不安にならない恋愛をしたい!不安にならない恋愛のカタチと不安になる原因と解消法
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「不安にならない恋愛をしたい!」と思いながらも、いつもドキドキハラハラしているあなた。

楽しい反面、相手の気持ちを繋げておきたいからこそ、心の中がザワザワしている人も少なくないはずです。

安定した関係を築くためにも、不安にならない恋愛の方法を知る事は大事。

恋人がいる時もフリーの時にも、不安にならないためにも、あなたの心理面の特徴を知っていきましょう。

あなた自身のチェックリストやこれから満たされた恋をするために必要な方法まで、ご紹介していますので、活用して落ち着いた恋愛に繋げてくださいね。

目次

不安にならない恋愛は運命の恋愛!その理由

ずっとドキドキし続けるのはストレスになるから

大好きな人を前にして、ずっとドキドキし続けるのは、日々の生活の中でストレスとなってしまいます。

恋愛をしていても、いつもと同じ日常がやってくるのは同じです。

仕事や勉強もしなければいけないし、友達との関係性も継続していきます。

ドキドキしていると、心臓の高鳴りに意識が向いて、様々な情報をキャッチするのが難しくなってしまうものです。

視野が狭くなり、色んな人への配慮が欠けてしまいます。

ドキドキし続けることで、日常の中で出来ることが狭まってしまうという事。

今までできていたことでもミスをしてしまったり、気が付け無くなったりすることで、安定した生活を維持することが難しくなってしまうわけです。

心臓の高鳴りを感じる程、緊張感が高まるので、ストレスは半端ない状態になります。

「もうやめたい」と思う人が少なくないのも事実。

多くの人が安定した恋愛を求める理由が、ここにあります。

ときめきやドキドキはいつか薄れていくものだから

この先もっとラブラブになるコツ1

恋愛をしている時のトキメキやドキドキした感覚は、長く続くものではありません。

運命の人と一緒にいる時には、瞬間的な感情の高まりよりも、長期的な穏やかさを求めるものです。

「ずっとこの人と一緒にいたい」「何もしゃべらなくても居心地がいい」と思える相手を見つけられると、トキメキばかりに目を向ける事は無くなります。

価値観の一致や話をしている時の陽だまりの中にいるかのような温かさ、理解してもらえている安心感など、瞬間的なドキドキよりも、リラックスできる相手を求めるようになるのです。

カレの横にいられるのに緊張するばかりでは、その他の幸せに目を向けることが難しくなります。

ドキドキして心配になる必要のない相手であれば、長期的な二人の関係を思い描きやすくなるわけです。

例え言葉がなくても、心がしっかり繋がっている自信が付いてくるため、相手に対する絶対的信頼が深まっていきます。

見た目以外の彼の内面に惹かれている証拠だから

緊張感が高まるドキドキやトキメキは、外面に囚われている可能性が非常に高いです。

見た目ではなく、性格が好きになったとしても、付き合い始めた時には「カッコいい」「どうしよう、あの人がこんなに近くにいる」と緊張します。

話している内容が頭に入って来なかったり、感じている感覚を共有できなかったりするのは、その人が目の前にいるという事実ばかりに目が向いているからです。

イケメンでカッコいいとか、みんなからの人気者を独り占めしているとかに酔っているうちは、緊張してしまいます。

「時間を作ってくれたのが嬉しい」「忙しいのに気に掛けてくれるのが幸せ」とカレの内面に目を向ける事が出来るようになると、同じように相手に向けて何かできる事はないかと探せるようになるのです。

