別れたくないときの男の行動と男性心理&彼女と絶対に別れたくない男性と別れるときにキレイに別れるために注意すべきこと
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 彼と別れようと思っているのだけど簡単に別れられそうにないかもしれないと不安になっているあなたへ。

    別れたくないときの男性の行動は女性が思うよりも執着心が強いもの。

    そんな男性の行動の特徴や男性心理を知っておくだけで、綺麗に別れることもできるかもしれません。

    また、彼が執着するタイプだったり、既に束縛されていたりする人もぜひ読んでみてくださいね。

    こちらの記事では、「やってはいけない別れ方」もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください↓↓↓

    目次

    別れたくないときの男の行動にはわかりやすい共通点がある

    今までくれなかったのに急にプレゼントをくれたり、ご機嫌取りをする

    今までプレゼントなんて、誕生日ですら、こちらからねだらないかぎりくれなかったのに、「別れたい」と切り出した途端、急に何でもない日にプレゼント攻撃をしてくる男性もいます。それも、高いアクセサリーなど、いつもどんなに言ってもくれなかったようなものを…。そういうのって、すごくわかりやすいですよね。

    ただ、もう別れたいと思っている男性からプレゼントをもらっても、あまり嬉しくない女性も多いと思います。いったん離れてしまった女性の気持ちは、モノでは釣れないのです。

    また、ご機嫌をとるように高級なお店で食事をおごろうとしたり、急に容姿などを褒めてきたり。今までは、「かわいいね」とか「綺麗だね」なんて言ってくれたことがないのに、女性からしてみれば「今さら?」という気持ちになりますよね。

    女性が離れていきそうという危機感から、男性が急に行動を変えてくるのって、正直、女性の気持ちはますます冷めていくだけ、ということが多いです。

    急変した男性の言動がきっかけで、よりを戻す気持ちになるという女性はほとんどいないでしょう。

    逆に、「別れたくないなら、どうして付き合っている間にもっと色々プレゼントしたり言葉を尽くしたり、気をつかってくれなかったの?」と怒りを感じるもの。

    そして、今さら男性が慌てふためいてとる行動を、冷めた目で見てしまうのです。

    もう一言、「時すでに遅し」ということではないでしょうか。

    「君なしでは生きていけない」と強い言葉を使う。「別れたら死ぬ」の脅迫も!

