不倫を割り切って楽しみ長続きさせる方法&割り切りの関係から本気に陥らないための気持ちのコントロール法
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

既婚者と関係を持つと本気になる不倫と割り切った関係を楽しむ不倫とに分かれます。

お互いが合意の元「本気にならない」と決めたのなら、その関係ではとても楽しいことやメリットがあるものです。

不倫を割り切って楽しむためには、どんなことに気を付ければいいのか、本気になってしまうことはないのか不安に思っているあなたのために、遊びの不倫についてご紹介していきましょう。

「本気じゃない不倫ってどんなもの?」「何か特別な楽しみってあるの?」と興味を持っているあなたに、定義やそこでしか経験できないこと、長続きさせる方法などを余すことなくお伝えしていきます。

「もし途中で本気になってしまったら…」という不安を解消するためにも、本気にならない気持ちのコントロール法、また本気になった気持ちを大事にするための恋愛移行方法もお伝えしているので、あなたの気持ちに正直になってこれからの関係を決断するための参考にしてくださいね。

既婚者と始まった関係を、「あの関係も良かったな」と思えるような時間にしていくために、上手に大人の関係を活用していきましょう。

目次

本気にならないのがルール。割り切り不倫の定義とは

会う時間のリミットがだいたい決まっている

本気にならないための不倫のフールは、会う時間のリミットです。

本気になるまでの気持ちの変化は、一緒にいる時間にも大きく左右されます。

長い時間一緒にいるほど情が湧き、相手のことを知ろうと思う好奇心が育ち、四大に本気の恋愛へと発展してしまうものです。

そのため、本気にならないと決めた関係であればお互いの目的が果たされれば即解散することも普通のこと。

セックスであれば情事が終われば帰路につき、寂しさを埋めるためだけの時間つぶしであれば1時間ほど話をして終わりです。

その時の目的は、二人にとって最大のミッションであり、それ以上でもそれ以下でもありません。

割り切った関係では、2時間程度がよくあるパターンです。

2時間あれば、人の気持ちは一つの出来事をクリアし平常に戻すことが出来ます。

約束をして合流をしてから2時間位で別れる時間が訪れるので、「今から会える」「この日なら会える」と目途をつけやすいのも特徴です。

隙間時間でも平気で、一緒にいられる時間が短くても平気なのが本気にならない二人に共通した認識と言えます。

相手に恋愛の概念を持っていない

不倫で本気にならないためのルールは、相手に恋愛の概念を持っていないというものです。

恋愛感情というのは、相手と一緒にいる時に心が満たされたり、癒しを感じたりするもの。

胸がときめき「ずっと一緒にいたいな」と望み始めます。

そんな恋愛感情が大きくなってくると、一緒にいられないと分かっている相手である分苦しみが募ってしまうのです。

相手に恋愛を求めていなければ苦しみを持つこともなく、会った時だけ満たされればいいと感じるので、デートをすることでとても満足することが出来ます。

デートが終わり別々の帰路に着いた後は、特に名残惜しいわけでもなく自分の生活に戻ることが可能です。

「もっと会いたい」「会えなくても声だけ聴きたい」といった願望がないので、二人にとってこの関係は揉め事に発展することもありません。

相手に自分のことを理解してもらおうという気持ちもないので、分かってもらえないジレンマもなく、楽しいばかりの関係を築けます。

将来は離れることを約束している

割り切って関係を楽しむための定義とは、将来は離れることを約束している二人だということです。

本気になってしまうと、いつまでも関係が切れることなく終わりの見えない恋愛に疲れ切ってしまいます。

既婚者という立場の人に結末を求めてしまうことで、一緒になる未来を描くことが出来ず暗闇の中を進んでいくような絶望を感じてしまうものです。

割り切った関係を楽しめる2人というのは、将来一緒にいることを端から考えてはいません。

刹那的な関係を持つことが美学であり、情動的で熱く燃え滾る感情に身を任せることが出来るものなのです。

将来一緒にならないことを理解して、いつ位まで関係を続けようかと話し合いをするほど二人の気持ちは淡泊。

エンディングのシナリオには「お互い飽きたくらいかな」「奥さんに子供が出来たらにする?」「夫の転勤が決まるまで」など具体的な時期まで話題に出しても、悲しくなることはなく、むしろ終わりに向けて今を楽しむことに思考がシフトチェンジします。

