大事にされてないと感じたら彼氏の本音を確認しよう!
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

大好きな彼氏と一緒にいるのに、なんだか満たされない、気持ちが落ち着かない人も多いです。

あなたは気づいていないかもしれませんが、心の中では気持ちが落ち込み苦しくなっている状態だといえます。

ふと自分の気持ちと向き合ってみると「そうだ、大事にされていないと思ってるんだ」と気づくはずです。

彼氏から大事にされていないと感じた時の本音をチェックする方法や本当に愛情がなくなった時に男性が出すサインをお伝えしますので、自分の彼氏と照らし合わせてみてください。

目次

彼氏から大事にされてないと感じる瞬間や出来事

全然約束を守らない

大事にされてないと感じる瞬間1大事にしている人、大好きだと思っている人との約束って普通守ります。

いとも容易く「忘れてた」「寝てた」などと言ってくるのであれば、恋人のことを大事にしているとは言えません。

「いや、たまたまじゃん!」「仕事で疲れてて」いろんな言い訳をしてくるでしょうが、女性にとっては大事なデートなわけですし、彼氏のために朝早くから準備しています。

ドタキャンや遅刻は、基本的に良くないことですし、何度も繰り返していいことではありません。

1回や2回なら、女性だって男性に対して悪い印象をもつことはないでしょうが、繰り返されると「もしかして、私ってどうでもいい存在なの?」と気持ちが締め付けられるような気分になります。

約束、という意味であれば、単純にデートのドタキャンや遅刻だけではなくて「こういうことはしないで欲しい」とかケンカをした理由の改善を求めたときに、言葉では「わかった」と言っても全然治っていないときも、大事にされていないと感じるのです。

愛情を持っているのであれば、絶対にもう彼女を悲しませたり怒らせたりしないぞ!と自分の中で決意するものです。

男性は、好意のある女性に対しては非常に猪突猛進な部分があり、自分に無理をしてでも、女性のために変化することはよくあります。

全く改善がないということは、それだけ女性との約束を「どうでもいい」「守らなくても大丈夫」といった気持ちの表れだと感じ取られてもしかたがありません。

そんなつもりじゃなかった!悪気はなかった!と思うのであれば、やはり行動で示さないといけないです。

女性は男性と違って、言葉も行動も求める傾向があるので、少しでも「え?」「また嘘ついてる」などと思われたが最後、大事にされていない!と気持ちが落ちていく可能性が高まります。

簡単に自分の予定を優先する

大事にされてないと感じる瞬間2大人同士なので、恋人がいる時は忙しい合間をぬってのデートになるものです。

「○日~○日まではプロジェクトで会えない」「しばらく忙しい」など、自分の忙しさをアピールしてくる男性はとても多くいます。

女性側ももちろん、そういう男性の事情には配慮して「じゃあ、ちょっと落ち着いた頃に会おうね」と言う人がほとんどです。

これだけで女性は、「大事にされてない…」と思い悩むことはありませんし、忙しさが解消されるまで自分磨きでもしよう!と前向きになる人も多くいます。

ポイントは、それだけ忙しいと言っていたにも関わらず、唐突に「今日大丈夫だから会える?」「これからそっち向かうから」などと言ってくると「はあ!?」と女性は怒り心頭になるのです。

