自分のことしか考えない彼氏!自己中彼氏の特徴&改善してもらう方法
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

一緒にいてもなんとなく感じる「この人自分のことしか考えてなくない!?」といった思いを抱えると、楽しいはずのデートも?マークがたくさんでモヤモヤしてしまうこともあります。

恋人って一般的に相手を気遣い、言葉や態度には配慮をするはずですが、自分都合的な感覚の男性は、彼女に対しても平然と好き勝手な行動を行うのです。

そんな言動を見ていると、本当に彼氏は私を好きなの?と不安定になる女性もたくさんいます。

そこで、彼氏が自分のことしか考えない彼氏の特徴や改善方法をご紹介していくので、参考にしてみてください。

目次

自分のことしか考えない彼氏の特徴

個人行動が好きで一緒の行動を嫌う

自分のことしか考えない彼氏の特徴1男性でも女性でも自分のことしか考えない=自己中心的と考えるのが普通です。

そのため、他者に対しての配慮や思いやりといった感情に欠け、物事の主軸が全て自分になっています。

家族や親戚であればそこまで気にされることもありませんが、恋人都や友人となればもともとは他人同士だったわけなので、嫌な気分になる可能性は十分にあるのです。

ほとんどの人画悪気もなく自分勝手な行動をしているため、周囲から言動を改めるよう諌められても何が悪かったのか、どうしてそんな言い方をされるのかが、全然理解できません。

むしろ、めんどくさいことを言われている、八つ当たりされているのでは?など、あらぬ方向に話を進めていく人もたくさんいるので、段々と周りとの軋轢が生じていきます。

幼い頃から、そういった経験をよくしている人が多いため、周りのことを気にせずにいられる個人行動画自然斗好きになるのです。

誰かと一緒にいなければ、相手の価値観を押し付けられることもなく、否定される可能性も低いため、知らぬ間に1人行動が増えていきます。

また、そのような個人行動が苦にならないことも、自分のことだけ考える人の特徴だと言えるのです。

自分さえ楽しければOKなため、誰かに理解してもらえなくてもいいけど、否定されたり非難されたくないと考えていて、1人ならそういった気苦労はないので魅力に感じています。

例え、恋人であろうとも何かしら価値観の相違があれば、話し合いをしなくてはいけないのか?と思っているので、極力1人で行動できる部分は彼女なしで動きたいと考えているのです。

