元彼を思い出すのがしんどい…。その理由や対処法を知って気持ちを楽に過ごそう!
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 大好きだったはずの彼と別れてから、元彼として頭からなかなか離れず、思い出すのがしんどいと感じている人も多いです。

    この記事では、元彼のことを忘れられず思い出してしんどいと感じている女性の特徴や、原因、さらには対処法までをご紹介しています。

    ぜひ、この記事を参考に、元彼について思い出すとしんどいと感じる心の負担を少しでも軽くしましょう。

    目次

    別れてからも元彼を思い出してしまう女性の特徴

    今の生活に不満がある

    では、別れた元カレのことを考えてしまう女性の特徴を見ていきたいと思います。

    元カレのことを恋しく感じてしまうのって、やっぱり今の生活にどこか満たされないものを感じているとき、ということが多いと思います。

    逆に、今の自分を取り巻く環境に十分満足していたら、元カレのことをふと思い出すことはあっても、恋しいとは思わないのではないでしょうか。

    今の自分の生活に対しての不満から目をそらすために、元カレとのいい思い出にすがっている部分があると思います。

    ただ、自分の心を慰めるために、過去の楽しかったことを思い出すことは悪いことではありません。心の中で適度な距離感を保ちながら、その思い出を楽しめるなら、たまに元カレを思い出してみるのはOK。

    でも、そこにどっぷり浸りすぎて、元カレの方がよかった、と今の彼氏をディスったり、元カレを神格化するのはちょっと行き過ぎていると思います。

    もし今の生活に不満があるなら、まずは、今の生活をもっと自分の理想に近づけていく努力が必要ですよね。

    あまりに思い出に浸りすぎると、そこから抜け出せずに現実と向き合うことができなくなってしまうので、注意しましょう。

    恋愛に慣れていない

    恋愛慣れしておらず、元カレとの思い出が唯一の恋愛の楽しかった経験だったりすると、何か現実で辛いことがあったりすると、ついその思い出に逃げ込んでしまう、ということはあるでしょう。

    元カレのことを思い出すこと自体は別に悪くはありません。ただ、そこにいつも逃げてしまうと、現実は一ミリも変わりませんよね。

    例えば、本当に元カレが今でも好きなら元カレとヨリを戻すよう行動を起こすこともいいと思います。

    でも、そんな気はないのに、ただ、他の恋愛に向かうのに臆病になっているからという理由から、元カレのことを考えてしまうなら、一歩も先に進めなくなってしまいますよね。

    ですから、思い出すのはほどほどにして、新しい恋愛をしたいのであれば、そちらに向かっていく勇気を持ちましょう。

    毎日頑張りすぎていてる

    日々、一生懸命生きていると、ふと疲れてしまうこともありますよね。

    たとえ、今あなたが新しい彼氏と幸せな生活をしていたとしても、日々の生活で忙しく生きていると、どうしても疲れてくるときはあります。

    そんなとき、元カレのとの思い出が蘇ってくることもありますよね。
    一種の現実逃避なんだと思います。毎日頑張りすぎていて、心も張りつめているのではないでしょうか。

    そんなときは、現実から離れて、空想するのもすごいリラックス効果を生みますよね。
    それが元カレとの思い出なのでしょう。

    ですから、自分が頑張りすぎて疲れているな、と思ったら、休息をとることも大切です。

    今の彼氏ともうまく行っていて、なんの不満もないはずなのに、元カレとの楽しかった思い出がよみがえってくる、というときは、もしかしたら、知らず知らずの間に仕事などでストレスがかかっていて忙しすぎるのかもしれません。

    自分の心が発するSOSかもしれないので、きちんと休んでみましょう。

    メンヘラ要素がある

    あまりにも頻繁に元カレのことを思い出してしまうなら、自分がちょっとメンヘラっぽくなっていないか要チェックです。

    心が病みそうになっているときって、自分では気づかなくても、考え方や行動が極端な方向に行くもの。自分を客観的に見れなくなっているのです。

    異常なまでに元カレのことに執着したり、ちょっと他人の目線に立ってみれば、「おかしいんじゃない?」と思われるような考え方にとりつかれているなら、いったん、元カレのことを考えるのはやめましょう。

    行き過ぎると、自分の思いだけで突っ走るストーカーになりかねませんし、それはとても危険なこと。

    何か、自分の心を追い詰めてしまう原因が元カレ以外のところにないか、少し自分を俯瞰して眺めてみて、客観視する練習をしてみましょう。

    元彼との思い出の品を持っている

    元カレからのプレゼントや、一緒に使っていたものなどが、部屋の目につくところにないでしょうか?