    今までは彼女にそこまで夢中になっているような様子もなかったのに、「別れたい」と言われた瞬間から、ガラッと言動が変わる男の人もいます。

    たとえば、今までは絶対そんなことは言わなかったのに、急に「君がいないと俺は生きていけない」と言い出してみたり。

    挙句の果てには、「別れたら俺死ぬから!」などという、強すぎる言葉を使って、半分女性を脅すようなことを言う人も…。

    そんなことをいまさら言われても、別れたいという気持ちが変わる女性は少ないでしょう。

    反対に、「付き合っているときはあまり自分に関心を持ってくれなかったのにいまさら…」と、苦々しく感じる女性の方が多いのではないでしょうか。

    悩みに悩みぬいて別れると決めている女性の気持ちって、そう簡単にくつがえすことはできないのです。

    それに、女性の方は、付き合っている間、男性に健気に尽くしてきたはず。

    男性が、そんな女性の真摯な気持ちに応えようとせず、ただ甘えるだけだったので、別れる決意をした女性もいるでしょう。

    なので、チャンスを活かさなかったのは、男性の方なのです。
    今さらいくら強い言葉を使っても、もう遅いのです…。

    特に、「死」を持ち出してくる男って、サイテーですよね…。より一層、女性の方は別れたくなるので逆効果ですよ。

    今までそうでもなかったのに束縛が強くなる

    女性が別れたがっていると知って、急に束縛を強めてくる男性も多いです。

    ただ、女性からしてみれば、もう気持ちが離れてしまっている男性から束縛されているのって気持ち悪いんですよね…。

    女性の中には、「別れたい」と男性に言った瞬間から、もう男性とは別れたことになっていて、もう恋人でもなんでもない、と考えている人もいます。

    そういう人からしてみれば、束縛なんてされたら、それこそ男性をストーカーとして警察に相談することもあるでしょう。

    男女関係のもつれから、刃傷沙汰になることもありますが、別れの際にもめて、ということも多いです。

    女性の方は、もうとっくに別れたと思っているのに、男の方はまだ自分の彼女だと思い込んでいるパターンもよくあります。

    もちろん、逆の場合もありますが、女性は力ずくで男性を襲うことができないので、あまり表ざたになっていないだけで、別れが泥沼化して困っている男の人もいると思います。

    そんな風に、綺麗に別れるのって、本当はとても難しいことなのです…。

    今まで避けていたのに急に将来の話をする

    別れたい、と女性から言われたとたん、今までは避けていた将来の話をする男性もいます。

    今まで、「同棲」や「結婚」など、女性の方から話題にされると、「まあ、その話はいいから…」などと、都合よくスルーしていたくせに、別れ話を切り出されてからは、急に「同棲」や「結婚」をちらつかせてくる男っているんですよね…。

    そして、いまだに自分の方が優位な立場にいるかのように、偉そうに「結婚してもいいよ」とか「一緒に暮らしてもいいよ」などと言ってくる…。

    それが最後の一撃となり、女性の気持ちがとことんまで冷めてしまう、という話はよくあります。

    そうなってしまうと、もう復縁もないでしょう。

    女性はそんな偉そうな態度を貫こうとする男よりも、もっと別の、自分を対等に見てくれて、愛してくれる男性を選ぶものです。

    最後の男のプライドなのかもしれませんが、逆にみっともないですよね…。

    こういうときの正解は、「幸せにします!結婚してください!」と土下座して頼み込むことではないでしょうか。

    職場での自分の有能さをアピールしてくる

    「俺と別れたら損するよ」とでも言いたいのか、急に、自分がいかに職場で活躍しているかとか、頼られているかとか、上司に可愛がられていて今後出世しそうか、などをアピールしてくる男の人もいるでしょう。

    「別れたい」と思っている女性は、もはや相手の将来になんの興味関心もありません。

    付き合いをこれ以上続けられないと思ったのは、もはや相手と自分との心の関係性の問題なのです。

    その時点で、相手のスペックや外見は、もはや何の意味も持ちません。

    「ついていけない…この人とは心が通じ合わない」と思っている女性に、スペック自慢を始めるのは、本当に逆効果でしかないのです。

    彼女から別れを切り出されて別れたくない時の男の行動を取ってしまう男性心理

    長年付き合ってきて、女性としてではなく家族に対してのような情がある

    長年付き合ってきた女性から、「別れたい」と告げられたら、動揺する男性もいるでしょう。

    長く付き合えば付き合うほど、男性の方は、彼女に対して、もはや恋愛感情のような、異性へのドキドキ感というよりも、家族のような情を感じてしまうことも多いです。

    そして、そのせいで、男女としての触れ合いも減り、セックスレスになったりします。

    そうなると、男性の方はそれで不満がなくても、女性の方は、「自分に女性としての魅力がなくなったのでは…」と不安になり、それがきっかけで別れたい、と思うようになったりします。

    それはもちろん、結婚したとしても、男女関係には起こりうるリスクなのですが、付き合っている時からそんな風では、やはり別れて別の男性と付き合いたい、と思う女性もいて当然です。

    男性の方は、もしかすると、相手の女性のことを、「家族みたいに、なくてはならない存在」とでも思っていて、それは恋愛感情よりも素晴らしいこと、と思っているのかもしれません。

    ですが、女性が男性に求めているのは、そんな感情じゃないんですよね…。
    そのあたりは、永遠に男女間の溝のような気もしますが…。

    なので、長年付き合ってきて情がある女性と、別れたくないと思う男の人の気持ちもわからないではありませんが、ただの恋人なのに、相手を家族みたいに扱うのって、やはり男性側の努力が足りないとも言えるのでは?