損得勘定が激しい

自分のことしか考えない彼氏の特徴2自分中心に物事を考えている人は、基本的に損得勘定が激しい傾向があります。

人生は常に選択の繰り返しです。

全て自分で決めているように思えても、実はそう選択せざるを得ないから選んでいることもよくあるんです。

しかし、自分のことだけを考えている人は、選択肢が自身に優位な条件じゃなkえれば選ぶことはありませんし、他者から強要される答えには従いません。

そのため、選択を迫られた際には「得できるのはどちらか?」を重点的に考えています。

例えば、恋人とのデートの時も「こっちの場所を選んだら、夜になればホテルに行けるかも」「疲れそう」など、自身が思い描く展開を期待できる方をデートの場所に選びます。

女性側は「丁寧にデートプランを考えてくれた!」と思うかもしれませんが、蓋を開けてみれば単純にワンチャン狙っているだけだったってことは、よくあるんです。

もちろん、誰だって損はしたくありませんし、恋愛だって自身が思い描く方向に物事が進んでほしいと思っています。

ただ、相手あってこその恋なので、女性を赴くままに操ろうと考えるのは、付き合いを検討した方がいいレベルの人です。

自身が1番大事、あとは二の次三の次という認識があるため、一般的な人よりも強くわかりやすく損得勘定が見え隠れします。

本当に好きな相手であれば、損をしようがどうしようが恋人のためを思って行動し、疲れためんどうだと思いながらも、彼女の喜ぶ顔を想像して、一生懸命になるものです。

そういった感情がない=自己都合な考えが強い人と思いましょう。

責任を取ることに意識が向かない

自分のことしか考えない彼氏の特徴3大人になると、自分の言ったことや行動に責任を取らなくてはいけません。

なぜなら、1つの発言やちょっとした行動で多くの人に迷惑をかけてしまったり、誰かを傷つけてしまう可能性があるからです。

言葉を発する時は、一呼吸入れてから発言をするなど、ちょっと嫌だなと思うことがあっても、顔に出さないよう配慮します。

自身がこう思っているけど、周囲の雰囲気だったり恋人の意見なども総合してどこかで折り合いをつけていかなくてはいけません。

一方で自分のことばかりを考える人は、誰がどう思おうと関係ないですし、今自分が思ったことを口にしなくてはいたたまれない気持ちになります。

こうしたタイプの男性は、なぜ人に気を使わなくてはいけないのか恋人に自身が今思っていることや感じていることをはっきり伝えて何が悪いの?とよく理解していません。

だからこそ、好き勝手な話を自身のタイミングで話していますし、今気分を害したからと感情そのままの表現をして空気を悪くするのです。

責任をとることが大人としての役目、という意識がないからこそ、自分勝手な言動を繰り返して、周囲を振り回しています。

いざ「それってだめだよ」と言っても「は?」と返ってくるなど、糠に釘状態になる可能性が高いです。

悪気のない行為は、周囲がどんなによくないよと言ってもなかなか伝わることがないので、この点は恋人だからこそ「話を真剣に聞いて」と向き合う必要があります。

イライラしやすくてすぐに物に当たる

自分のことしか考えない彼氏の特徴4自己中心的な男の人って、感情の振れ幅が大きく、彼女は「こんなことで?」と思う言動でも、急に怒り出して止まらなくなる可能性もありえます。

乱暴な言葉遣いをすることもすごく嫌な気持ちになりますが、さらに感情が暴走すると、物にあたって女性に恐怖心を与える人もいるんです。

短気な人は一定数いますが、恋人を嫌な気持ちにさせたり、恐怖心を煽る言動をする男性と一緒にいるのは、女性にとって良い恋愛とはいえません。

物に当たって、2人の大切なものを壊したり、グラスを割る、壁を殴るなどは完全なDVです。

それでも好きだから一緒にいたい、と感じる女性の多くは良くない環境に慣れてしまって、適切な判断ができていません。

本当に好きな人なら、どれだけイライラしても愛する人を守りたいと思うものですし、話し合いで解決しようとします。

逆に恋人だろうとなんだろうと自身の気持ちが最優先だ、と考えている男性は、自身の言葉によって女性がどう思うか、暴力的な行動をしてどんな気持ちになるのかすら考えられていません。

自身の感覚が全てなので、彼女がなぜそういう言葉を発したのか、今自分が怒ることで場の空気はどうなるのかが考えられず、子供みたいに素直に感情表現をしています。

そのため、感情の全てもまずは自身が主体だから「俺が嫌な思いしたんだから、こうなっても仕方ない」と考えて、行動しているのです。

人間、イライラしやすい時期もあるでしょうが、毎回すぐに彼女へイライラし、物当たるような男性はそもそも性格的にも難があると言え、交際を継続させるのは少し検討したほうがいいといえます。

人の意見を聞かずに干渉だけする

自分のことしか考えない彼氏の特徴5自身が最も優れている人間だ、と思っている人が多いこともよくある特徴です。

こういうタイプは、彼女に対して「何も分かってない」「知識不足」と干渉だけはしますが、実際に何か教えてくれるのか?といえば、そんなことはありません。

あなたが好きなものや事柄が、例えば彼氏があまり理解できないものだったとして、通常なら彼女が好きなんだから別にいい、と思うでしょうが、自己都合な男性って全ての物差しが自分主体なので、理解できないものに関しては一切受け入れようとはしません。

