最後のデート場所は復縁チャンスのキーポイント!別れを復縁のチャンスに変えるデート前の下準備とキスやハグ&NG行動
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

別れることが決まって、最後のデートをするけれど、それをなんとか彼と復縁するためのチャンスにできないかと悩んでいませんか?

こちらの記事では、最後のデートを効果的に使って復縁のチャンスにできる場所選びや心構えをご紹介したいと思います。

さらに、最後のデートでするべき準備、スキンシップやNG行動についても詳しく紹介しています。ぜひ参考にして、最後のデートで復縁のチャンスをゲットしましょう。

目次

最後のデートを復縁の切り札にするためには場所選びが肝心

嫌な思い出までよみがえってきそうな思い出の場所は避ける

そもそも、彼氏の方が別れたいと言い出して、あなたの方は別れたくないと思っているなら、そこには何かあなた側が彼を幻滅させるようなことがあったのかもしれません。もしくは、単に、彼の方の心変わりが原因でしょう。

もし、あなたの方に別れを切り出される原因(あなたが浮気したとか、彼氏に対する束縛が強すぎた、など)があり、心あたりがあるなら、思い出の場所は避けた方がいいでしょう。

なぜなら、あなたの方は、そこを二人の甘い思い出の場所だといまだに思っていても、あなたの裏切りや束縛などが原因で彼が別れを決意したなら、その思い出の場所は、かつての辛い思いもよみがえらせてしまうでしょう。

彼があなたに対して不信感や不快感を持つようになったきっかけの出来事などが、その思い出の場所とがっちりと記憶の中で結びついていることがあるからです。

せっかく復縁のチャンスとすべき最後のデートなのに、思い出の場所めぐりなどをしては、彼にあなたと別れる決意を強くさせるだけ。

いずれ復縁するなど、もってのほか、という気持ちにもなりかねません。

ですから、別れの原因があなた側にあるときは、思い出の場所で最後のデートをするのは避けましょう。

一方、彼の心変わりが原因の場合はどうでしょう。

男って付き合っている女性がいたり、奥さんがいても、浮気する人って多いですよね。

そして、一度ほかの女性に気持ちが向くと、とにもかくにも、その時は新しい女性に集中したいので、今の女性との関係は、さっさと放り出してしまいたくなるようです。

ですから、あなたとの思い出の場所での最後のデートは、今すぐ新しい女性に向かいたい彼にとっては重すぎるのです。そこをデートの場所にすると言ったとたん、尻込みするでしょう。デート自体、ドタキャンされてしまうかもしれません。

ですから、最後のデートをするなら、二人にとって、そこまで濃い思い出がなく、どっぷり時間をかけなくても、さっと行って帰ってこられるような場所がベストといえるでしょう。

最後のデートはサクッと短時間が理想

男性側が別れたがっている場合、最後のデートと言っても、一日中一緒に過ごすような長いデートを想定すると、彼の方は気が重くなってしまうでしょう。なので、一緒に遠くに出掛けるなどは、もってのほか。

