ブロックしたり解除したりする男の唯一の心理&シチュエーション10選!繰り返すのはなぜ?元カレなら復縁目的の場合も
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 付き合っている時も、別れてからもブロックしたり解除したりする男性の心理は、ある程度共通しています。

    動きがあった時には、何が起きているのか分からなくて、困惑してしまうものですが、今の彼氏や別れたあの人の気持ちを知るチャンスでもあるのです。

    恋愛をより安定したモノにしたり、元カレと復縁を求めていたりするあなたのために、lineやSNSをブロックしたり解除したりする男の心理を解説します。

    ご紹介するシチュエーション10選に当てはまる場合は、あの人の心を知る一つの手立てとして活用してください。

    復縁目的の場合もあり、チャンスを活かすためにも、やり直すために何が必要なのかをまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

    目次

    ブロックしたり解除したりする男の心理はこの1つだけ

    ブロック&解除を繰り返す心理の総合的な解説

    ラインやSNSをずっと見ている時点で、かなりデジタルな部分に頼っていることが分かります。

    自分の心とスマホを連動させて、感情をコントロールすることが出来ないタイプです。

    ブロックや解除を繰り返すのは、気持ちが不安定になっているからであり、内面がそのまま状態に表れていると言っても過言ではありません。

    彼氏や元カレなど恋愛が絡んでいる場合は、心境に変化があったことを示します。

    あなたに伝えたくても直接言う事が出来ない心の状態をスマホでしか表すことが出来ないのです。

    感情の整理が苦手なので、話し合いをしてもうまく進まないという事も少なくないところ。

    カレ自身、どうしたいのか本音が決まっていないとも言えます。

    答えを出すことが出来ず、行動をコントロールできていないので、何かしらの変化があったことはくみ取ることが出来ますが、相手の変化待ちをするならヤキモキしてしまうはずです。

    ブロックする時の理由や心境

    男性がSNSやLINEをブロックする時には、心の距離を離したいという心理や理由があります。

    直接言葉にして伝える事は出来ないけど、スマホの中では傍若無人に振舞えるのが現代の日本人です。

    相手に対して怒りの感情を抱いた時や、ずっと我慢していたものがプツリと限界を突破してしまった時などに、ブロックという形で距離を取ります。

    実際に顔を合わせる関係性でなければ、アプリがメインの連絡手段となっている現代ですから、電話もメッセージもやりとりが出来なくなることが多いといえるはずです。

    物理的に距離を取る為や、自分のスマホの中に我慢ならない人物の名前があって、不可抗力で目に入るだけで、不快に感じてしまうという心理が反映されています。

    解除するときの理由や心境

    男性が、一度拒絶してブロックしたモノを解除する時には、心が解けてきたことを意味しています。

    感情的になっていた自分を反省し、歩み寄る事を決めた時だったり、ふと思い出して連絡を取りたくなった時だったりしますので、心理面としては向き合おうとしている姿勢がうかがえるはずです。

    一度拒絶したからといって、全てが終わってしまったわけではありません。

    簡単に切り離すタイプの男性は、相手がどうであれ戻るのも簡単だと考えている傾向にあります。

    そのため、ブロックしたことで相手がどれだけ傷ついたか、もう連絡は取れないと思っているかもしれない、などは考えもしないのです。

    彼の中では、向き合う気になったから解除してみただけ。

    勝手にメッセージが入ってくると思っていますし、今まで通りの関係になると考えています。

    男性からLINEやSNSをブロックしたり解除したりされやすい女性の特徴

    感情の起伏が激しい

    対象となりやすい女性は、感情の起伏が激しいタイプの人です。

    「行動に起こしてしまう男性の方では?」と思うのも無理はありません。

    もちろん、男性側も感情の起伏が激しければ、衝動的に行動してしまうものです。

    しかし、相手の女性に影響されて、せざるを得ない場合もあります。

    感情のコントロールが難しく、いつも笑ったり怒ったり、ジェットコースターのような毎日を送っていると、それに対応できる間はいいですが、体調が悪かったり、理不尽に付き合わされて疲れてきたりすると「勘弁してよ」とうんざりしてくるはずです。