緊張するばかりの時は、心の矢印が全部自分に向かっています。

愛情を与えるばかりの時には、相手に矢印が向かっているので、穏やかな関係を築けるはずです。

落ち着いていられるので不安にならないから

運命の相手と一緒にいられるときには、しっかりと落ち着くため、不安になる事がありません。

相手の存在自体に癒しを感じており、いてくれることだけで感謝の気持ちが生まれます。

多くを求めるのではなく、命ある同じ時代に出会えたことが嬉しい事ですので、喜びと幸福に満たされているのです。

感謝が根底にあると、不満を抱いたり不安になったりすることなく、過ごせます。

運命の相手とは、同じ時代に生まれるとは限らないので、交際出来ている時点で既に奇跡です。

瞬間を大切にしようと思えるので、不安を感じている時間がもったいなく感じられます。

隣にいられること、想ってくれている気持ちだけで十分幸せで、心はしっかりと落ち着いた状態で接することが可能です。

大切に思っているだけで満たされているので、相手の気持ちが自分に向かっているかどうかは気にならなくなります。

彼の前でも自分らしくいられるから

運命の相手と一緒にいる時には、どんな時でも自分らしさを見失う事がありません。

恋愛は、自分を見失ってしまって不安定になる人が非常に多いものです。

日々の暮らしでさえ、「今までどうやって過ごしていたかな」と分からなくなるほど、全てが変わってしまう人もいます。

恋愛をする事で心がモヤモヤする人は、自分らしさが分からなくなってしまいやすいと言えるはずです。

本当は、自信があってプライドも高くて、奉仕の精神で満ちている人でも、好きな人を前にすると、途端にネガティブになったり小心者になって縮こまってしまったりすることも。

心から繋がっていられる人といると、自分軸を見失うことが無く、いつでも安定した日々を送れます。

自分が生きていく中で大切にしたいことを基準に、カレとの日々も組み立てることが出来るので、お互いに尊重し合える関係を構築できるわけです。

仕事や趣味、友達との関係など大事にしたいモノが分からなくならない人との恋愛が、充実した人生に繋がります。

未来のイメージを共有して恋愛が長続きするから

復縁後とってもラブラブになれたケース3

不安にならないということは、長期的イメージが付きやすいという事です。

二人で話し合って、これからの人生の展望にお互いの存在がしっかりと見えています。

家族になるビジョンや親族と仲良く関わり合っているイメージ、年老いても二人で旅行に行きたいという夢やマイホームを持ちたいという目標などを共有することが出来ていれば、今は未来への積み重ねだと言えるのです。

恋人とトラブルが起こりやすカップルは、目の前の事しか見えていない事が多くあります。

「今、誰と話をしていたの?」とやきもちを妬いたり、「何でそんなこと言うの?」と相手の言葉の上げ足を取って不満をぶつけたり。

「二人の関係は、ずっと続いていくものだ」と信じ切っている時には、何が起きてもまずは相手を理解しようという思考回路が働きます。

「何が言いたいのか考えてみよう」「いつもと様子が違うから、何か困っている事があるのか、よく観察しておこう」と一歩引いて考えるクセが付いていくので、不必要なトラブルが起こらずに、常に同じ未来を目指せるのです。

不安になる恋愛をしている女性の特徴

連絡が取れないと不安になる

不安になる女性心理3

連絡が取れないとすぐに不安になってしまう女性は、いつも恋愛で苦しい思いをしてしまいます。

忘れてはいけないのは、スマートフォンやSNSアプリは、利便性が高まったからできたツールであり、相手との心の距離を測るものではないということです。

一人一台スマートフォンを持っていなければ、待ち合わせさえ困難な時代になってしまったからこそ、すぐに連絡を取り合えないのは不安の原因となってしまうのは仕方のない事。

けれども、連絡がないからと言って「愛されなくなった」「大事にされていない」とすぐに判断するのは、時期早々です。

相手から愛されているのを信じられていない証拠であり、自分から努力して二人で過ごす時間を作っていない現実を露呈させています。

不安になったなら、声を聴くために電話をすればいいし、会いに行けばいいだけのこと。

彼女になっているなら、それくらいの権利はあると思っても大丈夫です。

恋愛においては感情のアップダウンが激しい

イライラしている感情の見極め3

不安を感じやすい女性は、完璧主義やクールな人であっても、恋愛においては急に感情のアップダウンが激しくなってしまうという特徴があります。

恋愛は、自我を見失うことが多々あるもの。

好きな人が振り向いてくれたと分かると、天国にいったかのように舞い上がり、「もう何もいらない」と思います。

その後は、相手の気持ちを必死に繋ぎ止めようとして、誰と一緒にいるのか、少しでも興味のない態度を見せてはいないか、どれくらい自分の事を考えてくれているか、細かいところまで気になってしまうのです。

