心から愛してる人に対する男性心理と行動&本当に愛してる証拠と「好き」と「愛してる」の違いを解説
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 「心から愛してる」と言われた時には、どの程度の気持ちなのか分からなくて、混乱してしまう人もいるはずです。

    人の気持ちは目には見えないものだからこそ、好きと愛してるの違いを知りたいと思う所。

    男性とお付き合いしている人、真剣に片思いをしてくれている相手など、心から愛してる人に対する男性心理と行動について、具体的に解説していきます。

    本当に愛してる証拠や「好き」と「愛してる」の違いが分かれば、カレの中でどのくらい大事な存在だと思われているのか分かり、心が満たされるに違いありません。

    あの人の気持ちをしっかり理解して、二人の愛をしっかり育むためにも、最後まで読んでくださいね。

    目次

    好きと愛してるの違い

    好きは男性にとって幅広い意味でつかわれる

    女性にとっては、即恋愛を連想する言葉であっても、男性にとっては幅広い意味でつかわれる「好き」。

    好きな食べ物やスポーツ、友達に対してなど、様々な対象に向かって使われます。

    そのため、異性との会話でも簡単に「それ、スキだよ」と連発する事も少なくありません。

    とても仲が良い関係が続いていると、気軽に言葉を使われることで、女性としてはドキッとすることも。

    スポーツであれば、熱く語れるほどの情熱がありますし、食べ物ならあれこれ情報を集めたくなるほどたくさんの対象に気持ちが向けられます。

    恋愛だけで使われるわけではありませんから、話の中で焦点を当てている部分が違って、話が食い違ってしまう事もあるほどです。

    人物の話題を掘り下げたい時でも、女性であれば「この芸能人の、あの部分がステキ」と、ピンポイントでこだわりを持つものであっても、男性は好みの範囲が広いケースもあるので、「あの子もいいし、その子も魅力的だし、とにかく全部好き」と言って、求められる答えにたどり着かない事もあります。

    男性の恋愛における好きは「タイプ」や「一緒にいたい」で使うこともある

    恋愛に関して「好き」という場合でも、「好みのタイプ」や「一緒にいたい」という意味で使う事もあります。

    言われた方の女性としては、即「恋人になりたい」と受け取ってしまいがちですが、必ずしもそうとは限りません。

    「友達よりは異性として意識しているけど、まだ付き合うほどでもない」という微妙な心理状態の時でも、一言で済ませてしまう事があるからです。

    言葉によるコミュニケーションを重視している女性にとっては、一言一句使われているワードや、ニュアンスを非常に大事にしています。

    男性は、細やかな心理描写や背景を読み取ることが難しいので、「付き合って」と言っていないのだから、恋人になるところまでは望んでいない事も。

    好みのタイプという意味で使っている時には、本命が別にいる場合もありますから、即恋愛という訳ではないので、注意が必要です。

    一緒にいたいと思っている時には、穏やかな心理状態が隠れていますので、情熱的にアタックするなどの行為は見られず、女性としてはヤキモキしてしまいます。

    「愛してる」は「好き」よりも重い

    男性にとって、「愛してる」という言葉は、「好き」よりも遥かに重い意味を持っています。

    「生涯、他の女性を愛することが無い」「身を削る事があろうとも守りたい」という気持ちで考えているので、簡単に口にする事はないかもしれません。

    男性が愛情表現を最大限にする多くの場面は、セックスのタイミング。

    「自分のものにしたい」「支配欲を満たしたい」という時に、あえてパートナーに伝えています。

    仲のいい友達の延長のような気持ちや、本気になれていない時には、どうしても躊躇ってしまったり、束縛しているような気になったりと、敬遠することもあるはずです。

    中には、結婚を決めた相手にしか「愛しているよ」と言わない男性もいます。

    置かれているシーンや自身の心の状態、関係性などを考慮しながら、言葉を選んでいるのです。

    関係性が深くなるほど、繰り返し「愛してる」と伝えるなど、心に比例しているので、表現に着目していれば、心理状態まで分かりやすいとも言えます。

    大切にしたい人にしか使わない

    先ほどもお伝えした様に、「愛してる」は非常に重みのある言葉ですので、大切にしたい人にしか使いません。

    日本の男性は、遠慮や恥ずかしさを非常に感じやすい性質がありますので、そもそも気持ちを言葉にするのが苦手です。

    軽い気持ちで「好き」と言うのも恥ずかしがる人も少なくないほど。

    そのため、恋人として付き合っていてもなかなか言葉にしてくれず、彼女はどうにかして伝えてもらうために「私の事、どう思っているの?」「あなたの好物の○○と私、見ているとどう感じる?」など、あの手この手で引き出そうとします。