楽しむことを第一優先に考えているので、終わりがあると考えていたほうが燃え上がるのです。

避妊はマスト。快楽のためのセックス

本気にならない二人の割り切った関係の定義は、避妊はマストで快楽のためのセックスが出来る相手だということです。

大人の関係になると、セックスの種類によっても楽しみ方を変化させることが出来ます。

パートナーのことを愛していれば愛を交わし合いながら体温を感じあうことで幸せな気持ちに満たされます。

体だけの関係であれば、プレイそのものを楽しむ一種の娯楽であり、決して子孫を残すための行為ではありません。

避妊はマストのマナーであり、どれだけ本能のままに突き動かされても子供が出来るというミスは犯さないはずです。

快楽のためのセックスをすることが目的であり、温もりを感じたいだけの日も時にはありますが主には激しく抱きたい・抱かれたいと衝動にかられた時に会うようになります。

荒々しい時もあれば、初めての遊戯に挑戦する時もあり、そのスタイルは様々です。

快楽を目的としているので、新しい快感を発見することもあります。

会う曜日が決まっている

サッパリした関係の定義では、会う曜日が決まっているというルールを実行することで本気にならない決まりがあります。

突然会いたい衝動が起きるといっても、それはただ相手を求めているからではなく、単に「今日寂しい」「今癒してほしい」という自分都合のワガママから。

愛情があっての会いたい衝動ではないので、我慢することも可能です。

会う曜日を決めていることで、より二人の関係がバレにくく都合をつけやすい日を設定することが出来ます。

本気の恋をしているわけではない人が原因で、自分の人生を棒に振ってしまうほど情けないことはありません。

割り切った関係は絶対にバレてはいけないのです。

会いたいからデートするのではなく、都合がつくから会う予定を立てるというスタンスが、両者が本気にならないための予防線にもなります。

衝動的な感情を引き起こすことなく関係を続けることで、安定的な距離感を保つことになるわけです。

本気にならないためには、自分の思い通りにならないことを受け入れることも大事。

デートが出来る日を限ってしまうことで、その日限りの彼氏として刹那的な感情を育てていきます。

割り切って楽しむ不倫でしか経験できない事

他の異性と恋愛する

割り切って楽しむ不倫でしか経験できないことは、他の異性と同時進行で恋愛をするということです。

通常の恋愛であれば他の人と同時期に関係を持つことなどありえません。

「浮気をした」と修羅場が訪れ、関係は両方とも破綻してしまいます。

けれども割り切って楽しむ不倫は単なる遊びの関係。

本気になるつもりもなければ、思い入れるほどの情熱もないのは明白です。

他の異性とも恋愛を楽しむことで、満足度を分散させて総合的に心を満たすことが出来ます。

割り切って不倫をしている人が体担当だとすれば、心担当の人と恋愛をすることで常に心が満たされている状態を継続させられます。

本気で好きになった彼氏が出来れば、不倫相手の方を切ってしまえば済むことです。

恋愛で本気同士になることというのも奇跡の瞬間。

まだ本気になり切れていないうちは、割り切って体を重ねている不倫相手ともつながっておいて、満足できる人と一緒にいる時間を共有する事も必要です。

既婚者の家庭のことを具体的に話題にする

今の割り切った関係でしか経験できないことは、既婚者の家庭のことを具体的に話題にすることです。

不倫恋愛をしていると、既婚者側の家の事情なんて耳を塞ぎたくなるような話題。

パートナーの話を聞いた時、「自分が知っている目の前の姿がすべてだと信じたい」という衝動が苦しみを生んでしまいます。

割り切った関係では、あえて家庭内部の話題を出すことで面白おかしく日常を垣間見ることが出来るはずです。

パートナーとの日常の会話、家の中でのポジション、子供の出来事など積極的に話題に出し、笑いあえるのは相手の日常に執着や独占欲を持たないから。

何を聞いても面白い日常の話だと捉える事で、会話に困ることはありません。

常に笑い話が出来るうえに、会話内容を吟味しなくてもいいので気持ちが楽になります。

気持ちが楽になることで、のびのびとした本来の自分自身の姿を表現させていくはずです。

相手に気遣うことなく、その日楽しかった出来事などをそのまま話しできるので、話題性も広がり、結果よりも楽しく過ごす時間があったかということになります。

恥ずかしさを感じるデート

割り切った関係だからできることは、恥ずかしさを感じるデートです。

恋人同士になるとお互いの存在に慣れてくると同時に、デートに新鮮さを感じなくなってしまうもの。

長い付き合いになるにつれ、一緒にいる空間が当たり前になっていき惰性で関係が続いていくことも少なくありません。

割り切った関係を続けているということは、お互い会う時に目的があるという事。

一緒に過ごす時間が当たり前ではないし、求められているという確実な証拠なので新鮮さを失わずに過ごすことが出来ます。

最初から相手によく思われようと思って背伸びをしていないからこそ、大胆なセックスにチャレンジをすることが出来、遊びの一環として大人の玩具を使った羞恥プレイや大胆な服装で普段の自分とは全く別人として不倫を楽しむのです。

ありのままの自分でい続ける必要はなく、悪女を演じてみたり妖艶な雰囲気を醸し出してみたりすることで、常にどこか恥ずかしい気持ちを持ちデートに向かいます。

そのため、いつも興奮状態。

気持ちが高ぶった状態で不倫をすると、楽しみも快楽も倍増していきます。

バレるかどうか際どい行動

本気にならない関係だからこそできる経験は、バレるかどうか際どい行動をとることです。

不倫恋愛をしていると、周囲の人やパートナーにバレないことは必須ですが、バレないようにする程度に差が出てきます。

本気の不倫では、誰かに少しでも勘づかれてしまえば社会的に終わるだけでなく二人の関係が完全に破局してしまい、二度と会えなくなってしまう可能性が出てくるものです。

しかし本気でない関係では、不倫がバレて二人の関係が終わってしまっても、相手に関して執着していないので恋愛の部分で傷付くことはありません。

その分、バレるかどうかギリギリのスリルを楽しむ遊びを取り入れることで、割り切りならではの経験をすることが出来るのです。

人がいるところで匂わせの会話をしたり、社内不倫でもいつ人が来るか分からない会社の踊り場でキスをしたり、など際どい行動をとることで不倫という遊びを謳歌します。

色んな人と関係を持つ

割り切った関係でしかできないことは、いろんな人と関係を持つことです。

不倫であれ独身同士の恋愛であれ、基本的に恋人が出来れば相手からも「たった一人の相手」として愛されたいと望むものだし、自分自身も全身全霊で一人の相手に愛情を注ぐはず。