逆に理解し難いものや事柄を好きな彼女が、異世界の人に感じられて攻撃するのです。

一方で、自身が思う思考は全てが正解で、誰にでも受け入れてもらえるもの!と思い込んでいることも特徴的といえます。

人間は10人いれば10通りの考え方があって、それぞれ理解できる部分とそうはいかない部分とあるでしょう。

自分主義な男性の多くは、こうした感情の多様性について理解せず、自分と意見が合わない人はもれなく敵認定します。

そのため、自身の意見と他の人の意見が噛み合わないときは、絶対に譲ることはありませんし、そういう考えもあるのかな?とも思いません。

単純に「僕の言葉が理解できないだけ」と思っているので、あまり改善しませんし、恋人だとしても彼女が彼氏を理解するんだ!と考え、否定されるとすぐに「そんな人だと思わなかった」「別れよう」とまで言ってきやすいのです。

大人気ない面が多いところも、自分しか考えてない人の特徴と思いましょう。

自分のことしか考えない?付き合っている時の判断方法

恋人の話に興味を示さない

付き合っている時の判断方法1一般的に、彼女の話は興味があろうとなかろうと聞く人がほとんどです。

あんまり話の内容を理解していない、記憶に残っていなかったとしても、話を聞く姿勢にまずはなります。

話を聞いてる様子が見受けられないと、彼女が嫌な気分になるだろう、という予測のもとカレはきちんと姿勢だけでもカノジョに向き合おうとするのです。

一方、彼女の話に興味なさげな態度をとる男性は、興味の有無によってかなり聞いている姿勢が変わってくる人です。

つまり、自分視点で物事を考えているからこそ、興味があるなしで態度を変化させているため、彼女に悪いなとか一応話を聞かないと…なんて配慮は一切ありません。

友人だろうと恋人だろうと、一貫してこのタイプの男性は自身が中心に思っているので、自身が発する言葉は全ての人が興味の沸く楽しい話だ!と思い込んでいますが、他者の話はそうそう興味を示すことがないんです。

よっぽど自分の趣味に合った話題であれば別ですが、そうでもない限り、あまり興味を示さないといえます。

ただ、1点注意しなくてはいけないのは、毎回あなたの話に興味を示さないのかどうかといった点です。

毎回なら完全に自分のことしか考えられていませんし、恋人に対する愛情が薄い傾向があります。

毎回ではなくて、時々そういう場合がある…というのなら、彼氏に話しかけるタイミングが悪かったのかもしれません。

女の子って、自身が多少忙しい時でも相手の話を「ながら聞き」ができます。

実際にきちんと内容を把握して、返答ができるのか?といえば、なかなか難しい部分もありますが、それでも相手の話をないがしろにするようなことはありません。

男性の場合、気持ちに余裕がないとどうしても周囲の人の存在を邪険にすることが多いんです。

どれだけ大好きな彼女でも同様で、今は無理!って時に「ねえねえ」と話しかけられたところで、全然聞く耳をもちません。

女性はそんな男性の態度をひどい、冷たい、と思いますが、現実的に彼氏が何か作業をしている時に話しかける、忙しそうにしているのに話しかける、という行為はあまりよくないと理解しましょう。

物事は全てタイミングの良し悪しで、スムーズにいくのか悪い方向に行くのかが決まります。

なのですぐに彼氏を責めるのではなくて、声をかけたタイミングがどうだったのか、普段からそうなのかについてもっとよく思い出してみてください。

不満ばかりは一人前で自分の意見は出さない

付き合っている時の判断方法2自身のことだけ考えている人は、自己が正義だと思っています。

「俺は間違うことはないけど、周囲は間違う」という認識のもと生きているので、どうしても、周囲との意見の違いにイライラしがちです。

少しでも違うと思えば、はっきりと「そうは思わない」「変だ」と人のことを責めますが、じゃああなたはどう思うのか?と問われると途端に口ごもる点は特徴的といえます。

不満だけは一人前だけど、それらを否定するだけの意見や考えを持ち合わせていないので、彼女は「言うだけじゃん」と嫌な気分になってしまうのです。

自身が絶対だ!という自信をもっている理由が、単純に「そう思うから」という場合も多く、明確に「こういう考えをもっている」などがないことがよくあります。

そのため、他人の意見はとりあえず断る、否定するけど、なら何か他に案はあるのか?といえば、全然そういうこともないんです。

ある意味、優柔不断な面や引っ込み思案な面があり、意見を発してみて「それは違うとおもう」なんて他者から言われたら、1ヶ月は心が殻に閉じこもっちゃう…こともあり得ます。