    自分は彼女に一方的に甘えられて満足かもしれませんが、彼女の望むものには一切応えようとしないのって、やっぱり違うと思います。

    女性だって、ある程度関係が長くなってくれば、一生懸命、自分の中でテンションをあげて、相手を愛する努力をしているのです。

    相手のいいところを見つけたり、一緒に楽しい時間を過ごすなどして、自分の相手への愛情を保つ努力をしているのです。

    もちろん、愛情は努力でなんとかなるものではない、という部分もあります。

    しかし、いくら愛し合っているからと言って、そこに愛し続けていく努力がなければ、感情なんて日々変わるものですから、次々と新しい恋愛を求めることになるだけ。不毛です。

    ですから、恋愛を長く続けるのは、ある意味、相手を愛する努力をし続けることなのです。

    相手を家族のような存在として見るのは、結局自分が、相手を異性として愛する努力を放棄しているということ。相手の存在に甘えているだけなのです。

    友達もあまりおらず、彼女に捨てられたら寂しすぎる

    彼の方に友達があまりいなくて、恋人まで失ったら、また一人ぼっちになってしまう、と危機感を感じると、別れに抵抗を見せることが多いでしょう。

    そういう人は、彼女の存在って、知らず知らずのうちに生活の中で大きな比重を占めていることがあります。

    付き合っている間は、彼女の存在が当たり前になっていて、一人の寂しさを感じることはないので、意識していなかったかもしれませんが、別れを切り出されたとたん、孤独への不安が出てくるのです。

    こういうタイプは、彼女から別れを告げられたとたん、急に弱気になって、すがってきたりすることも多いです。はっきり別れたいと思ったのであれば、情に流されず、意思を貫くことも大切です。

    学歴・外見・家柄・職業など彼女のスペックが惜しい

    学歴や外見、家柄、職業など、彼女の持つスペックが気に入っていて付き合っていた場合は、それを手放すのが惜しくて別れを拒むこともあります。

    女性の職業だったりや家柄によっては、金銭的な意味でも付き合うことでうまみがあったり、学歴がよかったり外見がいいと、周囲に自慢できたりと、その女性の性格や人柄とは別のところで、彼が都合よく利用できる面があるのでしょう。

    ただ、女性の方は、自分の中身を愛してくれないと、やはり付き合っていてもむなしさを感じるので、別れを決意した、という部分はあるでしょう。

    スペックを愛してくる相手って、相手がどんなに巧妙にそれを隠していても、態度や言葉にどうしても表れますよね。

    なので、「自分自身を愛してくれているわけではないんだな…」と、悲しくなって、別れることも多いでしょう。

    恋人に捨てられそうになると急に自信がなくなる

    失恋って、誰にとってもダメージは大きいものですよね。
    恋人に捨てられそうになると、急に自分への自信がなくなってくるのは当然です。

    ただ、自分に自信がなくなりそうだから、と相手と別れることに抵抗するのは、あまりにもカッコ悪いのではないでしょうか。

    それは、相手のことを愛しているから、ではなく、自分のプライドが大事、ということ。

    「相手のことが好きで好きで、どうしても失いたくない」という思いとは、まったく別の話ですよね。

    これは、男女逆の場合でもよくあることなのですが、本当に相手のことを愛しているから別れることが辛いのか、ただ恋人に振られて失恋するのが嫌なのか、自分の気持ちをきちんとよく見つめてみるのは大切です。

    冷静に考えれば、その相手だから別れるのが嫌なわけじゃなく、ただ独りぼっちになって寂しいから嫌なんだな、と冷静に気持ちを切り分けることができれば、失恋の痛みも、割と早く乗り越えられたりします。

    将来的に別れたことへの後悔をすると感じるから

    「この人に捨てられたら、もう新しい恋人はできないだろうな…」と思う男性もいるでしょう。

    そもそもあまりモテるタイプではなかったり、スペック的にも女性が興味を持ってくれる部分がないと、先のことを考えると「やっぱりこの人を逃してはいけない!」という気持ちになるのも分かります…。

    ただ、先のことは誰にも分かりません。男性があまりに悲観的になりすぎると、極端な行動に出てしまうこともあるので、視野を狭くしすぎないことは大切です。

    女性も、極端な考えを持ちがちな相手と別れるときは、気を付ける必要があるでしょう。相手の視野が狭くなっているな、と感じるときは、別れ話は二人きりのときにしないこと。