    常に丁度いい関係性を保つのは難しいもので、安定した関係を築くにはお互いにそれなりのベースを持っている必要があります。

    アップダウンを繰り返していると、付き合わされている方が疲れてしまい、付き合いきれなくなって拒絶してしまうのです。

    思い込みですぐに行動する

    思い込みが激しく、一旦「こうだ」と思いついた事をすぐ行動する女性は、ブロックされやすいといえます。

    行動力があるのは良い事ですが、思い込みが激しいことによって、周りの人に多大な迷惑をかけることがあるからです。

    特に、家族や恋人、友達回りなどは、近いからこそ迷惑だと感じる場面がいくつもあります。

    このラインナップの中でも、恋人だけは少し特殊です。

    家族は、切っても切れませんからぶつかっても本音で話し合ったり、理解しあうために向き合ったりすることが大事になります。

    友達周りは、過去でこそたくさんぶつかったかもしれませんが、それぞれの出来事を乗り越えて、それでも「一緒にいると楽しい」「なぜか隣にいたい」と思っているからこそ、友人関係を続けられているわけです。

    恋人は、ウキウキドキドキする気持ちが無くなれば、大きなショックを乗り越える必要もありませんし、切ってしまっても別の恋人を作ることが出来ます。

    思い込みで彼氏を責めることがあれば、プツリと切られてしまうのも仕方がないことです。

    他人の文句を言ったり不満ばかり愚痴ったりする攻撃的な性格

    攻撃的な性格の女性は、関係を断ち切られてしまいやすいと言えます。

    愚痴を言ったり、やらなければいけないことの不満や他人への文句などばかり言う人は、周りから「自分の事もどうせ、どこかで悪く言われているんだろうな」と評価されているものです。

    実際には、言う相手を選んでいたとしても、受け取り手はそう感じてしまいます。

    他の人の悪口やどうせやるのに不満を言うのは、自分自身の信頼を失っている行為です。

    聞いている方も、「できるだけ関わらないようにしよう」と考えて距離を取ろうとします。

    タイムライン(LINE VOOM)でのマウントアピールがすごい

    ラインのアプリで、マウントアピールがすごい女性は、ブロックされ易いと言えます。

    タイムラインは、現在LINE VOOMという名前に変更されており、人気の投稿がより見やすくアップデートされているものです。

    自由に投稿できますので、内容に決まりはありませんが、人を不快にするものは倫理的にNGとされます。

    罵倒したり、反論的な意見を挙げたりするのも、個人の考えではありますが、見ている人がみんな同じ気持ちではありませんから、慎重な対応が必要です。

    暴力的でなければ大丈夫と安心している人もいますが、かなり大げさな自慢やマウントを取りたがるアピールもまた、見ている人はあまりいい気分がしないことも。

    この辺りは、マナー的にもよろしくない訳ではありませんが、「私がしたから○○になった」「どれだけ影で努力したか分かって欲しい」とアピールしているのを見かけると、何と声を掛けたらいいのか分からなくなります。

    実際に関係性のある人であれば、会話に困ってしまう事もあるので、ブロックされてしまう事もあるのです。

    勝手に連絡先を他の人に教える

    知らないうちに連絡先を許可も得ずに他の人に伝えてしまうような女性は、拒絶されてしまうタイプです。

    人付き合いの中で、ちょっとした声の掛け合いは信頼関係を築く上でとても重要位なってきます。

    関わることが決まっている間柄でも、勝手に連絡先を教えるのではなく、一言「あの人に教えてもいいかな」「連絡取りたいって言われているんだけど、どうしたらいい?」と尋ねるのがマナーです。