    モノって不思議なもので、やっぱりそこにあると、一緒に使っていた人や、それをくれた人のことがパッと思い出されるんですよね。

    なので、忘れたい人とか、嫌いな人からもらったものは、すぐに捨てたり処分するようにしませんか?

    もし、元カレのことばかり考えてしまう。と思っているなら、元カレを思い出させるようなものが身近にないか、確認してみましょう。

    それを取り除くと、意外とあっさり全く思い出さなくなることもありますよ。

    ふとした時に元彼を思い出してしまう原因

    別れたことでいい思い出ばかりに意識が向くから

    では、どうして元カレを思い出してしまうのでしょうか。

    まず、別れて遠くなった人って、二極化すると思います。

    すごく嫌いになるか、いい部分ばかりが思い出されるか。

    もし、何かがあって、超絶きらいになって別れた相手なら、ふとでも恋しく思い出すことはないでしょう。

    逆に、イヤなことがあったときなどに、「元カレと別れたときなんてこんなもんじゃなかった」というような、比較の対象としてムカつきながら思い出すのではないでしょうか。

    なので、恋しさと共に思い出してしまう元カレって、彼がとてもいい人だったり、別れの原因も、彼の浮気や壮絶なケンカなど、イヤな理由ではなかった場合が多いと思います。

    そういう相手と付き合っていた思い出って、記憶の中でもキレイなままですよね。そして、年月とともにさらに補正がかかって美しくなっていくものなのです。

    本当は、結局は別れたんですから、何か二人の中を終わらせる決定的なことはあったはずなのですが、そこはわきに置かれてしまうのです。

    ただ、思い出は綺麗なものとして、心の中で娯楽として楽しむだけであれば、元カレのことを思い出すのはいいと思います。

    問題なのは、思い出だからこそ綺麗なんだ、ということが分からず、それをまた現実に持ち込もうとすることでしょう。

    たとえば、よく、同窓会に行ったときに、昔あこがれていた相手に会ってがっかりすることってありますよね。

    それは年月とともに外見も変化するのもありますが、自分の記憶にも補正が入っているので、相手が何割増しで素敵な存在として心に残っていたからでしょう。

    でも、現実は自分の補正された記憶とは食い違っていて当たり前。
    そこをきちんと理解していないと、「元カレとヨリを戻せばすべてうまく行く!」という発想になってしまうのです。

    今の彼との関係がうまくいってないから

    今の彼氏との関係がうまくいっていないときも、元カレのことが思い出されるものですよね…。

    もちろん、本当に元カレの方が運命の人で、今の彼氏と別れて元カレと付き合ってうまくいく、というようなこともあると思います。

    ただ、今の彼氏とうまく行っていないから、と元カレに会っても、結局、問題は相手ではなく、自分にあったと気づかされることもあります。

    今彼がDVだとかモラハラだとか、全く相性が良くないというのであれば、まずは今の彼との付き合いを見直して、別れるなら別れる決断をした方がいいと思います。

    そうしないと、下手すると二股をかけることになりますし、それはあなただけではなく、かかわるすべての人に精神的なダメージを与えるでしょう。

    生理前で精神的に不安定な時期だから

    生理前や生理中、そして排卵の時期に精神的にイライラしたり落ち込みが激しい女性もいますよね。

    自分ではコントロールできない感情の波が来て、普段ならスルーできることも、そのときは傷ついてしまったり、必要以上に深く考えてしまったり…。辛いですよね。

    そういう、心身ともに辛い時期に、今カレとケンカが増えたり、今彼のことがうっとうしく感じてしまうという女性も多いでしょう。

    その反動で、元カレのことを考えてしまう、という人もいるのではないでしょうか。

    ただ、その辛い時期を過ぎれば、また普通に今カレと仲良くできるし、元カレのことも思い出さなくなる、というのであれば、何も問題はありません。

    生理にかかわるメンタルの不調って、個人差も多いですから、そんな症状が出ないという友達や家族には、なかなか理解されませんよね。それが男性ならなおさらだと思います。

    でも、毎月定期的に落ち込みやイライラの波が押し寄せると、本人は本当に大変ですよね。

    いつもとは別人格になってしまうと感じている女性もいるのではないでしょうか。
    そのせいで、周りとの人間関係でトラブルを起こしてしまったりすることもあるでしょう。

