「もうムリ…」恋愛で心が折れてしまう原因&心が折れそうな人に贈りたい名言
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「もうムリ…」そんな風に、恋愛で心が折れそうになったつらい経験は、きっと誰しもがあるのではないでしょうか。

この記事では、恋愛で心が折れてしまう原因や、心が折れてしまうシチュエーション、前向きになれる名言を紹介しています。

恋愛で心が折れてしまいそうだけど、前向きに進んでいきたい方は参考にしてみてください。

目次

恋愛で心が折れてしまうシチュエーション

彼からの連絡がないとき

いつも自分から連絡するばかりで、彼からの連絡がないと、「もしかしたら、自分だけが彼を好きなだけで、彼からは本気で好かれていないのかも…」と、不安になりますよね…。

例えば、彼からはっきり「付き合って欲しい」と言われないまま、男女の関係を持っているような場合は、特にこういう不安にかられてしまうこともあるのではないでしょうか。

「付き合っているんだか、ただの体の関係と思われているのか分からない…」

という悩みを持っている女性って、意外と多いと思います。

でもそれは、女性が悪いわけではなく、男性がズルいのです。
「付き合ってほしい」と告白してしまうと、もう他の女性とは遊べなくなるのが嫌なのです。

もし、下記に当てはまるのであれば、彼はあなたとは「遊び」のつもりで関係を持っている可能性が高いです。

・「付き合って」と彼から言われていないのに、性的な関係は持っている。
・彼から積極的に連絡してこないし、連絡してくるのは彼がセックスしたいときだけ。
・セックスはしても、普通の恋人同士のようなデートは全くなし。

これらにどれか一つでも当てはまるのであれば、彼の方にしてみれば、あなたは恋人ではなく、ただのセフレという認識であるかもしれません。

ただあなたの方が、二人の関係を、恋人同士と勘違いさせられているだけ、ということも…。そういう勘違いがないかは、十分気を付けた方がいいでしょう。

もし、彼の方が、あなたのことを恋人と思っていないのであれば、きっぱり関係を断ち切ることも必要ではないでしょうか。そのままずるずる関係を続けてしまうと、あなたの方が傷ついてしまいます。

激しい口喧嘩をしたとき

付き合っている彼氏と、激しいケンカをしたときも、奈落の底に落とされたような、絶望感にとらわれてしまいますよね…。

ケンカをすることがあっても、うまく仲直りをしてきているカップルなら、まだそのとき一瞬落ち込むだけで済むでしょう。

でも、一度激しいケンカをすると、何日も何週間も引きずってしまうような二人なら、なおさら、ケンカをすると「もう終わりかも…」と思ってしまうのではないでしょうか。

ケンカ後は、どちらかが折れないと、絶対に仲直りはできません。

最悪なのは、二人とも頑固で、自分からは絶対に謝ってやるものか!と思うような、プライドが高いタイプの場合です。

不思議なもので、ケンカしてしばらくして心が少し落ち着いてきたとき、片方が自分から素直に相手に声をかければ、相手もそれなりに反省しているはずなので、仲直りって、割とすぐできたりするのです。

でも、ケンカを何日も引きずる人って、自分の方から声をかけるのはプライドが許さない!と思ってるんですよね。でも、それはいい意味のプライドではなく、ただ頑固なだけ…。結局は自分が損をするだけではないでしょうか。

なので、いつも恋人とケンカになり、うまく仲直りできなくて別れる、というパターンになっている人は、少し自分から折れてみる、ということも試してみては?