    男性からすると、「無理やり言う事でもないから、いい迷惑だ」と考えている事も。

    友達にしても、恋人にしても、心の距離がある人に対しては、どちらの単語も出てくることはありませんので、いづれかを言われた時には、大切にされていると思って間違いないはずです。

    カレの中の想いが真剣であるほど、ちゃんと時間を作って、顔を見ている状態で、紳士的に伝えてくれようとしてくれます。

    言葉にしなくても愛情が伝わってくるものだと認識

    男性は、好きも愛してるも言葉にしなくても愛情は伝わるものだと考えている人がほとんどです。

    背景には、先ほどもお伝えした様に恥ずかしがりの気質が影響しているのですが、「言葉にしなくても思っている事が真実だ」という思考が大きな要因となっています。

    言語によるコミュニケーションが苦手なこともあり、想いを態度で示そうとするのが男性。

    いつも傍に居たり、優しくしたりするのは、カレからすれば好きだからに他なりません。

    女性から「言葉にしてくれないと分からない」といくら言われても、男の人にはピンとこないものです。

    「これだけ一緒にいるんだから、何も言わなくても想いは分かっているはず」と信じているので、むしろ言葉にするのはダサイと考えている人も。

    スポーツや食べ物などの好みはいくらでもしゃべれるのに、恋愛になると途端に口を閉ざしてしまいます。

    男は、色恋を言葉にしないことが美学だと思っている人も多いので、なかなか意志を通じ合わせる事が出来ずに、悩む人もいるところです。

    心から愛してる人同士の関係

    良いときも悪いときも一緒にいる

    心から愛してる人同士は、良い時も悪い時も一緒にいる覚悟を持っています。

    楽しい時だけ共に過ごしたいと思っているのは、まだまだ深みが足りません。

    もちろん、好きな人といたいと思う一番の理由は、楽しい事を共有したいからですし、沢山の経験を共に積み重ねたいと願っているからです。

    長く過ごしていると、ケンカをすることもあれば、どちらかが嫌な事があって気分が落ち込んでいるまま会う機会も訪れます。

    そもそも違う環境で育ってきた者同士ですし、親の考え方も地域性も異なりますので、楽しい事ばかりではないのは当然です。

    当たり前のように過ごしている中で「あれ?」と違和感を抱くことから、相手の価値観をどうしても受け入れられなくて拒絶反応を起こしてしまうことまで様々な出来事が起こります。

    仕事で失敗した時や物事が上手くいかない時に、「こんな顔見せたくない」と思ったり、「落ち込んでいるあの人には会いたくない」と考えたりするのは、まだ表面だけしか繋がっていないと言える状態です。