    今の彼氏ともその期間はギスギスしたり、ケンカが増えてしてしまうなら、何でもない穏やかな時期に、生理にまつわる体調や心の変化をきちんと伝えておくといいと思います。

    また、婦人科で相談したり、その時期だけ精神的な薬を服用するという選択肢もあります。

    生理にまつわるメンタルの不調で人間関係でトラブルになるようなことがあれば、どんどん病院に行って、医者に相談してみましょう。

    この時期にだけ元カレのことを思い出してしまうというなら、それはあなたが元カレを恋しがっているからではなく、他には気持ちの持っていきようがないから、単なる逃げ場として使っているだけなので、あまり気にしないでおきましょう。

    別れた寂しさを埋めるために付き合い始めたから

    たとえば、大好きだった元カレと別れた辛さや寂しさを埋めるために、それほど好きでもない今の彼氏と付き合い始めたなら、ことあるごとに元カレと今の彼氏を比べてしまい、モヤモヤした気持ちになるのも仕方がないと思います。

    やはり、寂しさを埋めるためだけに付き合っても、結局は自分が元カレのことを忘れらず苦しむだけではないでしょうか。

    もちろん、付き合っていくうちに、だんだんと今彼を好きになり、元カレのことを忘れる…というパターンがないわけではありません。

    でも、それって今の彼氏に失礼ですよね…。その彼があなたのそんな気持ちを理解してくれていて受け入れてくれているならまだしも、逆の立場に自分がなったら、やっぱりいい気持ちはしないのではないでしょうか。

    やはり、きちんと元カレのことを吹っ切れるまで、一人でさみしさに耐えた方が、次に付き合う人ともうまく行きやすいと思います。

    どうしても元カレを忘れられないのであれば、一度今彼と別れて、自分の気持ちを整理するのも一つのやり方ではないでしょうか。

    まだ気持ちは元彼にあるから

    あなたが今、誰とも付き合っていなかったり、たとえ新しい彼氏がいたとしても、気持ちがまだ元カレにあるとしたら、元カレのことばかり考えるのもムリはありませんよね…。

    それが分かっているなら、きちんと自分の気持ちに向き合い、色々なことを整理するのもいいと思います。

    他の人が心にいる中で、新しい恋をするのは難しいですよね。無理して忘れようとしても、なかなかできるものではありません。自分の気持ちが落ち着くまでには、ある程度、時間も必要です。

    もし、別れた後の辛さから目をそらすためだけに今の彼氏と付き合っているなら、元カレのことを始終考えてしまうのは当たり前です。今の彼と元カレを比べて、もっとつらくなるのでは?

    そんなことをしてさらに自分や今カレを傷つけるくらいなら、一旦関係を清算した方がいいのではないでしょうか。

    そして、きちんと自分の中で元カレのことを整理がつくまで、一人の孤独や寂しさに耐えた方が、次に訪れる恋はうまくいきやすいと思います。

    今は孤独で寂しいから

    元カレと別れた後、一人で孤独に耐えている人もいるでしょう。

    恋愛に多くの時間を割いてきた人ほど、別れた後は一人の時間を持て余し、どうしても精神的に暇になってしまい、元カレとの思い出を反すうしてしまう、ということはあると思います。

    元カレのことを思い出すけど、ヨリを戻すつもりはないとか、元カレはもう別の人と付き合ったり結婚しているような場合は、思い出すだけなら何も悪いことはしていませんし、きちんと気持ちの整理をつけるためには思い出に浸ってみることも必要です。

