タイプの女性に対する男性の態度と心理|気になるからマジ惚れ&シャイな男性が見せるサイン
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「タイプの女性に対する男性の態度や心理について知りたい」と思っている方。

気になるあの人の様子を観察して、自分だけ違う態度を向けてくれているのか、あの人の言動がどんな意味を持つのか知りたいと思うものです。

タイプの女性に対する男性の態度と心理について、具体的に解説していますので、好意を持ってくれているのか、本当は気にしてくれているけど恥ずかしいだけなのか、見極めて愛を見つけていきましょう。

「どうしてタイプの人には態度が変わるのかな」と疑問に思う方は、心理面をしっかりと学んでいく事で、男性の事を理解していくことが出来ますよ。

目次

お気に入りのタイプの女性に対する無意識にやってしまう男性の態度

目で追ってしまって目が合うと気まずそうに逸らす

お気に入りの人が目の前にいれば、自分でも知らないうちに目で追ってしまい、視線を感じた女性と目が合えば気まずそうに逸らすという態度を見せます。

見たいけど、見ている事がバレるのは恥ずかしいという心境です。

むしろ、カレ自身目で追いかけている事に気が付いていないので、視線がぶつかった瞬間に自分のしていることにハッとします。

心臓をバクバクさせながら、「追いかけていることに気が付かなかった」と焦りを感じているはずです。

見た目のタイプだけでなく、何となく気になるという人に対しても同じような態度を取ります。

自分の中で何が気になっているのか分からない時には、特に「何故か見てしまう」と無意識の動作に翻弄されているはずです。

昔付き合っていた彼女に似ている、露出が高くて男の本能を刺激される、見た目の雰囲気が好き、人気者だから何がそこまで人を魅了しているのか気になる、など心の中は複雑に動いています。

偶然に出会う回数が多い

偶然出会う回数が増えてくるのは、好みのタイプの女性と近づこうとする無意識が動いているからです。

お気に入りの人がどこでどうしているのか、しっかりと観察しているわけではないけれど、本人も気が付かないうちに視界の端で捉えていることが多くあります。

何となくよくいる場所を知っているし、誰と仲が良いのかも分かっていくわけです。

ストーカーのように「見守ってあげる」といった怪しい気持ちではなく、自然と刷り込まれたお気に入りの女性に近づこうとしていきます。

本人たちは、お互いにバッタリ出会っているつもりですが、自然と引き寄せている事になるのです。

行動を似せたり、趣味に合わせたりしていることで、動きが近くなり出会う頻度が高くなっていきます。

ばったりと顔を合わせた時の喜びの感情がまた、引き寄せを加速していき、さらに出会うべき行動パターンを生み出していくわけです。

女性の細かい変化に気が付く

タイプの人がいると、男性はその女性の細かい変化に気が付くようになります。

髪型や服装などの見た目も、興味がなければ人はなかなか気が付かないものです。

同性同士であれば、ファッションや流行など敏感で、「ステキだな」と思ったものを自分に取り入れたい願望を持っていますので、細かなことに気が付きやすいですが、異性から見ると、何をしても大して変化を感じられないのが実情。

オシャレの一環と捉えているだけなら、服装が変わっても「そんなもの」と受け取って終わりです。

しかし、気になる人となると別。

「今まで見たことが無い服だから、最近買ったのかな」と気が付く一方で「似合うな」「やっぱり可愛いな」と女性らしさの評価を高めています。

紙を少し切っただけでも、雰囲気が全然違って見えますし、「どうして切ったのかな」と事実の裏側にある心境に興味を持つのです。

表情の変化にも敏感になります。

顔が曇っていれば「何か嫌な事があったのかな」と心配になりますし、どこかウキウキしているようなら「良い事があったに違いない」と同じように嬉しくなるところです。

性格や外見などあらゆる面を褒める

性格や外見など、ありとあらゆる面を褒め始めるのは、お気に入りになったサインです。

同じ職場の人や学校の仲間であれば、チームの仲間、コミュニティ内に在籍する一人でしかありませんが、一個人として意識し始めると、あれこれ魅力に想える部分が際立って見えてきます。