そうすれば、ケンカになっても、心が折れてしまうほど落ち込むこともないのではないでしょうか。

なかなか会えないとき

やっぱり恋愛中は、毎日でも彼氏に会いたくなるもの。

それが、仕事や家の都合などでなかなか会えず、フラストレーションがたまってくると、心が折れそうになっても仕方がないこと。

ただ、「会えない時間が愛を育てるのさ~」という昔の歌の歌詞のように、なかなか会えないからこそ、相手への気持ちがつのる、ということもあるのです。

そして、やっと会えた時に、毎日会っているカップルよりも、お互いへの気持ちが盛り上がることもあるのではないでしょうか。

ですから、彼氏と会えない時間は、そこまで落ち込まず、何か一人でしか打ち込めないことをやってみるなど、時間を有効に使ってみるのもいいのではないかと思います。

信じていた彼氏から浮気されたとき

恋人から浮気されたときは、さすがに誰だって凹みますよね…。
これは直接別れにも繋がる裏切りですから、心が折れてしまうのもよく分かります。

特に、「私の彼氏は絶対に浮気しない」と信じていた女性ほど、ショックは大きいのではないでしょうか。

「この人は絶対に浮気しないタイプだろう」と、はたから見える男ほど、実はそういう思い込みを逆手にとって、超女遊びをするタイプ、ということってよくあります。

ですから、もし、あなたが浮気だけは絶対に許せない、と思うのであれば、簡単に浮気するような男とは別れた方がいいでしょう。

信じている彼女を裏切って浮気をする男は、高確率でまた浮気を繰り返すものです。

それよりも、誠実な男性を見極めて、本当の幸せを手に入れる努力をした方がいいのではないでしょうか。

彼氏に自分よりも仕事や友達を優先されたとき

デートや食事など、ずいぶん前から入っていた予定をドタキャンされ、その理由が彼が仕事や自分の友達を優先させたからだとしたら、「私って彼にとって一番じゃないんだな…」と落ち込んでしまうこともあるでしょう。

でも、彼からいつもドタキャンされるわけでなければ、そこまでへこまなくても、大丈夫です。

彼だって、どうしても自分が抜けられない仕事を優先させ、恋人のあなたを悲しませるのは辛いはず。

それでも、泣く泣くドタキャンするのは、それだけ仕事に真面目に取り組む頼りがいのある男性ということですし、あなたがこれくらいのことで自分を嫌いになったりしないと信頼しているからこそ、仕事に打ち込めるのではないでしょうか。

また、デートの予定が入っているときに限って、彼の友達が悩みがあってひどく落ち込んでいて、どうしてもその時に話を聞いてあげないと心配だ…と感じ、友達と飲みに行って話を聞いてあげることを優先させることもあるでしょう。

そういうちゃんとした理由があれば、たとえデートをドタキャンしたとしても、彼は情に篤い、立派な男性と言えるのではないでしょうか。

なので、ドタキャンの理由は、次のデートのときに聞いてみるといいと思います。

一方、大した理由もなく、彼がデートをドタキャンしてくるのは許す必要はありません。

別に仕事もそこまで忙しくないのに、単にデートがめんどくさくなったから、仕事を言い訳にしたり、友達と飲む方が楽しそうだからとか、(そして実はそれが合コンだったとか)こちらが納得できない理由であれば、別れることも考えてはどうでしょう。

ただ、そういう男ってウソもうまいですから、だまされないように気を付けましょう。
彼の仕事が忙しいわけでもないのにドタキャンがとにかく多い、というときは、家族の事情でもない限り、少し疑っていいと思います。

恋愛で心が折れてしまう原因

自分に自信がない

自分に自信がないと、恋愛でつまづくと、つい何でも自分のせいだとか、自分が悪いんだと思い込んでしまい、自分を追い詰めてしまうことがあります。

客観的に見れば、明らかに相手の方が悪い、というシチュエーションでも、「自分がダメだからだ…」「自分がもっと素敵な女性なら彼はあんなことをしなかった」などと思ってしまうのです。

でも、自分に自信がある人なら、そんな風には考えません。

たとえば彼氏とケンカをしたときも、相手が一方的に悪いとは思わないでしょうが、すべて自分のせい、なんて落ち込み方はしないもの。

「ああいうところは私も悪かったけど、あそこは彼の言い方もよくなかったよね」と、ちゃんと二人の関係を対等とした上で、冷静に見れるものなのです。

なので、恋愛がうまくいかなくなると、いつも自分ばかりを責めてしまう人は、まずは自分のことを自分が愛してあげることも必要ではないでしょうか。

自分に自信が持てるようにならないと、本当の意味で、相手のことを愛することはできません。アンバランスな関係にならないよう、その点は注意した方がいいのではないでしょうか。