    なので、今、元カレのことを思い出しているのは、新しい一歩を踏み出すための、過去の清算の一つ、と思ってポジティブにとらえてもいいのではないでしょうか。

    孤独に耐えているあなたは偉いです。それを他人で埋めようとせず、寂しさときちんと向き合うことって、強い人にしかできないこと。強さはこれからの人生でも大切なこと。

    元カレのことも、いずれ時間が経てば、だんだんと薄れていきます。
    そして、強くて素敵なあなたには、必ずいい出会いが待っていると思います。

    生活リズムの変化で考え事をする機会が増えたから

    たとえば、結婚して主婦になったとか、激務だった仕事をやめて転職した、など、少し時間に余裕ができると、人は色々なことを考えるものですよね。

    そんな風に、生活のリズムが変化し、精神的にも余裕ができたから、今まであまり考えてこなかったことが頭の中に浮かぶ、ということはあるでしょう。

    それが元カレのことだったりするのも、仕方がないかもしれません。

    特に、主婦になったりすると、日中一人の時間も増えますよね。

    子供がいても小さければ、子供が眠っているときなどに一人で考え事をしてしまいますし、ふと、「元カレと付き合い続けていたらどうなっていたのかな」という考えもうかびがち。

    でも、本気で今の生活を放り出して元カレと一緒になりたい、と思っているわけではないなら、「もしも…」という想像をするのはあなたの自由です。

    人間は時間に余裕があると、いろいろな考えが浮かんでくるもの。元カレのこともその考えの一つと思えば、取り立てて気にすることはないのではないでしょうか。

    人間関係の変化で多様な考えに触れる機会が増えたから

    人間関係に変化が訪れたとき、今まで触れたようなことがない考えに接して、「そういえば元カレもそういうこと言ってたよな…」などと、付き合っていた当時は分からなかった元カレの一面に触れたような気がすることもあるでしょう。

    離れてみて初めて分かることって沢山ありますよね。

    いい面だと思っていたことが、本当は裏の面があったり、逆もしかり。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    別れてから、元カレのことを客観的に見る機会ができて、色々考えることはあるでしょう。

    それもあなたが人間として成長した証ではないでしょうか。

    元彼のことを思い出してしんどいと感じる原因

    別れ際のやりとりに後悔があるから

    元カレとの思い出を振り返るとき、楽しい気持ちではなく、しんどいと感じてしまう人もいるのではないでしょうか。

    では、元カレとのことを思い出すとき、しんどいと思ってしまうのはなぜなのでしょうか?

    まず、別れ方がモヤモヤするものだったり、醜くののしりあったりするものだと、ずっと心の中にトゲのように引っかかったまま、ということもあるでしょう。

    「あんなひどいこと言わなきゃよかったな」と後悔することもあると思います。

    自分の方が振った場合も、申し訳なかったな、という罪悪感が残りやすいのではないでしょうか。

    逆に、向こうからひどいことを言われた場合は、怒りと共に思い出がよみがえってくると思うので、自分が後悔することは少ないのではないでしょう。

    やはり、自分の側が相手を傷つけたなと思っていると、いつまでも胸がズキンと来るような痛みを覚えてしまうものなのだと思います。

    選ばなかった未来に未練を感じているから

    どんな人生も、ターニングポイントってありますよね。

    まだ若い人だと、そこまで人生の分岐点としてとらえることはないかもしれませんが、それなりに年を重ねると、「あのときああしてたらな」と思うことって、誰しもあるのではないでしょうか。

    全て自分が選択した結果だということは分かるのですが、恋愛関係での選択って、特に、その後の人生にも大きく左右してくるものですよね。

    なので、どうしても、「選ばなかった未来」のことを考えてしまうことってあると思います。

    自分が今、幸せを感じているのであれば、そこまでしんどい気持ちになることはないでしょう。

    でも、元カレと一緒になっていた方が幸せだったかも…なんて未練があるときは、元カレのことを思い出すのはしんどいですよね…。

    楽しい思い出が多い恋愛だったから

    元カレとはとても楽しい時間を過ごせたからこそ、思い出すときは少し胸が痛む、という人もいるのではないでしょうか。

    「どうして元カレとはあんなに楽しい時間を過ごせたのに別れちゃったんだろう…」と後悔することもあるでしょう。

    でも、そんなときは記憶にバイアスがかかっているので要注意です。本当に一緒にいて楽しいだけで幸せだったのなら、きっと二人は別れることなく今も一緒にいたでしょう。結婚していたかもしれません。