    大人としてのマナーが出来ていない人は、常識はずれな失礼な人として、嫌われてしまいます。

    恋愛に進む前でも、仲良くなりたいからといって勝手に入手して連絡を入れてきた人がいたら「怖い」と思うはずです。

    このタイプの女性は、平気でやってしまう人といえます。

    友達や彼氏をブロックしたり解除したりする

    女性自身が友達や彼氏など、身近な人を気軽にブロックしたり解除したりすると、本人もされてしまいます。

    自分がしていることは、同じことが返ってくるのが宇宙の法則です。

    気軽に「この人とはもう関わらない」「縁を切っておこう」とプツリと自分から手を離す人は、相手からも同じくらい軽く見られてしまいます。

    本気で信頼関係を作ろうとしないため、周りからも真剣に関わってもらえません。

    解除する時も簡単に行っていますが、相手からすぐに受け入れられるわけではないので、友達がどんどん減っていく事も珍しくないはずです。

    彼氏とは、似た者カップルとなっていますから、相性が良ければお互いに繰り返しながらも続くかもしれませんが、多くの場合は破局を迎えます。

    彼氏からブロックされたり解除されたりするシチュエーション

    激しいケンカをしてやり取りが止まらなくなってブロック

    彼氏がプツリと途絶えさせてくるのは、激しいケンカをして、暴力的なやりとりが止まらなくなってしまった時などです。

    罵り合いや罵倒が続くと、通知音が鳴っただけでイラっとしてしまって、見るのも嫌になっているのに、何が書いてあるかは気になって結局メッセージを開いて、さらなる怒りを募らせます。

    繰り返すほど、感情の行き場を失ってしまうため、心を落ち着かせるためにもプツリと強制的に断ち切ってしまうのがブロックです。

    大喧嘩が収拾つかなくなり、距離を取るための手段と言えます。

    「もう通知音を聞きたくない」「どうせ見てしまうから、入ってこないようにしただけ」とブロックした事が、状況を冷静に判断した結果、さも正解だと考えているはずです。

    別れの言葉と共に話し合いの余地もなくブロック

    突然の別れの言葉と同時に、何の脈絡もなく突然ブロックされることもあります。

    今まで、本当に話を切り出すタイミングはなかったものか、甚だ疑問が残りますが、カレの中では、それがベストな選択であり、するしかなかったのだと言えるのです。

    好きな人が出来たり、仕事に集中した買ったり、彼女の嫌な部分がどうしても許せないけど本人には言えないという心の葛藤があるなど、別れの理由は様々ですが、核心部分を伝えて傷つける事から逃げています。

    「別れるのなら、わざわざ傷つける必要もない」と考えている場合もありますが、話し合いで解決できる可能性を自ら断ち切っているわけです。

    彼一人で考え、結論を出した傲慢な行動だと言えます。

    された側は、ショックだけが残りますし、する側の男性は、正義を貫いたかの様に納得しているはずです。

    ポジティブな彼女に対して落ち込む日々が続いているカレが精神的に耐え切れなくなった

    恋人間での心の状態のギャップが大きい時にも、ブロックされてしまうことがあります。

    彼女の日々が何もかもうまくいっていて、友達との関係も良好、仕事も順調であれば、恋人としてもとても嬉しいはずです。

    しかし、ポジティブでイキイキと輝いている彼女を一番傍で見ている彼が、どん底の日々を送っているのなら、喜ばしいはずの姿が脅威に感じるかも知れません。

    仕事をリストラされた、本気で臨んだ試験に落ちた、友達に裏切られた、多額の借金を抱えてしまった、突然家を失ってしまった、などトラブルや悲しい出来事が立て続けに起こっていれば、彼女が支えようと思っても、カレ自身が言葉も支援の手も拒否してしまいます。

    「俺の気持ちなんてわかるはずがない」「上手くいっている人がみんな憎らしい」と拒絶する心になっていれば、彼女の存在自体が精神的に受け入れられない状態です。

    自然消滅?連絡をとらなくなって1か月経過したらブロックになった

    付き合っていても、なかなか連絡が取りづらいカレというのはいるもので、いつの間にかブロックされていたという事もあります。

    元々忙しかったり、マメに連絡を取り合うのが苦手なカレ。

    あまりにも音沙汰がなければ、彼女の方もしびれを切らして「そろそろ連絡があってもいいんじゃない?」「放置される側の身にもなってよ」など、催促をしてみるはずです。

    タイミング悪く、彼の機嫌がよくなかったり、嫌な事があった時だったりすると、久しぶりの連絡さえも鬱陶しく感じて、プツリと縁を切ってしまいます。

    彼女の方は、いつもの延長だと思っていたのに、まさか手段を絶たれているなんて思いもしません。

    想いを通じ合わせることが難しいカップルでは、こういうケースもあるのです。

    ブロック期間中も直接会って何度も解除をお願いしていた

    彼女の浮気やケンカ、余計な事を言って怒らせてしまったなどのきっかけがあって、ブロックされてしまっていた間でも、回復する見込みが出てきたときには解除してくれることもあります。