    あなたの信頼できる、できれば腕っぷしのいい男性も含めた友人に近くに待機してもらい、カフェなどで二人きりにならないようにして別れ話をする、というのがいいと思います。

    別れたくないときの男の行動|別れを受け入れられない時にしがちな言動

    監視するようなLINEを送りまくる。もしくは彼女のSNSの異常なまでのチェック

    男性は、女性から別れを切り出されると、まずは「別に好きな男ができたな」と疑うでしょう。

    そうなると、相手の行動をチェックしたくなり、一日に何度もLINEを送って今何をしていて、誰といるのかを確認しようとします。まるで、女性の行動を監視しているような態度です。

    さらに、女性がSNSをやっていれば、そこに新しい男の影がないかと、必死にチェックをするでしょう。

    また、SNS上で返信やコメントを入れてきたりして、自分が女性の恋人であることをSNS上でアピールし、他の男をけん制するようなことも…。

    彼の行動がエスカレートしていくと、だんだんとストーカーっぽくなることもあります。
    彼がもともと嫉妬深いタイプなら、気を付けたほうがいいでしょう。

    連絡したくてもプライドが邪魔してできないタイプもいる

    彼女に「別れたい」と言われてから、気になって仕方がないのに、自分のプライドが邪魔して、連絡できずにいる、という複雑なタイプもいるでしょう。

    女性との話し合いを避けているところもあります。
    自分のプライドがこれ以上傷つくのが怖くて、現実を直視できていないのです。

    もともと、女性とは「付き合ってやってる」という気持ちがある男の人ほど、自分の方が振られるような立場になったとき、プライドが邪魔して、十分に話し合いもできないまま時間が過ぎていき、別れが泥沼化していく、ということもあります。

    ただ、彼のプライドを傷つけないように別れ話をするのも限度がありますよね。

    それに、プライドが高い男って、口がうまかったりしますから、別れ話の際に、彼から言葉で攻撃される覚悟もいるでしょう。

    ただ、「負け犬の遠吠え」と思って、耳から耳へスルーするのも一つのやり方。吠えつくせば、勝手に疲れてしまうはずです。そのときに、きちんと別れを認識させてしまうのも、賢いやり方でしょう。

    連絡がつかないときに浮気を疑い逆切れ

    夜遅くなどに、少しでも連絡がつかないと、「浮気してるんだろ!」とか「男の部屋にいるんだろ!」などと、逆切れしてくる男もいます。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    ただ、ちょっと勝手かもしれませんが、女性の方からしてみれば、「別れたい」と意思を表明している時点で、もう彼のことを恋人とは思っていないのではないでしょうか。

    そういう相手に遠慮していたら、いつまでも新しい恋愛ができないということもあるでしょう。

    別れのタイミングって、とても微妙で曖昧なときがあります。

    はっきりと「別れてきた」と言えるとしたら、それはかなり一方的な解釈の場合も多いです。

    一方は、「別れたい」と伝えたことで、「これで別れられた」と思っていても、相手の方はまだまだ話し合いの始まりであって、恋人関係は続いている、と思っていたり。

    お互いの共通認識で別れが成立するって、そうそう簡単なことではないのです。

    こちらは別れたつもりでいたのに、相手の方はずっと納得しないままで、ただ会わないまま時間が過ぎていき、その時間のおかげで、ようやく相手も別れを受け入れた、ということもあるのです。

    「別れよう」「はい、わかりました」
    と言って、双方が納得して、綺麗に別れられることは、奇跡に近いと言えます。

    恋愛では、どちらかが別れたいと思っても、相手の方に気持ちが残っていれば、すんなり別れにOKを出しません。

    なので、言い争ったり、お互いの気持ちがぐちゃぐちゃになったりして、泥沼化していきながら、だんだんと気持ちが収まってフェードアウトしていく、という曖昧な終わりの形も多いのです。

    なので、その別れ話の最中には、すでに元カレと思っている男性から、「二股」だの「浮気」だのとののしられ、逆切れされ、周囲に嫌な噂をまき散らされることもあるでしょう。