自分に対しても相手に対しても理想が高い

完璧主義の傾向がある人も、恋愛が少しでもうまくいかないと、強くショックを受けてしまうでしょう。

自分に対しても、相手に対しても理想が高く、少しでもその理想から逸脱すると、「もうダメだ…終りだ」と、決めつけてしまうのです。

でも、はたから見れば、「え?そんなことで?」と思うようなことだったり、「おいおい、そこにこだわりすぎてないか?」とツッコミを入れたくなるようなことだったり…。

あまりに自分にも相手にも理想を押し付けすぎて、息が詰まるような関係になってしまうことが多いなら、あなたの方がもう少しおおらかになって、相手のことだけではなく、完璧ではない自分のことも許してみてはどうでしょう?

そうすれば、相手ともっとリラックスできる関係を作ることができますし、自分のいい面も、相手にもっと見てもらえるのではないでしょうか。

やはり、恋愛なのに、「こうでなければならない、ああでなければいけない」と、デートの場所や付き合い方、彼のファッション、何から何まで「…でなければならない」と言ってしまうと、相手だけでなく、自分も息がつまりますよね。

プライドが高い

プライドが高い人も、恋愛で何かつまづいたとき、その失敗が許せなくて、落ち込んでしまうことが多いのではないでしょうか。

でも、本当に恋愛が長続きしているカップルって、お互いの前でオナラまで行かなくても、それなりに恥ずかしい姿をさらけ出してきているものです。

すっぴんの顔や、よだれをたらして寝ている顔、寝相の悪さなども見られたり。
男の人の方は、平気でオナラとかしてきますからね。

なので、多少、恥ずかしい自分を見られたり、カッコ悪い部分を出してしまったとしても、「相手を信頼しているからこそ」と思って、あまり気にしないことも大切です。

もちろん、いいプライドであれば、プライドが高いのは悪いことばかりではありません。

自分のことを自分できちんと評価したり、譲れない価値観があるのは人として大切なこと。

ただ、好きな相手の前でまで、無理をして完璧な自分でいようとしるのは、あまりいいプライドではないのではないでしょうか。

完璧を求める相手と恋愛をするのは、彼の方も気が休まらなくて疲れてしまいますし、お互いにとって、安らげる相手になるのが難しくなってしまうでしょう。

諦めが早い

ちょっとダメだったら、「もうダメだ。別れよう」と考え、また最初からまっさらにやり直したい、という気持ち、よく分かります。

そのせいで、いつも恋愛が早く終わり、次々新しい相手と付き合ってしまう、という人もいるのではないでしょうか。ただ、そのたびになにかが起きて、やっぱり別れてしまう…。かなりの悪循環ですよね。

しばらく時間が経って、後から思い返してみれば、「あんなことで別れるなんてバカだったな…」と悔やむこともあるのではないでしょうか。

「もっと彼と付き合っていたら、きっと幸せだったんじゃないかな…あんな人にはもう出会えないかも」などと思うこともあるでしょう。

ですから、何かあったからと言ってすぐにあきらめてしまうのではなく、その状況に少し耐えてみてはいかがでしょう。

そうすることで、関係が改善されたり、大したことではなかったと乗り越えることができるかもしれません。

すぐに悪いほうへ悪いほうへ考えてしまうネガティブ思考

彼氏の気持ちをすぐ疑ってしまい、悪いほうにばかり考えてしまうネガティブ思考の人も、恋愛で心が折れることが多いのではないでしょうか。

自信のなさや、過去の恋愛の失敗経験などから、ネガティブシンキングに陥ってしまうのも分からないではありません。

でも、相手は過去の恋愛の相手とは別の人だし、あなたも時間とともに成長してきたはず。

もう少し、自分を信じてみましょう。

自分を信じられない人は、恋愛相手のことも信じることはできません。

ですから、一度、すべてをリセットするつもりで、過去にこだわらず、前向きになれるよう頑張ってみましょう。

恋愛で心が折れてしまう人の特徴は?