「本当、皆に優しいね」「いつも元気で、見ているだけでこっちが力をもらえるよ」「今日、可愛いね」「アクセサリー、似合っているね」など内面や外面、様々な角度で褒めてくるはずです。

褒めるのは、自分の心がウキウキしていることをアウトプットする作業でもあり、相手に話しかけるきっかけを掴んだということでもあります。

何か良い所を見つければ、その人に話しかけることが出来るので、積極的に魅力を見つけていこうとする意識になっているわけです。

彼女が欲しいアピールが増える

「彼女が欲しい」と頻繁に言葉にする機会が増えたなら、お気に入りの女性が近くにいるという事です。

男性がアピールする「誰かいい人いないかな」という言葉は、同性ばかりがいる時と異性が同じ場にいる時では意味が異なります。

男ばかりの時に口走る時には、「楽しいことが起こって欲しい」「周りにいる彼女持ちが羨ましい」といった意味になりますが、異性が周りにいる時には「フリーであることを知って欲しい」「恋愛をするモードは整っているよ」という周りへのアピールです。

お気に入りの人に向けて、いつでも恋愛が出来ると遠回しに伝えていますので、その後話しかけたり、近づいたりといった行動の変化も見られます。

特定の恋人がいないと知ったところから、恋愛候補として意識されることもありますので、アピールはとても大事なことです。

好みの人が近くに居なければ、興味のない人にはアピールしませんので、何も言わなくなります。

チャンスを窺って2人きりになろうとする

どうにか二人きりになろうとする態度が見られるなら、惹かれている人へのアプローチと捉えられます。

職場の人なら、仕事を手伝ったり、段取りをサポートしたり、大勢の中に居ながらも二人で行動するきっかけはいくらでもあるものです。

友達関係なら、遊びの企画や買い出しなど、人数を絞ったほうがいい部分を見つけ、一緒に組もうとします。

周りに人がいても話は出来ますし、仲良くなることも可能ですが、二人きりになると一気に雰囲気は変わるものです。

突然、恋愛を意識するような変化ではなくても、目の前の一人に集中する事が出来ます。

周りに人がいるだけで音や人影など、気が散る要素はたくさんありますので、二人で会話をしているようで、脳内にはたくさんの情報がインプットされているわけです。

一人に集中して会話が出来ると、相手の心情へ寄り添ったり、事情の裏側をイメージしたりと、親しみが大きくなっていきます。

男性が興味のあるタイプ女性に取るlineでの言動

連絡が頻繁にくる

ラインで見せる言動は、連絡が頻繁に来るようになります。

用事がなくてもメッセージ出来るのが、ラインのメリットです。

不審がられないし、一言だけ気軽に「何しているの?」と質問だけ送っても、失礼にならないのが魅力。

簡単なやりとりを頻繁にするだけで、心の距離がどんどんと縮まっていきます。

逆に、どうでもいい人に対しては、必要に迫られた時しか連絡がないのが普通です。

聞かなければいけないことがある、決めなければ進められない話がある、などメッセージをしなければ誰かが困るというケースで、連絡が入ってきます。

今何をしているのか、何が好きなのか、誰と仲が良いのか、などは絶対に必要な情報ではありませんし、急ぎで聞かなければいけない事でもありません。

メールならかしこまって文章を作るところ、ラインなら口語のまま送っても平気です。

仲良くなるには便利なツールですので、頻度が高くなります。

返信が早い

返信速度が早い時には、女性に対して好感を持っていると判断できます。

気軽なツールである分、内面的な部分が鮮明に表現されるのがライン。

嫌な人や喧嘩中の人には、「返信したくない」と思って放置してしまいますし、上司やお世話になっている恩師であれば「すぐに反応しなければ失礼に当たる」と思って、慌てて姿勢を正して返信するはずです。

