ポジティブな人の恋愛の特徴は?前向きに恋愛を楽しめる人になるためのマル秘テクニック!
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

「ポジティブ思考な人」は、モテるイメージが強くありませんか?

確かに、いつもネガティブシンキングで後ろ向きな人よりも、前向きに生きている人の方が魅力を感じる人も多いのではないでしょうか。

そんな、モテそうな「ポジティブな人たちの恋愛の特徴」と、恋愛を楽しめるような「ポジティブ思考になる方法」について紹介します。

モテたい。前向きになりたい。そう思う人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

目次

ポジティブな人の恋愛の特徴

嫌味にならない程度の積極的なアピール

ポジティブな人って、何事にも積極的ですよね。それは恋愛でも同じです。

意中の人に対しても、積極的にアピールしていきます。

でも、その積極性が、嫌味にならない程度なのがモテるタイプのポジティブな人。
どこまでやるとやりすぎなのか、ほどほどの限度が分かっているからでしょう。

その限度を超えてしまうと、ただの押しの強いウザい人になってしまいますから、根がポジティブだとしてもモテなくなってしまいます。

ただ、恋愛って、やはりどちらかが相手に対してアピールしないと、関係はいつまでも進展しませんよね。

二人とも相手に好意を持っているのに、お互いに何もしない、消極的なタイプだと、いつまでも距離は縮まらないまま…。

実は、どちらかが前向きになればすんなりカップルになれたのに、どちらも行動に移さずに終わってしまうような、もったいないことをしてしまっているケースって、意外とたくさんあるのではないでしょうか。

ただ、あまりにアピールしすぎるのもウザがられるのも事実。
なので、ポジティブでモテる人は、そこらへんの加減をよく分かっている人、と言えるのではないでしょうか。

ガンガン押すばかりでもダメですし、何もしないのはもっとダメ。
恋愛には多少の積極性は絶対に必要です。

なので、ある程度、相手の反応を見ながら、積極的にアピールできると、いい感じでのモテに繋がるのではないでしょうか。

魅力的に映って相手から言い寄られる

嫌味にならないポジティブさがある人って、男性でも女性でも魅力的に映りますよね。

あまりにポジティブすぎるのも、そうなれない人にとっては、どうしても嫌味に感じられてしまいます。

なので、ポジティブさにも限度が大事。

ポジティブで、かつ、控え目な部分もあるからこそ、その人はとても魅力的に感じられるのではないでしょうか。

押すばかりではなく、ちゃんと引ける部分があるということは、相手からアプローチさせる「隙(すき)」があるということでもあります。

押しまくるポジティブさには隙がないので、そういう人はあまりモテません。周囲からは、「ちょっと騒がしすぎる押しの強い人」という目で見られがち。

一方、適度なポジティブさのある人は、相手が言い寄ることができる、ちょっと引いた部分=余裕も持ち合わせているので、モテる人が多いです。

なので、ポジティブな人がモテやすいとは言っても、そういう人は、ポジティブ一辺倒ではなく、きちんと引いた部分があるということは、覚えておいたほうがいいのではないでしょうか。

パートナーの周りの人とも仲良くなれる

恋愛をすると、相手を独占したくなる人も多いですよね。

パートナーの、仕事以外のすべての時間は、自分のために使ってほしい。
休日に自分を置いて友達と出かけたりしないでほしい…。

そんな風に、相手を縛ってしまうあまり、結局は相手が逃げ出すケースもあるでしょう。

でも、ポジティブな人は、そんなことをしません。

自分も自由でいたいから、相手の自由を認めますし、どうしてもパートナーと一緒にいる時間を増やしたいときは、積極的にパートナーの周りの人ともいい関係を築いて、周囲に溶け込むことができるのです。

相手だって、ちょっと友達と出かけただけなのに、恋人から恨み言を言われたり、うじうじ嫌味を言われるのは嫌でしょう。

それよりも、自分の友達とも仲良くなって、仲間で出かけるのもいとわないような女性の方が、付き合っていて楽しいのではないでしょうか。

そんな風に、ポジティブな人は、精神的に余裕があるので、お互いを縛り合うような窮屈な関係は好みませんし、相手と一対一で一緒にいられなくても、周囲と仲良くなることで、恋人との時間も上手に確保できるでしょう。