    直接何度も会って「とにかく話を聞いて欲しい」「顔を見て話せないなら、せめて解除してよ」とお願いしていた時には、言葉を受け入れて実行に移してくれるからです。

    コミュニケーションが不足しているカップルは、とにかく直接会うことで心が動きます。

    彼氏の方も本気で縁切りをしたかったわけではなく、怒っているパフォーマンスをしたかっただけという事も。

    いつものことだと思えるなら、やり直すことも可能です。

    初めてのケースであれば、とにかくお願いしてみるしかありません。

    やるだけの事をやって解除してくれたら、パフォーマンスとしてブロックという選択肢があるカレだと認識しておくことです。

    恋人にブロックしたり解除したりするのをやめてもらう方法

    正直に「傷ついている」と伝える

    現在では、ほとんどの人がラインやアプリを使って連絡を取り合うようになっています。

    簡単に繋がれる分、途切れさせるのもタップ一つです。

    「もう無理」「怒った」と感情の変化1つで、深い意味もなくブロックするカレには、正直に「傷ついているんだよ」と伝えるべき。

    リアルのやりとりよりも、スマホの中のデジタルでのコミュニケーションが多くなっているからこそ、人の気持ちに鈍感になっている人が増えています。

    一時の感情でした行動が、どれほど不誠実で傷つける行為なのか、自覚していないのです。

    心を育むためにも、人を傷つけることはいけないと教えてあげるのが親切な行為。

    他の人にも同じことをしないように、早めの対処が必要です。

    ブロックされる度に信頼がなくなっていくリスクを話す

    悲しい別れを経験する理由8

    ポンとタップしてブロックをしている間、連絡が取れなくなるだけと考えている彼には、信頼との関係性について話をしておきましょう。

    人間関係は、信頼の積み重ねです。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    ビジネスはもちろん、友達、家族、恋人と近しい人も信頼できなければ、お願い事を聞こうとは思わないし、会話をしていても「どうせウソだろう」と相手にされません。

    小さな誠実さを積み重ねることによって得られる信頼関係は、一朝一夕で出来るものではなく、崩れるのも一瞬だという事を知っておくべきです。

    プツリと縁切りをするということは、相手を拒絶する行為であり、非常に冷酷なこと。

    築き上げてきた関係を手放す行為でもあります。

    その度に、「またこの人はこんなことをする」と白けた気持ちになるのは事実です。

    いつか誰も関わりを持ってくれなくなるリスクがある事を伝えてあげましょう。

    「私は絶対にしないよ」と宣言して心の持ち方の違いを考えてもらう

    彼に安易な行動を止めてもらうには、「私は絶対にしないよ」とそもそもの人との向き合い方を考えてもらう事です。

    後先考えずに人を傷つけるかもしれない行動が出来るのは、自分がすることが相手にどんな影響を及ぼすのか、カレ自身がどう人と向き合っているのか自覚していないから。

    説明しようと思っても、恋人からの声は疎ましく感じてしまう人もいますので、あまり聞いてはくれません。

    一番効果的なのは、自分で考えてもらう事です。

    「私は、絶対に大事な人をブロックなんてしないよ」「関わりたくない人だったら、そのままそっとしておくだけでも十分」とあなた自身がどう対処するかを伝えます。

    なぜ違いが生まれているのか、彼女がブロックしないと宣言した理由は何かを考え始めたら、今までの自分の行動がどれだけ不誠実だったかわかるはずです。

    ブロックしたら話し合いたくてもできない不便さを知ってもらう

    話し合いをしたくても出来ない不便さを知ってもらっておくと、「確かに」と納得してもらいやすくなります。

    感情が高ぶった時や、めんどくさいと感じた時にすぐ通知を切るくらいの感覚でブロックをしてしまうカレには、どれだけ不便になっているかを伝えるべきです。

    音を切ったり、非表示にしたりするだけとは違い、彼女とのつながりを完全に断ち切ってしまうものですが、連絡を取りたくても出来ないという事態になっていることを理解していません。