気になる人は、必ず返事をする必要性はありませんが、積極的に関わりたい心境が大きくなりますから、ニコニコしながらすぐに返します。

気に掛けてくれたことが嬉しいから「どうしたの?」「何でも言って」と積極的に関わろうとするところです。

一度メッセージを開いてみれば、そのまま放置するのはソワソワして気になって仕方が無くなります。

顔を合わせていなくても、会話が進行中であることが嬉しくて、早く返したい気持ちが強くなるのです。

誕生日を覚えている

好きな人の誕生日は、容易く覚えられるものです。

気になる人が出来ると、共通点を見つけようとします。

出身の地域や大学、家族構成、趣味、過去の習い事の経歴など、一つでも共通している話題を探して、話をするチャンスを探しているからです。

誕生日も話題作りのための情報の一つ。

日付が全く同じであれば、「これ以上ない運命だ」と感じますし、同じ月、季節、生れ年、干支、生まれた日付が近い、などほんの少しでも共通しそうなことがあるだけで、話題の一つにしようとします。

そのため、誕生日はすぐに覚えられる事が多いのです。

「誕生日近かったよね」と話を出せるだけでなく、プレゼントして喜んでもらう方法も考えられます。

もし、このまま本当に好きになって、両想いになれて恋人となれば一大イベントとなる誕生日ですから、早くからチェックしておいて損はないと言える情報です。

予定がないことをアピール

予定がない事をラインでアピールする時には、「デートがしたい」という気持ちの表れだと言えます。

隙間時間にやりとりが出来るLINEでは、離れていても繋がっている感覚が持てるので、直接会わなくても楽しい時間は過ごせるものです。

丸一日ラインでやりとりをしているだけでも、楽しく過ごせるし、満足度があります。

会話の中で「今日は丸一日予定がないんだ」「誰も遊んでくれないから暇だよ」と言っているのは、「会おうよ」という言葉に変換できるのです。

同時に、女性側の予定を聞いて、スケジュールが空いている事を確認したがります。

自分が空いている事を伝えておけば、相手と都合が合うだけで「暇なら会おうよ」と言えるからです。

デートに誘うとなれば、堅苦しい雰囲気になって緊張してしまうし、改めて声をかけて断られたら今の気楽な関係が終わってしまう可能性が出てきます。

何となくの流れでデートが出来るのが一番、気楽に仲良くなる方法です。

lineで日常的な会話のラリーが続く

日常的な会話でのラリーが続いていくと、興味のない人であればやりとりが素っ気なくなったり、突然返信が無くなったりしてしまいます。

長く続いていくほど、何でもないやり取りが楽しいという心境を意味していて、穏やかな気持ちになっていることを示しているのです。

今日何をするのか、最近面白かったこと、過去頑張ってきたこと、天気の話、最近何となく考えていること、目の前に見えている風景、明日の予定が何もない事、など話をしても大きな決断に繋がるわけではない会話を続けることが、何よりも楽しいと感じています。

同じ時間を共有していること自体に幸せを感じているので、「これは何の時間?」と思ってしまう程、相手は楽しんでいる事を示しているわけです。

中には、無言で時間だけが過ぎて行く時もありますが、その空気感すらも楽しんでいます。

大きな話題がない時ほど、男性は満たされていると言えるのです。

ドストライク!意識している好みのタイプの女性に対する態度

昔の会話をよく覚えている

男性が、女性とはるか前にした会話をよく覚えている場合には、ドストライクで好みであると言えます。

人の記憶は、曖昧なもので印象が強いものでなければ、大抵の事は忘れてしまうものです。

全ての情報を脳にしまっていますが、すぐに取り出せるように整理されるのは、必要としていることのみ。

好みの人との会話は、いつどこで恋愛に発展するキーとなるか分かりませんから、よく覚えているものです。

重要な事柄だけでなく、何気なく話をした本人すらも忘れてしまうような事を記憶しています。

いつごろ、どんな表情で何と言ったのか、鮮明に記憶している事で「あの時、こんなだったよね」と振り返って話題にすることが出来るのです。

過去の場面で、心配したり一緒に喜びを感じたりなど、カレ自身の感情が動いていたのであれば、余計に覚えています。

「忘れているだろう」と思っている事を覚えてくれていると、人は嬉しいと感じるもの。

しっかり話を聞いてくれている人として、信頼が深くなります。

肩や頭にポンとボディタッチ

ボディタッチする時には、かなりお気に入りになっている状態です。

特に、現在では他人との距離感に関する意識が高まっていますので、簡単に触れ合う事はご法度となっています。

パーソナルスペースを侵食されることを嫌がり、適度な距離を保って人間関係を作りたいと思っている人が多いので、気軽に触れたり、コミュニケーションのつもりで握手を求めたりするのも、嫌がられる時代です。