誰よりも自分を認めて欲しい気持ちが強いからこそ、誰かを否定して自身を守っているともいえます。

なので、彼女は彼氏があなたの言葉を否定ばかりするようなら、反抗せずに「何がダメか教えて?」と彼の意見を引き出すような話術を身につけましょう。

相手が話を聞く姿勢をもってくれる、とわかれば、彼氏も強がらずに話をしようと思いますし、頼りたいとも思うのです。

素直じゃない人がこのタイプには多いため、向き合うためにはそれ相応の時間が必要になります。

自分の非を認めない

付き合っている時の判断方法3なんでも自身を中心に物事を考えるタイプの男性は、我が強い傾向があるのです。

そのため、例えカレシが間違ったことをしたとしても、絶対に認めません。

何かと言い訳をこさえることで、自身の歪みを肯定し、逆に彼女が否定してきた!と攻撃します。

大人同士の会話がなかなか難しい人が多いのも特徴的です。

大人の男性であれば、認める部分は認め、どうしても譲れない思いや考えがあるのなら、その点はしっかりと彼女に伝えるように努力をするのです。

恋愛関係といえども、最初は全くの他人同士なわけですから、全てを理解し合えることは至難の業といえます。

好きだからこそ、胸の内を理解して欲しいと期待するのが通常ですが、自己中な傾向が高いカレは恋人でも意見の相違があれば折り合いをつけることができません。

たとえ内心「あー俺が違うかな」と思ってても、そこで非を認めると彼女に負けた気分になるのです。

勝ち負けや優劣は通常存在しませんが、非を認められないタイプの男性は相手がだれであろうと自分が一番でありたい、絶対的存在でありたいと思っています。

そんな彼氏の態度に悲しい気持ちになるかもしれませんが、女性もムキにならずに冷静に「責めているわけじゃない」「こういう考えもあるんだよってわかってほしいな」と子供に諭すような言い方をしましょう。

バカにされてる、と感じる男性もいますが何度も何度もあきらめずに話をすることで、きちんと理解してもらうことは可能です。

必要なのは、相手に対してあきらめの気持ちを持たずに好きなら信じてあげる、という心だといえます。

もうこの人は見切りをつけよう、と思っているのであれば別ですが交際を継続しようと考えるなら相手の気持ちをまずは尊重したうえで、自身の心のうちを淡々と話してください。

女性はついつい感情的になりがちですが、できる限り優しく丁寧にを心掛けましょう。

感情の揺らぎが激しすぎる

付き合っている時の判断方法4情緒不安定、というのも自分のことしか考えられない男性の特徴です。

いつも何かに焦らされていて、何かに怯えているような雰囲気があり、少しでも彼女と意見が対立すれば猛烈に怒り狂うような人が多くいます。

情緒不安定な男性の場合、付き合ったときは全然そんな風に感じなかった!という女性がほとんどで、付き合った後に「え、こんな人なの?」と思われる傾向が高いです。

もともと、自分のことだけを考えている人って心に余白がなくて、常時アップアップな毎日を送っています。

仕事でもプライベートでも、自身が思い描く理想の本人と現実の本人との違いに感情が苦しめられている可能性があるのです。

高いだけのプライドと、実際に行動できるかどうかはまるで別問題なので「俺はもっとできるはず!」と思ったところで、現実はそう甘くなかった…とうちひしがられることも多いでしょう。

そのうちだんだんと自信を失っていき、恋人という完全な味方を手に入れたことで無防備い八つ当たりしています。

彼女のことを好きじゃないとか、愛情が薄れている…ということではなくて、単純にフラストレーションをぶつける先として彼女を選んでいるのです。

それだけ彼女を好きで、信頼しているからなのですが、そうした自分の心の苦しみや葛藤を恋人に相談できない男性がほとんどなので、彼女はなぜこんな態度をとられるのか?と頭の中がクエスチョン状態になります。