相手のことが優先の優しすぎる人

では、恋愛で心が折れてしまう人に特徴ってあるんでしょうか。

まずは、心が折れてしまう、という時点で、相手を責めず、自分に責任を感じてしまうのですから、とても心の優しい人と言えるのではないでしょうか。

優しすぎる人は、なんでも自分のせいにしてしまう傾向があります。
そして、自分が真っ先に壊れてしまうのです。

ウツになりやすいのも、真面目で優しい人が多いと言われていますよね。

なんでも人のせいにできる図々しい人は、心が折れたり、ウツになることはありません。心が図太いからです。いつも悪いのは他人だと思っているので、自分をとことんまで責めたりしません。なので心が壊れることもないのです。

ですから、恋愛で心が折れることは、悪いことでもなく、自分の優しさの証明なんだ、と思ってもいいのではないでしょうか。

ただ、優しすぎると、自分の心や身体を壊すことも多いので、時には自分という最愛の人間を守るためにも、他人に対して強く、厳しくなることも大切ですよ。

相手にも自分にも厳しい完璧主義な人

完璧主義な人も、恋愛が自分が思った通りに運ばないと、心が折れやすい人と言えるのではないでしょうか。

完璧主義な人って、自分のことであれば、ある程度までは自分の思うパーフェクトな理想通りに事を進めることができています。そしてその状況が一番満足するのです。

でも、恋愛って自分ひとりでできるものではありませんから、どうしても理想通りの完璧な展開になることはないでしょう。

なので、完璧主義な人は、恋愛関係が理想からかけ離れていくと、心が折れやすいと思います。

でも、理想通りに行くことなんて、自分の努力でなんとかできること以外では、ありえないことですよね…。他人が絡むかぎり、その他人は自分の思うようには動きませんから、理想から離れていくことの方が多いのではないでしょうか。

それが現実なのです。
恋愛も、生々しい人間関係で成り立つ現実ですから、完璧主義者にとっては、思い通りにならず、ストレスを感じてしまう関係かもしれません。

でも、相手を本気で好きなら、理想通りいかないことを楽しむ余裕があってもいいのではないでしょうか。友人同士もそうですが、人間関係って、許し合ったり譲り合ったり、そういうバランスの上で長く成り立つもの。

ですから、完璧主義は、恋愛では横に置いておいて、相手との予期せぬハプニングを楽しむくらいのおおらかさを持ちたいものですよね。

想像力がたくましすぎて被害妄想が激しい人

想像力がたくましすぎて、それが被害妄想に繋がっていく人も、恋愛では心が折れやすいと言えるでしょう。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

彼の方は大した意味もなくちょっと軽口で言ったことも、被害妄想が激しい人は、自分のことを悪く言った、とか、彼は私のことなんて本気で好きじゃないんだ、などと悪いほうへ考えてしまいます。

でも、その根拠のほとんどが自分の想像から来るものだとすると、彼氏の方は戸惑ってしまいますし、性格によっては、「そんな風に考える女性とはこれ以上付き合えない」と考えるかもしれませんね。

ですから、想像力の駆使は、恋愛ではほどほどにするのが正解。

普段から恋愛以外でも被害妄想が激しすぎる人は、気を付けてみてください。

片思いの経験が少ない人

片思いの経験が少ない人も、恋愛中のちょっとしたことで心が折れてしまうかもしれません。

たとえば、いつも男性から告白され、付き合うようになったり、自分が好きになれば、必ず向こうもその気になってくれて、うまく行くような恋愛ばかりしているモテる女性は、片思いの辛さや、振られたときのショックを経験したことがあまりありません。

そういうみじめな気持ちを味わったことがないと、恋愛で少しでも彼との気持ちのすれ違いがあると、すぐに心が折れてしまったり、「もうどうでもいいや」とその恋愛を投げ出してしまうことも多いのではないでしょうか。

片思いって、成就するまでそりゃ苦しい思いもいっぱいしますし、切ないですよね。
でも、それがやっと実ったときの幸福感や嬉しさは何にも代えがたいものがあります。

そういう風に、苦労して恋愛を成就させた経験がなく、いつも好きになった相手から告白されるような恋愛ばかりだと、ちょっとしたことでも耐えられなくなり、心が折れやすくなってしまうのではないでしょうか。