両想いになったことで、精神状態は不安定になり、自我を見失ってしまうので、感情のアップダウンに左右されて疲れ切ってしまいます。

自分や人間関係に不安や恐怖が大きい

彼氏に対して不安を感じやすい人は、そもそも人間関係を築くのが苦手で、自分自身にも自信がないと言えます。

幼少期から精神面で虐げられていたり、失敗体験ばかりが記憶に強く残っていたりすると、誰かに愛されるということ自体が恐怖に感じてしまうのです。

「私なんかが本当に愛されているの?」「どうすれば離れていかないのか分からない」とありのままの自分でいることに、自信が持てません。

周りの友達や彼氏、親兄弟の顔色ばかりを窺って生きているので、作り笑顔が上手です。

自分でコミュニケーションを取っていくのが苦手で、いつも後出しで行動するので、自主性がないと思われている事も。

好きな人が出来ても、「嫌われないようにするには、どうすればいいのか」が一番の気がかりなので、いつも自分の行動が正しいのか不安を感じています。

不安や恐怖は、遠慮や我慢を生み出すこともあります。

以下の記事は、恋愛で嫌われるのが怖いと感じる女性の心理状態や怖くならない心の育て方をしっかりと網羅しているものです。

「いつも怖くなってしまう」「嫌われないように必死になってしまう」と悩んでいる方は、あなた自身のメンタルを知る為にも、参考にしてみてくださいね。

尽くしている事に酔ってやったことを羅列して安心する

好きな人に対して積極性があったとしても、相手からの見返りを求めている人は不安になりやすいと言えます。

女性は母性がありますので、彼氏が出来ると「何かしてあげたい」「知らない間に掃除や料理をして喜ばせたい」と思う人が多くいるものです。

すぐに行動に移せるタイプであれば、何かをするたびに「今日は○○をしてあげられた」「次は○○をしてあげなくちゃ」と勝手にルーティン化して、予定を組み立てていきます。

相手から望まれているわけではないので、「自己満足でいい」と思ってやっていたことでも、ルーティン化して積み重ねていくほど、やってあげたことで愛情を繋ぎ止めていると考えるようになるわけです。

「私が何もしなくなったら、カレは嫌いになるかな」「当たり前のように色々してきたけど、本当に愛されているのかな」と急に怖くなって、止めるにやめれないし、気持ちよく何かをする事が出来なくなってしまいます。

彼氏が側にいないとイライラする

彼氏にイライラする瞬間2

不安になりやすい女性の特徴で挙げられるのは、彼氏が傍に居ないとイライラしてしまうというものです。

好きな人と一緒に居たいという純粋な願いだけでなくなり、自分の一部として所有している感覚になってしまいます。

存在を目で確認できているうちは、手の届く範囲にいることで安心できますが、一旦視界から外れてしまうと、自分の知らないところで何をしているのか気になってしまい、不安と不満が募り始めるわけです。

