lineの返信が遅いけど続く男の本音と脈ありナシのサイン&既読が遅くなる理由と対処方法
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を鑑定結果をもとにお伝えいたしますね。

新しく知り合った男性と恋愛に進みたい時や、lineのやりとりから相手の気持ちを知りたいと思っている時には、メッセージを送ってからの返信速度が気になるところです。

友達として長く付き合いがある人でも、一歩恋に転じる時には心境の変化があるもの。

現在では、多くの恋愛で活用されているlineで、返信が遅いけど続く男の本音について詳しく解説していきます。

ちょっとした反応から、脈ありやナシのサインを見極めたり、既読が遅くなってしまう理由への対処法もお伝えしますので、あなたのペースで気持ちよくやりとりを続けて、気持ちを惹き付けられるようになりましょう。

脈ありやナシなどが分かるようになれば、進展出来る人を選んで、傷付くことなく恋に発展させることが出来ますよ。

目次

lineの返信が遅いけれど続く男性心理

どんな返信にしようか迷っているけど嫌われたくないから遅れてでも返信したい

男性側に送られているはずのlineに、なかなか返信がない時には、どんな内容にしようか決められず、迷っている状態です。

あーでもない、こーでもないと迷ってしまうのは、女性に嫌われたくないという心理があるから。

そして、返信する事で関係性を保とうという意図も汲み取れます。

男性が何もアクションを起こさなかったら、今以上親密になる事はないし、むしろ都合よく突き放すことも可能です。

どんな言葉を使えばいいのか、相手が望んでいる応えは何か考えていると、あっという間に時間が過ぎていきます。

しばらく時間が経過してしまえば、面倒になったり、「あっちも対して期待して待っていないよな」という気持ちになって、そのまま放置してしまう事も少なくありません。

カレにとってあなたは、少なくとも不義理をする事は出来ない相手だと認識しており、やりとりを続けるために何が適切なのかを慎重に考えているからこそのスピード感だと言えるのです。

自分のペースで返したいと思う気持ちは駆け引きの可能性もある

自分のペースを乱されるのが嫌で、女性側に返信のタイミングも合わせない行動を起こしているなら、駆け引きの可能性もあります。

男性は、あまり駆け引きをするというよりは、正面からぶつかって、ダメでも自分の気持ちが真っすぐ整っていればいいと考える人が多いものです。

それでも、中には、どうにか上手に女性を振り向かせようと頑張っている人もいます。

何気ないやり取りをしていて、ふと動かなくなってしまった時には、相手の事を考えたり、不安になったりする心理をうまく恋愛に活用するつもりです。

「今、この言葉を送ったら喜んでくれそう」「こんな場面には少し間をおいてから、寄り添うと信用が高まる」など、計算をした上でLINEの返信を行っています。

女性の思い通りに動くのではなく、男性が自分のペースを守れば、いつでも尻尾を振って追いかけてくる女性になると考えているわけです。

「きっと何か反応してくれる」と信じ切っている時の、動きの無さは地獄。

次第に追い求める気持ちに変わっていくので、駆け引きに使う事があります。

早くし過ぎたらがっついていると思われるかも

早くし過ぎたら、男として飢えている、がっついていると思われるかもしれないと不安になっている事から、ラインの返信をしない心理があります。

いかにクールに好きな女を落とすかは、腕の見せ所です。

恋愛に発展させるつもりのない女性であれば、尚更スマートに見せる必要があります。

余裕がある男に魅せて女性から惹かれるために、わざと忙しく見せて求められている人物だとアピールしているわけです。

やりとりをしている女性の事を気に入っている時にも、余裕でいると、全ては自分の思い通りになると信じています。

いい男は、女性を口説こうと必死になったり、カッコよく見せるために慌てたりしません。

がっついているように見られると、男としての品格を損なってしまうと考えているはずです。

がっついていると受け取られないために、好きな女性やモテるようになってきたと感じる時に、喜びの表情を見られないように気にしつつ、返信をして適度な距離を保とうとします。

