この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「おうちデートする時にカレはどんな気持ちなのか、知りたい」「家ばかりで過ごしたがるのは、下心だけなのか不安」とせっかく会えるなら、好きな人と気持ちを合わせたいと思っている人も少なくありません。

交際相手を自宅に招くのも、あちらの家に向かうのも、相手の気持ちを知っておけば楽しみ方も広がるというものです。

これからの関係をもっと深めるためにも、おうちデートをする時の男性の心理をお伝えしていますので、参考にして二人の時間を充実させてくださいね。

付き合ってからの期間によっても、相手の思っている事や意味が変わってくるので、違いを知って、あなたとカレだけのデートを実りあるものにしましょう。

目次

イチャイチャ?のんびり?おうちデートに男性が求めているもの

会ってすぐから四六時中イチャイチャしたい

おうちデートに男性が求めているものは、会ってすぐから四六時中イチャイチャしたいという気持ちです。

好きな子と一緒にいると、ずっと体に触れ続けていたいと願う男性も多くいます。

手だけでなく頭や腰、お尻などとにかくどこかに触っていたいという衝動が沸き上がるのです。

周りに人目があってはさすがに恥ずかしいと感じたり、彼女が嫌がったりする場合には、早く二人きりの空間になりたいと願います。

自宅という閉鎖空間に入れば、誰の目を気にする事もなく、会ってすぐに思い切り抱き締めることが可能です。

彼女の近くにいられるだけでも幸せを感じられますが、イチャイチャしている時は、「自分だけの恋人」だと実感できます。

外出先でイチャイチャしていても、誰が見ているか分からないから集中出来なかったり、離れなければいけなかったりと、ガッカリする場面も。

何も考えずにハグしたり、膝まくらしてもらったり、ラブラブな時間を満喫したいのです。

彼女の前でだけ、しゃべり方や声のトーンが変わる男性もいるので、早く他の人から離れて二人の空間に入りたいと思っています。

のんびり過ごす時間で幸せを満喫したい

おうちデートで男性が求めているのは、のんびり過ごす時間で彼女との幸せを満喫したいというものです。

大切に思っている人と過ごす中で、幸せだと感じる瞬間は多くあります。

遊園地などで楽しさを共有したり、食事で心も体も満たしたり。

幸せな瞬間の中でも、リラックスした状態で過ごす時間は、とても穏やかで平和だと感じるものです。

「ずっとこんな時間が続けばいいのにな」と未来の事を予想し始めます。

男性は、好きな女性が隣で笑ってくれるだけで、幸せを満喫出来るわけです。

おうちデートをしていると、集中して話を聞いたり、笑顔を見たりと夢のような時間を過ごせます。

外で会うのもいいけれど、家の中でゆったりしていると、普段見られない表情に出会えたり、普段よりもっと近づいたり出来るので、心の絆まで深まっていくのです。

自然と、家族の話や過去の出来事などまで語り合えるので、今まで以上に支え合える存在になれたり、将来の事を計画出来たりと、二人の関係も進展出来ます。

気合が入った姿もいいけど部屋着で気を許してくれている彼女がカワイイ

おうちでデートする男性が求めているのは、気合が入った彼女もいいけど、部屋着で自分に気を許してくれている姿を見たいというもの。

外へ食事や映画館など出掛けると、女の子は気合を入れてしっかりオシャレをしてきます。

お気に入りの服や可愛く見える髪型、アクセサリ―など、デートを楽しむために準備を整えるはずです。

デートのために、新しい服を買うという事も珍しくはありません。

メイクもよそ行き用の、ラメがたっぷり入ったアイシャドウやファッションに合わせたくっきりリップなど、色味が強いものが多くなりやすいと言えます。

自宅でデートするとなると、彼氏以外に見られることが無いので、基本的にはナチュラル系にまとめる事が多くなるものです。

リラックスすることがメインなので、服装も締め付けが緩いものやカジュアルなど、幾分か楽なものに。