    本当に大事な人なら、辛い時ほど傍に居たいし、何も出来なくても味方でいたいと思う力が、落ち込んでいる本人にとっては勇気になります。

    ケンカをしても二人で乗り越え、どんな時でも力を合わせて経験を積み重ねていこうと思えるのです。

    駄目な部分でさえも可愛いと思える

    心から愛しくて大切な人は、ダメなところも「可愛い」と思えて、とにかく全ての事が赦し合える相手です。

    誰もがみな、長所もあれば短所もありますが、一部分だけを見て「好き」と言ったり、「ステキ」と思えたりするのは、ファン止まりだと言えます。

    恋人になれば、他の人よりも過ごす時間が長くなりますので、今まで見えなかった短所や残念な部分も見えてきて当然です。

    完璧な人間はいないのですから、ダメな部分をどのくらい受け入れられるかが、恋愛を長続きできるかのキーポイントになります。

    本当に心の底から愛し合えている二人なら、許せるとか受け入れるとかの次元をとっくに超えていて、ダメな部分さえも「可愛い」「愛おしい」と思えるようになるものです。

    自分だけが知っている魅力と思えるので、余計に愛が深まります。

    何があっても守ってくれる

    どんな事があっても、守ってくれるのが、愛の力です。

    人間ですから、失敗する事もあれば人から非難されてしまうような場面もあるもの。

    魂レベルで繋がっていると思える二人なら、何があっても「この人の味方でいたい」「世界中を敵に回したとしても、守ってあげたい」と思うようになります。

    実際には、全世界から非難されることはありませんが、「この人となら、何があっても乗り越えていける」と思える強さが生まれているのです。

    信じられている事で持てる自信、守りたい人がいることで生まれる勇気が、作用しあっ、どんな苦境にも立ち向かっていける生命力となります。

    例え、親戚中から反対されていても「結婚したい」と思えるし、全精力注いで取り組んできた仕事を辞めてでも「転勤先について行こう」と決意するなど、一人ではできない決断も好きな人の為なら難なく下すことが出来るところです。

    家族と上手くいっていない時、仕事でミスが続いた時、友達とケンカをした時など、落ち込む場面は多々ありますが、守ってくれる人がいると思うだけで、孤独感から抜け出せます。

    自分の知らない新たな一面を引き出してくれる

    好きな人の存在が、自分でも知らない魅力を引き出してくれます。

    多くの人は、「自分の事は自分が一番よくわかっている」と思っていますが、全ては思い込みです。

    一人で考えている事は、自分という枠組みからはみ出る事はないので、どれだけ自己分析をしたとしても主観で見ているだけになります。

    短所だと思っている事も、愛してくれている人から見れば長所という事もよくあること。

    自分では「融通が利かない」「頑固」と嫌気が差しているとしても、恋人から見れば「自分をしっかり持っている」「決めたらやり切る」とポジティブに受け止め、魅力として教えてくれます。

    今まで気づきもしなかった点を指摘されることも、しばしば。

    「○○ちゃんって、ぼんやり考えている横顔がすごくセクシーなんだよね」「気付いていないかもしれないけど、困った人を見つけるのがすごく早くて、関わる人がみんな喜んでくれているよね」と第三者の目線で視る事で、人の役に立っていたり、惹きつける魅力が出ていたりすることを知れます。