会いたい気持ちは素直にありますが、大前提に「自分の都合だけ」「こっちの状況おかまいなし」な態度が問題といえます。

男性としては、自分の時間が空いたから彼女と会おう!と悪気なく思っていたのかもしれませんが、女性って彼氏と会うときは最善の自分でいたいものなんです。

可愛くメイクして、彼氏の好みの服に身を包んで、しっかりとした状態で会いたいのに急に今暇になったから会えるといわれても正直困ります。

突き詰めていけば「私のこと全然考えてくれてないね」という印象になります。

女性の体調が悪くても体を求めてくる

大事にされてないと感じる瞬間3あまり知られていませんが、かなり多くあります。

例えば、女性が風邪や頭痛などで体調を悪くしている時に、「自分に移して欲しい」と言って体を求めてくる男性って結構います。

その他にも形式上、いろいろお世話をしてくれた後に体を求めてくることもよくあるのです。

自分が体調悪くて辛い時、もちろんそんな気分にはなれないのに、甘い言葉をかけたり少し強引に体を重ねようとします。

「好きならできるだろう」「そういう状況の方が燃える」といった、男性ならではの感覚はありますが、それって女性から言えばある種DVと同じです。

体調不良の状態で体を求められて喜ぶ女性を想像しているのなら、男性はマンガやビデオの観過ぎといえます。

男性も女性側の身に立たされてみると、熱があるとか体がだるいなどの状態で体を求められても気持ちはついていきません。

好きなら体を求めるのは理解できますが、TPOというものがあります。

相手のことを愛し、慈しんでいるのなら、体調が戻ったあとにするのが愛情です。

自分の欲望を優先させる行動は、大事にされていないと女性が思ってもしかたのない瞬間でしょう。

聞いて欲しい話をしているのにずっとスマホとお遊び

大事にされてないと感じる瞬間4最近では、デート中もお互いスマホに触れていて会話もないカップルが多くなっています。

一緒にいることが大事、と思っていて、その間自分達の好きなようにしていたいと考えているカップルもたくさんいるのです。

一方で、何か自分が悩んでいる時、辛い時、話を聞いて欲しいと思うのは彼氏の存在なのでとにかく女性はなんでも男性に相談するものです。

いつも一緒にいる時にスマホを触っている女性でも、自分が話したい時や相談したい時には彼氏にこちらを向いて欲しいと思っています。

どれだけ女性が真剣に男性に話をしていてたとしても、男性がずっと今知らなくてもいいニュースを見たり、今見なくてもいいSNSを見たりしていると「私に興味ないんだ」とすごくショックを受けてしまう可能性が高いです。

彼氏にとって自分は全く価値がないもののように思えて悲しいですし、大事にしてくれているなら話は聞いてもらえていると考えます。

デート費用について恩着せがましく言われる

大事にされてないと感じる瞬間5それぞれで個人差のある部分といえば、デート費用の払い方だといえます。

「男性が払うべき」「男性が少し多く払う」「割り勘でいい」など、さまざまな感覚があるので、何がよくて何が悪いということはありません。

お金の話になるので、カップルがそれぞれ違う価値観を持っていると「この人とは合わないかも?」と思う要因になります。

大事にしているしていないは関係なく、価値観が違うことはあり得るので、不思議な話ではありませんが、厄介なのはお金は払うけど恩着せがましい人の場合です。

自分の愛情表現の1つとして恋人に食事代をおごる、好きな人の前でかっこよく見せたいからおごる、いろんな思惑はあるでしょうが、どんな理由でも基本的には男性自身の善意な心がおごらせています。

何言わずにおごってくれる男性に対して、女性は自然に感謝することができますが、中には「タダで毎回こんな食事できてラッキーだね」「せっかくオレがお金払うんだからちゃんと残さず食べてよ」と言う男性もいるんです。