    しかし、そうなっていないということは、やはり楽しいだけではない何かが二人の間に起きたからではないでしょうか。

    そこをきちんと直視すれば、元カレのことはだんだんと吹っ切れていけるはずです。

    過去の思い出は美しいものなので、ついついその中で楽しい気分に浸りたくなるものですが、そのせいで現実にまで悪影響を及ぼしてしまうのは絶対にダメ。

    上手に思い出に浸って、現実の糧にできないのであれば、元カレと別れた理由を、逃げずにしっかり思い出してみましょう。

    初めての彼だったから

    初めて付き合った彼氏って、どうしても折に触れて思い出してしまいますよね…。

    全てが新鮮な経験って、記憶にも深く刻まれるのではないでしょうか。

    ただ、初めて付き合ったときって、まだまだどうしたらいいのか分からず、ひどいことを言って傷つけあったり、わがままになってしまったとか、後悔もあるのではないでしょうか。

    なので、初めて付き合った元カレのことを思い出すのは、自分の世間知らずさや若さがよみがえってくることでもあるので、恥ずかしかったり、しんどくなったりすることもあるでしょう。

    振られたことで恋愛に苦手意識が生まれたから

    元カレに振られてしまって、それ以来恋愛が苦手になった…という人もいるかもしれません。

    恋愛での別れ方って、結構、その後に大きな影響を与えるものですよね…。

    でも、綺麗な別れなんて、恋愛ではほとんどありえないことじゃないでしょうか。

    そもそも、お互いに身も心もさらけ出して、本音もぶつけてするのが恋愛ですから、別れるともなれば、ドロドロしてしまうのも仕方がないこと。

    さらに、もし相手から振られることになったら、心の傷も深まりますよね。

    ただ、新しい恋愛を重ねていくうちに、それも一つの経験になっていくのですが、そこで恋愛経験がストップしたままだと、いつまでも振られたことが色濃く記憶に残ってしまいます。

    なので、元カレのことが辛い記憶と共に蘇ってしまうのも仕方がないかもしれません。

    でも、勇気を出して、また恋愛に飛び込むことができれば、いつか必ず、元カレとのことも「いい経験だったな」と思える日が来ます。

    ですから、心の傷にばかり目をやらずに、「この世にいろんな男の人がいる。元カレだけが人間じゃない」と考えることも大切です。

    振られたことが悔しかったから

    振られた相手のことを思い出すのって、苦々しいですよね…。

    それはまた付き合いたいという未練というより、相手に対する憎しみなどのネガティブな感情からくるものでしょう。

    「あんな男を好きになってしまった自分が情けない…」という気持ちになる人もいるのではないでしょうか。

    ただ、こういう悔しさが原点の思い出って、そのうち自分がいい恋愛をするようになれば、だんだんと薄れていくもの。そして、自分が逆に振る立場になったときなどに、綺麗に乗り越えることができるのではないでしょうか。

    なので、思い出して辛いときもあるかもしれませんが、ネガティブな方ばかりを見ず、さらに自分を磨いて、新しい恋愛にそなえましょう。

    元彼のことを思い出したくない場合の正しい対処法

    楽しい記憶で上書きをする

    では、元カレのことを思い出したくないとき、どうすればいいのでしょうか。

    今、あなたに付き合っている人がいるなら、まずはその彼を大切にすること。

    そして、その彼と楽しい時間をたくさん過ごしましょう。そうすれば、過去の思い出なんて、過ぎ去ったものと、あまりこだわらなくなるでしょう。

    一方、あなたにまだ付き合っている人がいないのであれば、自分を磨いて、新しい恋愛のチャンスを広げたり、恋愛以外の趣味などで自分の時間を充実させましょう。

    一人で悶々と考える時間を減らすために、スポーツジムに通ってストレスを発散させ、夜は何も考えられないくらい体を疲れさせて眠ってしまうのもいいのではないでしょうか。

    シェイプアップにもつながり、あなた自身の魅力もアップして一石二鳥です!