失恋からの切り替えが早い

ポジティブな人って、失恋をしても、気持ちの切り替えが割と早いのではないでしょうか。

もちろん、いくらポジティブとは言え、失恋したときは人並みに落ち込みますし、しばらくは立ち直れません。

ですが、何か月も、ましてや年単位で引きずるということはなく、いずれは気持ちを切り替えることができるのです。

それは、やはり、考え方が後ろ向きではなく、前を向いているからでしょう。

「あれこれ後悔ばかりしても仕方がない、次の出会いを求めて行こう」と思えるような考え方って素敵ですよね。

恋愛だけでなく、長い人生においてそう考えられる人って、やっぱり魅力的に映るのではないでしょうか。

ネガティブな人は、たった一回のつまづきでも、そのつまづいたことが許せず、何年も引きずってしまうことがあるのではないでしょうか。

なので、失恋などでも、相手への恨みをずっと抱えてしまい、新しい恋へ踏み出すことができなくなることもあるでしょう。

失恋に関してだけは、あまり長い時間引きずらず、ポジティブ思考で乗り越えられるといいのではないでしょうか。

恋愛を楽しんでる

恋愛を楽しんでいるのもポジティブな人の特徴です。

恋愛していても、嫉妬心に苦しめられたり、「自分は本当に愛されているのかな…」と不安にかられてしまい、ただ純粋に恋愛を楽しむのって、なかなか難しいですよね…。

でも、自分の気持ちに素直で、前向きに考えられる人は、相手から愛されているかどうかよりも、自分が相手を好きなことが一番大切、というスタンスなので、あまり相手に振り回されることがないのです。

なので、楽しく恋愛ができますし、相手からも同じように思われることが多いのです。

自分の気持ちが一番大切と思っていれば、必要以上に男性の顔色をうかがうことがありませんから、逆に男性の方が、「俺のことを本気で好きなのかな…誰か他の男にとられちゃうんじゃないかな…」と不安になるのです。

そして、男性は女性に安心できないと、いつまでもその女性に夢中でいてくれます。
なので、ポジティブな女性は、知らず知らずのうちに、男性から長く愛される、ということもよくあるのです。

ポジティブな人の特徴

前向きで気持ちの切り替えが早い

では、ポジティブな人の特徴って、一体どんなものなのでしょうか。

まず、様々なことに対して前向きなことはもちろんでしょう。

ポジティブな人は、過去をいつまでも引きずってくよくよするのではなく、常に未来のことをみすえ、今を一生懸命生きています。なので、いちいちくだらない、小さなことにこだわりません。

また、気持ちの切り替えが早いのもポジティブな人の特徴です。

落ち込むことはあっても、ずーっとその気持ちにとらわれることはありません。
しばらくすれば、客観的に自分を見つめるようになって、そのうちに未来への明るい光を感じることができるのです。

そういう意味では、辛いことがあっても乗り越える力が強い方だと思いますし、そうでない人にとっては、図太くも感じられるような、うらやましい性格ですよね。

ただ、性格って生まれついての部分もありますし、努力しても考え方のくせって、なかなか変えることはできませんよね。

それに、なんでもかんでも前向きであればいい、というものでもありません。

「自分はどちらかと言えばネガティブな性格だな…」と嘆く人もいるかもしれませんが、ネガティブだから悪い、ということもないのです。その分、様々なことに慎重で、知らぬ間に危険を回避していることだってあるでしょう。

なので、自分の性格をきちんと把握しつつ、そこに多少の前向きさを取り入れていくことができれば、それだけで十分ポジティブであることの良さを活かすことができる、と言えるのではないでしょうか。

周りにいる人にも力を与えられる

ポジティブな人は、周りにもいい影響を与えます。

その人と一緒のチームで仕事をすると、スムーズに行ったり、皆がやる気になったり。

一方、ぐちぐち文句ばかり言うネガティブな人と仕事をしても、効率は上がりませんよね。そういう人が上司だったら最悪です。

ポジティブな人って、朝から明るい声で「おはようございます」と挨拶をしてくれて、それだけで、こちらが元気になることもありますよね。そういう、良い気のオーラが出ているような気がします。

ポジティブな人は、周囲の誰かがミスをしても、頭ごなしにどなりつけることはありません。なぜミスしたか、当人がきちんと理解し、反省すれば、ちゃんとフォローしてくれて、ネチネチ責めたりしません。