    心から愛してる人が見せる「愛している証拠」

    将来の話をしてくる

    二人が一緒に見る事が出来る将来の話をしてくれるのは、愛している証拠です。

    人生における先のビジョンは、誰もが皆違って当然。

    恋人だからといって、同じ夢を見る必要もありません。

    けれども、一緒に過ごしている未来を共有できれば、幸せな人生に向かって同じ目標を持って進むことが出来るようになります。

    自分が目指している夢や目標を語る事も同じです。

    これから目指そうとする理想の自分の姿に向かって進んでいる様子を、見ていてほしいという気持ちの表れとなります。

    今後、訪れるであろう課題や苦難よりも、楽しくて幸せなビジョンを一緒に思い描く事で、より広がりを見せるはずです。

    やりたいことが増えたり、お互いに年齢を重ねて今以上に信頼し合えている姿を想像出来たりすると、「この人と一緒に歩んでいきたい」と心から思えます。

    困った時には助けたいし、幸せは倍になると思えるので、どんどん先の事を語り合いたくなるのです。

    弱い部分も見せる

    弱い部分も見せてくれるのは、本気で想ってくれているサインです。

    女の人はまだしも、男の人は自分の弱い部分は好きな人に見せたくないのが本音。

    いつでも格好いい彼氏でいたいし、頼られたいと思っているので、弱い自分を見せると、情けなくなるからです。

    男として、彼女の手を引っ張っていたいという願望は多くの人が持っています。

    普段は気を張っているカレも、本当に辛い時に弱い部分を見せてくれるのは、真に大事な人にだけです。

    「この人なら受け入れてくれる」「なぜか心を隠しきる事が出来ない」と想ってくれているからであり、生涯を通して繋がり合えると信じている人だと言えます。

    涙を流すのは、恥を晒してもいいと、頭ではなく潜在的に感じられている人のみ。

    本気で辛い時には、涙を見せる事もありますが、女性はその時に同情や、言葉をかけて励まそうとしなくても大丈夫です。

    この時に黙って傍にいるだけで、守られている安心感を抱けるので、実践できると絆がより深まります。

    相手の成功や嬉しかったことを自分のことのように喜ぶ

    悲しみは半減、喜びは二倍になると言いますが、相手の成功や嬉しかったことを自分の事の様に本気で喜べるようになるのが、愛し合っている二人。

    付き合っていても別々に過ごす時間は誰にでもあります。

    仕事をしていたり、勉強をしていたり、友達と過ごす時間があるなど、肉体は別々なので、それぞれの人生を歩んでいて当然です。

    それぞれが体験したことをシェアできる喜び、それだけでも十分幸せですが、好きな人が嬉しい経験をすると、同じように、さらには本人以上に感激するのが愛する人の心理。

    人生の応援者であり、共同運営者でもあります。

    ずっと練習してきたプレゼンが上手くいった、忙しい中でも勉強してきた資格に合格した、接客業でお客さんから褒めてもらえた、上司に評価された、などどんなに些細な事でも、話を聞いた瞬間に心がワッと鮮やかに色めき立ち、喜びで歓喜の声を上げるものです。

    今まで努力してきた姿を見てきた、という背景があるケースも、相方の人間性が評価されたという場面でも、嬉しくて仕方がありません。

    些細なことも気遣う姿勢が見られる

    本気で愛し合っている二人は、些細な事も気遣う姿勢が見られます。

    まだ想いが浅い関係であれば、自分の欲望を優先させるのが普通です。

    「逢いたい」「声を聞きたい」という願望で、恋愛を遂行させていきます。

    関係が深まってくるごとに、お互いのライフスタイルや考え方、健康面や体質など、詳しい事まで理解をしていき、些細な事も気になり始めるものです。

    大切に思うからこそ、「無理をしないで欲しい」と思うようになることで、会う時間が減っても、連絡を取り合う時間が少なくなっても、愛する人が健康で笑顔で居られる事を優先したくなります。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    仕事後のデートの予定がある時には「大丈夫?疲れていない?」と確認し、落ち込んでいる様子が見られたら「何かあった?無理に言わなくてもいいよ」と受け皿があることだけ示し、常に寄り添うはずです。

    自分の想いを伝える事も大事ですが、相手に無理をさせてまで願望を叶えるのは本意ではないと考え始めています。

    疲れているならデートを早く切り上げるし、体調が悪そうならすぐにでも引き返して看病をしたいと考えるのです。

    弱い部分をカバーしようとする

    出来る事はしてあげたいと願うのが、大切な人への態度です。

    誰にでも、得意・不得意はありますし、苦手な分野は持っています。

    大切な人の弱い部分は、カバーしてあげるのが、自分の役目だと考える思考が身に付いてくるものです。

    力になりたいと思うのは、何もここぞという時に背中を押してあげる事だけではありません。

    「無理だな」「出来ないな」と思う事をサラっとカバーして、二人で一つの事が出来ればそれでいいと考えます。

    長年連れ添った夫婦なんかは、「二人三脚でやってきた」「二人で一人」「一緒にやってきた」と表現する事が多いですが、これらは全て補い合いの精神があるから出てくる言葉です。

    良い時に相乗効果が生まれるのはいいですが、一人では難しい事でも二人だからできるというのは、愛がなければ難しい事。

    人付き合いが苦手な彼氏の代わりに、一緒に出掛けて世界を広げたり、運転が下手な彼女に無理をさせるのではなく、送迎したり待ち合わせて電車移動したりと、頑張らせるのではなく、出来る人がやる、難しいと感じている方に合わせる、というスタンスでいると上手くいきます。

    一緒に悩みを解決してくれる

    悩みがある時に一緒に解決してくれるのは、愛の力です。

    生きていれば、どんな時でも悩みは出てくるもの。

    小さな困りごとから、人生を掛けた大きな決断までありますが、相談できる人がいるだけで、心は救われます。

    話を聞いてもらっているうちに心が整理出来るケースもありますし、パートナーが得意分野だから結論を出せることもあるはずです。

    二人知恵を絞っても良い結論が導き出せない時には、誰にアドバイスをもらえばいいかを一緒に考えることも出来ます。

    一人で悩んでいても、マイナス思考になったり、一つの仮定が思い浮かんだら底から抜け出せなくなったりと、なかなか解決には至りませんが、大好きな人ならとことん一緒に考えようと思えるものです。