仕事が忙しいから返信するタイミングが見えない

ラインの返事が遅くても返してくれる人の心理は、仕事が忙しいからタイミングを見つけることが出来ないというものです。

男の人にとって仕事は、いきがいでありアイデンティティ。

やらなければいけない事に追われることはしんどいですが、求められている事でもあるので、嬉しくも感じています。

定刻通りの職業の人は、業務時間中スマホが全く見れなくても、終わってからメッセージを確認できるので、何も問題はありません。

一般企業では、残業をしてはいけないようになっていますが、その分持ち帰りの仕事が増えたり、効率化を求められて追い詰められたりするものです。

休息の気持ちになっていなければ、時間が空いても全然休まらないので、常にやる事で頭がいっぱいになっています。

「この隙間時間に仮眠をとっておこう」「次の業務までに段取りを整えておこう」と次々動ける人であれば、恋人でもない相手へのラインは後回しになってしまうのもやむを得ないはずです。

無視をしようとしているわけではないので、「返信しないといけない」という気持ちは常に持ち続けています。

女性とのやり取りに飽きてきた

返事が遅いけど返してくれる男性の心理は、女性とのやり取り自体に飽きてきてしまっているけど、義理で付き合っているというものです。

話題が豊富な人を相手にしているのであれば、いつでも新鮮な話で盛り上がる事が出来ます。

多くの人は、日常の中でそれほどたくさんのジャンルの話題に囲まれているわけではありません。

仕事の事や友達、日々の生活など、大きな変化がなければ、特段面白くもない話になります。

聞いている側は「いつもと同じだな」「またあの人の話か」と飽きてしまうのです。

男性側が興味を持って、「聞きたい」という気持ちになっていないのであれば、楽しくチャットメッセージを受け取るのも難しいところ。

友達としては続けたいけど、頻繁に連絡を取り合う必要はないと考えてしまいます。

女性側からのlineや質問がそもそも返信しにくい内容で困っている

レスポンスがなかなかない男性は、女性側からのLINEや質問自体が、そもそも返信しづらい内容で、どうすればいいのか困っているという状況になっている事があります。

送る側は、何でも思ったことをその度にポンポンと送信する事が出来ますが、その度に受け取り手は、反応しなければ失礼にあたるものです。

送られてくる内容が、他人からするとどうにも言葉を返せないものだったり、人それぞれの価値観の物に対する質問だったりすると、「この人は、何て言ってほしいんだろう?」と考え込んでしまいます。

愚痴や落ち込んでいるときのネガティブ発言なども同じです。

励ます事は出来るけれども、思い入れが薄い人であれば、通り一遍の回答になるのは仕方がない事。

饒舌な人でもない限り、相手が納得するまで励ましたり、ディスカッションをかわしたりすることは難しいと言えます。

アドバイスをしても聞き入れてくれない人なら、何度も同じことは言いたくないし、「言ったところで、聞かないだろう」と考えれば、言葉が止まってしまうのです。

男性からのlineの返信が急に遅くなる理由

相手から返信が来ることで「脈あり」と思って安心している

急に返信が遅くなるのは、女性側からラインが返ってくることで「この子は脈ありだな」と判断して、安心しているからです。

男性にとって恋愛は、落とすまでが勝負と考えている人もいたり、釣った魚にエサをやらないタイプもいたりで、振り向かせるまでは一生懸命頑張るという人が少なくありません。

自分が好きになった人に恋人がいないかチェックし、彼氏になる為の段取りを考え、ラインを使って、気持ちを掴もうとします。

全くやりとりがなかった二人に、メッセージの受け渡しが発生すれば、それだけでも大きな一歩です。

男性からガンガン送っていて、女性からの返信頻度が多くなってくれば、「よし、落ちた」「もう俺のものだ」と安心して、彼の方からの動きは無くなってしまいます。

女性の気持ちが動いたことに関しては、付き合う可能性があるか、ないか程度にしか興味がないので、相手がどんな想いをしているのか想像出来ていないのです。

めんどくさくなってきた

女性とのやりとりがめんどくさくなってきたときにも、男性のラインが急に遅くなってしまいます。

乙女心と秋の空とはよく言われますが、男性にも当てはまるケース。

最初は、楽しいと思って受け答えをしていたメッセージも、日を重ね、回を増やすごとに、自分の生活ペースを乱されている事が気になり始めたり、相手のご機嫌を窺いながら言葉を選んだりしている事に、突然めんどくささを感じてしまうのです。