割り切った不倫を楽しんでいる人は、相手に対して「唯一無二の存在」と思って愛しているわけではないので、他の人と関係を持つことにも抵抗なく行動に移せます。

相手からも一番に愛して欲しいと願っているわけでもなく、体の関係があるからといってその人のことしか目に入らないというわけでもない。

色んな人と関係を持つことで、様々な人間模様を観察することも出来るし、人生観を覗くことも出来ます。

既婚者側から嫉妬をされることもないので、自由に異性交遊を楽しむことがこの関係ならではの経験と言えるものです。

そのため「割り切り不倫の関係を持っている相手が数人いる」という人も少なくありません。

他の人と実践してみて楽しかったことを、別の人でも楽しむという割り切りの循環が生まれます。

割り切り不倫を無理なくできるだけ長続きさせる方法

忘れたころに連絡をする

無理することなく今の関係を長続きさせる方法は、頻繁に会うのではなく忘れたころに連絡するというものです。

本気の不倫と違い、割り切った関係では相手との新鮮さを持続させることが長続きさせるコツとなります。

いつまでも新鮮な気持ちを持ち続けるには、会った時に「久しぶり」と少しはにかみながら相手との空気感をなじませていく時間が必要です。

少しずつ心の距離を詰める時間をあえて作ることで、依存しすぎることなくまたいつでも楽しく関係を持つことができます。

一度デートをしたら、3週間は全く連絡を取らないように心がけてみましょう。

会った後の楽しかった余韻をしばらく持ち、それからは自分の生活や仕事に集中するようにコントロールします。

わざと距離を取ることで、依存する気持ちを予防する事ができ本気になることを防げるはずです。

「時々無性に会いたくなる」くらいの距離感が長続きさせながら楽しむにはちょうどいい関係だといえます。

相手のことを深く知ろうとしない

関係を長続きさせるための方法は、相手のことを深く知ろうとしないことです。

不倫は相手の家庭のことまで知らないことがベスト。

本気の関係ではパートナーに嫉妬してしまい、辛すぎるので話を聞きたいとは思えないものですが、相手に執着がなければ気軽にプライベートに突っ込んで話をしてしまいます。

何気ない話題として家族のことや仕事のこと、将来の夢や人生観など話し込んでいるうちに相手の考え方に共感したり、人生に共鳴して本気になってしまいかねません。

せっかく割り切った関係で充実した時間を過ごしているのに、相手のことを知りすぎてしまったせいで「もっと知りたい」「この人の人生の支えになってあげたい」と思い始めてしまったらドロ沼不倫の始まりです。

抜け出せなくなってしまい、配偶者から奪い取りたいと願望が湧き出します。

ワンナイトラブが盛り上がるのは、相手の素性はおろか名前すらも知らない関係だから。

長続きさせたいのなら、そんな謎だらけの状態を続けることで盛り上がりを継続させられます。

未経験のセックスをしてみたいと伝える

楽しい不倫を続ける方法は、未経験のセックスをしてみたいと伝えることです。

好意を持っている相手に対して、人は「恥ずかしいところを見られたくない」「乱れた自分を見られるのが怖い」と不安を感じてしまったり羞恥心に心を埋め尽くされたりしてしまいます。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

けれども相手に対して執着がないからこそ、何でもチャレンジしてみようと伝えることが出来るはずです。

セクシャリティな部分は、いくら初めての経験でも友達にお願いするわけにもいかないし誰にでも相談できることではありません。

体を重ね合わせた関係だからこそ、”初めてしてみるセックス”を経験するチャンスをお願いすることができます。

ノーマルセックスしか経験がないけど、ソフトSMやコスプレ、痴漢プレイなどあまり大きな声では言えないけれど、興味を持っているという人は少なくないのです。

恋愛ではなくセックスすることが目的の関係だからこそ、興味を持っている性的嗜好を次々と試してみることが出来、好奇心を満足させられます。

自分のテンションが上がるファッションをする

楽しめる不倫関係を長続きさせる方法は、自分のテンションが上がるファッションをするというものです。

普段と同じ服装でデートをしていたのでは、いつもと変わらない自分のままその人ともデートをすることになります。

けれども割り切った関係を楽しもうと思ったら、会っている時間だけは非日常にしてしまうことで、デート前はレジャーに行くようなワクワク感を得られるはずです。

初めてのデートの時のように、「何を着ていこうかな」「どんな服だったら向こうもドキドキしてくれるかな」とデートの状況を妄想してしまうような服装選びをして楽しむことも長続きさせるポイントといえます。

なんとなく選ぶファッションよりも、「ムラムラさせたい」「人がいるところでも我慢できなくなるような気にさせる雰囲気に持ち込みたい」など計画を立てながら、自分自身も楽しめるファッションに身を包むことで、非日常にどっぷりつかることが可能です。

いかに自分の行動で非日常空間を作り出すかが、不倫を楽しめるかどうかの違いとなります。

自分磨きを怠らない

長続きさせられる方法は、自分磨きを怠らないというものです。

興味を持ってくれている人がいるなら、自分を磨いてさらに興味を持ってもらう事は自身の成長にもつながります。

今関係を持っている人とは恋愛をするつもりが全くないからと言って、自堕落な自分で「いつでも受け入れてもらえる」と甘んじていては、本気の恋愛をする対象と出会うチャンスを失ってしまうのです。