かといって、このような話を彼氏にしてみても逆切れされるのが関の山です。

一旦、心に冷却期間を設けることが必要なタイプですが、距離を置こうとすると「裏切られた!」とパニックになる人も多いので、「少し関係を考えさせて」と言ってみてください。

別の意味でパニックになり、本当に好きなら必死で引き留めようとしてきます。

そこで初めて、彼氏がなぜ情緒不安定なのか、理由を聞いてみましょう。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

自己中になりやすい考え方

自分が間違っていることを認めるのが怖い

自己中になりやすい考え方1非を認めない=自信があると思われやすいですが、実際は逆です。

全く自信がないからこそ、認めたくないんです。

認めたが最後、自身がなんだかちっぽけな存在に感じられて、すごく嫌な気分になります。

自己中な人って、神経が太い印象がありますが、現実はすごく繊細で人の顔色をよく見ている傾向があります。

本当は相手がどんなことを思っていて、何を感じているのかしっかりとわかっているのに、自分の非や間違いを認めることができないから、とにかく怒りのテンションを下げられません。

「間違っちゃった」で済まされる話でも、全く認めない状態が続けば、相手だっていい気分はしませんし、気持ちが萎えていくことでしょう。

性格上、ダメな自分を認めることが怖いんです。

例え恋人だとしても、相手の良くない部分をつつくことは容易にできますが、自身をつつかれるのは絶対に嫌だと思っています。

そのため、彼女は彼氏が例えば間違った判断、話をしてきた場合、すぐに「それってちがうよ!」と言わずに、「わたしはこういう認識だったんだけど、いろんな考え方があるよね」と肯定してあげてください。

法律を犯すくらいの重大な話以外は、間違っていたとしても、そんなに責め立てることもないのです。

実際、本人も頭の片隅では「間違えている」とは認識しているので、あえてあなたもやいのやいの言う必要はありません。

褒めて伸ばす、認める愛情をもっているとこういうタイプの男性はそのうち素直になっていきます。

自分が全てで周囲を信頼していない

自己中になりやすい考え方2自己中心的な考えは、全て自身の周囲半径1mくらいまでしか見えていません。

非常に視野が狭く、見るものすべてが敵!と思える時期もあるでしょう。

警戒心が強く、疑心暗鬼になりやすい人が多いので、恋人でも付き合い方によっては信頼してもらえないことも多くいます。

一緒にいる時も、なんとなく距離感があるような話し方をしたり、物事の核心に迫ろうとすればさりげなく避けるようなふるまいをする人が自己中になりやすいのです。

どれだけ好きな女性でも、どれだけ信じたいと心の底で思っていたとしても、なかなか信頼ができないといえます。

なぜか?というのは人によって様々ですが、過去の出来事や家族との関係性によって、こうした性格は出来上がります。

警戒心の強さ、情緒不安定さについては、1つの恋で簡単に解消できるような話でもないので、この点でいえば彼女はじっくりと彼氏に寄り添うことしかできません。

どれだけ八つ当たりをされても、自己中な態度をとられてもどこかで「好きだな」と思える言動があれば、いつかは信頼してもらえるさ、と思い、交際していきましょう。

人間や物事に「絶対」はありません。

付き合ってからずっと警戒され愛されているのかよくわからなかったとしても、ふとした時に彼氏から愛の言葉をもらう日だってくるかもしれないんです。

恋愛は妄信的に相手を信用することができ、その感情は時として人の強固な概念から解放してくれることもあります。

とにかく自分がどう思うかが重要

自己中になりやすい考え方3恋人がいる場合、自身の思いもさることながら、彼女や彼氏の意見もとても尊重します。

他人同士なので、常に同じ気持ちなれることはありませんが、それでも「ここは譲ろう」「ここはどうしてもわかって欲しい!」など、その人それぞれの配慮を繰り返しながら、信頼関係は成り立っているのです。