    「自分の元にメッセージが届かなくなったら、相手も同じように送るのを諦めるだろう」と考えているので、本当に話し合いをしたくても先に進めないというところまで考え切れていないのです。

    本当にこのまま終わっていいのか、話し合うつもりは全くないのか、いつかそんな日が来ると危機感を持ってもらいます。

    どんな恋愛がしたいか二人の理想の関係性を擦り合わせる

    何度も繰り返してしまう彼には、どんな関係性でありたいのか、理想を話し合ってすり合わせする作業が必要です。

    本音でぶつかり合って何も隠し事のない二人になりたいのなら、とことん話し合わなければいけませんし、ぶつかっても逃げずに相手の意見を受け止めて、感じたままの想いを伝えきらなければいけません。

    穏やかに過ごせる関係を目指していて、ラインでのやりとりやSNSでのDMはあまり必要ないと感じているのであれば、カレが感じている違和感や希望を彼女に伝えることから始めるべきです。

    いづれにしても、話し合って求める二人になっていくことが大事なので、プツリと切ってしまえば、この先付き合っていてもどこにも向かえないことを理解してもらいましょう。

    別れた元カレがブロックしたり解除したりするシチュエーション

    ブロックされていた状態から解除されたら復縁したい気持ちが芽生えている

    好意を感じた時の男性心理2

    元カレの場合は、復縁したい気持ちが芽生えてくると状態が変化します。

    今まで、離れる事を意識してブロックし続けてきたカレ。

    しかし、どうにか連絡を取りたいけど自分から発信してもいいものなのか悩んでいたり、元カノからもしかしたら入ってこないかと期待したりと心境が変化してきたときには、入り口であるメッセージの受け皿を解放しておく必要が出てきたわけです。

    「これから動きがあってほしい」「どうなるか分からないけど、最初の一歩として解除してみよう」と勇気を出して行動したことが窺えます。

    まだ同じ連絡先が使えるのか確認してみた、というケースもあるはずです。

    今はもう気軽に連絡を取り合えない関係性だからこそ、もどかしい気持ちが反映されています。

    解除されたことが分かったという事は、メッセージが送られてきたり、LINE VOOMが見れるようになったりと変化が起きた事を示していますので、事態は大きく変わるところです。

    離れてからも気になっている時にいじる

    元カレは離れてからも気になっている時、元カノの連絡先をいじっていたら、思いがけずブロック解除してしまったというケースもあります。

    昔で言う所の、電話番号のプッシュを途中まで押してみたけど、最後の一つで通話を切ってしまったという状態です。

    SNSのいいねを付けたり消したり、何度もショート動画を視聴したり、心の揺らぎがそのまま行動に表れています。

    見ているだけのつもりが、タップ一つで操作が出来る利便性があだとなり、実際に状況が変化してしまったということです。

    彼の心が元カノに向かっているのは確かであり、実際に連絡をしてみたいという心理が隠れています。

    タイミングや相手の反応を考えて、一歩踏み出せずにいるところを強制的に動かされたような感覚です。

    駆け引きを楽しみたい

    彼女と別れたばかりの男性心理4

    駆け引きを楽しみたい男性もまた、ブロックを解除して反応を見るということをします。

    男性は、比較的駆け引きが苦手な人が多いですが、付き合っていた恋人はまだ自分の事が好きだと信じている場合には、自信満々なケースもあるものです。

    「連絡を入れてみたらどんな反応をするかな」「あんな別れ方をしたけど、まだ怒っているのか探ってみたいな」とツールを活用して、心を覗き見ようとしています。

    モテる男性や彼女がゾッコンだった過去を持っているカレからすると、「きっと喜ぶに違いない」「心を奪い返せるかもしれない」と期待しているはずです。

    恋愛は、上手くいっている時だけでなく、相手を支配している感覚や手のひらで踊らせている状態が楽しいと感じる人も、少なくありません。

    過去を思い出して謝りたいことが出てきた

    もうすっかり忘れて終わったつもりの関係でも、日常の中でふいに過去の傷をえぐられることもあるものです。

    会社の同僚との会話、上司とのやり取り、友達との思い出話、などあらゆるところにトリガーが潜んでいます。

    過去の事は水に流して、失敗も若気の至りとして無かったことにしようとしていても、カレ自身の心の成長で「どうしても謝りたい」と思い始める事もあり、居てもたってもいられなくなるわけです。