外に一切出るつもりがなければ、ほぼメイクをしないこともあるので、彼氏としては、彼女が他の人に見せない姿を、自分にだけ見せてくれる事が嬉しいと感じます。

デートスポットを探すのが面倒だから部屋で十分

お家で過ごそうとするのは、デートスポットを探すのが面倒だから、部屋で十分という気持ちからであり、とにかくダラダラしたい願望を持っています。

彼女と過ごす時間は確保したいけど、疲れ切っていたり、元々出不精だったりすると、「家でいいじゃん」と場所を考える工程を放棄するのです。

彼女が積極的に決めてくれたとしても、家から出ることが面倒なので、電話一本かけるだけで自宅に来てくれる、便利な相手だと思う事も。

出掛ける前の準備が大変なのは、一般的に女の人ばかりと捉われがちですが、男性も髭を剃ったり、お風呂に入ったりと手間がかかる事もあるので、精神的に落ち込んでいる時には「何もしたくない」と無気力になってしまうところです。

付き合いが続いてくると、デートスポットを毎回考えるのも大変な作業であり、自分に責任を問われているのも不満。

いつも同じ場所ばかりだと不満を言われるので、自分の部屋という選択肢で落ち着いてしまいます。

普段からインドアなタイプや、何でも面倒くさがってしまう彼氏が多く持つ心境です。

疲れているからすぐに寝れる環境が良い

自宅で過ごしたがる男性は、疲れているからすぐに寝れる環境が良いと思っているからです。

仕事で疲れを抱えていても、日々の生活の中で上手く解消できていなければ、せっかく確保している幸せな時間にも影響を及ぼします。

体力を使う肉体労働、過酷な環境での危険作業、成績や職場内部の状況からのプレッシャーなど、心も体も蓄積された疲労は、簡単には回復できません。

好きな人と過ごす時間は大切だけど、少しでも心身を回復させたい希望の方が大きくなっています。

「なるべく、しゃべりたくない」「まぶたが重くて、今にも閉じてしまいそう」と疲れをピークに感じている時には、体の回復を優先させたいため、彼女に対して優しくできない事もあるはずです。

外出してしまうと、気配りが出来ず、必要以上に傷付けてしまうリスクもあります。

一人でゆっくりしたいとさえ思っていますが、恋人が楽しみにしているデートの予定をキャンセルするのは忍びないと感じ、「とりあえず一緒にいよう」とした結果、すぐにでもベッドに寝転ぶことが出来る自宅を選ぶのです。

外でのアクティブなデートより家でまったりデートが好きな男性のタイプ

刺激よりも安定を好む性格

アクティブなデートよりまったりするのが好きな男性のタイプは、刺激よりも安定を好む性格です。

性格のタイプによって、好むデートの種類は異なります。

常に刺激を求めて、あちこち遊びに行ったり、流行を追いかけたりする男性は、最新の情報を集めるのが得意で、多くの人と関わる事の好む人です。

逆に変化を嫌い、自分の安心できる範囲で暮らしたいと願う男性は、外食をしてもいつも同じメニューを頼んだり、限られた交友関係とのみ関わろうとします。

仕事も、コロコロ転職するのではなく、一つの勤め先を長く続ける事で安心して過ごせるし、正しい事だと考えているタイプです。

住居も同じところに住み続ける事に何の不満もないため、引っ越しに魅力を感じません。

彼にとって、自宅もしくは大切な人の家は、いつもの場所であり、居心地のいい空間です。

自分が楽しいと思う事やハマっている事を共有してもらうと、嬉しくなるため、好きな人と同じ場所でいつも通り過ごす事が、何よりも幸せで、喜びを感じられます。

忙しくて確実な約束がしにくい仕事

アクティブなデートよりも彼女の家や自室が好きな男性は、仕事が常に忙しくて、確実な約束が難しいタイプです。

「仕事とプライベートは、境界線を引くべきだ」と働き過ぎの日本人には、よく警鐘を鳴らされています。

働き方改革によって、残業時間が減ったり、休日取得がしやすくなったとはいえ、まだまだプライベートの時間をかなり犠牲にしなければ仕事が成り立たないという人も多くいるものです。