家族だから恋人だからと言って、むやみに相手が悲しむような言い方をする、配慮のない態度など人が不快に感じる言動を繰り返すのは大人としてNGです。

自己中になりやすい人の感覚は、自身が行った言動で相手がどう思うのかではなくて、自分がどう思うのかが重要だといえます。

俺がいい、と感じれば彼女がどう思おうと関係ない、俺が正しいと思えば、何もかもが正しい!と言い出しかねません。

自身が嫌だと考えたら、どれだけ真っ当な話でも悪く聞こえますし、良いと思えば一般常識から外れていても気にしません。

人一倍周囲の顔色をうかがっているけれど、わがままを爆発させたら最強に自己中の完成です。

こんな言い方をすれば彼女が悲しむなども考えることなく、合わない・違うと思えば、とことん攻撃する傾向があります。

誰よりも自分が秀でていて素晴らしい存在と思ってる

自己中になりやすい考え方4自分のことを中心的に考えている人の多くは、視野が狭い傾向です。

家族より友人より恋人よりなによりも自分が大事で可愛いため、プライドも超一級品といえます。

例えば、学校や会社にいる時に何十人もいればそれだけいろんな能力を持つ人がおり、自身よりも素晴らしい人少し劣っている人などさまざまいます。

全てが多様性に富んでいて、誰もが同じことはなく、人間も動物も1つとして同じはないからこそ、面白みがあるのです。

気の合う人と一緒にいるのも楽しいけど、共通点はないけどあの人の話す言葉はとっても楽しい!など、多様性を認めることでずいぶんと自分の視野も引くなっていきます。

しかし、自分のことだけを考えるタイプは常に上から目線でこの中の誰よりも素晴らしいのだ!と思っているのです。

もちろん、自信を持つことや信じる力があるというのは素晴らしいですし、この先の人生も楽しいものになります。

ただ自己中心的な態度の人の場合、ポジティブに見えずよりマイナス的に感じられるのです。

なぜか?周囲から認めて欲しい気持ちがすごく強い反面、誰かを認めてあげる力がないからです。

他者を認めることはすごくプライドが傷つくこともありますし、未熟さを実感する可能性もあります。

そういった繰り返しを行うことで、精神的に成熟していくものですが認められず自分が一番!と思い込んでいる状態では、そのまま停滞するだけです。

人間的な成長をするためにも、本来なら周囲のことやせめて恋人くらいは配慮ができる男性になることが望ましいです。

自分のことしか考えない彼氏に考え方を改善してもらう方法

彼氏に自己肯定感を高めてもらう

彼氏に考え方を改善してもらう方法1自分のことだけ考えている人の多くは、裏返しの気持ちで自信がないともいえます。

承認欲求が強く、俺が1番素晴らしい存在だと認めて!と心の内側で叫んでいる人も多いのです。

そういった感情に気づけないままだと、彼女もなんだか彼氏の態度にムキになったり、つっけんどんな対応をする可能性がとても高いといえます。

だけどそんな彼氏とこの先も交際をしたい、一緒にいたい気持ちがあるのなら、彼氏が抱え込んでいる重荷を取り払ってあげましょう。

ある種の虚勢を張った状態が365日24時間続いている状態の彼なので、心のどこかで「本当の自分は誰なんだろう?」と不安すら抱いています。

恋人の前でも正直になれず、家族の前でもなんとなくプライドが邪魔をしてうまく話せない…と本当はモヤモヤしている可能性がとても高いんです。

さらにいえば、虚勢を張っている=自分のことをすごく大事に思っている、ともいえるのでカレが成し遂げたことや価値観について、彼女が認めてあげられたら、彼女に対して心を開くようになります。