そんな女々しい男性いるの?と思うかもしれませんが、実際にいます。

女性としては「ならお金払う」と言っても角が立ちますし、「感謝して食べる」と言うのは癪に障るので、言葉を返せないままモヤモヤしている人は多いです。

大事にしている女性に対して言う言葉ではなく、もしも恩着せがましいことを言われたら、女性は彼氏から大事にされていないと感じ、心が興ざめする瞬間になります。

原因がわからない音信不通の期間ができる

大事にされてないと感じる瞬間6女性がとっても不安になって苦しい瞬間は、唐突な音信不通です。

男性の中には「仕事で忙しい」「ちょっと1人の時間が欲しい」などの理由から、いきなり彼女と距離を置く人がいます。

本人としては悪気もないし、そのうち連絡をしようと思っているので問題ないという理解になっていますが、女性から見ると非常に自分勝手で混乱する考え方です。

「何かあったんだろうか?」「体調でも壊した?」といろんな不安要素が巡り巡っていくので、彼女としては気が気じゃない状況が続きます。

男性は、自分の気が済むまで彼女と離れて、そろそろいいかな?という頃に連絡をしてきます。

「今までどうしてたの?」と怒る女性から、「心配してたよ」と泣く女性など、いろんな反応がありますが、そんな辛かった女性の気持ちを汲み取れない男性が多いです。

「ちょっといろいろ」「忙しかった」など、当たり障りのないことばかり言って、のらりくらりと女性の質問をかわすような男性って、正直信用できません。

彼氏の態度を見て、なんか大事にされてないと感じるでしょうし、一度発生すると同じようなことが起きる可能性は大いにあります。

音信不通の間、彼氏が何をしているのかもわからないですし、聞いたところで逆ギレされることも多いです。

相手の状況もわからず、聞くことも許されないのであれば、カップルとして成立しないと思う女性がほとんどでしょう。

記念日に特別感は一切なし

大事にされてないと感じる瞬間7女性にとって、恋人と過ごす記念は甘くロマンティックなものがいいな!と思っています。

記念日やカップルのイベントって、1人でもいいけど恋人がいたらもっと楽しいと感じるものです。

付き合って○年、出会って○年など、2人にしかわからないような記念日をお祝いするカップルもいるので、友人などから「こんなことしたよ!」とノロケ話を聞くことはよくあります。

自分に恋人がいると、ついつい「きっと私も友達みたいに楽しくてステキな記念日を過ごすんだろうな…」と淡い期待をしがちです。

男性も彼女との記念日に付き合いの良い人も多いですが、全く記念日について触れてこない人もいます。

そもそも「○日記念日みたいなのって、学生じゃないんだから」と、2人の記念日についてあまり良い印象を持っていない男性もいて、女性と意識の差が出てくる部分です。

クリスマスや誕生日、バレンタイン&ホワイトデーならわかるけれど、○ヶ月記念日のようなものは嫌と思っている男性は多くいます。

女性にとって大事な記念日でも、男性にとってはそこまで重要じゃない、ということがあるので、記念日をスルーされた時は大事にされていない!と怒るでしょうが、まずは彼氏の意見を聞いてみても良いです。

何かしらの思いがあるからスルーした場合や全く記憶に入ってなかったからスルーした場合など、人によって感覚の違いがあるのですぐに大事にされていないと決め付けないようにしましょう。

一方で、明らかに誰でもお祝いするクリスマスや彼女の誕生日などに特別感がない彼氏は、相手への愛情が薄いと感じても不思議じゃないです。

大事な人と過ごす特別な日を日々を過ごすときと同様に生活するのは、大事にしていない証拠だといえます。

何か言おうにも高圧的にねじ伏せられる

大事にされてないと感じる瞬間8カップルに大事なことは、信頼関係です。

何でも言える関係を理想としている女性は多く、彼氏といろんな話をしたいと願っています。

会話やコミュニケーションの部分は、男女差が大きく出てくることで知られていて、女性はとにかく会話を重要視していて、男性は言葉をあまり重要視していません。

彼女から「あなたに対してこういうことを思っているんだけど」と相談のような言い方で持ちかけられても、「オレは別に間違ってないから」と門前払いの態度を取られることも多いです。