誰でも、楽しいと思っている時には、何でも一生懸命になったり、長く続けたりできるものですが、気分が乗らなくなってしまうと、現状から抜け出したくなります。

何度もやりとりを重ねたからこそ、女性の性格の細かい部分まで見えてきて、印象が変わってくることも原因の一つです。

優しそうと思っていたのに、意外に芯が強くて融通が利かなかったり、奥ゆかしくて大人しそうな印象だったのに、人見知りなだけでかなり態度が大きい人だった、と分かったり。

男の人は、思い描いていた理想の女性をいつまでも追いかけるので、印象が変わってしまうとめんどくさいと感じてしまうのです。

あなたへの興味が薄れてきた

急に返事が遅くなったのは、あなたへの興味が薄れてきたからです。

長い間同じ人に興味を持ち続ける事が出来るのは、相手から嬉しい反応を期待出来たり、ポジティブな未来を予測出来たりするとき。

やりとりをしてきたのに、興味を失ってしまうのは、女性の反応が悪くて、恋愛に発展しそうになかったり、刺激し合えるような関係性を望んでも無駄だと見切りをつけたりしたからです。

未来に何の繋がりも期待できない人に、いつまでも興味を持ち続けるのは難しいもの。

「もしかして相手を落とせるかも」「共通の話題がありそう」「一緒に居たら成長できる気がする」など、自分にとってのメリットがある時、人の心は動き続けます。

彼にとってあなたは、そこまでの人にはなれなかったと言う事です。

そもそもlineが苦手で最初は頑張ったが続かなくなってきた

急に反応が薄くなってしまうのは、そもそもlineが苦手で、最初は頑張ったという男性だったからです。

男の人は、頻繁にやりとりをするlineに苦手意識を持っている人も少なくありません。

文章を打ち込む前に、電話をした方が早いと考えたり、次に会った時に話せば済むと考えている人にとっては、自分の時間を削られている気分になったり、返信を強制させられているような気持ちになったりと、ネガティブな印象になっています。

女性側からラインが来るから、失礼の内容に頑張ったり、少し異性として気になるから合わせようとしたりと、最初は行動に落とすことが出来ますが、長く続けるとストレスになってしまうのです。

連絡先を交換したり、やりとりが始まったりして、一カ月も経過すれば精神的に疲れがたまって来て、普段の何もしない人にもどってしまいます。

頑張り続けることが苦痛に感じ、苦手だという事実を受け入れてもらいたいとすら考えるはずです。

lineの返信が遅いけれど続く男性の脈ありサインチェック

デートの約束や会おうという言葉が出てくる

返信が遅いけど続いている男性が脈ありなケースは、デートの約束をしてきたり、「会おうよ」と誘ってきたりする言葉が出てくる時です。

何となく言葉を交わし続けている人をわざわざ呼び出して会おうとすることはありません。

何気ない一言や反応に、「かわいい」と感じたり「深い考えなんだな」と意外な一面を見つけたりするから、スマホの中の付き合いを飛び出して、リアルで会おうとする動きになるのです。

