホばっかり見ているなどといった変化を感じて、なら俺だって別に彼女を大事にする必要ないっておもうようになるのです。

最初に彼氏が彼女に不満を持ち、その不満に気づくことができない彼女が彼氏に不満を抱く、という負の循環のできあがりといえます。

こうした理由で彼氏の態度が変わったのであればいきなり変わっちゃった、というわけじゃなくて徐々に気づいた時には交際を始めた時の彼氏はいない…と感じます。

お互い相手に気持ちを伝えないまま、モヤがかかった感情を押し殺しているので悲劇のヒロインが2人いるのと同じです。

言わなくては何も理解できないですし、誤解があればとかなくては関係はどんどん冷え切ったものになります。

口先だけの愛情表現は逆効果となり、恋人同士で疑心暗鬼な雰囲気が起きてしまいがちです。

ただ女性もわたしが変わったのかもと思うのは、それ相応の関係性の変化が生じなければ感じません。

そのため、1つの確認として「最近少し変わったみたい。私も変わったかな?」と穏やかに問いかけてみましょう。

あなたが冷静であれば、彼氏も感情的にはならないので建設的な話し合いをすることができます。

駆け引きの感覚で自分を優位に立たせたい

変化してしまう男性心理6めんどくさい女の子、恋愛に夢中になる女の子は同性目線で言えば「モテなさそう」って思います。

蓋を開けてみると実は男性ってめんどくさくて恋愛体質な女の子が大好きなんです。

付き合ったら大変なだけなのに、と冷静な人は思いますが、男の人はそういうめんどくさい女子が自分に依存してくれることに喜びを感じる場合も多いのです。

「この子は俺がいないと生きていけない」「俺が捨てたらもう一生恋できない」と感じると、どこか自分がすごく魅力的な人間になった気がして、感情が高ぶります。

趣味が悪い!と思うかもしれませんが、人間は誰しも真っ当な感情だけで生きていくことはできません。

恋愛は自分の理想や希望、夢が詰まった出来事なので気持ちにウソをつきたくない人がほとんどです。

女性は男性よりも恋人に執着しやすく、依存しやすい傾向があるので、そんな女心を手玉にとって自身に夢中にさせるために急激に態度を変える男の子もいます。

駆け引きと似た感覚ですが、最初の優しい彼氏に戻って欲しいからこそ、彼女は執着してしまいます。

でも一度彼氏の思惑通りになると、優しくされてもまたすぐに冷たい態度をとられる可能性もあるんです。

こうした感覚を持っている男性は、恋愛をゲーム感覚で楽しんでいる傾向があり、本気で好きになるまで時間がかかるかもしれません。

彼氏の態度が変わったなと思う瞬間

デートしている時の態度がめんどくさそう

変わったなと思う瞬間1恋人の態度が変わった、と思いやすいのはやっぱり一緒にいる時です。

今までデートている時はいつも手をつないでいた、楽しそうに話を聞いてくれていた、など仲良しカップルの場合はデート中もコミュニケーションが多くなります。

言葉だけではなくて、肌へのスキンシップも多く、そばにいるとすごく安心感を得ることでしょう。

そんな態度をとってくれていたはずの彼氏が、急に一緒にいる時にスマホばっかり見ている、会話も「そうなんだ」「へえ」と相槌のみ…となれば当然不満に感じます。

手をつながなくなる、つないだとしてもある意味義務感が伝わってくるような対応だと、どうしても彼氏の気持ちを信頼することはできません。

思わず「つまんないの?」と言いたくなる態度の変化です。

実は男性だけじゃなくて、女性ももう気持ちが冷めたマンネリを感じる恋人と一緒にいる時、SNSばかり見ていたり友達とLINEしまくるなど、目の前の恋人ではない誰かとの会話に意識を向けます。

コミュニケーションを拒否していることと同等で、スマホは時間も確認できるし誰かと会話もできる便利なツールなので早くデートが終わって欲しい…と感じている人にとっては手放せない存在といえるでしょう。

2人でいても距離感がある、うわの空でゲームばかりしていて、つまらないし向こうもつまらなさそうな顔をしていてつらい…と感じます。

男性は「冷めたことをわからせてやろう」と考えているのではなくて、単純に「早く終わって欲しい」「彼女といても暇だな」と思ってスマホを取り出しているのです。

そこでやりがちなのは「デート中になにしてんの?」と怒ることなのですが、怒られれば当然スマホに触れることはやめますが、同時に「めんどくさい」と感じ、さらに感情が冷えていくのを感じます。