高圧的な態度を取られて、言わなくてはいけないことを言えなくなる関係になってしまうと、女性は心の虚しさを感じて、大事にされていないと落ち込みます。

ケンカをしたいわけでも、彼氏を責めたいわけでもないのに、どうしてそんな言い方をするんだろう?と悩み、1人で苦しみを抱えてしまうのです。

基本的に男性は好意を持っている人に対しては、周囲からもわかりやすいくらいにデレデレして、優しい態度をとります。

彼女には本来頼って欲しい、自分に何でも言って欲しいと思っているので、一切高圧的な態度はとりません。

上から目線で女性に接してしまう男性は、もともと女性への尊敬心がなく自分より下だと思っている傾向があります。

下なのだから、自分よりも正しいことを言うはずがない、自分が正義だという感情から引き起こされた感情です。

付き合っているうちに変わってしまたのであれば、彼氏はあなたに対してある種気の緩みがあり、横柄な態度を取っていることもあるのです。

カレから大事にされてないと感じたらすぐチェックして!愛情がなくなった男性の態度

スマホが恋人?四六時中触れてる

愛情がなくなった男性の態度1現代人の多くは、ちょっとの暇さえあればスマホと触れ合っています。

年齢関係なく、スマホを見ている人は多くて、内容はゲームをしていたりネットニュースを見ている、SNSを見ているなどさまざまです。

スマホを見ていること自体は悪くないですが、恋人といる時は別だといえます。

お互いがスマホしか見ていないのはすごく寂しい関係ですし、彼氏が触れているから、女性も仕方なくスマホを見ているということも良くある話です。

いつも彼氏が自分じゃなくてスマホに夢中であれば、はっきり嫌だと言ってみましょう。

「少しはこっちみてよ」「話聞いてよ」など、感情を表現してOKです。

通常なら冷静にならなくてはいけない…と思って、じっと我慢している人も多いでしょうが、この際愛情確認のために気持ちをぶちまけてください。

遠慮していても、彼氏から愛情を感じることはありませんし、彼氏もあなたが不安感を持っているなんて夢にも思っていないことだってありえます。

あなたのことを大事に思っているのなら、必ず気持ちを受け止めてくれるものです。

その場限りの謝罪をする人もいますが、行動が伴わないのですぐにバレるため、彼氏の改善を求めても無理な場合はちょっと2人の関係を見直す時期が来たと思ってもいいでしょう。

自分の気持ちをぶつけても男性がとりあってくれないのであれば、やはり気持ちのすれ違いが生じているのかもしれません。

デートの調整に全然乗り気じゃない

愛情がなくなった男性の態度2デートって、すごく楽しいものです。

付き合いたてはもちろんのこと、付き合う前も2人で会うだけでドキドキワクワクして、心が躍っていたことでしょう。

段々と付き合いが長くなるにつれて、そういったドキドキなどの高揚感が薄れていくことはしかたがありませんが、今度は2人で一緒にいる安定感を手に入れることができます。

「一緒にいることが当たり前」という空間になるので、自然と2人の時間が必要不可欠なものになるのです。

大事にされていないと感じる瞬間は、慣れてきた頃に訪れます。

デートの約束をしようとしても、「ちょっと近々は無理」と言ったり、「調整してまた連絡する」と言ったっきり連絡が来なくなる、ということがあるのです。

付き合ってるのだから、慣れてようがそうじゃなかろうが会いたいと思うのは普通のことですし、そのために自分の予定を調整するものなのに、女性を大事にしていないような行動をとる男性って、デートの日程の調整をしません。

「このあたりはどう?」「そろそろ会わない?」など、彼女の方からデートの調整をしようするととても腰が重そうに話が二転三転して定まらないのです。

「まだちょっと仕事の予定がわからない」「後で伝える」とにかくその場限りの話をし続けて、結局連絡はこないままになります。

こんな態度を取られると女性側は「会いたくないの?」と悲しい気分になるのは、当然です。

まるで避けられているような感覚なので、追いかければ追いかけるだけ彼氏が遠い存在に感じます。

はっきりともうあなたのことを大事だと思っていないのかどうか確認するために、「この日会いたい」と伝えてみてください。

普段のあなたなら「会える?」とおうかがいを立てていたでしょうが、愛情をチェックする時、そんな遠慮は不要です。

彼氏の都合が合わないというなら別日を提案してくれるのか、「また調整して連絡するといわれたら「3日以内に連絡くれないなら、会いたくないってことで受け止めるから」と伝えましょう。

彼氏はあなたの態度にびっくりして、話を聞く姿勢になるかもしれません。

恋人同士が気持ちをわかり合うために必要なことは、会話と相手への興味です。

「なぜ?」という感情を解消させるために、相手を話を聞こうともするものなので、ここぞとばかりに強気に出てみてもいいといえます。

彼女の前なのに平気で「今暇だよ」と電話する

愛情がなくなった男性の態度3彼氏の愛情を確認する時、彼氏が友達と電話をしている時に会話に注目してみてください。

ほとんどの人が電話をかけた相手にたいして「今大丈夫?」と前置きをしてから話し始めます。

その際に、「あー大丈夫、暇してた」「暇だったから」など、彼女の存在を消し去っているような場合はちょっと要注意です。

他にも電話で友達と話している方が楽しそう、自分とのデートは散々ドタキャンしたり延期したくせに友達との約束はすぐに決める、という場合ももう愛情が薄れてしまった証拠だといえます。