会社から強制されたものではなく、自身の努力に酔ってやるべき事が増えているのなら、責任は全て自分にあります。

けれども恋人からすれば、どんな理由でも忙しい人に変わりはありません。

休日にも突然アポイントが入って、すぐに出向かなければいけなかったり、前日に海外出張が決まったりなど、確実な約束が難しい彼氏は、家で過ごす時間に彼女がやってきてくれれば、時間短縮になります。

同じ空間で過ごしつつ、自分は仕事をしていても、彼女の存在を近くに感じるだけで、少し心が癒されるところです。

好きな人といてもテレビが大好き

屋外よりも家の中でのおこもりを好む男性は、好きな人といてもテレビが欠かせない、メディア大好きな人です。

テレビは、ニュースやバラエティ、ドラマやロードショーなど多くのジャンルの映像を見ることが出来ます。

仕事でも活用できる情報を仕入れる人もいれば、健康や生活など日々の役に立てようと見ている人もいますが、娯楽として楽しんでいる人がほとんど。

時間を決めてみているというよりも、一日中電源を入れていることで、流れ続けている音と映像に安心感を抱くテレビ依存になっている人もいます。

かなり依存度が高い人は、彼女とデートする時間も大切だけど、毎日のテレビ番組ルーティンを崩したくないと考え、自分の願望を両方叶えるために自宅でデートをするのです。

「今日は見たい番組があるんだ」「楽しみにしていたから、外出できない」と番組表を把握しています。

外出してしまうと、好きな番組が脳裏をよぎり、時間が気になって彼女を放置してまで帰りたくなる程です。

両方同時進行できるお家デートなら、彼女を怒らせなくて済むので、一石二鳥で楽しめます。

人が多いところに行くのが嫌いな交友関係が狭いタイプ

人が多いところに行くのが嫌いで、交友関係が狭いタイプの男性は、屋内を好みます。

人混みが嫌いな人は、デートで出掛ける先を決めるのも一苦労で、行くところと言っても混雑具合を把握している場所に偏りがちです。

人がたくさんいる場所には、様々な思考が渦巻いており、他人と接触していなくても、気の流れに敏感なタイプであれば、ソワソワと落ち着かないもの。

今まで行った事のない場所に行こうと思っても、「混んでいないかな?」「落ち着ける場所かな」と気にします。

社交的なタイプで、沢山友達がいる人であれば、付き合い上知らない場所に出向く機会も多いですが、友人関係を限定している人なら、お互いの性格を知っているので、無理強いされることもありません。

人が混雑している場所が嫌いな人にとって、家の中は気の流れも落ち着いている安心できる空間です。

誰かに偶然会って話を合わせる心配もないし、トラブルに巻き込まれるリスクもないので、なるべく外に出たくないと考えます。

彼女の事が大好きすぎて集中して過ごしたい

外に出るよりも家の中でデートをしたがる男性は、彼女の事が大好きすぎて、集中して過ごしたいと思っているタイプです。

付き合って間もなくや長い交際期間でも愛情が変わらないカレにとって、好きな人と過ごせる時間は、とても貴重なもの。

彼女の全てを見ていたいと願うため、一秒も目が離せません。

笑った顔、ボーっとしている表情、あくびをする瞬間、立ち上がった時にスカートを直す仕草など、どんな彼女も愛おしくてたまらないのです。

一緒に出掛けるのも楽しいですが、外に出れば彼女を見続けることは出来なくなります。

信号や人の流れなど、見なければいけないものがたくさんあるし、前を見て歩かなければ交通事故のリスクも高まるからです。

食事に行けば、メニューを決めたり会計をしたりなど、動作も増えます。

家にいれば、行動は全て後回し、何かするにしても、彼女とぴったり引っ付いたまま、二人羽織の様に動いても、誰にも咎められないので、彼にとっては天国のような空間です。

実はちょっと緊張?付き合いたての時期におうちデートする時の男性心理

気持ちを許してくれていることが嬉しい

付き合いたての時期におうちデートする時の男性心理は、気持ちを許して受け入れてくれていることが嬉しいというものです。

家の中に二人きりでいる状況というのは、交際中の関係ならば特別おかしい事ではないように思われますが、両思いになったばかりの人にとっては、かなりハードルの高い行動と言えます。