いつでも本気の恋愛対象の人と出会えるように、恋が始まっても大丈夫なように、自分自身を輝かせて置かなければいけません。

自分磨きとして、仕事や趣味、料理や美容、ファッションや流行のチェックなど行う事は、自分自身に興味を持ってもらう窓口を広げるという事です。

努力をしている人は勝手に魅力があふれてきます。

楽しい関係を続けるために体のケアを怠らないだけでなく、心の面でもケアを続けていくことで、より相手との掛け合いが面白くなる方法を見つけていくことが可能です。

恋愛候補が現れた時にも、相談に乗ってもらえたり背中を押してもらえたりと、割り切った関係以上の友情が芽生えてきます。

割り切りの関係から本気に陥らないための気持ちのコントロール法

自分のための関係であると考えてスケジュールを組む

割りきりの関係から本気に陥らないための気持ちのコントロール法は、自分のための関係であると考えてスケジュールを組むことです。

割り切って楽しんでいるとはいえ、既婚者と都合を合わせて会おうとすればどうしても相手の都合に合わせてしまいがち。

必然的に”待つ”状態に陥り、待ち時間が長くなるほどその行為に理由がなければ継続することが難しくなってしまいます。

「相手のことが気に入っているから」「向こうも時間を合わせようと頑張ってくれているから」とついつい既婚者側の都合に合わせてしまいます。

このような心境で待つ行為を続けることで「相手のことが好きだから都合を合わせている」と考えるようになるはずです。

関係を持っている相手のことを本気で好きにならないためには、あちら側に合わせるのではなく自分のスケジュールで都合をつけるようにしていきましょう。

「私がキレイでい続けるために割り切った関係をしている」「体を見られることで緊張感を持ち続ける」といった自分本位の理由を一つ決め、その目的のためだけに関係を続けるように心がけることで本気になることを予防できます。

生理周期を熟知してデート

本気にならないための気持ちのコントロールの方法は、自分自身の生理周期を熟知してデートに挑むことです。

女性であれば自分の生理周期を知っているという人も多くいるはず。

「だいたいこの日辺りで生理が来る」と分かっているより詳細に、「何日周期で生理が来る」「生理の日が前後する時には、ストレスの影響を受けている」といった具合にまで理解することが出来ていたほうが、自分自身の体を大事にすることが出来ます。

「排卵日近くでは不倫相手に会わないようにしよう」「生理前でイライラするから会話に気を付けよう」と事前に自分の体と不倫との兼ね合いを考えることが出来ることで、無駄な言い争いや妊娠の危険を回避するわけです。

残念なことに自分の体に無頓着な人は、「いつもと同じように膣外射精をしているのに妊娠してしまった」「やけに相手の言葉に引っかかってケンカを繰り返してしまった」などの失敗をしてしまいがち。

相手との関係を良好にするためには、女性ならではの問題を自分自身でしっかり理解しておくことも重要なのです。

相手の顔をじっくり見ない

本気にならないために、相手の顔をじっくり見ないという方法があります。

人間は視覚的情報で物事を判断することが非常に多いものです。

五感の中で視覚情報は8割にも上るといわれています。

いくら割り切った関係だと頭の中で理解していても、ふとした表情を見た時に好きになってしまうというのは恋愛あるあるです。

「ふいに笑った時の表情にきゅんと来た」「ボーっとしているときの横顔がかっこいい」と心奪われてしまう前に、相手の情報を得る手段を自分から少なくしていくことで回避することが可能になります。