    頭を悩ませる時間さえも、幸せだと思えるのが、最高のパートナーと言えます。

    心から愛してると恋人に言う男性の心情

    好きよりも穏やかで静かに燃えている愛情表現

    「好き」よりも穏やかで、静かに沸々と燃えている愛情が「心から愛してる」という言葉に込められています。

    テンションで感じているものではなく、心の奥底からジーンと温かくなるような、それでいて一辺の曇りもない強さを持ち合わせた気持ちが、愛です。

    カレは今、本当に大切に思っている事を伝えたいという気持ちに突き動かされています。

    あなたに想いを伝えることで、決意と覚悟、どれだけ真剣に向き合っているかを表現しているのです。

    表情は真剣で、真っすぐなまなざし、ゆったりとした口調、どっしりとした雰囲気をもっていることが窺えます。

    浮ついた気持ちではない事、揺るぎなく深い愛情を持っている事を明確に示しているので、茶化されてしまうと怒りすら感じるはずです。

    一日二日で沸き上がった感情ではありませんから、受け取り側のあなたにも、真剣に向き合ってもらいたいと望んでいます。

    何よりも重い意味を持っていて、心から大切にする決意を示しているので、しっかりと受け止めましょう。

    付き合いたてよりも盛り上がっていないけれど穏やかに常に繋がっている

    「心から愛してる」と言ってくれるカレは、付き合いたての頃のような盛り上がりはなくても、穏やかに、そして常に繋がっている心理状態を伝えてくれています。

    離れていても、心の中にはいつもあなたがいるはずです。

    仕事をしていても、友達と遊んでいても、ふとした時にあなたの笑顔が思い起こされ、幸せな気持ちに満たされます。

    付き合いたての頃の様に、「今すぐ逢いたい」「強く抱きしめたい」という駆け出したくなるような情熱はなくなっていますが、愛し、愛されていることを実感するたびに、胸が幸せで満たされる幸福感を知った喜びをかみしめているところです。