最後のデートは、全体の長さが数時間で、しっかり向き合って食事をするのではなく、軽くお茶をしたり、お酒を飲む程度にした方が、彼にとっては気が楽なはずです。

女性の方は、本当は別れたくないので、最後のデートと言っても、復縁のチャンスに変えたいと思っているからこそ、長い時間を一緒に過ごしたいと思うのは当然です。

そして、その最後のデートの中で、できれば、彼の気持ちを変えたいと思ってしまいますよね。そういう思いも分かります。

でも、そうすることで、逆に、彼の心を決定的に遠ざける結果になるかもしれません。

男の人が、「別れたい」と一度思ってしまったら、その決心は一度別れない限り、揺るがないでしょう。

女性がすがりつこうとすればするほど、彼の心はかたくなに、「別れたい」という方向へと向かっていくのです。

ですから、本当に彼の心を取り戻したいなら、いったん別れて、距離を置きながら、復縁の機会をうかがった方が、チャンスは高いのです。

なので、彼が精神的に負担にならない、あまり長時間にならないようなデートをした方が、いい印象を残せるでしょう。

おすすめは適度なざわめきがある居酒屋。酒が入って彼の本音も聞きやすい

「別れるのが決まっているのに、わざわざ最後のデートをするなんて気が重い」と感じる男性は多いと思います。

男の人って、強そうに見えても、心はとても繊細なところがあります。
なので、別れるための最後のデートなんて言われると、足取りも重くなってしまうでしょう。

そんなとき、酒の力を多少借りられるとしたら、だいぶ気が楽になるんじゃないでしょうか。それに、お酒が入れば、気持ちも大きくなって、本音も出やすいですよね。

なので、最後のデートでは、ちょっと色気はないですが、気取らない居酒屋もおすすめです。

適度にざわめいている居酒屋って、周りはだれも自分たちのことを気にしませんし、ハイテンションになっているグループ客も多いので、しんみりした雰囲気にもなりづらいです。

それに、酒が入れば、彼は本音をぽろっともらしやすいです。

たとえばもし、あなたがどうして彼が別れたいと言い出したのか全く分からないと思っているなら、最後のデートで居酒屋を指定すれば、彼の本心を聞き出せる可能性は高いと思います。

ただ、その際は、相手を酔わせて、自分はお酒にはほとんど手をつけずに、相手を観察し、話を聞き出すということが必要です。

自分までぐいぐい酒を飲んでしまって、あとから何も覚えていないようなことにはならないように気を付けましょう。

短い時間で切り上げられるカフェも、感情的な別れにならないためには最適

あまり長居できない人気のカフェも、最後のデートとして短時間できりあげるには適した場所でしょう。

人目もありますし、一人の客も多いので、あまり生々しい痴話げんかなどは普通の人ならカフェではしないようにするでしょう。

なので、お互いに感情的にならないように自制できる部分はあるのではないでしょうか。

彼の心変わりが原因などで別れることになった場合は、どうしてもこちらの方が感情がたかぶって、最後のデートで彼を責めてしまいそうになりますよね。

そう思うなら、とびきりおしゃれなカフェで最後のデートをして、彼を罵倒したい気持ちをぐっと抑えましょう。

最後のデートで彼を激しく罵倒してしまうと、二度と復縁のチャンスは訪れないでしょう。

ですから、あなたが感情的になりやすいタイプなら、自分への縛りとして、カフェで短時間で済ます、というのもやり方の一つです。

復縁しやすい別れのデートを演出する下準備

付き合う前の友達に戻ったようなさっぱりとしたデートを心掛ける

もう別れることが決まっているのなら、最後はできるだけいい印象を残すようなデートをしたいですよね。それが復縁のチャンスを残すコツでしょう。

そのためには、まだ付き合い始める前の、お互いがただの友人だったり知人だったころのような、さわやかなデートを心掛けてみましょう。

いつか復縁したいとは思っていても、とりあえず、今はこれが最後に二人きりで会えるデートだ、と思うと、つい濃密な時間を過ごしたいと肩に力が入ってしまいますよね。

でも、相手の方が別れたいと思っているときは、その濃密さは、彼にとっては重すぎるのです。そんな気合を入れて会っても、彼があなたに対して最後に持つ印象は、決していいものにはならないでしょう。

別れた後、彼の方が、あなたと過ごした時間が楽しかったな、とか、また会いたいな、と思わせるには、最後のデートは少し物足りないくらいが丁度いいのです。

付き合う前の二人を思い出してみてください。

そのころの二人は、まだ恋人ではなかったので、もっとよそよそしく他人行儀だったのではないでしょうか。

でも、その距離感がたまらなくドキドキするものだったり、もっと相手と近くなりたいと思うような雰囲気に満ち溢れていたはずです。

女性から、「あくまでこれからは他人」という態度をとられる方が、男性も気持ちが残りやすいのです。

そんな雰囲気を出すためにも、あまりべたべたせず、ちょっと距離感を感じさせるくらいのデートがいいでしょう。

普段とは少しテイストを変えたファッションとメイク(ただし、やりすぎ注意)