なので女性側はできる限り責めないのは念頭に置きつつも、スマホが触れられないようにアクティブな場所をデートに選ぶなど工夫が大事です。

今まで言わなかったキツい言葉をぶつけてくる

変わったなと思う瞬間2ケンカが増えるのは、お互いの感情が冷めてきたサインと受け取ってください。

あなた自身はイライラしたり、腹立たしいと彼氏に対して思っていない時に、なぜか些細なことで彼氏がつっかかってくる…という状況になることもあります。

なんでそんなことで怒るのか?と意味不明に感じて、彼女も混乱してしまうでしょう。

怒りをぶつけられると、だんだんと彼女は彼氏に何か言うことも怖くなり、結果的に恋人同士で上下関係や格差が生じることになるのです。

本来恋愛関係は対等であるべきなので、このような変化は非常に問題視しなくてはいけません。

彼氏が些細なことで怒る時、彼女への愛情のモチベーションが低下していることが多いので、何をしていようと話していようとイライラして攻撃的になります。

この時男性も自身で何をそこまで怒ってるのか?と感じる人も多く、彼女に感情を吐き出すことでストレス発散をしているだけです。

つまりあなたは何も悪くないけど、彼氏の虫の居所が悪いとすぐに怒りをぶつけられてしまいます。

そんな彼氏の姿を見ていると、当然彼女は「変わってしまったな…」と悲しくなりますし、本来大事にしなくてはいけない恋人を傷つける行為をする男性に対して疑心暗鬼になることでしょう。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

あなたの希望を聞いてくれない

変わったなと思う瞬間3愛している人の言うことなら男性も女性もなんでも聞いてあげたいって思います。

デートの場所はここに行きたい、食事は何が食べたいなど、いろんな要望があっても叶えてあげようと努力するものです。

男性は女性に頼られるのが大好きなので、甘えてくる彼女をかわいいと思い、すぐに言うことを聞いてあげます。

そんな彼氏の姿を見て、女性も「愛されている」と安心するのです。

一方で恋人の態度が変わってしまった…と悩む女性の多くが、彼氏が自分の意見を聞いてくれなくなったと思っています。

以前だったら意見を聞いてくれたのに、めんどくさい・遠い・気分じゃないなどいろんな理由をくっつけて男性の意見の方を通すように変化してしまうのです。

もちろん、彼氏の意見を聞くことも大事ですが毎回彼女の意見を却下するような男性であれば、冷めたの?と彼女が不安になるのも仕方がありません。

好きな人の希望と自分の希望にきちんと折り合いをつけて、デートを楽しんでもらおう!と思うのが通常の愛がある行動といえるので、自身のことしか考えていないような言動は彼氏が変わったと思う瞬間です。

昔から「俺の意見が1番」と思っている男性じゃない限り、女性が不満に思うポイントだといえます。

本当に彼氏の気持ちは冷めた?判断方法

少しでも「愛されてる」と思えたら冷めてない

彼氏の気持ちは冷めた?1日頃冷たい態度をとられる、全然連絡がないとどうしても彼女は「もう嫌われたんだろうな」「別れたいのかな」と思うのは当然です。

変わったということであれば、愛情のモチベーションが低下したことは明らかなので、真意をどう見極めればいいのか不安になります。

ただほんの少しでも愛を感じる瞬間があれば、彼氏の気持ちは低下していても完全に冷めてはいません。

どんな時に愛を感じるのか?と言えば、体を重ねている時とかデートをしている時と多くの人は想像しますが、実際そこで愛を感じられるのであれば態度の変化はないといえます。

わかりにくい部分で愛情を見せてくるので、見逃しがちですが例えば、急な雨に降られて困った時に迎えにきてくれるとか、夜遅くなることを心配して迎えに来るというのは情だけではできないことです。