ハラスメント的な部分でも注目されていますし、心の受け入れ度合いにもかなり敏感な人が多くなっています。

他人に簡単に触れられないにも関わらず、楽しさが高まって肩や頭に触れるのは、愛しさが含まれているからです。

「どうにかして力になりたい」「可愛いから守ってあげたい」など、ただ触りたいだけでなく、根底に愛情が含まれているため、温かく感じられます。

恋愛話で「一途」アピールをしてくる

恋愛の話をしている時に、カレ自身が「一途なんだよね」と真っすぐ愛情を注ぐことが出来るとアピールしてくるときには、本気で近づきたい気持ちを持っています。

他の男と同じにしてほしくない、付き合ったら絶対に悲しませることはしない、と宣言しているのと同じです。

恋愛をしてみなければ、どのくらい愛情を注いでくれる人なのかはわかりませんが、少なくともカレは現段階で他に浮気をするつもりもありませんし、まっすぐな気持ちで恋愛と向き合える覚悟を指し示しています。

告白されているわけではなくても、一途な人だと事前に知っておけば、いざ恋愛がステップアップしていった時にも、判断する基準の一つとなるはずです。

気持ちが本物であると信じてもらうには、一途であるかどうかは大事なところ。

興味を持っている相手には、プラスの印象を残しておいて損はないので、しっかりとアピールしています。

他の女性の話は絶対しない

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

一緒に話をしている時に、絶対に他の女性の話をしない人は、かなり本気で興味を抱いているといえます。

過去の恋愛の話をする人もいますし、目の前にいい女が歩いているとつい言葉に出してしまう人もいますが、女性からすればそんな男性と恋をしたいとは思わないところです。

カレは、そんな女性の心理をよく理解しているので、他の人の話題を出すことはありません。

恋愛という面でなくても、付き合ってもいない時から嫌な気持ちにさせる人と一緒に居たいと思う訳がありませんから、最初から一切話題を断ち切る人の方が紳士的であると言えます。

「目の前にいるあなたのことだけに集中している」というアピールにもなりますし、瞬間を大事に生きている事も伝えられるものです。

知らない人の話ばかりされたり、他の女性の話題で「ステキな人がいる」「面白かった」などウキウキして話されたら、「私に聞かせる必要がある?」と腹が立つはず。

あなたにそんな思いをさせないように、話題を選んでいるわけです。

男性は、付き合っていなくても好きな人を傷つけたくないと自然に思い始めます。

普段はしないことも、無理をしてでもやってあげたいと思うものです。

男が惚れた女に弱いという心理や態度などをこちらの記事で詳しくご紹介していますので、しっかり読み込んでカレの事について知っていきましょう。

理解度が深まるほど強い絆を結べるはずですよ。

デートに誘ってくる

デートに誘ってくるようになれば、本当に次のステップに進みたいと思っているサインです。

交際を視野に入れながら、本当に付き合っていきたい人なのか、二人きりで会った時に楽しめるのかを確認したい段階となっています。

気になっているのは確かだけれど、二人でいると別に対して盛り上がらないというケースもあるはずです。

「会社で話をしている時にはすごく楽しかったけど、二人きりになると話題が見当たらないな」「細かい所の価値観が合わないかも知れない」と思えば、告白に至らず、デートだけで終わってしまう可能性もあります。