自分の思い通りになる事だけをしていたい思いが強く、知らない事をされると手から離れてしまったような感覚が不安を煽ってしまいます。

視界から外れている間は、彼氏の自由になっているので、離れて行ってしまう気がして怖くなってしまうのです。

不安定な感情は、苛立ちや怒りとなって表れます。

素直に「寂しい」と言えればいいのですが、表面的にはイライラした態度で出てくるので、周りからは「よく怒っている」と言われがちです。

不安にならない恋愛をするために!不安になる恋愛チェック

チェック1:自分ばかり尽くしている気がする

一方的に尽くしている気がする人は、不安になる恋愛をしやすい傾向にあります。

好きな人に尽くしたいと思うのは、自然な感情ですが、知らないうちに負担になってしまっていることが多いはずです。

「あの人は何もしてくれない」「私ばかりが好きでいる気がする」と思ったことがある人は、恋愛で不安になりやすいと感じて悩むことがあります。

行動を伴うことこそが愛情がある証拠だと考えがちで、自分が愛情表現をしているのだから、同じように返してほしいと願い始めるのです。

男性は、愛情表現をするのが苦手な人が多く、言葉を始め行動で示す事も恥ずかしいと感じます。

女性が思い立ってすぐ行動するのと比べると、ずいぶんゆったりとしているし、同じように目で見てわかるような表現ではありませんので、ヤキモキするのは当然です。

言葉や行動がなくても気持ちを信じることが出来るようになれば、不安になることは少なくなります。

チェック2:彼のためにスケジュールを合わせていることが多い

交際中のカレのために、スケジュールを合わせていることが多いと感じる人は、不安に感じやすい恋愛をしやすいと言えます。

恋愛は、どちらに主導権があるというものではないはずです。

性格や時間の都合など、様々な事情はありますが、お互いに相談しあってデートの日程を決めたり、やりたいことをしたりするのがあるべき姿。

忙しい彼に合わせるのは自然な事のように思いますが、そればかりが続くと心の負担になるのは容易に想像できます。

会いたいときに会えなかったり、自分の主張が通用しなかったりすることで、「あの人は私の事を愛していないのかな」「忙しいのは分かるけど、こっちばかりが我慢している気がする」と不満を募らせるところです。

人生の時間は平等に与えられたもの。

あなたも我慢せずに言いたいことを伝えてもいい権利を持っています。

合わせるばかりではなく、あなたからの希望も伝えながら、折り合いをつける付き合い方を探してみましょう。

チェック3:急に彼に会えることになったらスケジュールを変更する

自分のスケジュールを変更してまで、彼との都合を優先させる事があるなら、少し無理をしていることに気が付いていない可能性があります。

大好きな恋人と会える時間が少しでも出来たと分かれば、何よりも優先したいのは自然な感情です。

優先順位をつけるのは、仕事でもプライベートでも大事なので、瞬時にスケジュール調整できる姿勢は、素晴らしいものだと言えます。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

しかし、いつでもどんな予定でも、彼氏を優先させるというのは、本当に一番なのかという部分に着目してみる必要があるはずです。

友達と予定を組んでいたとして、彼氏と急に会えることになったからと言って予定変更を繰り返していると、あなた自身の信頼を失う事になります。

「私よりも彼氏の方が大事なんだ」と、優劣をつけられたような気分で不快です。

カレと上手くいかなくなった時、相談できる友達もおらず、このままゴールインしたとしても、結婚してからも付き合える友人がいないというのは寂しい事だと言えます。

チェック4:彼のためにやってあげていることが多い

彼のためにやってあげていることが多いと感じるなら、愛情をバランスが崩れていると言えます。

尽くしているつもりはなくても、いつの間にか彼のために動いているという人も少なくありません。

送迎したり、お弁当を作ってあげたりなど、自然とやりたくてやっていることではありますが、自分の生活の一部になってしまっていて、恋愛と自分の人生の区別が付かなくなっています。

「私は、カレにとって何なの?」「いつの間にかお手伝いや召使のようになっているのではないか」と考え始めると、答えを見つけるための判断材料がないので不安から抜け出せなくなるのです。