最後のデートのときは、彼にあなたとの距離感を少しは感じさせる方が、復縁につながりやすいでしょう。

そのためにも、いつものあなたとは少しテイストを変えたファッションやメイクで会うのも一つの工夫でしょう。

「あれ、この子って、こんな感じだったっけ…?」と、相手に思わせられたら、ベストです。

別れた後、彼の中にあなたに対するミステリアスな雰囲気を残すと、「やっぱり、別れてもあの子のことが気になる…」という気持ちになりやすいです。

ただ、やりすぎには気を付けて。いつもはおとなしめのファッション&メイクなのに、急にパンクロッカーのような外見で来られても、相手は戸惑うだけ。

しばらく会わないという前提で行う最後のデートなので、彼の中にそれなりに印象を残せればいいのです。それが強烈なイメージを残すことになってしまうと逆効果。

「やっぱり俺にはあの子は手に負えない…」というマイナスイメージができてしまいます。

別れの原因が蒸し返されるような思い出話は封印

最後のデートと思うと、「あの時は、こうだったねー」という会話になりがち。

でも、それがきっかけで、別れの原因となった出来事などが蒸し返されることもあるので、思い出話をするのはちょっとリスキーです。

それをきっかけにお互いを責め合ったり、最悪の場合、ケンカ別れになってしまうこともあるでしょう。

最後のデートが始終暗い感じになったり、罵倒し合うような激しいものになってしまうと、男性の方は「もう二度と会いたくないな…」というネガティブな思いを抱いてしまうでしょう。

いつか復縁につなげたいと思うなら、最後のデートの印象ってとても大切です。

あなたと別れた後、彼が「あの子ともう一度会いたいな…」「あの子の笑顔って、やっぱりいいな…」と思い出してもらう方が、復縁のチャンスは各段に上がるでしょう。

そのためには、口論のきっかけになりかねないような思い出話は、控えた方がいいでしょう。

最後のデートを利用して復縁に持ち込むための心の準備

「これで最後にしよう」とデートの約束をする際に相手に伝える

人間って、「これが最後」という言葉に弱いと思いませんか?

最後と言われると、なんだか相手を許さざるを得ない感じになってしまったり、心が広い対応をしてしまいますよね。

それに、「これが最後になるのは惜しいかな」という感情も抱きがち。

なので、「これでデートは最後だから」と伝えておくのは、彼の気持ちを揺さぶることにもなるでしょう。

「本当にこのまま別れていいのかな」という思いが一瞬でも彼の中に浮かべば、それで大成功。彼の方は、別れて一人になってから、いろいろと考えることになるでしょう。

もし、彼が別の女性に心変わりしたせいで別れる場合も、新しい女性に対して熱い気持ちが持続するのは長くてもせいぜい数か月でしょう。

それが冷めたとき、あなたとの最後のデートが思い返されるかもしれません。
そのとき、復縁のチャンスが巡ってくることもあるでしょう。

ただ、そんな風に、本当に相手との復縁を望むなら、数か月、一年単位で待つ覚悟も必要なのです。簡単なことではありませんよね。

そして、彼がそこまで時間をかけて待つにふさわしい相手なのかは、今一度考えることも必要です。

他に、あなたにふさわしい、素敵な男性がいるかもしれません。

ただ元カレを待つだけに時間を使うのではなく、もっと積極的に新しい出会いを求めて行動することも、同時におこなってみてはいかがでしょうか。

相手に「今までありがとう」という感謝の気持ちを心から伝えて

別れることになったとしても、一度は本気で恋をして楽しい時間を分かち合ったことは事実ではないでしょうか。そして、少なくともあなたの方は、まだ彼のことを思っている。

だからこそ、最後のデートを復縁のチャンスにつなげたいと思っているのですよね?

だとしたら、まずは相手に今までの感謝を心から伝えてみましょう。

今まで彼にしてもらったこと、彼の優しさなど、あなたが彼を本当に好きだったということも、しつこくなりすぎない程度に、気持ちを込めて伝えてください。

そのときは別れたとしても、その後折に触れて、最後のデートであなたからさまざまに感謝されたことを、彼は思い出すでしょう。あなたの言葉が、彼を支えるようなことも近い将来あるかもしれません。

ですから、ネガティブな言葉ではなく、ポジティブな言葉で彼に感謝を伝えることを意識して、最後のデートに臨みましょう。

最後のデートは相手を優先して。まずは相手が楽しむことを考えてみる

今まで、彼とあなたはどんなデートをしてきたのでしょうか。

優しい彼に甘えて、デートではお姫様のように振舞って、自分のわがままばかり通してきたということはありませんか?