今、好きな男性と付き合えていることは当たり前でもなんでもなく、実はとてもラッキーで、ありがたいことなんだ、という感謝の気持ちが少しでもあれば、多少のことでは簡単に心は折れないのではないでしょうか。

モテる人って、男女限らず、「この恋愛がダメなら次に行けばいいや」と簡単に考えているところがあるので、もし、このパターンでいつも恋愛が長続きしないな、と思っている人がいたら、少し自分の恋愛方針を変えてみてはいかがでしょう。

他人に不満を言えない人

不満があっても、人から嫌われるのが怖かったり、勇気がなくて、いつも自分の意見を言えず、内部にため込んでしまうタイプの人も、恋愛で心が折れてしまうことが多いのではないでしょうか。

相手の方が明らかに悪い場合でも、ケンカしたくないからと、それを口に出して責めることができず、心にため込んでいくと、やっぱり精神的によくありませんよね。

ひどい場合は、ウツになったりしますし、不満はため込みすぎるのは便秘くらいよくありません。

でも、それは、人に対して強く言えない性格だったり、たいていの場合、あなたの優しさからきているのかもしれません。

相手を傷つけたくないという気持ちが強いと、我慢強い方が、ぐっと耐えてしまうものですよね…。

それと、もう一つは、相手を怒らせるのが怖くて、言い返せないという場合もあるでしょう。

誰もが、はっきり相手にモノを申せるような性格ではないのですから、それは仕方がありませんし、なかなか自分を変えるのは難しいことです。

でも一つだけ言えるのは、自分を守ることができるのは、究極的には自分だけということ。我慢しすぎて、自分が壊れてしまったら、どうしますか?

自分のことになると厳しすぎる見方をしてしまうなら、こう考えてみてください。
あなたの大事な友人が、いつも「自分さえ我慢すればいいんだ」と、他人に不満を言わず、心や体を壊してしまったら。

そんなことがあったら、優しいあなたなら、友人に「もっと自分を大切にして!」と思うのではないでしょうか。

それと同じことをあなたに言いたいのです。一番大切なのは、彼氏ではなく、あなた自身。不満があるなら、我慢ばかりせず、はっきり言ったほうがいいときもあります。

くだらない、ちょっとしたことであれば、多少は譲ってもいいでしょう。でも、自分が絶対に譲れない部分、大切にしていることに関わることであれば、ちゃんと声を上げましょう。

一度やってみると、そこまで怖いことではないと分かりますし、相手も、いつもおとなしいあなたが反論してきたら、あなたに対する見方を変えると思います。

もちろん、激しく言い返されて、もっと嫌な思いをするかもしれません。その時こそ、そんな男と別れることを真剣に考えればいいのではないでしょうか。

自分だけが我慢してればいいんだ、という考え方は、自分を一番痛めつけます。
時には、ちゃんと自分の本音を表に出し、強く出ることも大事です。自分で自分を守りましょう。

恋愛で心が折れてしまったときの対処法

仕事に没頭する

恋愛で心が折れてしまったときは、別のことに目を向けるのも大切です。

あなたの仕事が充実しているなら、いつも以上に仕事に没頭して、しばらく恋愛のことを忘れるというのもいいのではないでしょうか。

そうすれば、職場での自分の評価も上がりますし、恋愛から距離を置けるので、一石二鳥。

彼氏の方も、自分の方を見てくれないあなたへの思いを、一層募らせることになるかもしれませんし、いつの間にか、あなたの中で、恋愛での出来事も忘れてしまえるくらい、仕事が楽しくなっているかもしれません。

友達に愚痴る

友達に愚痴を聞いてもらうのもいい手だと思います。

話を聞いてもらえるだけで、すっきりする女性も多いですよね。

それに、客観的に見てくれる人であれば、色々アドバイスをもらえますし、たとえばこういうところは自分も悪かったなとか、あそこは彼が絶対的に悪い、などと、自分ひとりでは見えなかったものが、新しく見えてくるかもしれません。

ただ、愚痴を言う相手って、本当に難しいです。
それは、あなたが本当に信頼できて、さらに、あなたの愚痴を快く受け止めてくれると信じられる相手に限るからです。

経験がある人ならわかると思いますが、毎回同じような愚痴を聞かされるのって、苦痛ですよね。

また、いくらアドバイスをしても前回と何も変わっていない、というのも、愚痴を聞かされる方は自分の時間が無駄になってしまったように感じて、相手を避けるようになることも…。