恋人というよりも母親になってしまい、愛されている実感を持ちにくいと言えます。

チェック5:いつも「○○やってあげているのに」とけんかの時に思ってしまう

ケンカをした時に、思わず「○○やってあげているのに」と恩着せがましく思ってしまう事があるなら、愛されていることに自信を持てていないと言えます。

心の底から愛されている実感があるなら、いつも何かをしてあげていても、不満として上がってこないはずです。

このセリフの不満が出てくるのは、行動に対する対価が愛情だと思い込んでいるから。

言葉の続きは「○○やってあげているのに、どうして分かってくれないの」「どうして愛してくれないの」というものです。

ケンカをした時こそ、普段気にしていないくらいの不満を見つけるチャンス。

自覚さえしていない心の状態を知ることが出来るので、関係性を立て直すことが可能です。

愛情を行動で示すことは必要ではありますが、同じことを見返りとして求めたり、不満に感じたりするのは、自分自身の問題と捉えましょう。

彼氏に対して不安にならないために今すぐ試してほしいこと

自分1人でいても安心出来る事は何か考える

彼氏に対して不安にならないためには、一人でいても安心できることは何なのかを考えてみる事です。

安心できることがあれば、没頭して時間を使うことも出来ますし、精神面を整えることにも繋がります。

趣味があればベスト。

一人で集中出来る趣味として、手芸やゲーム、マンガやヨガなどの軽い運動などが女性に人気です。

これといって名前がついているモノでなくても大丈夫。

ボーっとしたり、音楽を聴きながらコーヒーを飲んだりなど、ホッと安心できる時間があるだけで、自分の人生を充実させることが出来ます。

彼氏がいなければ成り立たない人生なんて、不安定ですし、自分軸ではなくなってしまうはずです。

あなたは自分の意思で彼と一緒に過ごすのであって、恋人だから合わせなければいけないルールはない事を理解しましょう。

自分の人生において、「カレと過ごす時間があると幸せだな」という視点で交際が出来るようになると、不安になる事はありません。

気持ちを確かめるために恋人を試すことはやめよう

不安にならないためにも、カレの気持ちを確かめるために試すようなことはやめましょう。

愛されているのか、離れている間も気に掛けてくれているのか、気になり始めると答えを知りたくてモヤモヤしてしまいます。

つい、彼氏を試すように無理な時間帯に呼び出したり、困らせるようなお願いをしたりして、どのくらい反応してくれるのか見る人もいるはずです。

相手の反応を見て、「ちゃんと心配してくれている」「私の事を考えてくれているな」と思えることで、安心する日々。

安心したはずなのに、しばらくするとまた不安になるのを繰り返していると、あなた自身が何を求めているのか分からなくなってしまうこともあります。

自分目線で見ていると、不安が解消されて、安心してそれだけで終わりかも知れませんが、相手からすると試されているのは分かるものです。

「どうして信じてくれないんだろう」「そんなに信用されていないのかな」と傷ついています。

何も言わないのは、カレの優しさです。

手遅れになる前に、試すのは終わりにして、自分から愛情を伝える事にフォーカスしましょう。

不安な時にすると落ち着くことをリストアップして

あなた自身が落ち着けることをリストにして持っておくと、自分一人で不安を解消する事が出来るようになります。

恋愛で心がソワソワしてしまうからといって、全て彼を含めて解消しようとしなくて大丈夫です。

一人で出来る事で心を落ち着かせる方法を持っておくと、気分が落ち込んだ時や不安になりそうな時の予防にも活用できます。

友達に話を聞いてもらう、ロジックツリーを作成する、自分の長所と短所を書き出すなど不安を解消させる事を重点的に行うと、一歩先に進めるようになるはずです。

ロジックツリーとは、原因究明ツリーとも呼ばれ、事象に対して「Why」を繰り返して原因を深堀していくやり方。

書き出していく方式なので、紙とペンがあれば出来ます。

「不安」からスタートして、なぜそう感じているのか思いつくままにワードをいくつも書き上げていき、出てきた言葉からまた次の「どうして」を紐で繋げていくのです。

自分の根底にある恐れに気付くことが出来るので、対処法を見つけられます。

映画や本は心を落ち着かせてくれるツールになる

映画や本など、誰かの世界観にどっぷり浸かるのも心を落ち着かせることが出来ます。

フィクションの物語であれば、心の状態とは違う次元で感情面が動いたり、思考が働いたりするので、気分転換になるはずです。

リアルな世界と一致しないようで、ふと「そういうことか」と気付きが起こる事もあります。

人の心理を客観的に見れたり、自分では思いつかない人生の楽しみ方を教えてもらえたりと、脳内のキャパシティを広げられるのです。

「私は、カレを愛しているだけで良かった」「あの人に思ってもらいたいけど、その気持ちを伝えていなかったな」と冷静に対処法が見つけられるので、心が整理出来て関係性を見つめなおせます。