「今度二人でお茶しない?」「どこか遊びに行きたいね」など、話の流れからでもお誘いがあれば脈ありと言えます。

脈なしなら、リアルで時間を使ってまで会おうとすることはありません。

話が盛り上がって、「皆で行こう」となった時も、二人きりのケースより少し道のりは遠いですが、脈ありに含まれます。

友達からのスタートで、今後仲良くなっていく可能性が大きいはずです。

返信が遅くて、誘いもなく、出口のない会話にばかりなるなら諦めた方がいいと言えます。

会話の中であなたの名前を呼んでくれる

会話をしている中で、名前をしっかり呼んでくれるのは、脈ありのサインと言えます。

ラインをしていると、一対一の状態なので、名前がなくても話は通じるし、個人に向けて話しているのは一目瞭然です。

返事がなくても、誰か他の人が変わって入ってくることはないので、繋がっている安心感があります。

間が空いたとしても、何か一言入れれば会話が再開するはずです。

そんな環境の中でも、わざわざ名前を呼んでくれるのは、その人が文字を打ち込みたいから。

片思い人の名前をやけに呼びたくなる心理が働いています。

名前を出すことで、女性の存在を際立たせ、会話に価値を生み出すものです。

何でもないやりとりが、思い出の一つになります。

彼は今、気持ちがあなたに向かい始めている最中で、付き合う前のウキウキする気分を楽しんでいるに違いありません。

返信が遅いのには、何か理由があるはずなので、受け入れる姿勢を見せると打ち明けてくれる可能性があります。

質問をしなくてもlineが続く

質問をしなくても、Lineが来るのは、あなたに対して恋愛感情を抱き始めているからです。

何かを聞いてみたいという気持ちになるのは、興味を抱いているサイン。

心の奥底で「もっと知りたい」「関わっていきたい」という心理が大きくなっています。

返事が遅くても、気持ちが動いている時には、一気に現実も変化する可能性があるので、気になる男性ならやり取りを続けるべきです。

質問の内容が、あなた自身の考え方や行動に関してのものが増えてくるなら、どんどん惹き込まれている事を意味します。

彼についての質問もどんどん投げかけて、レスポンスタイムよりも、質を重要視して続けましょう。

恋愛に関しての質問になってきたなら、一気に進展するチャンス。

告白されたり、あなたが想いを伝えられる日も近いはずです。

当たり障りのない質問でも、状況や環境を想像してくれているので、話を広げる事を意識して、質問を返すと楽しめます。

lineの返信が遅くなった理由を伝えてくれる

レスポンスまでの時間が長くなっても、その理由を伝えてくれるのなら脈ありと言えます。

そのままフェードアウトしたい場合は、理由を告げる必要もなく、空気が悪くなっても構わないと思ってしまうものです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

理由を告げてくれるのは、彼の中で「こんなことでラインが出来なくなるなんて辛い」「どうしても返信する時間が遅くなってしまうけど、嫌なわけではない事を分かっておいてもらいたい」という気持ちがあるから。

現段階で、手放したくない気持ちが強くなっている証拠です。

仕事が忙しかったり、電波が届かないところにばかり出向いていたりなど、明確な理由をすれば、女性側も「返事がなくても仕方がないね」「カレのペースに合わせよう」と考えるので、お互いに思いやりが生まれます。

相手の事を思いやりながら、言葉を積み重ねられると、あなたの事を大切に思えるようになり、恋愛に発展する確率が高くなるわけです。

ポジティブな絵文字が多い

ポジティブな絵文字が多い時には、あなたとのラインを楽しんでいると言えます。

なかなかメッセージが返ってこなくても、彼の中では適切なペースなのかも知れません。

あなたから送られてくる言葉の一つ一つに、胸がほっこりして、「楽しい」と思えています。

絵文字を使う時には、言葉以上に伝わる表現はないか考えている時です。

ポジティブな表情や言葉が使われているスタンプや、笑顔の絵文字などが頻繁に使われる時には、カレ自身もウキウキしている事が予想されます。

誰もが同じペースでポンポンと打てるわけではありません。

相手の状況や表情を想像しながらメッセージを送ると、今以上に幸せを拾い上げる事が出来るはずです。

短い文章のやりとりが出来るツールですが、絵文字やスタンプ、顔文字など表現方法は次々に新たなものが生み出されています。

「(笑)」から「(*´▽`*)」へ発展し、最近はさらにシンプルに「w」や「草」などの表現がありますが、楽しい心情を表現している相手の気持ちを汲み取れれば、どんな言葉も楽しめるところです。