ですから、愚痴を聞いてもらう相手は、よく選んだ方がいいのです。それに、逆にやっかまれて、秘密をばらされたり、色々と陰で悪口を言われたりして、嫌な思いをすることもあります。

また、口が軽いタイプの人に愚痴ると、周囲の人にうわさとして広まってしまうこともありますから、注意してください。

癒し系動画を見る

世の中は、今、動物の癒し系動画にあふれています。

恋愛で心が折れてしまったときは、癒し系動画を見まくるのも、ささくれだった心を慰めるには、とてもいいのではないでしょうか。

自分にとって癒しになるなら、何も動物でなくてもいいと思います。

コスメの紹介や料理動画、世界各地の絶景など、自分の気持ちが癒されるようなものを選んで見てみましょう。何も考えずにぼーっとして見られるのが動画の良さかもしれませんね。

ぐるぐる同じことを考えて凹んでいるなら、思い切ってくだらない笑える動画を見てみるのもいいと思います。

趣味に没頭する

恋愛がうまくいかず、心が折れたときは、一度彼氏から距離を置いてみるのもいいのではないでしょうか。

思い切って、自分の趣味に没頭してみるのもいいでしょう。
恋人がいるときは、どうしても彼氏との時間を作ることが一番になってしまい、自分の好きなことをする時間って減ってしまいますよね。

今は、そんな趣味の時間を充実させて、自分の折れた心を立ち直らせることに使いましょう。

好きなアーティストのライブや、映画、趣味の教室通いなど、やろうと思えば色々できると思います。彼氏と会わない時間をぼーっと何もせずに過ごしたくない、と考える人なら、ここぞとばかり、自分ひとりの楽しみを充実させてみてください。

ただ、習い事や趣味ってお金がかかりますよね…。

もし、あまりお金をかけたくないなら、仕事帰りに図書館に毎日足を運んで、資格を取る勉強をしたり、本を借りて読みまくるなど、工夫次第では、無料でできることもありますよね。

彼氏の方も、いったんあなたと離れることによって、あなたの大切さを再認識することもあると思います。

離れている間に、二人の間で、こじれていたものがほどけることもあるのではないでしょうか。

自然に触れる

自然って、驚くくらい自分の心を癒してくれるときがありますよね。

特に、都会で暮らしている人なら、山に登ったり、自然があふれる場所に足を運べば、だいぶ気持ちも安らぎます。

どうしても落ち込んでしまったときは、会社を休んで、山や森や海に行ってみてもいいのではないでしょうか。ただし、女性の一人歩きは、リスクもあるので、ちゃんと人がそれなりにいるような場所を選ぶようにしてくださいね。

恋愛に疲れたら休むことも大切です!下記の記事も参考にしてくださいね。

恋愛で心が折れてしまった人に贈る名言

あなたはあなたであればいい

恋愛に限らず、人間関係で何かうまく行かないことがあると、自分を責めすぎる人には、この言葉を贈りたいと思います。

あなたは、誰よりも優しい人なのでしょう。そんな人がいるからこそ、世界はうまく回っているのではないでしょうか。なので、自分をあまり責めたり否定したりせず、あなたはあなたのままでいいのです。

そして、「あれ、これって本当に私が悪いの?」という客観的に状況を見るクセもつけましょう。客観的に見て、あなたが悪くもないのに、自分を責めたり、誰かから責められたりするのは、やはりおかしなこと。

それを受け入れてしまうと、結局自分で自分を傷つけるだけです。
あなたが悪くないのであれば、ちゃんと自分を守るために、言い返すことも大事です。

人生はクローズアップで見れば悲劇 ロングショットで見れば喜劇

長い目で人生を見ることも大切です。
恋愛をしていて、その瞬間は悲劇と思えるようなことでも、ずいぶん後から振り返ってみれば、笑えるようなことってありますよね。

そのためにはもちろんそれなりに時間が必要ですが、恋愛でのつまづきって、その後、すごくいい経験になっていくことが多いと思います。つまづいたときは、もちろんすごく痛いのですが、その経験は無駄にはなりません。