彼がやりたいこと、行きたい場所よりも、自分のしたいこと、行きたい場所に彼を連れ回していたとしたら、そういう態度や行動が、彼が別れたいと思った原因のひとつかもしれません。

そういう反省があるのなら、最後のデートでは、彼が行きたい場所、やりたいことを最優先にするデートにしましょう。

そういう姿勢を最後に見せておくことで、別れた後、彼が考え直してくれることも期待できるでしょう。

恋愛って、素の自分をさらけ出して、相手に受け入れてもらうことだけではありませんよね。

「親しき仲にも礼儀あり」というように、相手への気遣いはいつでも必要。

相手から好かれているということに甘えて、わがままを押し通していては、うまくいきません。

最後のデートで、彼を優先させることで、今まで自分がいかに彼に甘えていたか、気づく人もいるのではないでしょうか。

未練や復縁願望は絶対に見せない。その方が相手側は後から気になる

本気で復縁したいのなら、最後のデートで「いずれは復縁したい」という素振りは絶対に見せない方がいいです。

こちらが未練がましい態度や言動をとれば、「結局本当は俺と別れたくないんだな」と、彼にはわかってしまうでしょう。

そして、自分に強い未練を残す元カノのことを、男性はセフレとして利用しようとはしても、恋人として復縁したいとは思わないものです。

逆の立場で考えてみればわかります。

あなたの方が、彼氏と別れたいとしましょう。その彼氏が最後のデートでまで自分に未練タラタラだったら、どう思いますか。

「未練がましくて男らしくないな」とか「うざいんだけど…」と、心の中では苦々しく思ってしまうのではないでしょうか。

そういう相手とは、別れてすっきりすることはあっても、「またよりを戻したいな」とは絶対に思わないでしょう。何か困ったときに、お願いする対象にはなっても、対等な恋人同士に戻ろうとは思わないのではないでしょうか。

そう考えると、別れ際に未練がましくすがるのは絶対にNGなのです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

確かに、心情的には、じたばたして、相手を言葉で説得したくなる気持ちも分かります。

でも、冷静に考えると、そんなことをしたら、余計相手の心は離れていくだけなのです。

復縁したいなら、もっと理性的になって、戦略を考えるべきでしょう。
そのためには、絶対に相手にすがらないことを徹底しましょう。

笑顔で「さよなら」を伝える。相手に良い印象だけを残そう

最後のデートも終わりに近づき、別れるときに、泣きそうになることもあるでしょう。

でも、復縁を狙うなら、笑顔で「さよなら」が言えた方が、ずっと復縁の可能性は高くなります。

最後に別れた時の表情って、相手の心に残りますよね。

いずれ復縁のチャンスをうかがうにせよ、しばらくは二人きりで会わないのなら、彼の中に、自分史上最高の笑顔を刻み付けた方がいいでしょう。

彼がひとりになって寂しくなったとき、浮かんでくるのがあなたの泣き顔ではなく笑顔の方が、また会いたいという気持ちになるもの。

それに、やっぱり女性って、泣き顔よりも、笑顔の方がずっとカワイイものですから…。

最後のデートで復縁のチャンスを狙うためのスキンシップ|キスとハグ

スキンシップはあった方がいい。軽めのボディタッチがおすすめ

全く触れ合わないで最後のデートを終わらせるのも悪くはありませんが、軽く腕に触れたり、背中に触れたりなどの、あまり性的ではないスキンシップはあった方が、彼の記憶にあなたのぬくもりが残りやすいと思います。