彼女のことを心配するからこそできるものなので、めんどくさそうな顔をして迎えに来ても愛されていると思いましょう。

本当に全く愛情もないのであれば、迎えに行かずに「タクシーに乗れば?」と言いますし、わざわざ自分の時間を割いて迎えにはいきません。

男性ってすごく正直で、全く興味のない女性に対してはどんな労力もかけるのを嫌います。

そのため、女性から見れば簡単なことでも男性にとっては「好きな人じゃないとしない」行為っていろいろあるんです。

何が違うのかは男性それぞれで違うため、女性はしっかりとこれはやさしさなのかどうかを見極める力が必要になります。

今まですごく優しくて変わってしまった彼氏であれば、変化はあれども変わらない部分がどこかにあるので、よく見てみましょう。

変化したことばかりに目が向いてしまうので、変わっていない何かはないかにも注目してください。

大きな変化を見せてみて興味を持つか持たないか

彼氏の気持ちは冷めた?2あなたに興味を持っているのかいないのか、についてはあなた自身が変化を見せることによってわかります。

髪型やヘアカラーを大幅に変えた、服装を思い切り変えた、など明らかに誰が見てもわかるような変化を遂げた時に、彼氏がどんな反応をするのか?と良く確認してください。

一切スルー、もしくは気付いているような雰囲気はありつつも言葉にはしない場合、彼女のことを見ていないか気づいたことを口にして「褒めて欲しい」と思われたくないな…話が広がるのはめんどくさいな…と思っている可能性があります。

逆にすぐ言葉にして「似合うじゃん!」「ちょっと派手すぎない?」など、良くも悪くも感想を言うのであれば、彼女に興味がある証拠です。

文字を言われた場合、女性は少し嫌な気分になるでしょうが、何も言われないよりは気持ちが楽になります。

ここで大事なことは、気づかなかったとしても彼女自ら「ねえ、何か変わったことに気づかない?」と発言しないことです。

あえて言うことによって、彼氏がまた「めんどくさい」と思う可能性が高まるので、余計なことをいうのはやめてください。

そこから会話が発展して、盛り上がりを見せることがほとんどなので、カップルらしい平穏な時間を過ごすことが可能です。

彼氏が変わったと感じる女性の多くが、だんだんと自らもよそよそしい雰囲気になるため、逆効果になっています。

イメージチェンジをすることで、新鮮な話題を2人の間に提供でき、お互いが笑い合えるきっかけを与えるのです。

こうした変化を見逃す、無視する男性は残念ですがもうあなたとの交際自体に興味がモテないと言えます。

記念日をわざと忘れて彼氏の反応を伺う

彼氏の気持ちは冷めた?3基本的に付き合って○ヶ月or○年、季節のイベント、お互いの誕生日などに力を入れるのは女性の方が多いです。

そのため、彼氏が記念日を忘れる、1年を通してイベントに積極性がないと感じれば非常に不満に感じられます。

彼女に気持ちがない男性で、あえてそういったイベントや記念日をスルーすることによって、愛情が薄れたことを遠回しに伝えていることもあるのです。

そんな悲しいことされたくない!とイライラするかもしれませんが、同様に彼氏の気持ちを探る大きなポイントでもあります。

あなたに対して感情が消えている彼氏なら、彼女が記念日や各種イベント日をわすれていたとしても全然平気ですし、むしろ自身も忘れていた…なんてことになります。

本当は覚えているのに、彼氏の気持ちを確認するために忘れたため、同じようにスルーされると悲しいな…と思うでしょうが、現段階ではその反応が彼氏の本心だと思ってください。

一方で記念日をきちんと覚えていて、忘れた彼女に怒りをぶつけたり、「あれ?今日〇〇の日じゃないの?」と教えてくれる彼氏なら、しっかり彼女のことを愛しています。

見極めのポイントは、彼女に興味があるのか恋人として大事な日を記憶しているのか?ということだと言えるので、よく確認しましょう。

すぐ別れるのはちょっと待って!彼氏の態度が変わりやすい理由

彼女に対して愛情表現を素直にできる人は少ない

彼氏の態度が変わりやすい理由1ドラマや映画で見かけるカップルは、彼氏がきちんと愛情を言葉にして、すぐに抱きしめてすぐにキスしてくれますが、現実の男性ってそんなことほとんどしません。

付き合いたての場合は別として、数ヶ月経つ頃にはラブラブモードは消えていますし、彼女を素直に褒められない、甘い言葉を発しない男性が大多数だと思ってください。

そのため、女性は彼氏に対して「変わっちゃった!」と大きく不満を持つでしょうが、性質的に男性ってそういうものなのです。

海外の男性と日本の男性でよく比較されるのが、ジェントルマンなのか亭主関白なのかといえます。

住んでいる国によって男性も女性も性質が違うので、比較するのはあまり参考にならないかもしれませんが、諸外国に比べて日本男性は昔から亭主関白気質があり、女性は3歩下がって歩くなどという感覚が根付いています。