それでも、ピッタリ相性がいいと感じたりデートがものすごく楽しかったりすれば、もっと一緒に過ごしたいと思うので、付き合いたいと本気で考えるようになるわけです。

交際に進む上での大事なステップと言えます。

シャイな男性が好きなタイプの女性に対する態度

近くにいるだけで緊張している

シャイな人であれば、近くにいるだけで緊張してしまって体がこわばってしまいます。

女性と話をするのが苦手な男性は、「女の人といてもどうすればいいのか分からない」と悩む人もいるものです。

話しかけられると体がこわばって、顔が引きつってしまいます。

シャイなので、あれこれ話題を引き出すことも出来ないし、返事すらまともにできない事も。

女性側から声を掛けられたら「はい」しか言えなかったり、モジモジしながら次第に後ずさりしたりして、距離を感じてしまいます。

それでも、心の中は気になる人と話が出来たので、舞い上がっている状態です。

「話しかけられた」ということで頭がいっぱいになり、話もまともに入ってきません。

顔が真っ赤になったり、その場から逃げ去ろうとしたりと、一見すると「嫌がっているのかな」と思ってしまうほどです。

一生懸命対応している様子が少しでも見られたら、好みの女性に会わせようと努力している事を意味します。

視線が合うと逸らす

視線が合うと、思わず逸らしてしまうのがシャイな人の特徴。

目が合って本当は嬉しいのですが、心の中は喜びよりも緊張の方が上回っています。

「ヤバイ、見ているのがバレた」「話しかけられたらどうしよう」「変な人だと思われたらいやだな」と様々な事が瞬時に頭の中を駆け巡っているはずです。

目をそらした後も、様子を窺おうとしてチラチラと見てくることもあります。

恥ずかしがりの人は、基本的に自分の事は誰も見ていないと考えている傾向がありますので、目が合ったことに驚いているだけです。

目が合わないように見ているという事なので、頻繁に視線が一致するなら、よく見ている事を意味します。

目が合っただけで一歩近づけたような気にもなりますので、話しかけてくるきっかけとなることもあるところです。

いつも近くにいる

恥ずかしがりの男性に好みの女性が出来た時には、静かにいつもなんとなく近くにいるという行動が見られます。

話しかける事は出来ないけど、空気感を味わっているだけで傍に居ると感じられているのです。

近くにいれば、恥ずかしくても話しかけるチャンスが生まれるかも知れないし、接点が生まれる可能性も出てきます。

何より、実際に行動に落とせるかは別として、カレは話しかけようといつも勇気を振り絞っているわけです。

「チャンスがあれば、声を掛けよう」「今日こそは挨拶をしよう」「自然な流れで話しかけたら、変とは思われないはず」と頭の中で何度もシミュレーションをして、タイミングを窺っています。

あと一歩の勇気がないだけで会話に至っていないのですが、いつもなぜか近くにいるのは、話しかけようとしている努力のたまものだと言えるところです。

共通点を作ろうとして真似をしたり話題を探したりする

恥ずかしくても頑張る時には出来るのが、男性です。

何とか共通点を作ろうとして、話題作りのために真似をしたり、同じ人と付き合いをしたりと、接点を探します。

同じことをしていれば、話しかけるきっかけが出来ますし、話が終わって無言になる心配がありません。

単なる天気の話や時世の話題で話しかけることが出来ないので、共通のことをして繋がりを持とうとします。

ここまでできる人は、恥ずかしがり屋の中でもかなりの努力家のタイプで、女性側を困らせないように常に気を遣っているはずです。

自分のためだけでなく、お気に入りの女性にとって有益な情報はないか探していますし、誰と繋がったら喜んでくれるか人脈も考えています。

交際に進めば、いつも幸せになることを考えてくれる人なので、しっかりと信頼関係を築いていける恋人となるに違いありません。

気に入っている女性と親しい人と仲良くなろうと話しかけたり、周りから情報収集したりもするので、マメな性格だとも言えます。

頼み事を聞いてくれる

頼みごとを聞いてくれる男性は、相手に興味を持っていて力になろうとしてくれている人です。

シャイな人なので、自分からしゃしゃり出て世話を焼く事はありませんが、何かを頼まれるととても嬉しいと感じます。

「自分に出来る事は、言ってくれたらいいよ」と何でも受け入れる姿勢を見せてくれるはずです。

力になる事が、彼女のために出来る事だと考えているので、可能な限り動いてくれようとします。

特に、女性では難しいと感じやすい体力仕事や縦社会のやりとりなどは、変わりに請け負う事で男としての魅力も感じてもらえるわけです。

プライベートでは恥ずかしがり屋で、感情表現が苦手でも、社会の中ではビジネスマンとして数々の経験を積んでいますから、大抵の事はストレスを感じてもこなすことが出来るのが男性のすごい所。