「この人は信用していいのだ!」とうれしくなるものなので、まずは彼氏の自己肯定感を満たしてあげましょう。

あなたのことを認めるよ、味方だよ、という感情を言葉や態度で伝えて、リラックスできる雰囲気を作ってください。

彼氏がしたことを肯定し、後押しできるような女性ならだんだんと彼氏も鎧を解いてくれます。

他者の気持ちを理解できるよう根気強く伝える

彼氏に考え方を改善してもらう方法2あんまりにもあなたを傷つける言動を繰り返すのであれば、本来なら別れてしまった方がよいのです。

びっくりする言い方になってしまいますが、あなたを愛し、大切にしたいと思っているのなら、傷つけてはいけません。

「彼女ならわかってくれる」なんていうのは、言い訳です。

誰だって理解しがたいことはありますし、愛して欲しいと思っています。

好きな人には何でも話せると思う人はたくさんいますが、なんでも話すことは「何を言ってもいい」とは別だと思うことが大事です。

別れたくない、良い面もあるのだと彼氏のことを考えているのであれば、きちんと彼女であるあなたの方から「こういうことを言われるとすごく悲しいよ」と教えてあげましょう。

男性って自分の気持ちに敏感な割に相手の気持ちに鈍感なこともたくさんあるので、知らぬ間に恋人を傷つけていたというのはよくある話です。

そうならないためにも、コミュニケーションは重要と思ってください。

自分のことばかりを考えている彼氏を見ていると、ヤキモキしている自身がなんだかばかばかしくなってしまうかもしれませんが、向き合うことをあきらめてしまえば、そこで恋愛は終了したようなものです。

結構ガンコなタイプが多いので、根気強さがポイントになります。

変化することは怖くないことを話し合う

彼氏に考え方を改善してもらう方法3恋をすることで、彼女から影響を受けると怖いと思う人が少数ですがいます。

多くの男女が恋人の趣味や思考などに興味を持ち、一緒に楽しもうとしていますが、どうして怖いと思うのかというと「変わる自分が嫌」と思っているのです。

今までずっと自分のことを考えて生きていたのに、急に恋人ができたからって感情や感覚の変化が起きるのはたまったものじゃない!と思うからこそ、より男性は意固地になり、何が何でも彼女の言うことは聞かないぞ!となります。

子供?と呆れてしまうでしょうが、昔から自身を取り巻いていた環境などによって人の性格はかなり左右されるのです。

そのため、付き合った最初のうちはどれだけ「自分勝手!」と思うような彼氏だったとしても、恋愛を通して価値観や言動が変化していく人はとても多くいます。

ただ、自分が大好きな人は変わることで魅力が軽減してしまうのでは?という不安も持ち合わせているので、変わることは怖くないのだと丁寧に伝えてあげてください。

「私は○○くんに出会ってこんなことを知ったよ」と自分の体験を踏まえて話してみると一層わかりやすいといえます。

妥協点を一緒に見つけていく

彼氏に考え方を改善してもらう方法4何事も折り合いをつけることはとっても大事です。

自分が思うこととは違うけれど、そういう考えを持っている人がいてもいい、と思えればずいぶんとカレの感情も楽になっていくことでしょう。

苦しいのは全く相いれない状態になることです。

理解できない、受け入れられない、同じ感覚をもってくれないと絶対に嫌だ、と思えば思うだけ彼女と一緒にいるメリットは失われ、交際も消滅してしまいます。

せっかく恋人になれたのですから、最初っから拒絶せずに、ちょっとずつ近づく方法を理解しておきましょう。

心の距離を近づけるのは結局どこで折り合いをつけて、妥協するのかということです。

妥協、と聞くと諦めに近い感覚になりますが、何事も自我を通すだけではうまくいきません。

特に恋愛や友人関係など、他者との関わり合いのなかで、自己を主張するのみだと徐々に周囲から人がいなくなってしまいます。

最終的に寂しくなるのは自己主張が強い人なため、そういう人と交際したのならやはりきちんと折り合いをつけましょう。

「ここまでは我慢」「ここまではあなたに譲る。だけど、ここから先は私の言っていることも理解して欲しい」など、大人としての対話をすることで、ストレスを軽減させられるのです。