趣味にするなら自分がスキルアップできるものがおすすめ!語学や資格取得

スキルアップできる趣味を見つけるのも、解放できることです。

自信がまずやってもらいたいのは、何かを達成することで成功体験を積むこと。

恋愛を通して、愛されることだけが自信をつける方法ではありません。

努力をする事で手に入れられたスキルは、目に見える実績として生涯役に立ちます。

趣味の時間を作る時に、その場が楽しいだけのものよりも、集中力が高まったり未来に繋がる道筋だったりすると、人生が好転するきっかけにもなるはずです。

語学の勉強や資格取得に向けてテキストを広げるなど、目の前の事に集中して、一旦恋愛から頭を切り離す時間を作りましょう。

スキルアップ出来て、不安も解消されれば、カレと過ごす時間そのものが充実していくに違いありません。

自分を大切にする時間を持つ。マッサージや瞑想やワークショップ

好きな人を大事にするのもステキですが、自分自身を満たす時間を作るのも必要です。

好きなアロマを探して香浴したり、ヒーリング音楽を掛けながら深呼吸する時間をたっぷりとったり、スイーツを作る、マッサージに通う、瞑想を行う、ワークショップに参加するなど、精神面を整えることを大切にしていきましょう。

一人で考え込んでいても、ネガティブな事ばかりに囚われてしまいますので、気分を高めてくれる誰かに会いに行くのも効果的です。

メンターを持っておくと、気分を切り替えるのにとても役立ちます。

「この人に会うと元気が出る」「静かな空間で瞑想していると、内観できる」と何をするとどうなるという状況を知っておくと、場面ごとにするべき事をチョイス出来るようになるのでオススメです。

誰かの手を借りて気持ちを切り替えるのも、早く抜け出せる方法となります。

不安になる恋愛をやめるためにカップルでしたほうがいいこと

全てをさらけ出して受け入れてもらえる相手かすり合わせを行う

恋人共に取り組むべき事は、全てをさらけ出す勇気を持つことです。

良い所ばかりを見せようとしていると、本音が見えてこない分、不安に駆られやすくなります。

表面上上手く付き合おうとするから「本当のあの人は、何を考えているのかな」「笑ってくれてはいるけど、嫌だったらどうしよう」と不要な心配をしてしまうのです。

今まで隠していた家での自分や、友達の前での姿をいきなり好きな人に見せるのは勇気がいる事に違いありません。

相手を否定したり、不満をぶつけたりする必要はありませんが、感じたままに優しい言葉を選んで伝えることは大事です。

相手に合わせるのではなく、自分の考えや思いを伝えるところから、さらけ出す意識を向けてみましょう。

感じた事を伝える中で、パートナーが自分の意見を否定したり、不満を伝えてきたりする時には、思いやりのある言葉を使う練習を始めるべきです。

会話の仕方を見直し、思いを伝える大切さを共有します。

時々距離を置いてみると冷静になれる

意図的に距離を置くのも、有効な手段です。

恋人と言えども距離感は、心に大きな影響を及ぼします。

どれだけ仲のいい友達でも、毎日朝から夜中までべったりくっついていると、欠点が目立ってきたり、余計な期待をして勝手に裏切られたように感じたりと、今までと何も変わらない様でいても、微妙に関係性が違ってくるものです。

恋人同士も同じ。

好きだからといって、何でも言っていいわけではないし、所有物のように扱っていいわけではありません。

近すぎるから求めすぎるというのは、自然に発生しやすい問題です。

意図的に少し距離を置くタイミングを時々設ける事で、冷静になる時間を作りましょう。

2週間に一度は、週末デートをお休みして、一人の時間を持ったり、友達と遊ぶ時間を作って自分が心から安心できることは何かを探してみたりと、主体性を持った生き方をするべきです。

不安に思っている事をとことんまで彼と話し合ってみる

あなたが感じている不安をとことん彼に伝えて話し合ってみる事は、ぜひカップルで取り組んでもらいたい内容です。

付き合っていても、どこかで遠慮してしまうもの。

「不安って伝えても、あの人もどうしようもないよね」「我慢すればいいだけの事だから言っても仕方がない」と言葉を飲み込んでしまいがちですが、言わなければ分からない事もあります。