屋内であれば、視覚情報はその部屋の中のみで限定され、会話に困った時や気まずくなった時にも、逃げ道がないため自力で乗り切るしかないところ。

「カワイイ自分だけを見ていてほしい」と思っている彼女にとっては、試練の場所でもあります。

慣れてお互いにリラックスした状態になれるまでは、ハードルが高いはずの家デートを受け入れてくれるということ自体が、彼にとっては嬉しい事です。

心を開いてくれている証拠であり、もっと深く知り合えるチャンスを掴んだという事なので、「楽しかった」と思ってもらえるかは腕の見せ所となります。

これからもっと心を開いてもらうためにも、居心地のいい時間を作ろうと努力するはずです。

だらしないところを見せないように気を付けよう

付き合いたての頃のお家デートの男性心理は、だらしないところを見せないように気を付けようというものです。

男性は、基本的にモテたいという心理を抱いていますが、付き合い始めたからと言ってなくなるものでもありません。

けれども、不特定多数の女性から人気を得たいという意味のモテるだけではなく、彼女からも一番の彼氏だと思われたいという願望を強く持っています。

恋人からモテ続けるのは、男として最高の幸せです。

「いつ見ても格好いいね」「あなたが彼氏で良かった」と言ってもらうためには、幻滅される要素を見せるわけにはいかないので、気を引き締める必要があります。

家の中というリラックスできる環境に入ると、人の気持ちはふと緩むもの。

好きな人の前で、だらけてしまわないか心配が募ります。

「あくびを連発して、退屈だと思っていると誤解されたくない」「ソファに寝転んで思わずウトウトしてしまって、彼女を放置してしまったらどうしよう」と不安があるため、緊張感を維持するために、気合をいれていくところです。

下心がバレないように気を付けよう

まだ緊張感漂う頃の自宅デートにおいて彼氏は、下心がバレないように気を付けようと慎重になっています。

彼女が出来れば、自然とエッチをしてもいい関係と解釈するもの。

性欲が沸き上がった時、一人でするよりも女性と行為をした方が断然気持ちが良いので、少しでも早く体を重ね合わせたいと考えます。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

恋人とお家でデート出来るとなると、シチュエーション的にはバッチリ。

いち早くいいムードに持ち込んで、エッチをしたいところです。

けれども焦りは禁物。

下心が彼女にバレて機嫌を損ねてしまうと、せっかくのチャンスを逃してしまう事になります。

また次のデートまで本番がお預けとなれば、ショックの大きさは計り知れません。

受け入れてもらえるよう、直前まで下心があるとは見透かされないように慎重に雰囲気づくりをする必要があります。

鼓動の高鳴りも手に汗握る緊張感も隠しながら、平気なふりをして余裕のある男を演じるのです。

我慢を重ねていた男性は、いざOKが出れば野獣の様に変貌します。

前の彼氏の私物が残っていたらどうしよう

付き合いたてで彼女の家に行く事になった時、カレは「前の彼氏の私物が残っていたらどうしよう」という不安と緊張感を抱いています。

初めて交際を経験する同士なら、過去の事で心配はありませんが、二人目以降の恋人なら常に付きまとう不安です。

元彼と同棲をしていた場合や、頻繁に出入りをしていた話を小耳にはさんだ時、自分と付き合う前はなかなか忘れられずに苦しんでいたことを知っていた、など女性の恋愛経験について少しでも知っている事があれば、気になります。

「まだ思い出の品を大事に残していたらショックだな」「元彼の私物が置いてあるままだったら見たくない」と、わざとでなくても、見つけてしまわないか心配を抱えているのです。

新しい彼氏を家に呼ぶ前には、掃除や片付けを行い、元彼氏の物があれば処分または隠しておくなどの対処をしているはず。

女性にとって、いつもあるものとなってしまえば、うっかり片付け忘れることもあります。

男の影を感じるものが一切ないように、祈っているところです。

会話が途切れた時「エッチなこと考えている」と思われたくない

交際スタートしたばかりの頃には、おしゃべりが途切れた時に「もしかしてエッチな事を考えているのかな?」と思われたくないなという気持ちを持っています。

「男はいつでもエッチをしたがっている」と思われたくない人で、彼女の事をとても大切に考えている彼氏です。

自宅で過ごすとなると、どうしても下心を持ってしまいがちなシチュエーションですが、カレの場合は、好きな人と過ごせるだけで十分幸せなので、その他に何も望んでいません。