文面が丁寧で誠意がある

文面が丁寧で、文章の端々から誠意を感じられるなら、脈ありと判断できます。

紳士な人ほど、大事にしたい女性に対して誠実でいようとするものです。

対面している時には、レディーファーストでエスコートするような感じで、座る時に椅子を引いたり、部屋に入ったらコートを預かったりして、心遣いが態度に表れます。

仕事終わりの時間帯なら「もうそろそろ休む頃かな?」と気遣ってくれたり、質問したいけど遠慮してしまうものであれば「答えたくなかったら、そのまま無視してくれていいからね」と先回りして選択肢を広げてくれたりするなら、どこまでもきめ細やかな配慮をしてくれていると言えるはずです。

文面だけで誠意を見せるのは、非常に難しいこと。

彼にとって、一言づつ大切に伝えて、あなたが心地よくメッセージを受け取れるように気遣ってくれています。

lineの返信が遅くなってきた男性の脈ナシサインチェック

既読がついても1日以上返信ナシ

既読のサインが付いても、1日以上そのまま返信がない場合は、脈がないと言えます。

連絡は返ってこない、既読のまま放置されるとなっては、既に「返信するのが面倒だな」と思っている状態になってしまっているはずです。

他愛ないやりとりが楽しいのに、小さな積み重ねに興味が無くなっています。

男性自身が返信を止めてしまえば、「女性側も諦めてくれるだろう」と考えている節があるくらいです。

少しでも気になる要素が残っていれば、スタンプ一個でも残してくれたり、「後で返事するね」と先に断っておいたりします。

1日経過していれば、既に他の人からの新着に紛れて、放置していることなどすっかり忘れてしまうものです。

多くの人からメッセージが入ってくる男性であれば、もう気にする事もなくなってしまいます。

レスポンスまでの時間が空いてでも、気にかけておくべき人ではないという事。

彼にとっての一番になるのは、まだまだ先の話になりそうです。

彼からの話題や質問がない

彼発信の話題や質問がなく、いつもあなたからの問いかけに答えるだけのやりとりなら、脈はありません。

あの人は、あなたからの質問に返事をするのが義務くらいに考えています。

そのため、あなたから質問がなければ、自分から発信しようという気持ちは起きないものです。

対人関係には、心の距離によっていくつか分類訳が出来ます。

自分からすぐに発信して、話題を共有していきたい人、話しかけられれば答えるけれどもその人自体にはあまり興味がない人、会話自体する機会もなく、過去に関わったことがあるだけの人など。

彼にとって、あなたの存在は、二番目のパターンです。

嫌いでもなければ好きでもないという、可もなく不可もなくのケースなので、自分からどうかしたいとか、不満があるとかの気持ちも持ち合わせていない状態となっています。

ラインにそのまま心理状態が反映されているので、彼から聞きたい事もないし、話したい事もないとなっていて、仲良くなるには大きなきっかけが必要となるはずです。

スタンプのみや既読スルーなど返信の文面が極端に短い

彼が送ってくれるトークが、スタンプのみとなっていたり、読んだ形跡はあるのにそのままスルーされていたりといった、文面が極端に短いケースでは、今後の可能性は皆無と言って間違いはありません。

男性は、興味を持っている女性や恋愛に発展させたい相手なら、積極的に行動するもの。

シャイな人や奥手な人でも、LINEといった一対一のソリューションアプリケーションでは、会話をする絶好のチャンスです。

普段、話せない事や周りの目を気にして言えない事など、惜しみなく発揮してくれる場となります。

現在では、多くのスタンプが無料や有料で発行されているので、それ一つで会話が成立する事も多くあるもので、若者はその傾向が強いと言えるはずです。

ポンポンとテンポよくやりとりをする中で、スタンプ一つなら、ノリや言葉以上の感情が伝わるものですが、返信頻度は極端に落ちるし入ってくるのはそのワンパターンになっているなら、ケースが違うと言えます。