    別れって、本当に難しいものなのです…。

    「別れないほうが君のためだ」と言いくるめようとする

    「別れない方が君のため」などと、女性を言いくるめて、別れを取り消させようとする男の人もいます。

    付き合っているときから、女性が何か言っても、「君は馬鹿だなあ。そうじゃなくて…」などと、女性の言葉を否定してくるようなモラハラタイプの男性に多いでしょう。

    「僕と別れるなんて、そんなバカなことはしない方がいいよ」なんて言ってくる時点で、女性のことを下に見ている証拠。付き合い続けてもロクなことはありません。

    そういうことを言う割には、こういう男って、自分が別の女性を好きになると、あっさり恋人を切り捨てるものです。

    なので、口が達者な相手にいつも言いくるめられている女性は、別れを決めたら、もう彼の言葉には耳を貸さないように気を付けて。

    別れたくない時の男の行動で注意したい彼の行動は一刻も早く別れたほうがいい

    束縛がきつくなる

    彼女と別れたくなくて、彼女への束縛を強めるようなタイプの男性とは、一刻も早く別れたほうがいいと思います。

    相手を束縛する人って、男女問わず、相手を愛してるのではなく、自分の所有物のように考えているだけ。

    だからこそ、自分から離れていくのが許せず、相手をがんじがらめにしようとするのです。それって、結局は相手を対等な一人の人間として見ていませんよね。

    本当に誰かを愛するって、相手の自由を認めることは大前提です。

    自分のそばにいて、自分だけを見つめろと強要するのって、愛とは正反対のものではないでしょうか。

    付き合っていても、結局は相手の気持ちに振り回されるだけで、愛されている実感はないのでは?

    愛って、もっと自由で、相手のことも信じて自由にすること。

    束縛を愛と勘違いするような相手とは、さっさと離れましょう。自分も勘違いしないように気を付けて。

    あなたを失わないことが生活の最優先になっていて、仕事や生活をおざなりにする

    恋愛は、あくまでも自立した人間同士がするもの。

    相手がいないと自分がダメになる…と思うのは、精神的に自立しておらず、相手に依存しているだけ。

    なので、別れを切り出されたら、自分の生活がぐちゃぐちゃになり、仕事も手につかず、たとえば酒におぼれたりするような男だったら、やっぱり別れた方がいいのです。

    もちろん、振られた後は、しばらく茫然となって、普段と同じような生活を送れなくなることは誰にでもあります。

    なので、2、3日仕事を休んで、家の布団に潜り込んだまま、食事も通らない、ということはあってもいいのですが、それが何週間も続くなど、常軌を逸するのは問題です。

    たとえば、会社にも行かず、彼女を失わないために、朝から彼女にストーカー行為をしたり、彼女が嫌がっているのに、部屋に押しかけたりするなんて、言語道断。

    それは彼女に対するただの依存。

    精神的に自立している大人の男性なら、振られて辛くても、オフィシャルな職場などではその辛さを隠して、だんだんと自分の中で消化していきます。

    そして、「彼女だけが女性ではない」というシンプルな事実にもいずれ気づく視野の広さを持っているはずです。

    依存と愛は全く別のもの。
    そのことも分からないような男には、恋愛する資格はないのです。

    ですから、恋愛は、きちんと精神的に自立した男性としましょう。そうすれば、別れることになっても、そこまで泥沼化せずに済むのではないでしょうか。

    周囲の迷惑を考えない行動をする。大声で叫ぶ・泣くなど。なりふりを構っていられない

    ちょっと劇場型、というか、自分に酔った行動をとる男の人も危険ですよね…。

    例えば、別れを切り出した後に、あなたの会社の前で帰りを待ち伏せして、周囲の目があるのに、「俺を捨てないでくれ~」などと大声で泣いてすがってきたり…。

    知り合いから見られたら、大恥ものですし、プライベートを仕事の場に持ち込んでいる、といい気がしない人も出てくるでしょう。

    そういう、ちょっと芝居がかっているというか、普通の神経では絶対できないことをやってしまう男もいます。こういう男とは、やはり別れたほうがいいと思います。トラブルの元です。

    また、こういうミュージカルっぽいことをされて喜ぶ女性も世の中にはいるのですから、こういうタイプの男性は、そういう価値観が合う女性と付き合ったほうがいいのではないでしょうか。

    必死に余裕のあるフリをして、マウンティングをとろうとする

    別れを切り出されているのに、それでもマウンティングをとろうとする男の人とも、早く別れたほうがいいでしょう。
    マウンティングとられるのって、疲れますよね。女性の方が別れたくなったのも、原因はマウンティングだったのでは?