友達と彼女は違うと男性は言いますが、もちろん違うでしょう。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

どちらも大事にすべき存在で、どちらも愛している存在です。

基本的には、恋愛を重視しているしていないに関わらず、まずは自分の恋人を優先的にする男性が多くいます。

友達とはいつだって遊べるし、離れていたって友人です。

一方で彼女という存在は、彼氏がしっかりとメンテナンスしてあげないと、急に機嫌を損ねたり、ふいっと他の誰かのところに走り出したりしちゃいます。

付き合いが非常に長くなっているなら別ですが、そうじゃない限りはひとまず彼女を優先するものです。

大事にされていないと女性に思わせる男性の特徴が、友達といることを優先させていることだといえます。

彼女のことは大事だけど、友達と会っているときのほうが楽しいと感じているのです。

彼氏が社会人の場合、まだまだ特定の恋人に縛られているよりもあそびたいという気持ちの裏返しでもあるので、もう興味が薄れてきていると判断できます。

あなたが悩んでいる時に会いにきてくれない

愛情がなくなった男性の態度4彼氏の愛情をはかる時にわかりやすいのが、あなたのために時間を費やしてくれるのかということです。

あなたがとても悩み、苦しみ、心が壊れそうな時、彼氏に相談したとしましょう。

愛している彼女が辛い時、1分1秒でもそばにいたいと思うのが、愛のある対応です。

もしも、翌日仕事で早かったとしても、徹夜になったっていいから彼女のそばに行ってあげるのが本当の男らしい対応だといえます。

逆に彼女のことを大事にしていなくて、単なる「付き合っている人」として認識していると、「ごめん明日早いから」と会話が途中だったとしても打ち切るのです。

かといって、翌日会おうとしたり何かしらの約束をするわけでもありません。

あなたが辛い時にそばにいない男性は、彼氏失格だと思いましょう。

結局、自分の都合で世界が回っていると思っているので、あなたが辛かろうか泣いていようが、自分に今余裕がなければ相手はできないということです。

それって、愛情じゃなくて、単なる知り合いみたいなものだといえます。

普段冷たかったとしても、こういうときは必ず駆けつけてくれる、もしくはきちんと時間を作ってくれるのが本当にあなたを大事している男性だと思ってください。

男性は、言葉にしない代わりにしっかりと行動で愛情を表現してくれる傾向があります。

女性はついつい言葉が上手な男性の方に惹かれてしまいますが、よく見極めることが大事です。

求めても気持ちで返してくれることがない

愛情がなくなった男性の態度5愛情ははっきりと見えるものではありませんし、メジャーで愛情何センチとはかることもできません。

だからこそ、どんな風にあなたを大事にしてくれるのか、どう愛情を表現してくれるのかが大事になります。

その分、女性の方から「もっと愛して欲しい」とか「気持ちが見えなくて不安」と言われたときは、しっかりと気持ちを伝えるよう、男性も努力します。

本来は自分の気持ちを表現することが苦手な男性でも、彼女が不安に思い、このままでは相手が離れていってしまう!と思えば、必死になるものです。

よく、女性の気持ちにたかをくくっている男性は、急に彼女から「別れて」と言われると驚いてマメな連絡を取るようになるため、その感覚と似ています。

男の人は、手に入らないものが大好きで、しっかりと確保していた彼女が急に自分からすり抜けていこうとすると意地になって引き止めようとするものです。

全く女性に対して執着もなくなり、好きにしていいなど思っているようであれば、もう2人の関係は終了に近付いていると思ってください。

好きな人を求めているのに、全く相手にしてくれなかったら悲しいものです。

お互いのこれからの幸せのためにも、視野を広く持つことが大切です。

本当は大好きなのに…彼女に気持ちが伝わらない愛情表現が下手な男性の特徴

もともと恋愛経験が少なくて正直どうすればいいか謎

愛情表現が下手な男性の特徴1大好きな彼女と一緒にいることができるのは幸せなことだけど、あまり恋愛経験がないから、女性の扱いがわからなくて困っているという男性は非常に多いです。