なので、今すごく辛い人は、とにかく自分を癒す時間を作ってあげて、心を休ませてあげてください。そして、いつかその経験を生かせるときがくると信じましょう。

悲しい事も辛い事もより人生を楽しむための隠し味と思えばいいじゃない

悲しみだけの人生もないですし、喜びや楽しいだけの人生もありません。
人生山あり谷ありとはよく言ったものだと思います。

それに、悲しみや辛さを知っているからこそ、そのあとの喜びもひとしおなのではないでしょうか。もし、辛いことが何もなかったら、その人の人生はただ平坦なものになり、幸せや喜びすら感じられなくなるでしょう。

ただ、悲しくて本当に落ち込んでいるときは、どうしようもなく辛いですよね…。

できれば、布団の中に一日中寝込んでいたい、と思うような日が何日も続くでしょう。
でも、会社に行ってお金を稼がないと生活できないですし、食事をとらないわけにもいきませんから、買い物にも行かないといけない。

そんな風に、日常を送ることによって、だんだんと心の傷は薄くなっていくのではないでしょうか。

時間はかかるかもしれませんが、悲しみや辛さを味わった分、さらに優しくなれるのが人間だと思います。そして、経験が積み重ねられていけば、その分賢くなれるのです。

ですから、つらい時はどっぷり辛さにはまって、泣くだけ泣きましょう。
仕事を何日か休んでもいいのではないでしょうか。

そして、すこしでも、「このまま泣いていても何も変わらない。何かしなきゃ」と思えるようになったら、それは心に光が差してきた証だと思います。

悪い時が過ぎれば、よい時は必ず来る

不思議なことに、悪いことって同時多発的に起きたりしませんか?

恋愛もうまく行っていないと思ってたのに、仕事でも上司に責められた、とか、悪いことって続くなーと思う経験をした人もいるのではないでしょうか。

そして、そういう、最悪のことが起きた後には、必ずとびきりいいことが起きたりするものです。

なので、今、自分が人生の底にいるな、と感じたら、もうそれ以上の底はないのですから、あとは上がるだけ。そう考えれば、ずいぶん気が楽になるのではないでしょうか。

ぐちをこぼしたっていいがな 弱音を吐いたっていいがな 人間だもの

誰か愚痴をこぼせる相手を作っておくことも大切です。

なかなか弱音が吐けない人っていますよね。愚痴をこぼすのも人に遠慮して、なかなか言えないという人もいるでしょう。

なので、普段から、「この人にだけは弱い自分を見せられる。愚痴を受け止めてもらえる」というような知人・友人を作っておくことはとても大切なのです。

それが恋人でもいいのですが、それだけだと、恋人に関する愚痴をこぼす相手がいなくなってしまいます。なので、親友とまで言えなくてもいいので、快く愚痴を言い合えるような友人がいるといいですよね。

ただ先ほども書いた通り、口の軽い人や、そこまであなたに親近感を抱いてくれていない人に愚痴をこぼすと、あとあと厄介です。

なので、愚痴をこぼす相手は、よく選んだほうがいいでしょう。

心が折れてしまいそうならゆっくり休みましょう!

恋愛で心が折れてしまいそうになることはありますよね。

ただ、そんなとき、相手と別れたくないからと必死になってすがりついてしまうと、ますます状況を悪化させるだけです。

ですから、自分の心が折れそうになった時は、一度彼氏と距離を置いてみる方がいいのではないでしょうか。

それで別れることになったら、縁がなかったと諦めることも必要。
あがいてしまうと、いい方向にはいきませんし、結局自分の印象を悪くするだけです。

ケンカなど、お互いが少し頭を冷やす時間が必要なケースもあるでしょう。
十分冷静になったら、素直にこちらから声をかけて、お互いに謝るようなことも大切です。

そして、本当に心が折れてしまったな、と感じるときは、とにかくゆっくり休んでみて。

ただ、布団に入ってじっとしているだけでもいいですし、泣ける映画などを一人で見て、涙でデトックスするのもいいと思います。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2022】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事