夜になったら、セックスをしていなくても帰ろうと考えているほどです。

無言になっても彼にとっては何も苦ではありませんが、その場の雰囲気で彼女が変に誤解をしてしまうと自分がそこらへんの男と同じ扱いをされると、不愉快になります。

女性を見れば性欲をむき出しにする男とは違い、彼女の心の準備が出来てお互い納得したうえで、愛情を伝える手段の一つとしてエッチをしたいので、大切に思っているレベルが違うと考えているところです。

大切に思うほど、気軽に触れることが出来ない存在であり、崇高な女性だと感じています。

付き合いが長くなって来たカップルにとっての家デートの意味

外に出てお金を使いたくない

関係が長くなってきたときには、外に出てわざわざお金を使いたくないという理由で自宅デートが増えてきます。

ただ好きな人と過ごそうとしているだけなのに、外に出ればお金を使わなければいけません。

食事に娯楽施設、映画館などでその都度お金がかかりますが、多くのカップルは男性側が支払いをする事が多く、彼氏にとってはお財布事情と相談する必要があります。

頑張って汗水流して働いてもらえたお給料を、いつも同じ様なところに行って、ただ過ごすためだけにお金を払い続けるのは、不満が募るものです。

最初の頃のドキドキしたデートであればどこに行っても楽しいですし、お金の支払いに関しても何の不満も抱かないですが、毎週のように会うようになれば、積み重なるデート代に悩むようになります。

特に一人暮らしをしている男性にとって、家賃でお給料がかなり減ってしまうため、デート代はなるべく節約したいと考えるところです。

自宅で過ごせば、テイクアウト料理でもいいし、彼女が作ってくれるなら食事をするための材料やゆっくり過ごすときのおつまみ程度の支払いで終われます。

他人にまで気を遣いたくない

交際期間が長くなってくると、他人にまで気を遣いたくないという気持ちから、自宅で過ごすことが増えてきます。

恋人と過ごすだけでいいのに、外に出かけると他の人に気を遣わなかければいけません。

積極的に気遣いの行動を起こすわけではなくても、人の迷惑にならないように最低限の社会のマナーを守る必要があります。

何気なくしている行動でも、疲れている時や精神的に落ち込んでいる場合には、無意識で出来る事さえも苦痛に感じるものです。

他の人の通行の邪魔にならないように避けて歩いたり、欲しいものを買う時のお金のやり取りをしたり、ファミレスのドリンクバーを順番待ちするなど、特に丁寧な会話が必要でなくても、嫌だと感じる時には全てを排除したいところ。

彼女だけと関わっていたいと思うので、自宅内を選ぶのです。

恋人は自分の状態をよく理解してくれているので、阿吽の呼吸で言葉にしなくても望む事を行動に移してくれます。

彼女といれば、カレは王様でいられるわけです。

何もしたくない、考えたくない、と無気力になっているカレに尽くしてくれる彼女を見ていると、愛されていると実感できます。

一緒にいられるだけで十分幸せだからどこでもいい

交際歴が長くなってくると、一緒にいられるだけで十分幸せだから、正直場所なんてどこでもいいという気持ちになるため、自宅で過ごすことが増えてきます。

恋人と過ごす時間が、彼にとって唯一の癒しの時間であり、日頃の仕事の疲れもイライラもすべて解消できるのです。

彼女が見つめてくれたり、傍に居てくれたりするだけで心が満たされていくので、場所なんてどこでもいいと考えます。

彼女が行きたい場所があれば、もちろん出掛けるし、特になければ無理にデートスポットを探さなくても大丈夫です。

女性側がまったりしたいタイプだったり、付き合ってきた中でゆっくりする時期とアクティブに遊ぶ時期のリズムが見えてくると、普段さほどあちこち行きたいという願望が無くなってきます。