好きってどうやって表現するの?恥ずかしくてとても言葉では表現できない!と頭の中でパニックになってしまい、結果的に冷たくなる人はたくさんいます。

彼氏にとってあなたが何番目の彼女なのか、もしくは以前の恋愛からどれくらいブランクがあいているのかをしっかりと聞き出してみてください。

とっても久しぶりに恋をしているのであれば、戸惑い、不安に思っているのは彼氏のほうだといえます。

不慣れなことによって、あなたへの態度が空回りしてしまっているとわかったら、少しあなたの方から彼氏に寄り添ってあげましょう。

彼女から甘えてもらえたら、少しは勇気が出せますし、自分から積極的にいけなくても女性からムードを作ってくれたら、自分に素直になることもできます。

男性って、かっこつけたい生き物なので「女性にダサい自分を見せたくない」と思い、自分から「経験がない」とか「どうしたらいいのかわからない」なんてことは絶対に言いません。

そんな時は、女性がちょっと大人になって、彼氏を甘やかしてあげてください。

普段はそっけないけど結局彼女を第一に考えている

愛情表現が下手な男性の特徴2ほとんどの男性が、基本的に女性に対する態度はそっけないものです。

ベタベタしてくる男性も時々いますが、多くは付かず離れずのような関係になります。

2人きりの時だけは甘えてくるとか、いつもそっけないなどいろいろなパターンはありますが、女性の中には単純に普段の態度がそっけないから好かれていないのでは?と不安に感じる人もいます。

あまり、パッと見ただけの印象で相手の気持ちをはかってしまうと、本当のことを見誤ってしまう可能性があるので、ローテンションの男性だって愛情を持ってあなたに接しているのかも、という目で見てあげましょう。

きちんと見ておかなくてはいけないのは、日頃はそこまであなたに対して好き好き!という印象がない彼氏でも、あなたが落ち込んだ時、求めた時にはしっかりと向き合っているかどうかです。

正直、常に彼女に対して好きオーラを出している彼氏って、ここぞ!という時に頼りなかったりします。

逆にいつもはそこまで愛されているとかいないとか感じられない人の方が、ここぞ!という時にあなたに対して配慮をするとか守ってくれるような態度をとってもくれるものなんです。

普段とのギャップがある男性って意外に多いので、表面的なことだけをみて、愛されているされていないと考えないようにしましょう。

「自分なんか…」と自信がない

愛情表現が下手な男性の特徴3男性の中には、自分に対して自信はないから、女性に対して優しくできないという人も多いです。

今まで女性に振られてばかりいた、愛されていると思ったことがないなど、過去の恋愛のトラウマだったり、元々の自分の性格だったりのせいでなかなか女性との関係がうまくいかなかった、と悩んでいた男性も多くいます。

そのような場合、男性はいつまでも自分に自信を持つことができません。

誰かに心の解放を求めてはいますが、現実的に難しいわけです。

本当は彼女に対して、非常に穏やかな感情を持っているのにうまくいかない、本当は大好きなのにうまく表現することができないと心のモヤモヤを抱えているのは男性の方だった、ということもあります。

女性にとっては、男性が自信を持っている持っていないの部分は見極めることが難しく、よく話し合うことが大切です。

「私のこと、大事にしてないの?」とはっきり言ってしまっても良いです。

ちょっと衝撃的な発言に男性は感じますが、それでもお互いを理解し合うためだということは理解できるので、本当に気持ちがあるのなら、自分の感情を曝け出してくれるはずです。

中には、すぐに心を開けずに逃げてしまおうとする人もいますが、何度も繰り返し話をしていくうちに少し気持ちが変化します。

問題は自分の心にあるのかも。女性が恋人から愛されてても「大切にされてない」と誤解してしまう落とし穴

周囲の幸せそうな雰囲気に憧れすぎている

落とし穴1女性って、なぜか周囲の幸せレベルと自分の幸せレベルを比較してしまいます。

「○○ちゃんは彼氏に旅行に連れていってもらった」「〇〇ちゃんは彼氏とペアリングをしている」など、男性から見ると「だから何?」と思うようなことでも、意外に女性って気にしてしまうのです。