    過去の存在だと割り切る

    きちんと自分の心を見つめなおして、元カレなんて、所詮はあなたの記憶の中だけにいる過去の存在、と割り切ってしまうのもいいでしょう。

    そして、それは現実の彼ではないということを理解しましょう。

    人は日々変わるもの。遠く離れて時間が経ってしまった人の実像は、あなたの記憶とはかけ離れたものでしょう。そう考えれば、だんだんと記憶にとらわれることもなくなるのではないでしょうか。

    身の回りの環境を一新する

    環境を一新するのもアリでしょう。

    ただ、職場などで元カレと一緒などと言う人は、転職はなかなか難しい人もいるかもしれませんが、たとえば家と職場の往復の毎日、という人は、会社帰りに何か教室に通ったり、ジムにいったり、ワンクッション置くだけでもずいぶん生活は変わります。

    とにかく、今の人間関係や状況に、一つ風穴を開けるだけでも、変化は訪れるもの。
    そうしていくうちに、新しい出会いも生まれ、元カレにこだわる気持ちは薄れるのではないでしょうか。

    元彼からのプレゼントなどは売却・処分する

    元カレからのプレゼントも、そばに置いたり、身に着けるのをやめましょう。

    高価なものなら売却してもいいのではないでしょうか。
    また、高価なものではないなら、断捨離してしまうのもすっきりすると思います。

    やはり、目につくところにあると、そこから元カレのことを思い出してしまいますよね。それをやめるために、きっぱり手放してしまいましょう。

    写真なども処分した方がすっきりしますよ。

    元彼とは一切連絡を取らないと決める

    元カレの連絡先を残している人は、削除してしまっていいのではないでしょうか。
    いつまでもスマホに連絡先が入っていると、自分の気持ちが弱くなった時や酒に酔ったときなど、ついつい連絡したくなりますよね。

    ですから、きちんと連絡を絶つ決意をして、連絡先は削除してしまいましょう。縁を切るというのはそういうことです。少しでもつながりを持っていたいと思うのはやめてください。

    髪型や服のイメージを変える

    元カレと付き合っていた当時の髪型やファッションとは、イメージをがらっと変えてみるのもいいと思います。

    自分の姿は、毎日鏡で見ますよね。なので、元カレと付き合っていた当時の姿のままだと、記憶もよみがえりやすいのではないでしょうか。

    一旦、見かけのイメージを変えてみるのも自分にとってプラスになることもあります。
    ぜひ試してみてください。

    元彼との思い出は無理に忘れなくてもいい…!前向きに一歩踏み出す方法

    過去の出来事があって自分があると考える

    元カレとの思い出が、今の自分を支えてくれると思うなら、上手にその思い出を生活に活かすこともできると思います。

    過去に引っ張られず、現実にマイナスのことがなければ、あなたの心は自由なのですから、好きに思い出に浸っても全然OKなのです。

    ダメなのは、思い出の美しさを現実と勘違いして、今の生活を放り出して、元カレとヨリを戻そうとしたり、元カレ自身が別の人と人生を生きているのに、邪魔をしようとして、ストーカー化したりすること。それは全然、今の生活に役立ってないですよね。

    なので、自分の生活に潤いを与えたり、前向きになるのであれば、元カレとのことを思い出すのは、全然悪いことじゃありません。

    新しい環境と意識的に向き合う

    思い出に浸りすぎて、過去に生きてしまうと、今の自分の人生にしっかり向き合うことができませんよね。

    もし、自分が現実をないがしろにしてまで元カレとの思い出に浸ってしまうというなら、それはNG。きちんと今の環境に意識的に向き合おうとする姿勢が大切ではないでしょうか。

    それを忘れなければ、元カレのことを思い出すのは全然悪いことではありません。

    思い出を二度と同じ失敗を繰り返さない反面教師にする

    元カレとの付き合いの中で、悔やんでいることがあるなら、同じような失敗を繰り返さないための反面教師にしましょう。

    そういう思い出し方であれば、今の生活に活かすこともできますし、自分にとってプラスになるので、精神的にも負担にならないはずです。

    元カレのおかげで、今の彼とうまくやれている、となれば、元カレのことを思い出すのに罪悪感を感じることがありませんし、逆に元カレへの感謝の気持ちも沸いてくるのではないでしょうか。