現在はだいぶカップルや夫婦の関係が対等にはなってきましたが、それでもなお好きな気持ちを伝えことに抵抗感がある人は多いです。

照れる気持ちが全面的に出てくるので、言わなくてもわかってほしい、付き合っているんだからどんなに変わっても好きなのは当然と心の中で彼女に察してほしいと強く思っています。

言葉はかなり重要なことは彼氏も理解していますが、それ以上に恥ずかしさが上回っていて、不器用な態度をとる場合もあるのです。

素直さが男の人には不足しているため、変わったと思っても心の底では全く変わらず愛情を持っている可能性は高いです。

安心感があるからこそ自分の本性を出せる

彼氏の態度が変わりやすい理由2交際している人に対して、警戒心を持っている人は基本的にいません。

どんな相手であれ、好きになった人なので信頼しきっているものなので自身の本性を全て出している人がほとんどと言えます。

安心しているから、普段の自分のままでいても愛してもらえると心の内で思っているからこそ、冷たくしたりその時々で態度が変わっても受け入れてくれるだろうと思い込んでいるのです。

まだまだ付き合いたて、付き合う前の段階だと自分をよく見せようと思う傾向があるので、緊張感を持った対応をする人が多いですが、いざ付き合ってしまえば緊張感は緩和されて別に何も気にしない!という感覚になります。

女性は基本的にかなりの長い時間を一緒にいない限り、そこまで雑な態度はしません。

そのため、すぐに態度が変わったり気が緩む彼氏についていけないって思う可能性は高いです。

感情がわがままになるのでちょっと嫌なことがあると彼女に当たりやすい

彼氏の態度が変わりやすい理由3恋人に対してすごく気持ちを許しているからこそ、彼氏の態度が変わってしまうことも多くあります。

気を許している彼女だから、ついつい八つ当たりをする場合も多いのです。
一般的に好きな人への態度は優しい場合が多く、辛く当たるような人は相手のことを大事に思っていないと考えられます。

ただ、男性によっては交際相手に心を許しているからこそ、感情をむき出しにすることも多いのです。

例えば、彼女とは全然関係ないところで蓄積したストレスを彼女にぶつけている、仕事で忙しくてたまったストレスを彼女にあたるなど、はたから見れば大人げないようなことを彼女に対してはしやすいと思う男性はたくさんいます。

そういった心の内側にある甘えが、交際して心の距離感が近くなってくるとよく発生するため、彼女は急な変化に戸惑うのです。

「なんで最近イライラしてるんだろう?」「私何かしたかな?」そんな考えがぐるぐるめぐりますが、聞いてみても「は?」と威圧的な態度をとられたり、逆に「なんでそんなこと言うの?」と怒られる可能性もあります。

男性は基本的に1つのことしか考えられないため、ストレスを抱えていると彼女のことを思いやる気力は失われます。

なので、女性ができることはまず彼氏の話を聞いてあげること、怒りをぶつけられた時に「どうしたの?」と傾聴の姿勢を見せることです。

最初のうちはイライラして、自分の言葉を伝えられない男性も彼女がしっかり思いを受け止める準備ができている様子を出すことで、実はこんなことがあって…と話をしてくれる場合がかなりあります。

深い話をすることで、お互いの関係が深まるきっかけにもなるので、単純に「嫌いなんだ」「愛されてない」と悲観するだけではなくて、そういう態度をとってしまう裏側にも目を向けてあげてください。

彼氏の態度が変わって寂しい…愛され女子になる方法

不安を表現するときにネガティブワードを出さない

愛され女子になる方法1彼氏が付き合う前や付き合いたての頃と変わってしまったら、当然女の子は悲しい気持ちになります。

好きな人が自分に冷たい、興味がなさそう…と思うと、胸が苦しいことでしょう。

ただそこで「なんで私に冷たくするの?」「私が何かしたの?」と詰めよる言い方や「別れたいならそう言ってよ」と泣いてしまうなどのネガティブな印象を与える言い方や態度を出すのは避けてください。