二人のやり取りで「今日はどうする?」「どこでもいい」となれば、必然的に自宅に向かう流れが作られているのです。

結婚を視野に入れているから家庭の雰囲気が味わえる

長い付き合いになってくると、結婚を視野に入れているから、家庭の雰囲気を味わう事が幸せになり、おうちで過ごすようになっていきます。

結婚の話が出ていてもいなくても、付き合いが長くなってくると自然と意識し始めるものです。

特に適齢期以降の年齢になっていれば、初めの頃から、最後の相手だと思っている場合も少なくありません。

具体的に結婚の話が出ていれば、自宅で過ごしながら「キッチンはこんな風にしたいな」「子供が出来たらこんな街に住みたいな」など具体的なイメージを膨らませながら会話を楽しむので、リラックスできる家の中の方が楽しく感じます。

実際に結婚に向けて準備を進めている段階であれば、これからするべき事をノートにまとめたり、お金の計画を立てたりと、家の中の方が他の人に聞かれたくない話が出来るものです。

具体的な話がなかったり、プロポーズもまだだったりしても、何となく意識の中で「この人と結婚するのかな」とイメージをしている段階でも、お家デートは未来を先取りしているようで幸せな気分を味わえます。

もうデートで行きたい所が無くなった

もうデートで行きたい所が無くなったから、仕方なく過ごしているだけという意味のお家デートもあります。

アクティブに動き回るのが好きな二人でも、交際が続いていくと自然と自宅で過ごすことが増えてくるものです。

いくら外出好きでも、毎度出掛けるには、常に新しい情報を仕入れる必要があります。

また、遠出をすればいくらでも素敵な場所はありますが、日頃のデートでは時間的にもいける範囲が決まっているところです。

近隣の遊ぶ場所や夜景スポット、ピクニックやハイキングなど楽しめる場所は既に行き尽くした二人。

もう近場で行けるところが無くなってしまうと、何度も同じ場所に出向くことになります。

お気に入りの場所が何か所か見つかっていれば、巡れるのですが、繰り返していると飽きてくるものです。

新しい場所探しは、ゆっくり時間の取れる日にとっておいて、普段のデートでは計画を練る方にシフトしていきます。

「次の長期休暇は飛行機で遠くまで行ってみようか」など、計画をする楽しみに移り変わりますが、距離が離れる程お金が必要なのも事実です。

貯金のためにも、新しいスポット探しを一休みする事もあります。

おうちデートって何するの?男女で楽しめる家での過ごし方

一緒にゲームで盛り上がる

男女で楽しめる家での過ごし方は、一緒にゲームで盛り上がるというもの。

ゲームが好きなカップルはもちろん、すぐに選択肢に入る遊びです。

普段ゲームをしない二人でも、楽しめるものはたくさん出ています。

ゲーム機の人気は、衰えることなく、発売からしばらく経過していても抽選でしか購入できない事もあるほどです。

オンラインで友達と繋がることも出来るので、彼と一緒にいながら離れている友人たちと遊ぶ事も可能。

最近はゲームのツールも様々あり、手の中に納まるコントローラーだけではなく、全身を使ってアバターを動かしたり、バランス感覚を養ったり、脳内トレーニングが出来るものまであります。

小さな子供から面白い事を知り尽くしている大人まで楽しめるジャンルが、幅広く販売されているので、二人の好きなソフトを探してみるのも楽しみの一つです。

テレビでするタイプだけでなく、ボードゲームも人気が高まっているので、二人から遊べるものを探してみましょう。

映画やドラマを見る

おこもりデートのテッパンとも言える、映画やドラマを一緒に見るというもの。

普段テレビを見ない人でも、十分楽しめます。

レンタルショップも、最近ではオンラインレンタルが可能なので、自宅に居ながら見たことが無い新しい作品や話題作を探すことが出来るのです。

映画であれば約2時間だし、ドラマなら丸一日見ても終わらないものもあり、続きが気になります。

一人では映画や何時間もあるドラマを見る気になれなくても、好きな人が隣にいるだけで、話し相手が出来、一気に楽しめるものに変化するはずです。

映画好きの人が紹介しているジャンル別リストも、インターネットで検索すれば数多く掲載されています。

カップルで見ると言えば恋愛ものと思われがちですが、そんな常識は気にせず、見たいものを彼氏と話し合って探しましょう。

ホラーやサスペンス、推理やアニメなど人気作品から、スプラッター系などの個性的な作品まで、今まで見た事のないものにチャレンジする事で、新しい自分を発見できる可能性もあります。