lineの返信がないのにSNSの更新がある

あなたが送ったlineの返信はないのに、彼が発信するSNSの更新はされているというケースでは、脈はないと言えます。

男性は、最初から嫌いという人もいれば、仕事が忙しくて細かなスマホチェックが出来ないという人もいるはずです。

ラインが嫌いという人は、「SNS自体が苦手で、チャットよりも電話をすぐする」「人の投稿は興味がない」という人がほとんど。

電話をメインに使っていたり、インターネットニュースで話題や情勢の情報収集をしていたりという使い方をしています。

返信が遅くなっている時に、まず考えられるのが「無理をしてくれていたのかな」「忙しくてスマホをいじっている暇がないのかな」という懸念です。

それなのに、SNSを更新しているとなると、苦手でもなければ何も返信できないほど時間に追われているわけではないと分かります。

あの人が返事をしなくなったのは、別の理由があるからで、決して暇がないわけではないというところから、蔑ろにされている事がわかるはずです。

こちらから連絡しないと男性側からの連絡はない

あなたの方から連絡をしないと、相手からの発信は一切ないという場合には、付き合ってくれているだけの可能性が高まっています。

「面倒だけど、放置するわけにはいかない」と考えている優しい人。

自分から投げかけたい話題もない相手と、ラインのやり取りをすることは、ストレスを感じる事もあり、時間の無駄という人もいるくらいです。

テンポは悪くなってしまってでも、ちゃんと返してくれようとしてくれるだけ、誠意があると言えます。

挨拶をされたら返す、質問を投げかけられたら受け答えをする、という社会人として基本的なところを継続しているだけです。

女性からすると、返事があるだけ期待をしてしまいますが、彼にとっては挨拶や依頼されたビジネスと同じくらいに考えています。

自分から発信したくなるほどの気持ちが、動いていない証です。

何か送ろうと思いついていても「次にあっちから送信してきたタイミングでいいか」と、ついでを期待しています。

デートの誘いははぐらかされる

返事が来るけどデートに誘うとはぐらかされてしまう時には、恋愛に発展させるのは難しいと言えます。

男性なら、気になる異性からデートの誘いがあれば、すぐにでも承諾して、実行したくなるものです。

まだ感情が整理できていなくても、好印象を持っていれば「もっと良く知れるチャンスだな」「なんだか恥ずかしいけど、これをきっかけに仲良くなれるかもしれない」と期待します。

女の子の方から依頼をしている状況なので、尚更、喜びを感じやすいと言えるはずです。

あなたから誘ったデートに笑ってごまかしたり、話題をすり替えたりするのは、本格的に向き合うのを避けようとしているから。

「○○っていうカフェ、ステキみたいだから、一緒に行こうよ」と投げかけに対して「○○って、△△(場所)に出来たやつ?人気なの?」という返事は、上手に方向転換しているのが分かります。

話題に乗って、楽しく会話を継続しているようで、「一緒に行こう」という部分をサラリと交わしているのです。

返信が遅くても続く男性への対処方法

【脈あり/ナシ共通】連絡頻度を落とす

対処法としては、脈ありも脈なしも両方共通で、連絡頻度を落とすということです。

現在の状況は、あなたとカレのペースが異なっています。

お互いに向き合い方を擦り合わせるためにも、一旦ラインから目をそらせる必要があるのです。

脈ありの場合には、頻度を落とすことで「放っておくと、私は離れてしまうよ」というアピールになります。

自分の反応のせいで、気になる女性も返事をくれなくなったとあれば、ピンチを感じて向こうからのアプローチが増えてくるはずです。

一方で、脈がないケースでは、あなたの熱が空回りしていると言えます。

頻度を落とすことで、相手はホッとするに違いありません。

ペースを調査しながら、負担のないように送れるようになれば、彼の心に好印象を残せるようになります。

出直しのつもりで、頻度を下げて、作戦を練り直しましょう。

【脈あり】電話で話してみる

うざいと思われない電話の掛け方3

男性からの返信が遅くなってきたときに、脈ありの時の対処法としては、電話で話してみる事が大事です。

あの人からの返信の中に、あなたへの質問や関心事が含まれているなら、次にいつ返ってくるか分からないメッセージを待つよりも、思い切って電話で話した方が、急接近できます。