彼氏なりの理由がある可能性も考えられるので、全く話し合いも行わず、いざ言葉にしたときにネガティブワード全開だったら彼氏もちょっと気持ちが凹んでしまいます。

前向きな言葉を無理して吐き出す必要はありませんが、相手を責めず悲劇のヒロインになりきらないことを意識して、冷静な大人の会話をするのが大事です。

「最近、疲れてるの?」「なんとなく普段と違うよ?」といった、心配する雰囲気をだすと彼氏も落ち着いて話をしてくれます。

悩みがあるなどあればまだいいですが、彼氏も「別に」と強がる可能性があるため、その時は突っ込まずに「わかったよ」と尊重してあげましょう。

時期が来ればまた態度が戻る、もしくは話をしてくれるのでその時まで待つことも交際を継続するためには必要です。

彼女もネガティブになるとますます彼氏は不安定になるため、あなただけでもしっかりと心に余白をことが大事になります。

思い切って彼氏に頼る

愛され女子になる方法2彼氏の態度が変わると、女性もなんだか素直になれずに今までとは違う態度になる可能性が高いです。

よそよそしくなったり、逆に一緒にいると彼女もイライラしたり、と付き合い始めの2人とは別人のような関係になる可能性も高いので、そうなると関係修復が難しくなります。

そのため、態度が変わった後だと難しいかもしれませんが彼氏に思い切って頼ってみましょう。

簡単なことでいいのですが、例えば「○○に興味があるんだけど詳しかったよね?」と彼氏が興味を持ちそうなワードを出す、仕事の悩みを打ち明けるなど恋愛には関係のない分野で頼ってください。

「今すぐ会いたい」「私のことを好きって思って欲しい」など、恋愛絡みの頼り方をすると依存されている気がしたり、負担に感じることも多いのであくまで大人の相談を持ち掛けることが大事です。

そこから「彼女も大変なんだな」と彼氏は思ってくれるので、改めて力になりたい・もっと頼って欲しいと感じるようになります。

あなたにとって彼氏がすごく大事な存在で、頼りにしていることがわかれば彼氏の気持ちも変化することでしょう。

一方で彼氏の中で気持ちが全くあなたにない場合は、どれだけ頼っても大した返答は見込めないのでその点はこれから交際を継続するしないの判断としても利用ができます。

あなた自身は絶対に変わらないことが大事

愛され女子になる方法3彼氏の態度がいくら変わろうとも、同じようにあなたも変わってしまっては絶対にNGです。

彼氏がかまってくれないから、と友達とも約束を優先する休みの日の行動を知らせない、異性を含めた大人数で遊ぶ…など、彼氏への当てつけみたいな行動は慎んだ方がいいです。

もちろん、そういうきっかけをつくったのは彼氏かもしれませんが、だからといって通常なら彼氏が嫌がりそうな行動をわざわざするのはいけません。

逆にそのようなあなたの言動を見て、彼氏はますます「もう無理かも」と辟易とした気持ちになる可能性も秘めています。

変わったのが先か後かは全然関係なくて、どれだけ彼氏が変わっても、彼女が彼氏を好きな気持ちがあるのなら愛情を注ぎ続けることが大事なのです。

お互い好き勝手していては、付き合っている意味もありませんし恋人とはいえません。

しっかりとコミュニケーションをとれるように、女性の方から積極的に声掛けを彼氏に行いましょう。

いつも明るく愛情をくれる女性に対して、彼だっていやな気分にはなりませんし、態度を変えている現実に罪悪感を感じる可能性も高いので、片方が変わっても片方は変わらない方が変わった側の心を引き戻しやすくなります。

一緒に変わると相手の印象も変わり、どんどん距離があいていくため避けてください。

彼氏の態度が変わるのもいろいろ理由はある

彼氏の態度が変わったのはどうして? まとめ付き合った彼氏の態度が変わるとすごく悲しいですし、「そんな人だったの?」とある種幻滅の気持ちも芽生えます。

現実的に彼氏の愛情が冷めてしまった場合もあれば、そうじゃない可能性もあるので自分1人で結論付けずにきちんと話し合いの場を設ける、もしくは彼氏の心が戻りやすい環境づくりを心掛けてください。

ずーっと感情が盛り上がった状態、とは通常いかないものなので、大なり小なり態度の変化があるのは念頭に置いておくと幾分気持ちが楽になります。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事