人と比較して、自分は愛されているのだろうか?他の人の彼氏は自分の彼氏以上に愛情表現しているのに!とイライラし、不安に感じることが多くあります。

本来、愛情というのは個人差が大きく、好きでも言葉にできない男性もいますし、不器用な男性も多いです。

そういう男性と付き合っている自覚がない女性が比較的多く、誰かよりも大事にされている自分といった感覚が欲しくなります。

誰かの環境が本当に幸せ、とも限りません。

あなたのことを羨んでいる人も、実は中にはいるのです。

隣の芝は青く見え、自分の周囲が灰色に感じるかもしれませんが、その感覚は自分がいまに納得できていないからだと言えます。

納得したい、満足したいと思うのなら、人と比較するのではなくて彼氏ともっと話し合いをすることが大事ですよ。

「恋人ってこうあるべき!」と理想が高い

落とし穴2恋人の定義って、人それぞれです。

あなた自身にもあるでしょうし、彼氏にもあることでしょう。

ふと男性に「大事にされていない」と思う女性の場合、どこか自分の恋愛観や「恋人とは!」という感覚に男性が沿っていないため、ちょっと「違う」と思ってしまうものです。

「こうあってほしい」という気持ちが強すぎると、彼氏がその意図に則ってくれなければ、不満に感じます。

「恋人ならこれくらいしてくれるでしょ?」とあなたが思っていても、彼氏にとっては負担に感じる可能性が高いです。

絶対なんてこの世の中には存在しません。

むしろ、違う人の方が多いわけでその点を理解できていないと、本当は愛されているのに大事にされていないのでは?と思ってしまいます。

余計な不安を抱いてそばにいるのは、とても不毛な時間を過ごしていることになるので、しっかりと彼氏に自分の感情を伝えましょう。

彼氏の思いも聞くことによって、お互いの違いがわかり、どこかで折り合いをつけることができます。

理想を持つことは大切なことですが、相手に押し付けることは違うのでよく話し合いましょう。

恋人だからって全てを理解できるわけでもありませんし、自分の感覚だけで物事は決められません。

配慮、思いやりが恋愛を継続させる大きなポイントになります。

言葉で求めすぎている可能性も

落とし穴3女性の多くは「好き?」「愛してる?」「私のことどう思ってるの?」など、言葉で愛情を表現してもらいたい人が多いです。

言葉だけじゃ不安に感じることも多いのに、それでも彼氏から「好きって言って欲しい」と願っています。

口ではなんとでも言えると思っていたとしても、言葉にしてもらうことでいっときは安心できますし、なんとなく自信にもつながります。

結局のところ、「好き」という言葉の魔力の効果は持続性がありません。

すぐに不安になってしまうし、また言って欲しくなるものです。

男性って、気軽に好きって気持ちを言葉にはできないと思っている分、1回の「好き」という言葉の重さも負担が大きく、あんまり何回も「言ってほしい」と言われると疲れてしまいます。

逆にぽんぽん好きって言ってくれる男性って、軽い印象がありますし、あなたの中でもちょっとそう思っているからどれだけ言葉で言われても不安がされないのでは?といえるのです。

言葉は、本当に思うからこそ出る場合もありますが、まやかしの時もあるので、まずは男性の態度や真意を見極められるようにしましょう。

大事にしてくれない彼氏とは別れるべき?振って後悔しないか判断するポイント

どんなに傷ついても一緒にいたいのか

判断するポイント1全然大事にしてもらえる気がしない、どうして自分だけこんなに苦しんでいるのだろう?いろんなことを考えて、彼氏とのこれからを不安に感じることもあると思います。