相手の顔をあまりじっくり見ることなく、話をしていてもよそ見をしたり自分の手元を見たりすることで、声だけのやり取りを続けることです。

ただでさえ、体を重ねる関係はお互いの体の相性が好意のきっかけになりかねないもの。

その他のきっかけは可能な限りつぶしておく方が無難です。

本気で話を聞かない

本気で好きになってしまうことを予防するには、会話をしている時には本気で話を聞かないという方法を使う事です。

「会話をしているのに話をきちんと聞かないとは、失礼だ」と感じてしまうものですが、たいてい培われる人間関係では当然その通り。

けれども相手は割り切った関係を楽しみたい相手です。

その人との共感や共有することを少しでもなくすことで、本気で好きになってしまうことを防ぎます。

本気になってしまいやすいきっかけには、あまりにも話が盛り上がった、意気投合した、生き方や考え方に共感した、など深く会話をしたことによって相手の情報を得た事です。

会話というのは人との心の距離感を縮めるために欠かせないツール。

だからこそ本気で好きになってしまわないためには、まともに会話しない方が良いのです。

話をしても冗談ばかりで十分で、会話が成立していないと感じてもそれでOKということになります。

適当なことばかり言っていれば、相手も真剣な話題をあなたに振ってくることはなくなるはずです。

専用の服を決める

本気で好きになってしまう事防ぐためのコントロール術は、割り切った関係の人と会うための専用の服を決めるというものです。

特定の相手とデートを重ねるにしても、あなたにとってその人は本気になるつもりのない相手。

けれども回数を重ねるごとに、どうも気になってしまうというのが人の心理です。

不倫相手に本気にならないためには、あなたが日常と非日常をきっちり切り分けることが重要になります。

普段着のまま会ってしまえば日常の延長となり、気持ちも切り替えられないまま家に戻ってもその日の出来事を思い返し、「次はいつ会えるのかな」と心が侵略されていくものです。