スキンシップは親しみの現れですから、あなたの彼に対する好意が感覚的に伝わりやすいでしょう。

もちろん、未練がましいことを言葉で伝えるのはNGです。
ですが、ボディタッチなら、さりげなく彼の記憶に、あなたの存在を心地よい感触として残せます。

ただし、あまり頻繁にならない程度にしましょう。しつこすぎると嫌がられます。
要所要所でのボディタッチにおさえましょう。

最後のデートでのキスは唇ではない方がベター。フレンチキス(ディープキス)は絶対禁止

最後のデートで、お別れに頬にチュッとキスするくらいならいいと思います。

ただ、別れのデートですから、本当はそこまでする必要はないでしょう。

ただ、流れ的に、どうしても最後はキスをして別れたいと望むのであれば、唇は避けて。フレンチキス(=ディープキス)はご法度です。

彼からしてみれば、別れたいと思っている相手からのディープキスはうれしいものではないでしょう。逆の立場なら、あなたもそう思うはずです。

もともと日本にはあいさつの意味でのキスの文化はありませんから、別れるときにどうしてもキスをしなければいけないこともありませんよね。衝動的にキスがしたいと思う気持ちを抑えることも大切なのです。

手つなぎは相手が嫌がらないならOK。時々ぎゅっと握ってみる

手を繋ぎたいときは、きちんと相手に「最後に手を繋いでもいい?」と、聞いてください。いきなり握りしめるのはNGです。

手を繋ぎたいと頼めば、「最後だからいいよ」と言う男性が多いと思います。

あとは、相手に任せてみましょう。

指を絡める恋人繋ぎをあえてしてくる男性もいると思いますし、もう別れる相手だからと恋人つなぎではない形で手をつなぐ男性もいるでしょう。

ただ、あなたの方は、ときどきぎゅっと強く握ってみたり、変化をつけてみましょう。

彼の方は、ドキッとするかもしれません。

言葉では何も伝えなくても、手をときどきぎゅっと強く握ったりすれば、相手の印象に残ると思います。

ハグは最後の最後にとっておく。ふわっと香る程度の香水を首筋につけておくのもGOOD

デートの終わり、最後に別れるとき、ハグをしたくなる人もいるでしょう。

ディープキスをするよりは、ぎゅっとハグをする方がずっといいと思います。
最後なのだからと、嫌がる男性はいないでしょう。
そのときのために、うなじのあたりに、ほんの少し甘い香りの香水をつけておくのもいいでしょう。普段あなたがつけている香水ではない方が、彼の嗅覚を刺激するでしょう。

そして、ハグをするタイミングですが、デートの最中、何度もしてしまっては、ありがたみがなくなります。ハグをするなら、最後の最後にとっておくこと。

そして、ハグをして離れたら、もう後ろは振り返らず、さっと去りましょう。

その方が、男性は後ろ髪をひかれるような、せつない気持ちになるもの。それが復縁のチャンスにつながることもあります。

最後のデート場所で復縁の種まきをする時にしてはいけないこと

未練がある態度は見せないで。「別れたくない」は禁句です

先ほどから書いているように、最後のデートで、あなたや二人の関係に対して未練は絶対に見せないこと。

「別れたくない」は禁句と思ってください。

未練を見せたり、別れたくないと言葉にした時点で、相手はあなたに対して精神的に優位な立場に立ったと思います。

そして、今後、対等な恋人としての復縁は難しくなってしまうでしょう。

彼が寂しくなったり、性欲が高まったときのセフレ要員のような扱いを受けるきっかけにもなってしまいます。

男は自分が追いたい生き物とはよく言いますよね。女性もそういうところはありますが、男性は特に、自分に確実に好意があると分かっている相手には、そこまで気を使いません。

相手はいつでも忠犬のように自分のことを待っているのだから、自分の気が向いたときだけ、頭を撫でてやれば向こうは満足する、というような傲慢な気持ちを抱きがちなのです。

なので、復縁を望んでいて、ちゃんと恋人として大切にされたいと思うなら、自分の未練や好意を最後のデートでアピールしすぎるのは、NGなのです。

逆に、「これからはお互い幸せになれるといいね」くらいのことを言って、さくっと別れた方が、男性にとっては心に残りますし、男性側の方が未練を持ってしまうこともあるでしょう。