そんな時に考えて欲しいのは、自分がどんな思いをしても一緒にいたい人なのか、ということです。

傷つけられても、冷たい態度を取られても、結局自分が「好き」「一緒にいたい」といった気持ちが強ければ強いほど、離れられません。

大事にされていないんだろうな、と思っているのにそばにいたい、と思うのであれば、その気持ちに従うしかないのです。

自分を傷つけたくない、もうこれ以上一緒にいることは自分のためにならないと思っていても離れられないことはあります。

自分の気持ちに嘘をついてまでして離れても、結果的に元彼のことを忘れられないまま…ということはよくあるので、自分が納得するまで一緒にいると良いのです。

別れて後悔するくらいなら、「もう無理」「絶対に嫌」と思うまで彼氏と一緒にいても良いと言えます。

周囲から見れば「そんなに悩むなら別れたらいいのに」と思うでしょうが、誰かのために恋愛をしているわけではないので、自分が納得するまで一緒にいましょう。

一緒にいると胸が苦しくて楽しくない

判断するポイント2別れる別れないの判断基準としては、「一緒にいて楽しいか楽しくないか」によります。

恋をしている時に女性はよく笑うものです。

好きな人と一緒にいると、自然に女性は「もっと一緒にいたい」「楽しい!」と思い、離れがたい気分になります。

一方で、大事にされていない気持ちが募っていって、自分の存在を否定しがちになってくると、彼氏と一緒にいてもつまらないと感じたり「どうせ好きじゃないんだ」と相手の気持ちを信用できないような感覚になるので、笑うこともできません。

彼氏の気持ちが信頼できないからこそ、一緒にいる自分に対しても疑問を感じてしまいますし、常に「本当かな?今の話は本音かな?」と不安が押し寄せてしまうのです。

かといって、好き?とも聞けないし、一緒にいてもなんとなく彼氏の顔色ばかりを気にして楽しくないなと感じます。

一緒にいて、胸が苦しくなるような感情は恋心でも感じますが、楽しくない苦痛だと思って胸が苦しくなることもあるのです。

そんな風にそばにいることに苦しみを感じているのであれば、お互いの関係はすでに終了していると思ってください。

「でも」「だって」と思っているのは、付き合っている自分に意地を張っているだけです。

付き合っている今の現状を維持することによって、自分を大事にしていない彼氏が他の誰かを大事にすることを防いでいます。

それって、本当に好きとは言えません。

本当に好きなら、お互い一緒にいて自然に笑みが溢れ、もっと近くにいたいと思うものです。

よく、自分の感情と向き合い、彼氏と一緒にいる自分が本当の自分なのか、それとも真実の自分とは程遠いものなのかを判別しましょう。

彼氏の顔色ばかり伺っている

判断するポイント3彼氏が不機嫌になっていないか、楽しくなさそうじゃないか、デートをしていてもそんなことばかり考えているとどうしても気持ちが沈みます。

恋人関係って対等なはずですし、配慮をすることは大事ですが、何も言わないことや相手に気遣ってばかりいては疲れてしまうんです。

恋人なのだからもっと素直になって良いですし、良い部分も悪い部分も含めて男性は彼女を受け入れるものだと言えます。

大事にされていないのでは?と不安に感じている女性の多くは、自分がまるでダメな人間のように感じたり、そばにいることが怖いと思ってしまうのです。

一緒にいる時も「本当はそばにいたくないのでは?」「会いたくないかな」と彼氏の見えない気持ちにうろたえてしまい、自分の気持ちや感情を表現することができません。

常に彼氏がどんな表情をしているのかだけを気にして、自分を隠してしまいます。

そんな彼女の姿を見て、逆に彼氏の方も「よそよそしい」と感じて、より冷たくする可能性もあるのです。

相手を気遣っているだけなのに、どんどん距離感があいてしまうことって、恋愛においてはよくあることだと言えます。

不器用でも必ず愛情は感じるはず。大事にされてないと本気で思うなら別れるのもアリ

大事にされてないと感じたら彼氏の本音を確認しよう! まとめ付き合っている人に大事にされていないと感じると、すごく辛いです。

自分の気持ちとすれ違って、段々と付き合っている意味あるのかな?と思うでしょうが、彼氏の気持ちをまずは確かめてみましょう。

男性によっては、単純に不器用なだけかもしれませんし、本当にあなたへの愛情が薄れている可能性もあります。

自分1人で勝手に相手の気持ちを決めてしまわずに、恋人なのだから話し合いましょう。

話し合いに応じてくれない、はぐらかされるということであれば、彼氏との関係を見直した方がいいかもしれません。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事