人から嫌われたりいざこざになるのを嫌がる女性とは違い、「謝れば済むことだから、なんてことない」「愚痴も聞かなかったらいいだけだよ」と乗り越え方を熟知しているので、男らしさを感じられます。

好き避けで冷たい態度を取る

好き避けをしてしまって、冷たい態度になってしまうのも、実はお気に入りの女性に対しての対応の一つ。

仲良くなることに恥ずかしさを感じて、話しかけられても素っ気ない態度をしたり、連絡が入って来ても事務的な対応しかしなかったりと、女性側からするとジレンマを感じてしまう対応です。

カレ自身は、とても嬉しいのですが、感情を表現することが恥ずかしいと考えています。

「喜んでいる自分を見られたくない」「格好悪い姿を晒したくない」とプライドが先に出てしまうため、クールな男を演じているのです。

避けてしまうことで、気まずくなることは考えていませんので、後から自分の態度を後悔するケースも少なくありません。

冷たい態度をとっても、好きな気持ちが大きくなるにつれて、勇気を出せるようになることもあります。

気になる女性のタイプに取る態度が明らかに違う!男性の本音

男の本能が発動!好きな人は触りたくなる

やはり気になっている女性に対しては、触りたい衝動が高まるのが男の本能です。

触れ合う事で親しみを伝えたり、自分の事を理解してもらおうと思ったりしています。

男性にとって、恋愛の目的は、好きな人と触れ合う事ですから、愛情イコールボディコミュニケーションと考えている所もあるはずです。

子孫繁栄の本能が、触れたい衝動に直結しています。

女性にとっての恋愛は、意思の疎通であり、共感するコミュニケーションの強さです。

好きな人にどれだけ自分のことを理解してもらい、相手の事を分かって、支え合えるのかが大事になります。

男性は、体が触れ合う事で安心感を抱いたり、心の安定を図ったりするので、すぐにでも触れ合える関係になりたいと思うわけです。

恋人となっていなくても、気持ちが昂るとつい触りたくなりますので、お酒を飲んだ席では顕著に表れます。

お気に入りの人を傍において、手や足、頭を触る事で自分の心が癒されていくのです。

他の異性に興味が全くなくなる

他の異性に対しての興味が一切なくなるのは、気になる人がいる時の男性の本音です。

大事なものを見つけたら、とことん集中して大切にしたくなるのが男性。

コレクションしているモノでも、毎日手入れを欠かさずして、自分が眺める時間があれば十分だと考えていますので、一人でじっくり向き合うことが心の安定につながります。

男の人は浮気性のイメージを持っている人もいますが、本当に好きな人が出来ると、あれこれ目移りするのではなく、しっかりと一人の事だけを見つめていくことが出来るのです。

女性のために何が出来るのか、幸せにしてあげるためにはどんなことをサポートしていくべきなのか、じっくりと向き合っていきます。

他の女性の事を考えている暇はなくなりますので、必然的に一途になるはずです。

何もないときに思わず相手のことを考えてしまう

どんな時でもすぐに相手の事を考えてしまうのは、本当に好きになった時の状態です。

移動している時、朝起きて何気なく空を見た時、お風呂に入っている時、仕事の一息休憩中、何でもない時にふと、気になる人の顔が浮かんだら「いつの間にか本気で好きになっていたんだな」と気が付きます。