女性が泣いて感情的になると、男性は手に負えなくて引いてしまう

最後のデートでは、泣かないようにしてください。
別れたくないのですから、感情がたかぶって、泣き出したいのはわかります。

でも、本当に彼との復縁を望むのであれば、泣いたら負け、と思った方がいいでしょう。

最後のデートなんだから、絶対に自分は涙を抑えられないと思うのであれば、最後のデートはしない方がいいくらいです。

それくらい、別れの際に、女性に泣かれるのを男性は嫌います。

特に、人目がある場所で泣かれたら、自分が悪者になってみたいに見えるので、男性はそういうシチュエーションをとても恐れています。

最後のデートに及び腰になる男性が多いのも、「泣かれたらどうしよう…」という思いがあるからでしょう。

反対に、最後まで絶対に泣かず、健気に明るくふるまってくれる女性の方が、ずっと好感度は高いです。

別れた後、男性が一人になったとき、その健気な様子が、心からずっと離れないということはよくあること。

ですから、泣く可能性があるなら、最後のデートはわざわざしない方がいいでしょう。

なおさら別れたくなる気持ちが高まるような長時間のデートはNG

最後のデートが朝から晩まで続くと、男性の中でなおさら別れたい気持ちが高まり、今後復縁する可能性をぐんと低めてしまうでしょう。

こちらは別れがたく、最後くらいずっと一緒にいたいと思っていても、彼が別れたがってるなら、最後のデートは短くきりあげるべきなのです。特に、こちらが復縁を視野に入れている場合は…。

向こうにしてみれば、別れると決めている相手と、一日中過ごしても、楽しくはありませんよね…。

こちらはまだ相手を好きでたまらなくても、相手はとっくに別の方向を向いているのです。

なので、未練がましく、帰りたそうにしている彼を引き留めるのはやめましょう。

ぱっと手放した方が、自分も楽になれるでしょう。彼の方も、あなたのことを見直すきっかけにもなるのです。

思い出の場所は相手に「未練があるな」と思わせるのでタブー

思い出の場所での最後のデートを提案すると、あなたの方に未練がバリバリあるんだな、と彼に思わせてしまうので、やめた方がいいでしょう。

先ほども書いたように、思い出の場所って、イヤな思い出も引っ張ってくる可能性が高い場所ですから、注意が必要なのです。

また、もう別れることになっているのに、思い出の場所でデートをするのは、お互いにとって後ろ向きな行為になってしまいます。

男性はあなたと別れて前に進もうとしているのに、過去に引っ張られてしまうのは勘弁してくれ、と思うでしょう。

いったん別れると決意した男性は、とても頑固になっています。

なので、無理やり思い出の場所で、二人の仲が良かったころのことを思い出させようとしても、逆効果なのです。

それよりも、あっさりと別れを受け入れてくれて、「お互い幸せになろうね」とサバサバ言われる方が、男の人って内心焦るものです。

「もっとめそめそ泣かれるかと思ったのに…」と、拍子抜けしてしまうでしょう。

その方が、男性側に未練が生まれることにもなるので、こっちのものです。

実際、モテる女性って、男性との別れの際、さっぱりしていますよね。

「別にあなたと別れてもすぐに次の男ができるから」という雰囲気が出ていて、男性の方が別れたくないとすがりつくこともあります。

ですから、別れの時こそ、自信たっぷりで、未練がましくしないことはとても大切なのです。

ずるずるとセフレの関係になってしまうこともあるので、体の関係を持つのはやめて

最後だからと、別れる前に、セックスをしてしまうこともあるでしょう。これは、男性側から求められる場合もあります。

ただ、あなたの方がまだ好きでも、彼の方が別れたがっているのに、最後にセックスをしようと言ってくるのっておかしくないですか?ただのセフレのような関係におちいるきっかけにもなるので、そういう誘いは強い気持ちで断りましょう。

また、女性側が、男性の気持ちを変えさせるために、セックスでつなぎとめようとすることもあるでしょう。でも、一度別れると決めた男性は、セックスだけ楽しんで、結局は離れていくでしょう。