いつの間にかその人のことばかりを考えるようになってしまい、好きになってしまうパターン。

会う時の服装を決めておくことで、制服のような役割となり非日常を味わうための相手だと自分の心の中で切り替えがきっちり行われるようになります。

「今から起きることは全て幻。現実とは違う出来事」と気持ちを切り替えることで、普段の生活の中で相手のことを考えたり、「会いたい」と思ったりしなくなるはずです。

不倫相手を本当に愛してしまい気持ちが割り切れなくなった時の本気の関係への移行方法

ベッド以外で手を繋いで過ごす

不倫相手を本当に愛してしまい気持ちが割り切れなくなった時の本気の関係への移行方法は、ベッド以外で手を繋いで過ごすことです。

割り切った不倫関係を楽しんでいる人は、ベッドの上が全てでそのほかの時間はおまけにすぎません。

触れ合うこともなければまともに会話することもない、というカップルも多くいるものです。

そんな相手のことを本当に愛してしまったのなら、今までおまけだった時間に価値を持たせていくこと。

ベッドの中では体を重ねあい、手を繋ぎキスを繰り返す関係であっても、おまけの時間にはそっけない態度をしていたはずです。

セックスの前後の時間にも価値を持たせるために、手を繋いで過ごし「一緒にいる時間が大事」ということをアピールしていきましょう。

何となく合わせてくれていた相手も、徐々に「セックス以外の時間も繋がりあっている」という認識を持ち始めてくれます。

大事にされたいと願うことで思いは届き、ただ一緒にいるだけの時間を大切にしていくことで二人の恋愛は始まっていくのです。

目を見て名前を呼び合う

本当に愛してしまって気持ちが割り切れなくなってしまった時には、目を見て名前を呼びあうことで本気の関係並行していきます。

今更どんな顔をして本気の恋愛を始めればいいのか分からない、といった二人であればまずは名前を呼びあうところからスタートしましょう。

割り切った関係を続けてきた二人は、”名前を呼ぶのはセックスの最中だけ”という状況が続いていた人も多いものです。

名前を呼びあうという行為は、何でもないように思えてとても心の距離を近づけるのに有効な手段となります。

何度も相手の名前を呼び、あなたの名前も呼んでもらう事で、いとおしさがこみあげてくるわけです。

ただ名前を呼びあうだけではいけません。

目を見てゆっくりとかみしめる様に、名前を呼び合います。

名前を呼んでいるという認識をしっかり持つことで、相手に対する意識が向き、ただの遊びではなくなったと自覚することにもつながるはずです。

「今回はセックス抜きで会いたい」と伝える

気持ちが割り切れなくなってしまって本気の関係に移行したいのなら、「今回はセックス抜きで会いたい」と伝えることを徐々に取り入れる事です。

相手も割り切った不倫だと分かっていたから、性欲の赴くままにデートを重ねていました。

本気のン関係に移行するといっても、「何をどうすればいいのか分からない」というのは相手も同じ状態です。

そんなときには、女性側からリードしてあげることで既婚者の男性も本気の関係になっていくことに戸惑いを感じずに済みます。

毎回とは言いませんが、時折「今回はセックスなしね」と伝えることで、今まで全てエッチに費やしてきた時間がぽっかりと空き、デート時間へと変更になるわけです。

エッチの代わりに何をするか意見を出し合い、時間を充実させていくことでお互いのことをもっと深く知っていき、本気の交際に移行していくことができます。