    一人では味わう事の出来なかった、愛の喜びを教えてもらえたことで、感謝の気持ちも抱いています。

    生活の端々にあなたの姿が見え、人生の一部になっている事が嬉しいのです。

    愛する事で満たされ、どんなことからも守ってあげたいと思える人を見つけられたことに、幸せを感じています。

    結婚も意識しているといっても過言ではありません。

    浮気なんてもってのほか

    ちゃんと向き合って愛を伝えてくれた時には、浮気なんて全く考えていませんし、あなたとの関係の中では、縁のない話だと思っています。

    浮ついた気持ちを持つほどの余裕もないほど、あなたに夢中です。

    四六時中、彼女の事を考えていて、付き合えている事実を実感するたびに、照れてしまうほど恋に溺れています。

    他の女性に興味はないし、告白されても、ピンと来ないくらい聞く耳を持たない状態です。

    今なら、アプローチされても笑顔で断りますし、好意を寄せられていても気が付かない可能性が高いと言えます。

    そもそも浮気は心に隙がある人がしてしまうものです。

    カレの心は、愛する人でいっぱいですし、よそ見をしている時間がもったいないくらい、ずっと大好きなあなたを見ていたいと思っています。

    たくさんの喜びと幸せで一杯の状態ですので、日常のパフォーマンスも高まっているはずです。

    ポジティブなスパイラルに乗っている状態ですので、様々な事に対しても活力が湧いています。

    人生の好調期に入っている段階です。

    彼女の気持ちはどうであれ本気の想いを伝えておきたい

    あなたの気持ちを確かめたいというよりも、胸の内をどうしても伝えたいという情熱の表れが、今の言葉です。

    見返りを求めるのは恋。

    一方的に注ぎ続けられるのが愛情です。

    彼女であるあなたが、自分の事をどう思っているのかは、もはや関係ありません。

    例え、不満を持たれていたとしても、構わないとすら思っています。

    「俺が愛しているんだから、それだけで十分」「一緒にいる理由なんていらない」とまっすぐ情熱的な思いを向けてくれている状態です。

    見返りを求めていると、どうしても不満が出てきますし、あれこれ要望が高まってしまいます。

    「あれもして欲しい、これもしてほしい」と願うほど、不足分が見えてしまい、気持ちがすれ違っていると感じてしまうものです。

    多くの人は、恋人同士でも自分がかけた愛情の分だけ、相手にも反応して欲しいし、同じくらい愛されたいと願います。

    より深い愛情になってくると、見返りは一切求めず、とにかく与えるばかりになるわけです。

    ギブアンドギブの精神でいるだけで、幸せだと感じています。

    生きていて一番幸せだと感じている

    今まで生きてきた中で、一番幸せだと感じているから、思わず口をついて「心の底から本気で愛してる」と言ってしまったのです。

    人は、心が大きく動いた時に自分でも驚くような言動を起こします。

    普段言わない様な言葉を発したり、思いがけない行動をしたりするのは、感動や情熱に突き動かされたからです。

    カレの心の中には、あなたに対する愛情が止めどなくあふれ出てくるスイッチが、ポンと押されたに違いありません。

    出会えたことの喜び、共に過ごせている幸福感は、生れてきた感謝や過去の全ての出来事が今に繋がっている宇宙の心理を理解するには十分です。

    嫌だったこと、辛かったこと、苦しかったことも全て、あなたと出会うためだったのだと思え、意味がない事はないと断言できる心の強さを手に入れています。

    間違いなく過去一番の幸せを体験していて、これからはもっとこの気持ちが大きくなると確信しているはずです。

    これ以上ない喜びを感じている時、親への感謝や支えてくれている人へのお礼の気持ちも同時に沸き上がってきます。

    心から愛してる人に対する男性の態度

    line・電話・デートで接触回数が増える

    分かりやすく表れる態度には、あらゆる面で接触頻度が増えていくというものです。

    現代では、連絡手段が多くありますから、距離感を感じる事はあまりありません。

    直接やりとりを行わなくても、SNSを見るだけで、何をしていたのか知る事は出来るし、想いも共有する事が可能です。

    けれども、心底惚れているからこそ、直接繋がりたいと思う気持ちは強くなります。

    今までよりも頻度が高くなってくると、日常の中であなたの事を求める時間が増えているという事です。

    ラインや電話、デートをする回数までもが、増幅していきます。

    さっきまで一緒にいたのに「もう声を聞きたくなった」と電話をかけてきたり、「毎日君の温もりを感じていたい」とやり取りの中でしっかり存在感を感じたかったりと、一つの行動にしっかりと意味を持たせようとするものです。

    マンネリ化すると、デートの頻度が減ったり、決まったパターンでしか会わなくなったりするものですが、真実の愛が深まっている時には、定型化することにやりきれない気持ちを抱えます。

    「次の休みまで待てない」「今、電話が出来ないと分かっているけど、声が聞きたくて仕方がない」と繋がりを確認したい気持ちに駆り立てられるほどです。

    本気とは言えないけれど、仲が良かったり好意的に思っていたりする関係の時の男性は、接触回数でだんだん好きになっていくこともあります。

    友達の段階や付き合い立てでまだ気持ちが浅いと感じる関係でも、これから心から愛するようになる可能性は十分にあるのです。

    こちらのきじでは、だんだん好きになる男性心理について詳しく解説していますので、「本気になってもらいたい」「あの人の気持ちがイマイチ分からない」と悩んでいる方は、ガッツリ心を掴むための参考にしてくださいね。

    彼女が悲しんだり、不安がったり、寂しがることはしない

    常に、彼女の気持ちを第一優先に考え、マイナス作用を起こすような行動は決してしないのがカレの本気の態度です。

    悲しみや不安、寂しがるような感情を抱かせては、彼氏としての名が廃るとも思っています。

    大好きな彼女には、いつも笑顔で穏やかでいてもらいたいもの。

    そのためなら、どんな努力でも出来ると考えています。

    彼女がギャンブルやタバコが嫌いなら、すぐに止める事が出来るし、女性と親しくすると不安がるようなら、スマホの中の異性の連絡先を目の前で全て削除するほど、真剣に向き合い、行動に落とし込むのです。