親しい間柄になると「顔を見ればわかる」とよく言われますが、実際に長年夫婦をやっていても「言わなければ分からない」「何を考えているのか知らない」と言われることも多いものです。

思っている事は相手に伝えて、どうやって解決したらいいのかを二人で考えていくべき。

一人の問題ではなく、二人で付き合って一緒に過ごしているのですから、何でも共有していく事が、これからの未来を創っていくことになります。

特に、ネガティブな事は表に出しづらいからこそ、共有して乗り越えていくべき課題です。

本音をぶつけてみる

ウソ偽りのない言葉を伝えることが、カレとの心をしっかり繋いでいく要となります。

本音とは、「不安」「怖い」「寂しい」などのネガティブワードをぶつければいいという事ではありません。

あなた自身が、何を感じ取っているのか、どんな二人になりたいのか、綺麗事と言われたとしても本当に望んでいる理想を伝えていくべきです。

「仲良くいたい」と言う人もいますが、本音では「何でも隠し事をせずに、良い事も悪い事も全部受け止められる二人になりたい」という気持ちをもっている人もいます。

「何があっても一緒に居たい」と望んでいる人でも、「浮気はされたくない」「私の事だけを見ていてほしい」と心の中で強く望んでいる人もいるはずです。

胎(ハラ)と口を一緒にする。

ビジネスの分野でも言われることがありますが、心の奥底で想っている事と言葉が違うと相手の心に響かないし、本心として届かないのでウソっぽく感じてしまうのです。

大切な人だからこそ、心の奥底から望んでいるカレとの関係性を素直に伝えてみましょう。

彼と一緒にいて成長できる相手か考える

一緒にいる事で成長できる相手かどうかをしっかり考えてみる事も、二人で向き合うべき課題です。

好きだからと言って我慢をする日々を過ごしていれば、心が疲弊してしまって本当に好きなのかどうか、分からなくなることがあります。

二人で考えていくのは、今後どんな未来を描くかということ。

恋愛を通して、人として深みを増したり優しくなれたりするのは、自分を大事にすることを学んだり、誰かに一生懸命尽くす事の幸せを知れたりするからです。

不安になったり、悲しくなったりしているだけなら、自分の内側の感情だけで止まっているに過ぎません。

これから一緒に過ごす事で、共に成長していける人だと思えるなら、どんなことも経験として積み重ねていくことが出来ます。

ただ感情に左右されるだけで、現状と何も変化がないと感じるなら、もっと人として女性として成長できる人と共に過ごす事を考えましょう。

恋愛感情は常に変化することを理解する

恋愛感情は一定ではなく、変化するものだとカップルで共通認識しておくことは大事です。

お互いの努力があって初めて、愛情を積み重ねて大きな幸福にたどり着くことが出来ます。

どちらか一方の努力や放っておけば絆が生まれるというものではありませんので、向き合い方を振り返るべきです。

一目ぼれ、片思い、徐々に両想いになっていったなど、それぞれのカップルで異なる経緯がありますが、付き合い始めたならお互いが「相手を幸せにしてあげたい」という気持ちを持ち続ける事も重要。

相手に期待をして、自分は思いを伝えるばかりでは、一方通行どころか負担をかけているだけになるので、いつまでも苦しみから脱却する事は難しくなります。

揺れ動くものだと認識の上で、揺るぎない関係性を築くためになにをするべきなのか、話し合いましょう。

恋愛の不安は自分がつくり出している可能性大!

彼氏が優しすぎると不安になる時の対処法1

人間の心は、理解しているようでよく分かっていない人がほとんどです。

「不安にならない恋愛をしたい」と望んでいる人も、自ら勝手に作り出している可能性も十分にあります。

パートナーに聞いてみると、全く寂しがらせている自覚がない事が多いもの。

「分かって欲しい」と願う前に、本音を伝えられるようになることから意識していきましょう。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2022】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事