そんな風に、自分を安売りするのはやめましょう。ただのセフレコースに入ってしまうだけです。

一度セフレとして認識した女性と、本気で恋人として復縁しようとは、まともな男性なら思わないものです。彼の性欲処理に利用されるだけでしょう。

そういう意味でも、「最後だから…」という甘い言葉でセックスに誘ってくる男性には気を付けて。そして、あなたも、相手を誘うのは厳禁です。

本気で復縁したいなら、最後のデートはもっとピュアなものにした方が復縁の可能性は高まるでしょう。

気合の入ったファッションやメイクは、相手が委縮してしまうかも

最後のデートだからと、気合が入りすぎたファッションやメイクは、相手を委縮させるだけです。

多少は、「あれ、いつもと違うな」くらいの、変化はつけた方が彼に新鮮さを与えられるのでいいと思いますが、あまりにやりすぎると、「やっぱり俺にはムリ…」という印象を与えてしまうでしょう。

いつもよりも少し体のラインが出る服や、少し濃いめのメイクなどはOKですが、今まで見たこともないような、セクシーすぎる服装や、奇抜なファッションは相手がドン引きすることにもなりかねないので、気合の入れすぎに注意してください。

最後のデートは普段より物足りないくらいで!間違えない場所選びを

もう別れることが決まっている最後のデートってせつないですよね…。

あなたの方はまだ彼が好きなのに、彼の方が別れたがっているとしたら、彼の方は最後のデートにはちょっと及び腰かもしれませんね。

男性の気持ちとしては、最後にあなたに泣かれて、周囲からジロジロ見られたらいやだなとか、「別れたくない」とすがられたらどうしようなど、ネガティブなことばかり想像してしまうのではないでしょうか。

それでも、最後だからとデートをするとしたら、彼の方の別れる決意は固いとみていいでしょう。そのデート中に気持ちが変わることはまずないと思ってください。

まだ彼の気持ちが揺れている状態なら、逆にデートを先延ばしにしたりして、自分の中で結論が出るまで、二人の関係をもっと宙ぶらりんの状態にしておくでしょう。

それが、最後だからとデートをOKするのは、彼の中でこれを区切りにしたいという気持ちがあるからでしょう。

なので、どんなにデート中にあなたがすがったりしても、揺るがない自信があるのです。

ですから、あなたの方も、最後のデートは一度別れることは前提でする、という覚悟が必要です。なので、その場では、未練がましいことを言ったり、泣いてすがる行為はやめましょう。

また、デートの場所も、とても大切です。

二人の濃密な思い出がありすぎる場所だと、いい思い出だけではなく、辛い気持ちになってしまったり、思い出話がきっかけで口論になってケンカ別れするなど、リスクがあります。

なので、最後のデートには、あまりしんみり暗くならないような場所がおすすめです。彼が楽しい酒を飲める人なら、居酒屋などもいいでしょう。酒で口が軽くなり、本音が聞けるようなことも期待できます。

さらに、デートの時間も、あまり長いと相手がうんざりして、さらに別れたいという気持ちを強めてしまうので、長くても数時間で終わらせた方がベター。

相手に、「え、もう解散?物足りないな」、と感じさせるくらいがちょうどいいと思います。

そして、別れの際は、涙を見せないように、笑顔でさくっと別れましょう。

彼と別れることがあなたにとってダメージでもなんでもない、という風によそおってください。(実際は深くダメージを負っているとしても…)

「別にあなただけがこの世にいる男じゃないし、もっといい男を見つけるから大丈夫」という言葉まで言わなくてもいいのですが、そういう雰囲気を出してください。

男性は、必死にすがられると逃げるくせに、自分なんて必要ないという態度をとられると、追いたくなるというあまのじゃくなところがある生き物。その生態を利用して、復縁のチャンスを高めましょう。

ただ、あなたの方も、彼との復縁だけを目的にせず、もっと広い世界に出て、新しい出会いも同時に求めて行ってはどうでしょうか。

一人の男性にこだわりすぎると、本当に相性がいい男性に出会っても、気づかずにもったいないことをしてしまうこともあります。復縁を望むのは悪いことではありませんが、自分の可能性を狭めることだけはしないように気を付けて。

この世界には、あなたが思っている以上に、素敵な男性はたくさんいますよ!

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事