    たとえば、

    「イヤ、べつにお前と別れたって俺はどうってことないんだけどさ。俺のことタイプだって言ってくれる女、同じ職場にいるし。逆にお前の方がその年で彼氏いないとかヤバくね?」

    などと、謎のマウンティングをとってくる男もいるでしょう。

    そもそも、マウンティングって、誰がやっても醜いですよね…。

    そこまでして自分の中に必死に守りたいものがあるのか?と思ってしまいます。

    そういう相手と付き合い続けても、何かの拍子にすぐマウンティングをとってきて、自慢話を延々と聞かされるので、さっさと別れるのが正解ではないでしょうか。

    別れたくないときの男の行動を上手に受け流してキレイに別れる方法

    あなたが別れたい理由をはっきり伝える

    恋人だった二人が綺麗に別れるのは、先ほども書いたようにかなり難しいこと。

    ですが、こちらが少しでも相手の気持ちを傷つけないようにすることで、彼の方がスムーズに別れを受け入れやすくなる方法もあると思います。

    まずは、別れたいと思う理由は、はっきり伝えること。

    ここをあいまいにすると、相手は別れをなかなか認めようとしないですし、別れた後も、あなたのことを長い間引きずります。

    そうならない方が、お互いのためですから、どうして別れたくなったかははっきり伝えましょう。

    理由は明確に。自分を守るために、都合よくねじまげたりぼやかしたりしないこと。

    例えば、「理由はないんだけど、何となくもう付き合いたくないな、と思って…」はNG。

    相手の方は、あなたと別れた後も、ずっとその理由を探し求めて、別れを乗り越えることができなくなります。

    それって、相手のことを本当に思いやっていない、ずるいやり方ですよね。

    それより、「他に好きな男性ができたから、もう付き合えない」という方が、そのときはショックですが、相手もいずれは納得することができるでしょう。

    もちろん、彼の方も、そう言われたら、「浮気してたんだな!」などと、ののしってくるかもしれません。

    でも、誰かと付き合っていても、「自分の運命の人だ!」と思ってしまうような相手と巡り合ってしまうことってあります。

    運命の出会いが、まだ付き合っている段階でよかった、結婚してしまった後じゃなくてラッキーだった、と思ったほうがいいのです。

    また、付き合っている間の彼の態度に問題があったのなら、そのことを伝えましょう。

    例えば、「私が将来のことを話したいときに、いつも無視したよね。それが同じ未来を見てくれないんだな、ってすごくショックで、もうあなたのことを愛せなくなった」と具体的に話すのもいいでしょう。