    自分の人生を楽しんで生きていく

    元カレとのことを含め、自分の人生なのですから、その人生を楽しみつくそう!という考えでいることができたら、元カレとの思い出も決してネガティブなだけにはならないはずです。

    ですから、そこまで思い悩まず、もっと広い心で、自分の過去を受け止めてみるのもいいのではないでしょうか。

    ただし、そのためには、今の自分の人生を、もっとよりよいもの、自分が楽しめるものにする必要があります。その努力をしてみましょう。

    ありのままの自分を許してあげる

    元カレのことをウジウジ思い出してしまう自分がイヤ…と思っている人もいるかもしれません。

    でも、誰だって、もう戻らない過去のことをウジウジ考えてしまうこともありますし、特に、自分の体調が悪い時や生理の前など、ネガティブシンキングになることもありますよね。

    でも、そんな自分を許してあげることも大切なのです。人間、24時間365日、ポジティブで元気な人なんていません。そんな風に見える人がいても、一人のときは泣いていることもあるのです。

    ですから、自分が過去の思い出に浸ったり、元カレに未練たっぷりの気持ちを抱いても、それでもいいと思って許してあげましょう。

    自分に厳しい人ほど、自分を許すことができずに、苦しんだりするもの。
    でも、一番大切にしなければいけない人は、自分自身なのですから、それを忘れず、ネガティブに思える部分も抱きしめてあげてください。

    下記の記事では、元彼を思い出すきっかけや瞬間について紹介しています。↓↓

    元彼が忘れられないと焦る必要はない...!元彼との出会いから学びを得よう

    元カレが忘れられなくて、じれったい思いをしている人もいるかもしれません。

    でも、無理して忘れようとすればするほど、忘れられないものなのです。

    なので、もう少し自然に任せてみてもいいのでは?自分の肩に力が入りすぎているのかもしれません。

    新しい恋愛に夢中になったり、自分の仕事が忙しかったり、なんだかバタバタしているうちに、「あれ、いつの間にか元カレのことを考えても胸が痛まなくなった…」とか「元カレのことにかまっている暇なんてない!」と思えてくるもの。

    時間が経って、前向きに生きていれば、新しい出会いや環境の変化もあり、必ずそう思える日が来ます。

    忘れたくても忘れられないのは、まだ別れてから日が浅いか、自分の人生がうまく行かず、現実が辛いからかもしれません。

    そんなときに、忘れようとじたばたしても、自分をさらに苦しめるだけ…。
    「時が解決してくれる」と、悠然と構えていたほうが、なんとなくうまく行くことも多いです。

    また、元カレのことを思い出すことのマイナス面ばかり気にせず、プラス面も観るようにしてみましょう。

    元カレとの付き合いから、男の人と付き合うことの一つの面を見ることができたのですから、次に付き合う人や、今の彼氏との付き合いにも活かせるはずです。

    そう思えば、元カレとの付き合いがあまりいいものではなかったとしても、自分の人生の一部として役に立てることができた、と考えることもできるでしょう。

    元カレとの思い出に浸ることで、気持ちが潤い、明日もがんばろう!と思えることだってあるかもしれません。

    元カレとの思い出を、現実のあなたの生活がよりよくなるように活かすことができれば、そのことをネガティブにとらえることはなくなるはずです。

    逆に、NGなのは、元カレとの記憶を美化して、ヨリを戻せばすべて解決すると思い込んで暴走すること。

    元カレは別の女性と人生を歩んでいるのに、突然ストーカーっぽくなったりすると、一番不幸になるのはあなたです。

    まず冷静になって考えたいのは、よくある「同窓会ガッカリ」のように、過去の記憶にはかなり補正が入っているということです。

    昔の思い出がどれだけ素敵でも、今の彼が同じままのはずはありませんし、記憶の中の元カレの方が、あなたの希望も入っている分、パーフェクトな人物になっているのは間違いないのです。

    ですから、上手に過去の記憶を活かすようにしてみましょう。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事