    友達と遊ぶ回数が重なり、寂しがるようなら、彼女もいっしょに参加するように手配したり、都合をつけて優先順位を考えたりします。

    何もかも言いなりになるわけではなく、気持ちを汲んで行動するというところが、ポイントです。

    意地を張らずにすぐに謝る

    例え意見のすれ違いがあっても、意地を張ることなく、即座に謝る事が出来るのは、本気で愛しているから出来る事です。

    人間ですから、つい感情的になる事もあれば、寄り添う事が出来なくて我を通したくなる時だってあります。

    普通のカップルなら、思ったままに言葉を吐き出し、ケンカになり仲直りするまで時間がかかるものですが、本当に大事にしたい人なら、すれ違ってもどうせ一緒にいると分かっているので、すぐ分かり合おうとする方に意識が向くのです。

    「相手の事をもっと知るためには、話し合いたい」「イラっとしてしまったけど、これは愛が足りなかったんだ」と反省し、次の一歩を見つけると、すぐに謝る事が出来ます。

    意地を張るだけ、時間の無駄だと分かっているからです。

    「どうせ一緒にいる」と思えるかどうかは、長続きしてより絆の深い二人になれるかどうかの分岐点といえます。

    意地を張れば、その分相手の事が遠く感じますし、愛情さえも見失ってしまう可能性があるので、絶対にしない方が得策です。

    常に彼女ファーストで行動する

    どんな時でも、彼女ファーストで行動できる彼は、女性を敬う気持ちを持っている紳士です。

    五行陰陽の考えでは、女性は陽の気質、男性は陰の気質と言われています。

    積極的、ポジティブ、明るい、華やかという女性に対して、男性はどっしりと基盤を固めるイメージです。

    男の人がしっかりと手綱を持ってくれているから、女性が自由に輝くことが出来ます。

    そのためには、彼女の行動をスマートにアシストできる人間力が必要です。

    大事な部分、つまり二人の方向性さえ押さえておけば、何を選択するのも自由。

    デートの予定組みも、連絡の頻度も、行動している時の意見さえも、彼女の気持ちを最優先にすることで、幸福度は高まります。

    カップルというのは、女の子の機嫌でその日のデートの雰囲気が大きく変わるものです。

    あなたがいつもニコニコしていれば、二人にとって最高の一日を過ごせます。

    そのコントロールをしているのが、実はカレということです。

    大きな決断をする前は相談する

    夫婦でなくても、大きな決断をする時に相談してくれるのは、本気の愛を向けてくれているからです。

    恋人だからといって、何もかも言わなくてはいけないルールはありません。

    ただ、一緒に過ごす時間の兼ね合いや計画性の立てやすさから、お互いの状況を報告しあうのは、流れに組み込まれているカップルが多いというだけのこと。

    付き合っていても、知らない間に借金を抱えていたり、海外赴任が決まっていたりという話は、珍しくもないものです。

    大きな決断をする前に、相談をしてくれるのは、将来の事を考えてくれているからという大きな理由が隠れています。

    夫婦になれば、家計が一つになり、金銭的な事柄も共有する必要が出てくるはずです。

    また、生活拠点も同じになれば、移動距離やライフスタイルも同じ動線で考える必要があります。

    男性にとって大きな決断といえば、仕事関係が多いと言えるところです。

    遠方に転勤を命じられて返事をしなくてはいけない、転職を考えている、会社を立ち上げようと思っている、など。

    また、決断する事柄としては親の介護計画や大きなローンを抱えようかというもの、動物を飼おうかということなどは、長い目で見て関わりが出てくることですので、将来を考えている彼女には伝えておきたい事案です。

    心から愛してる人への態度は信頼感と絆が深い

    突然「心から愛してる」と言われても、どの程度の気持ちなのか分からなければ、対応にも困ります。

    カレがなぜそう伝えてきたのかは、普段の態度を振り返れば分かるはずです。

    信頼と絆を感じられるのであれば、いつも本当に大切にされているという事。

    今後の事を考えるきっかけとして受け止め、本音をさらけ出して語り合うチャンスにしましょう。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事