    彼の方は、「じゃあ結婚してやるよ」とでもいうかもしれませんが、「結婚してやる」という時点で上から目線で呆れますよね…。だからダメなんだって…と言いたくなります。

    なので、もうお互いにはっきりと別れを認識できるように、あいまいな言い方にせず、別れの理由ははっきり伝えましょう。

    感情的にならないようにして、冷静に話す

    泣いたりわめいたり、つい別れ際は、感情的になってしまうことも多いです。

    ただ、お互いに泣いてしまい、きちんと話し合いもできないままだと、いつまでも別れることはできません。

    ですから、感情がたかぶって泣くのは仕方ないですが、そのまま感情に流されず、冷静さを失わないように気を付けましょう。

    別れは誰にでも辛いものです。
    一緒に楽しい時間を過ごしたこともある相手だと、なおさらそうでしょう。

    しかし、別れを決意したのですから、その責任は取って、きちんと話し合うことも大切です。

    別れる際、話し合いを避けることはできません。そこから泣くことで逃げるのは子供のやり方。大人として恋愛をしてきたのだから、最後まで大人のふるまいを貫きましょう。

    人目のある場所で話す。カフェやレストランがおすすめ

    別れ話をする際は、密室で二人きりの環境でするのはやめましょう。

    できるだけ人目があり、彼が激情にかられて暴力という手段に出そうになるとき、止めてくれる第三者がいた方がいいと思います。

    密室で二人きりだと、相手が嫉妬に狂って、ひどい場合はレイプされたり、DVを受けたりすることもないとは言い切れません。

    それくらい、女性から振られることに対して「プライドが傷つけられた!」と怒り狂うタイプの危険な男もいます。

    ですから、別れ話は、できれば明るい時間に、人目のあるところで。夜は避けて、明るい昼間がいいと思います。夜は人をネガティブな気分にすることもあります。

    もし相手がキレそうで怖いのであれば、信頼できる友人たち(できれば男の人もいるのがベスト)に近くで待機してもらうのもいいでしょう。とにかく、自分の安全をきちんと確保しましょう。

    彼の連絡先は全て消す

    彼の連絡先はすべて消しましょう。

    自分から別れを切り出したなら、もう二度と、こちらから連絡するのはやめる覚悟も必要です。

    あなたがどっちつかずの態度をとり、自分から気軽に連絡をしれたりすれば、相手は「別れるのはやめたのかな」と期待しますし、いつまでも振り回されることになってしまいます。

    なので、「別れると言ったからには、もう二度とこちらから連絡はしない」という覚悟を持ちましょう。

    そうしないと、気持ちが弱ったときなどに、彼に連絡をとってしまったり、後から考えると、いい行動ではなかった、ということもしてしまうかもしれません。でも、連絡先をすべて削除してしまえば、そういうミスもせずに済みます。

    すがってきても意思が変わらない事を伝える

    もう彼が何をしても、あなたの意思は変わらないことをきちんと伝えましょう。

    プレゼントを贈ってきても、どこかにデートに連れて行っても、泣いても土下座しても、もうあなたの気持ちは変わらないことを彼に分かってもらってください。

    もし、彼が逆切れするようなら、
    「今までいくらでもチャンスはあったよね。私の気持ちにこたえてくれなかったのは、あなたの方でしょ」と言ってください。

    どんなに悔やんでも、過去は変わりません。そのことを彼にもわかってもらいましょう。

    別れは誰にでもつらいものです。彼には彼のつらさを味わう義務があります。

    情に流されないこと

    彼に別れたくないと泣きつかれて、つい情に流され、また関係を持ってしまい、結局別れられなくて、ずるずる…という経験をした人もいるのではないでしょうか。

    別れるときは、非情になることも必要です。

    優しい女性ほど、今まで付き合ってきた相手に対して非情になれず、ずるずる関係を続けてしまうこともあります。

    ですが、そうなると、別れたいと決意したあなた自身が一番傷つくことになるのではないでしょうか。

    自分をもっと大切にしましょう。

    究極的には、あなたにとっては、彼よりもあなた自身の方が大切な存在なのです。

    それをよく考え、人間関係では、相手を突き放すところはきちんと突き放しましょう。そうしないと自分を守れないこともあるのです。

    そして、結局は、それが自分と相手のため、ということも多いです。

    別れたくないときの男の行動は注意が必要

    こちらから別れを切り出した途端、今までしなかったような言動をとって、必死に別れを阻止しようとする男の人っていますよね…。

    そういう行動力を、なぜ付き合っているときに発揮してくれなかったのか…と思う女性も多いでしょう。

    例えば、あれだけ、こちらが将来のことを話題にしようとすると、完全スルーだったのに、どうして今さら、「結婚してあげてもいいよ」などと言うのか…。

    それでも、「結婚してあげてもいい」というあたりが、まだ自分の何が悪いのか分かっていないんですよね。

    いまだに自分の方が二人の関係では優位にあると勘違いしているのです。

    別れを切り出されている時点で、もう男性の方が上に立っているのではないのです。

    「結婚してあげてもいい」ではなく、「どうか結婚してください。この通りですお願いします」と、土下座して頭を床にこすりつけでもするなら、まだ見どころがあります。

    いまだに女性の方から惚れられているオレ、と思っている時点で現実が見えていませんよね。こういう男の人と付き合い続けても、いいことは何もありません。

    もっと積極的にあなたを愛してくれる男性を見つけましょう。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事