    彼女が気にしているかどうかなんて関係なく、このままにしておくのは申し訳ないと感じたり、ステップアップするためにはクリアすることが必須だったりするのを実感していると、「連絡取りづらい」と言うよりも先に、行動を起こします。

    解除して、すぐに「話がしたい」「会える時間があるかな」とメッセージして、過去との対峙を行うはずです。

    忘れたくても忘れられないもどかしさを抱えている

    カレ自身、昔の彼女を忘れたくても、どうしても忘れられないもどかしさを抱えている時には、何かしらの繋がりを復活させようとし始めます。

    いきなり会いに行くのはハードルが高いですし、突然電話をかけても、出てもらえなかったらショックですので、メッセージ関係で様子を見る場合が多いです。

    自分から拒否しておいて、繋がりたいと思うのは勝手かも知れませんが、人間はいつでも気ままなもの。

    思う所があってどうしても話がしたかったり、やり直すつもりまではなくても、忘れられない苦しさを解消するための方法を模索していたりする時には、あらゆる手段を尽くすところです。

    心の葛藤が表れているので、すぐにメッセージとして届かないかもしれませんが、問答を繰り返している状態だと想像できます。

    ブロックしたり解除したりする元彼と復縁するには

    友達に戻りつつ「ブロックしないでよ」と冗談っぽく投げておく

    復縁に繋げるためには、ジョークも交えて楽しくやりとりをすることです。

    「もうブロックなんてしないでよね」「結構ショックなんだよ」と明るく伝えると、大事な事は伝えつつ、重い空気にならずに済みます。

    復縁に大事なのは、空気感です。

    最初から面倒な雰囲気が漂ってしまっては、距離も近づけないので、スムーズに友達として中を深めていくことが大事になります。

    友達の間なら言いにくい事もさらっと言えたりするもの。

    「本当、いきなり連絡が取れなくなるなんて、びっくりしたよ」と過去の事として責め立てているのではなく、冗談に出来るくらい心が回復しているとアピールします。

    一言でハッと気付いてくれれば、今後良好な関係を築きやすくなるはずです。

    重たくしてしまえば、また心を閉ざしてしまう可能性がありますので、注意ではなく冗談を意識することがポイントになります。

    付き合っていた頃にブロックされて困ったことを伝える

    付き合っていた時の事をちゃんと伝えて、実際どうなっていたのか、彼女側の視点を教えてあげることが大事です。

    拒否する人は、してしまえば相手からの連絡は無くなるし、自分のスマホに映らなくなるので、ストレスは解消なくなります。

    自由を手に入れたような気持ちになり、晴れ晴れとするかも知れません。

    そんな状態の時、あなた自身がどんな気持ちになっていたかを知るのは、彼にとって成長の一歩となるはずです。

    ブロックされて、連絡が取れなくなってからの事を教えてあげましょう。

    何をすれば連絡が取れるようになるのか分からず途方に暮れ、拒絶された悲しみを一人で背負い、突然彼氏を失った絶望感で目の前が真っ暗になったあの頃。

    あなたの苦しみや悲しみまで想像していなかったはずですから、衝撃の事実を告げられる事になります。

    二度と同じことはしないと誓ってくれることが期待できるところです。

    ラインの使い方について考え直してもらう

    ラインの使い方について、今一度考えなおしてもらうのも、復縁に向けての大事な過程です。

    便利なツールではありますが、今はコミュニケーションになくてはならない存在となっています。

    あくまでもツールの一つではありますが、デジタルがメインの社会の中で、一人一台スマホを持っていて、ただの連絡手段だけではなくなっているのは明らか。

    簡単に人を傷つけてしまうほどの威力を持っているのは事実です。

    実際に、ラインを使って子供の間でもいじめが発生している事案が報告されています。

    表情が見えないからこそ、扱い方には注意が必要で、心に踏み込むツールであると自覚しておくことが大事です。

    現代の人間関係に密接な関係があると理解した上で、大人として便利に活用する方法を身につけようと話し合いましょう。

    「分かり合える関係になりたい」と想いを告げる