彼女もしくは二人で料理から宅飲みの流れ

女の子が腕を振るったり二人で料理を作ったりするところから、宅飲みをする流れが、楽しめる方法です。

料理は女性がするモノ、という当たり前は壊してしまって大丈夫。

あなたが彼のために「喜んでくれるものを作りたい」と思うなら、望む笑顔を引き出せるメニューを考えて、料理してあげましょう。

料理が苦手なら、「一緒にしようよ」と提案するのも、二人の絆が深まるきっかけになります。

外食は、見た目も味も整えられていて、日本の料理人は本当に腕がいい事がよくわかるものです。

料理のプロと同じレベルを求めなくても、彼と幸せを感じられるなら何でもいいはず。

「今日は何の気分?」と料理のジャンルを話し合う事も、楽しいと感じられます。

お鍋やパスタ、ピザや和食、この時期に二人の共通の味を作っておくと、将来結婚した時に食事で揉める事はなくなるのです。

お酒や飲み物を買っておいて、一緒に作った料理と共に晩酌をすると、アルコールも加わってとても幸福度の高い時間を過ごせます。

お風呂に入りながら悩み事を相談

一緒にお風呂に入りながら悩み事を相談するのも、おうちデートでの楽しみ方です。

仕事や友達関係、自分の夢に向かって頑張っている事など、ただの雑談ではなく、しっかりと聞いて欲しい話をするには、改まって会話をする時間が重要。

デート中、語り合うのもいいですが、せっかく家にいるのなら、一緒にお風呂に入って語り合いましょう。

お湯につかっていると、心身ともにリラックスでき、考えが整理でき始めます。

こんがらがっていた思考が解けていき、点と点が線となり繋がるため、新しいアイデアが浮かんだり、悩みが解消出来たりするものです。

彼氏と一緒にお風呂に入り、悩みを相談することで、恋人としての向き合い方や相手が望んでいる事まで見えてきます。

裸の付き合いは、ベッドの中だけでなく、湯舟の中でも重要な役割を果たしているわけです。

どんなことに悩みを感じているのか、解決するポイントはどこなのか、平面的なものではなく、恋人が抱えている不安をピンポイントで見つけることが出来ます。

狭いお風呂でも、カップルならではの空間と思えば、楽しい時間となるはずです。

思い出アルバムや写真を整理する

思い出アルバムや写真を整理するのも、カップルが家の中で楽しめることです。

スマホが普及してから、大容量のデータを媒体の中に保存できるようになりました。

逆に、昔のように写真としてアウトプットする事が少なくなり、データのままだから見返すことが無くなったという人も少なくないはずです。

スマホ内に保存してあるデータをパソコンに移して、スライドショーを作ったり、現像してアルバムを作成したりと、思い出を形にすると、二人の歴史に価値を付随することが出来ます。

ただ垂れ流しで見ていた写真データが、二人で共有の形として残ることで、積み重ねてきた時間と想いを改めて実感するのです。

今までの時間を大切に思うことが出来れば、未来に繋がります。

「この先もずっと、こんな思い出をたくさん作りたいな」としみじみ感じる事で、一歩関係が進むこともあるわけです。

お気に入りの写真を部屋に飾り、時々最新版に入れ替えると、常に二人の関係も前進していると目で見て分かります。

目で見えない時間を感じることで、愛情はさらに深まるのです。

過ごし方を工夫して愛情を深めよう

男性がおうちデートをしたがる時、付き合いたてや長い交際など期間によっても心理は異なります。

ただの下心や節約といった、夢も希望もないような理由ばかりではなく、「大切にしたい」「将来の事をゆっくり考えたい」など嬉しい気持ちを抱いていることもあるのです。

カレの思いを知った上で、過ごし方を工夫すると、同じ時間でも充実度が飛躍的に高まります。

愛情を深められる過ごし方を探し、絆を強くしましょう。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2021】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2021】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事