「付き合いたい」や「大好き」と強い衝動に駆られていたわけではないので、自分の心の変化に驚く人も少なくありません。

「好きになっていたんだ」とじんわりとくる心の温かさに、嬉しくなったり、困ってしまったりと様々です。

気付いてしまえば、結論を出したいのが男性。

自分が抱えている想いをどうすれば成就させられるのか、もっと関わりを増やせるのか、考えて気持ちを向き合い続けます。

人と関わるのが苦手な男性であれば、どうにかして心のもやもやを晴らさなければいけないけど、現状を変化させることの恐怖のはざまで色々な葛藤が生まれるはずです。

1つずつ乗り越えていく覚悟を決めるのもまた、本気に気が付いた時の本音と言えます。

他の男性と話していると嫉妬してしまう

付き合ってもいないのに、嫉妬をしてしまうのも、誰にも言えない本音です。

交際していない段階なので、周りの人と同じ条件にも関わらず、他の男性と仲良くしている姿を見ると嫉妬してしまいます。

「あの場所にいるのは自分だ」「抜け駆けされるから、話しかけに行かないと」とライバル心を燃やすのです。

好きな人を取られたくない想いと、一秒でも多く関わる時間を増やしていきたい願いとで、いつでも近くにいたいと願うようになります。

気持ちが大きくなるほど、交際への願望が強くなるという事です。

覚悟が決まれば、態度も全く変わってきます。

周りから見ても「あの人の事絶対に好きだよね」と分かるほど、積極的に関わるようになるはずです。

本気になるほど、今までと同じではいけないと強く思うようになります。

用事がなくてもlineを送りたくなる

気になっていた段階から本当に好きになっていくにつれ、用事がなくてもラインを送りたい衝動が高まっていきます。

男性は、文章によるやり取りに苦手意識を持っている人が多く、特にラインに関しては、簡単に済ませようとしたり、本音を隠そうとしたりしがちですが、我慢できなくなるのが本気の恋。

用事もないのに連絡をして、何でもないやり取りを続けようとするのは、ただ繋がっている事が嬉しいからです。

自分が発する文字に対して、反応してくれるのが嬉しくて、やり取りが楽しいと感じます。

上手く言葉が作れなくても、最近はスタンプの種類が数多くありますから、会話の流れはいくらでも作ることが出来るところです。

長文のやりとりではなく、一言のチャットを繰り返すだけの、回数を重ねる事が重要だと考えています。

本人に好意に気がついてほしい

好きな気持ちが確定してくると、本人に気が付いて欲しいという願いが強くなってきます。

男性は、想いを隠しておくことも得意ですが、事情がない限りは相手に知ってもらって、正々堂々自分を見てもらいたい願望を持っているものです。

「あなたに好意を持っているのは、こんな男です」とさらけ出すことで、自分という人間を評価してもらいたいと考えています。

好きな気持ちに気が付いてもらう事から、両想いになるきっかけをつかめる事は多くありますし、交際を求めている時には、話が早く進むわけです。

黙っているだけで、卑怯な気持ちになってしまうのが、男性の正義感。

好意をさらけ出して、相手に選んでもらいたいというのが、願いです。

だからといって、告白を慌ててするわけでもありません。

想いを伝えるのは、彼なりのタイミングをしっかり作って、シチュエーションも整えてから挑みたいと願っています。

何となく好意を知っておいてもらいたいというのが、告白前に望んでいる事です。

タイプの女性に対する男性の態度はわかりやすい!

男性は、自分の気持ちの変化に正直な人が多いです。

コミュニケーションを主とする女性と違い、結果を見ていく生き方をしているため、恋愛に対しても心が動けばすぐにその後を想定して動きます。

タイプの女性に対する男性の態度は、心理面に直結しているのでとても分かりやすく、言葉遣いまで変わってきますので、気になるあの人に変化が起きたらどんな気持ちになっているのか、しっかり観察してみましょう。

交際に繋げたいと思う時には、相手が動きやすくなるようにこちらが準備を整えると、告白してもらいやすくなりますよ。

接点を増やすだけでも、心理的変化が起こりますから、興味を持たれていないと悩む前に少しでも仲良くなる方法を実践してみてくださいね。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2022】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事