    「ちゃんと想いを分かり合える関係になりたい」とあなたの願いをしっかり告げることが、復縁に繋がります。

    心の会話がしっかりできる関係性が構築できれば、これから先共に過ごしたいと思えたり、大事な場面には隣にいて欲しいと感じたりするはずです。

    友達の段階でも十分OK。

    彼の事を心から理解し、力になれるよう、大事な人だと伝え、あなた自身の事ももっと知ってもらいたいと願いを伝えます。

    信頼関係がなければ出来ない関係性をきちんと構築していくことで、本当の絆が生まれてくるのです。

    思っている事を言葉で伝えることが大前提。

    気に入らなかったらプイとそっぽを向くのではなく、顔を見てひざを突き合わせ、何を望んでいるのか、どうなりたいのかしっかりと話し合う事で構築されていく関係です。

    友達でもこの状態になれたら、余程信頼の厚い関係になれます。

    電話をメインの連絡ツールにする

    カレと復縁するには、同じことを繰り返さないように連絡ツールを変えてしまうのも一つの方法です。

    アプリはどうしても手軽さが出てしまいますので、感覚の違いはなかなか説明しても理解してもらえないところがあります。

    根気強く向き合っていれば、考え方も変わったり、人との関わり方も変化したりしますが、手っ取り早くブロックを回避したいと思うなら、電話をメインにすることです。

    それでも着信拒否がありますが、アプリよりはお手軽さが軽減されているはずですから、途絶えてしまう可能性は低くなります。

    基本的にはリアルで会う事です。

    次の約束をしておき、ちゃんと共に過ごす時間を有意義にすることで、必要な人物となっていきます。

    切っても構わない関係だと思われている段階から脱却し、必要な人になりましょう。

    ポジティブな視点で生きる事を伝え続ける

    生きていく中での視点の違いを伝えるのも、復縁に繋がります。

    カレは、気に入らないなら切ればいいと考えていたり、自分の世界から排除すれば見えなくなるという考えを持っていたりするため、簡単に拒否することが出来るのです。

    まるでゲームの世界を生きているような感覚で、生身の人間の感情を蔑ろにしています。

    本人は、その事の気が付いていませんから、生身の人間を相手にしている事をしっかり理解してもらう必要があるわけです。

    一緒にいると元気になったり、発見があったり、いつでも学びに繋がる会話が出来る人と過ごす事はとても心の成長に役立ちます。

    自分よりも、身分が上の人との関わりを話の中に組み込んでいくと、知らない世界が見えてくるはずです。

    大企業の社長、時代の最先端をいくインフルエンサー、政治や社会の仕組みをよく理解している人、先生と呼ばれる立場の人などと積極的に関わり、多くの情報を仕入れます。

    ポジティブに物事を捉え、ピンチをチャンスにする生き方を知っていく事で、目の前の人に感謝できるようになり、付き合い方も変わってくるのです。

    ラインだけでなくSNSもブロックされたり、フォローを外されたりするとショックを受けてしまい、もう繋がる事は出来ないと絶望を感じます。

    別れた元彼からブロックされた時の相手の心理や対処法について、こちらの記事からも詳しく学ぶことが出来ますので、参考にしてください。

    解いてもらう方法やそのまま仲直り出来ないケースなどもありますので、当てはまる点やこれからどうするべきか導き出すために活用しましょう。

    ブロック&解除を繰り返す男性の心理は繊細そのもの

    好意を感じた時の男性心理1

    アプリを活用する世の中ですが、ブロックしたり解除したりする男の心理は、繊細そのものだと言えます。

    しかし、見ているのは自分自身のことばかり。

    傷つきたくない、怒りに身を任せて嫌な気分でいたくないというワガママと言えます。

    自分の行動で相手がどれだけ傷ついているか理解していないので、ゆっくりと知ってもらう必要があるところです。

    復縁をしたい相手がそんなカレなら、友達として関わりながら、じっくり信頼についてや相手が生身の人間であることを伝え続け、ステップを踏みながら成長していくことがポイントになります。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事