各々食事を済ませてから会っていた二人なら、一緒に食事をするようになるのもよし、ストレス発散でセックスをしていたのなら、一緒にカラオケやボーリングでストレス発散をするもよし、デートする目的を決め様々な方法で達成していくことで有意義な時間を重ねられるのです。

デートの終わりにゆっくりキスをする

本気になってしまい二人の関係も移行していくつもりなら、デートの終わりにゆっくりキスをするという方法を取り入れてみましょう。

割り切った関係の二人にとって、キスはセックスの序章にすぎません。

けれども本来キスは愛情表現であり、心を通わせあうコミュニケーションの一つです。

キスを大事にすることで、二人の心にも進展が起こります。

デートの終わり、今までは何事もなかったかのようにサッと別れていたとしても、ゆっくりと目を見つめ、相手のぬくもりを感じながらキスを味わいましょう。

次に会う日が待ち遠しいという気持ちを込めてキスすることで、しっかりと思いを交換し合うことが出来ます。

デートの終わりは、既婚者が家庭に帰る切り替えのタイミング。

あなたのことを少しでも長く覚えておいてもらうために、温もりを残すのです。

一緒にいる時間を居心地よくするための工夫を取り入れる

割り切っていた相手のことを本当に愛してしまって本気の関係に移行する方法は、一緒にいる時間を居心地よくするための工夫を取り入れる事です。

エッチの為や気が楽になるからと一緒にいた時間を、共に価値を創造する時間へと変化させます。

いつもホテルでデートしていたのなら独身女性の自宅に切り替えたり、がっつりデート服を着ていたのならリラックスした服装に切り替えたりすることです。

いつもよりも普段のあなたの生活に入ってもらうことで、常にお互いの存在を認識しあう関係へと成長していきます。

自宅デートが可能ならすぐにエッチをするのではなく、アロマをたいてゆっくりリラックスする時間を楽しんだり、食事をふるまって心を満たしたりすることで、体だけの関係から一緒に時間を過ごすことが必要な相手へとグレードアップするはずです。

「いつでもここにいるよ」と居場所を指し示すことで、夫婦関係に行き詰まったカレが逃げ道としてあなたを選んでくれたり、疲れを癒したいと思った時に一番にあなたの顔を思い浮かべてくれたりします。

不倫を割り切って楽しみたいならコツをつかんで本気にならない工夫をしよう

割り切った関係を望むのなら、既婚者との不倫である方が十分楽しむことが出来ます。

独身男性との恋愛よりもはるかに、割り切った関係を続けることが簡単です。

楽しみながら長続きさせる方法、本気にならないためのコントロール術を上手に使って簡単に疑似恋愛を体験できる関係を続けていき、コツをつかんで関係を続けられるよう工夫をしていきましょう。

もし本気になってしまったのなら、お互いきちんと同意をして今までの関係から踏み込んだ距離感になるよう、一緒に移行していくことで幸せ度はぐんと高まります。

【期間限定】復縁や不倫などの難しい恋愛の事で悩んでいるアナタへ



こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

【輝とともに】とは、あの東京浅草の神様と言われる占い師「大和」が期間限定で、不倫や復縁などの難しい恋愛の悩みを鑑定し幸せになる為のヒント、アドバイスを受け取れる今、話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【輝とともに】を初回無料でプレゼントします。

片思いのあの人や不倫している彼氏の事、復縁の悩みも初回無料で診断できます。



※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事