文字でのやりとりは、自分の都合で文章を作れるので、気楽に送れるものではありますが、言葉の印象や受け取り方の違いが生まれるデメリットもあるものです。

電話で声を聞けば、モヤモヤしていた気持ちが一気に解消出来たり、声のトーンや真の取り方から感情を読み取りやすくなるため、誤解が少なくなります。

心の交流を深められるので、声でのやりとりはかなり重要な役割を持つはずです。

遠慮をして電話をしてこないだけという可能性もあるので、あなたの方から一歩踏み出すと、新たな世界を切り開くことも出来ます。

そもそもレスポンスが送れている相手なので、感情を読み取るのは困難な状態です。

声を聞いて、不安や迷いを解消してしまいましょう。

【脈あり】答えやすい質問に変える

答えやすい質問に変えてみると、カレとの関係も進展を見せられる可能性が高まります。

気にしてくれている感じがある、優しさを見せてくれる、ただ忙しそうでラインを開いてくれていない事が多い、読んではくれるけど質問されることが多い、といった男性であれば、あなたの事を気にしているけど、返事の仕方に悩んでいる可能性があるのです。

男性と女性では、出来事に対する視点や考え方が違います。

経験値や価値観でも、言葉の使い方が異なるので、自分の中では当たり前のように話していても、相手にとってはちんぷんかんぷん、ということも。

今まで質問が来ていたのなら、言い回しが問題なのかも知れません。

コミュニケーションの基本は、相手に伝わる事です。

バカにする訳ではなく、相手の価値観で理解しやすい言葉をチョイスするのは、一つ上のいい女がする事になります。

答えやすい言葉を見つけて、変換してみましょう。

【脈ナシ】突然の既読スルーに変更して反応を見る

既読をつけてもらう方法2

脈なしの男性に対しては、あなた自身も対応を変更する事で、相手の反応を見ていきます。

今までは、追いかけるような形で送っていたため、相手にとっては安心感や優越感を生み出していた可能性があるはずです。

「どうせ追いかけてくる」「無視しても、ラインは入ってくる」と思ってしまえば、放置しても好かれる自信が生まれます。

あなたが突然、既読スルーという対応に変更すれば、今まで来ていたラインが女性側で止まってしまうので、「何が起きているの?」と疑問が生まれるものです。

メッセージのやり取りを自分側で止めるのは、自分主導でコントロールしているようで優越感となっています。

女性側で止まってしまうと、急に宙ぶらりんにされたような気分になるわけです。

今までとは違う反応に、「あの子は他の男の方に目が向いたのかな」「もう飽きてしまったのかな」と目を背けられてしまった事にショックを受けます。

【脈ナシ】絵文字を入れずに返信する

絵文字も入れることなく返信してしまえば、脈なしの人は、関係性が変わってくる可能性があります。

絵文字一つ入れることで、同じ職場で仕事関係の人であっても、フレンドリーに感じられたり、一歩踏み込んだ仲になれたような気になったりと、心境の変化が生まれるものです。

相手から返信もまともにないし、恋愛に発展する余地もないのであれば、あなたからのメッセージもビジネス的に切り替えて、距離感をリセットします。

「あなたと私は、仕事関係です」「友達でもなく、知り合いです」と一線を引いてしまう事で、入り込もうとした距離感をグッと引き離すのです。

リセットしてしまえば、再度体制を整えて、大事な人になる事は可能。

まずは、知り合いから友達もしくは相談相手、また仲間など少し近い仲を目指しましょう。

今は、相手にとってもタイミングではないと分かったのなら、今後のためにも、早めに身を引くことがリセットのコツです。

lineの返信速度だけで脈ナシとは限らない

やりとりをしてきたのに、lineの返信が遅くなってしまえば、相手の気持ちは気になるし、これからどうすればいいのか迷ってしまうものです。

恋愛に発展させたくても、その気があるのかないのかも分からなければ、踏み出しようがありません。

返信速度だけでは、相手の気持ちは確定出来ないことが分かったはずなので、言葉の端々にまで注意を向けて、なぜ、遅くなっているのかを見極めましょう。

あなたに興味がない人でも、関係性をリセット出来れば、一から構築する事は可能なので、まずは相手との位置関係や受け取られ方を知ることが先決です。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2022】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事