最初のうちは彼氏の方が何かしら言ってくるとは思いますが、その点は話し合いで解決してください。

取り合わない、無視するなどは逆効果としか言えないので避けましょう。

自分の都合ばかりの彼氏に疲れた時の対処法

話をよく聞く、だけど正面から取り合わない

疲れた時の対処法1何でもかんでも真正面から受け取っていると、彼女が疲れてしまいます。

彼氏は彼氏のことばかり考えているわけですから、彼女に対しての配慮が欠けるのは必然的なことです。

もちろん、全く話を聞かない、相手をしない状態だと彼氏が怒り、ケンカになる可能性が非常に高いのでそうならないためにも、一応話を聞く姿勢だけは見せましょう。

そこから現実的にすごく真面目に彼氏の話を聞くのか、それとも何となくで聞き流すのかはあなたのその時々のメンタル状態で決めちゃって問題ありません。

そもそも、彼氏だって自身のことだけを考えて発言等しているので、彼女の微妙な変化には気づきにくいのです。

なので、真面目に聞いていたらイライラしちゃうっていう場合は、なんとなく聞いてるくらいでちょうどいいといえます。

めんどうな時もあるけど、普段はいい人だし、良い面もある…と思うのであれば、イライラしないように自己の機嫌を調整してあげることが大切です。

彼氏の言動に一喜一憂していたら、それだけで1日が終わり、どんよりとした気分になることでしょう。

健全な交際を続けたいのであれば、めんどうな時はさらっと流してください。

どうしても許せないことを言われた時だけ、反論もしくは諭してあげるとよいです。

基本的に話を聞いてくれる女性が大好きなので、話せているだけでも幸せな場合も多いといえます。

ケンカになってもいいから単刀直入に意見を話す

疲れた時の対処法2嫌なことや受け入れがたい言動をされても、ケンカになりたくないから我慢する女性はとても多いです。

一方で男性は「何も言わないのだから別に平気なんだ」と思っちゃいます。

もともと想像力が乏しい人が多く、多角的に物事を見極めるのが男性は苦手です。

いくら好きな人と言えども、嫌なことがあればはっきり言ってくるだろうと思っているので、言わないんだから大丈夫って思います。

現実的に彼女を傷つける結果になっているとしても、言わなきゃわからないと逆にイライラするのです。

さらに自分のことしか考えていない人なら一層、彼女から何か言われたとしても「はあ?」と逆切れモードになるくらいといえます。

なのでどれだけ彼女が我慢したとしても、全く彼氏にあなたの我慢は伝わりません。

言動がエスカレートしていく可能性もあるので、ストレートに伝えてしまいましょう。

感情を伝えてケンカになるのは、お互いを知る良い機会と思い怖がらずにケンカしてもいいんです。

我慢を重ねた末のケンカは、どうしても別れへ一直線になるので、そうならないためにも日頃からこまめに感情は吐き出すことが大事です。

「この人を守るのは自分だけ」と思わないようにする

疲れた時の対処法3自分のことしか考えない彼氏と離れられない女性の中には「カレを理解できるのは私だけ」と思っている人も多いです。

こんなめんどくさい男を分かってあげられて、一緒にいて大丈夫なのはわたししかいないんだ!と考えることで、共依存関係になる可能性があります。

お互いそんなつもりはなくても、年月を経て徐々に変化していくことはよくあるのです。

共依存の関係になると、彼氏は「この子は俺のいいなり」と感じ、彼女は「彼には私しかいない」と世界の中心に2人きり状態になります。

他者を寄せ付けない空気感が出てくるので、彼氏について悩んでも誰にも相談ができなくなるのです。

2人だけの世界がすべてで、あとは何も見えなくなる可能性が高くなるため、絶対に「この人は私しか理解できない」などとは思わないようにしてください。

現実的に誰かを他人がまるっと理解してあげられることなどありません。

むしろわからないことの方が多いので、自分を過大評価せず、まっすぐ彼氏を見てあげることが大事です。

彼女の対応によって彼氏も変化する!

自分のことしか考えない彼氏! まとめ彼氏が彼女のことを考えないって、すごくひどいことに感じます。

ただ、どんな男性でも時々自分のことで手一杯になって、彼女への思いやりが減少することもあるのです。

そういった彼氏の言動が一時的なものなのか、継続的になってしまったのかによって対処方法を検討しましょう。

別れるまでのストレスはないにせよ、愛されている実感をもつためにも、かかわり方には十分注意が必要になります。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事