なので、ポジティブな人がいるチームやグループは、いつも明るい雰囲気に満ちています。

そんな風に、ポジティブな人は、周りの人の気持ちも前向きにしてくれるのです。

第一印象で好かれやすい

真にポジティブな人って、あまり暗い顔を人前で見せませんよね。

なので、ポジティブな人は、基本、いつも口角が上がっていて、笑顔のような表情を浮かべています。ですから、第一印象でも人から好かれやすいのです。

マスクをしていて口元が見えなくても、その人がにこやかな表情なのかは、目を見れば分かります。

ポジティブな人は、目も優しく笑っていて、きらきらしているもの。

逆に、性格に難がある人って、目元が暗く、笑っていませんから、マスクをしていても、「なんだか怖い人だな…」という印象を与えることも多いです。

やっぱり、オーラというか、その人のまとう雰囲気ってありますよね。

ポジティブな人は、その人がいるだけで、なんだか周りが「ぱあっ」と明るくなるようなところがあるものです。

そういう人って、誰からも悪い印象を持たれることはありませんし、ひとめぼれされたりすることも多いのではないでしょうか。

勇気と行動力がある

ポジティブな人は、勇気と行動力があります。

ぐちぐち悩むだけ悩んで、結局何もしないで終わってしまうことはありません。

「とりあえず行動してみよう!」と、失敗を恐れませんから、チャレンジ精神に富んでいます。

もちろん、危険なことにクビを突っ込んでしまうこともあり、一概にいい面ばかりではないのも事実です。それに、失敗をすることがないわけでもありません。

それでも、ポジティブな人って、持ち前の前向きさで、失敗しても乗り越えていくのです。

一見無謀にみえるところもありますし、実際に痛手を負うこともあるでしょう。

それでも、ポジティブな人は、いずれ立ち直って、また前進していくものなのです。
そして、そういうところに魅力を感じる人も多いと思います。

何事にも前向きに取り組む

どんなことにも前向きに取り組めるのも、ポジティブな人の特徴です。

目立たない小さな仕事でも、一生懸命力を注いで、精いっぱいやります。
そして、そういう影の努力を見ている人もいますから、周りからの評価も高いんですよね。

逆に、人がやりたがらない仕事や、めんどくさいことを人に押し付けて、目立つことばかりしようとする人って、周囲からは嫌われていませんか?

本当に人を見る目がある人は、そういうところをきちんと見抜くものです。

ポジティブな人がモテる理由

一緒にいると楽しい

ポジティブな人がモテる理由のひとつ目は、やはり一緒にいると楽しいからでしょう。

なんでも否定的で、なにかやろうとすると難癖をつけてくる人と一緒にいても楽しくないですよね。

恋人だったら、「こういうことやってみない?」とか「こういうところに遊びに行こうよ!」と言ったときに、「そうだね、私もやってみたかったんだ!」とか「行こう行こう!」と言ってくれる人の方が、付き合っていて楽しいのではないでしょうか。

また、相手の方からも色々提案してくれて、自分の知らない景色を見せてくれたり、新しいことを教えてくれたり、そういうのって、自分を成長させてくれますよね。

ポジティブな人といると、自分も前向きになれますし、幅が広がります。
そういうところも、ポジティブな人がモテる理由ではないでしょうか。

相手を喜ばせようという心理がある

ポジティブな人は、人を喜ばせるのが大好き。

何かいいことがあるとサプライズで祝ってくれたり、単調な日々でも時々「あっ」と驚くような面白いことに誘ってくれたり。

ポジティブな人には、相手を幸せにしたい、笑顔にしたいという「おもてなし」の気持ちがあるからこそ、ではないでしょうか。

自分のことを一生懸命喜ばせようとしてくれる人って、まぶしく映りますよね。

ポジティブな人って、付き合っている相手だけではなく、周囲の人に対しても、自然にそんな風にふるまってくれるので、知らず知らずのうちに、沢山の人からモテていたりするんですよね。

積極的なので「自分を好きなのかな?」と思わせるから

ポジティブな人って、いろいろな人に自分から積極的に声をかけていくので、声をかけられた方は、ちょっと「この子、自分のこと好きなのかな?」と勘違いしてしまうこともあります。

あまりモテないおとなしい男性ほど、そういう勘違いをしてしまうことが多いと思います。そして、「もしかして…」という期待感がつのると、いつの間にか、逆に自分の方がその人を好きになっていたりするのです。

ちょっと誤解を与えてしまいやすいというのは、ポジティブな人の特徴かもしれません。

例えば、積極的なのが男性の場合でも、声をかけられた女性は、「もしかしてこの人自分に好意があるのかな?」なんて思ってしまうことってありますよね。

あまり異性と親しく話した経験がないタイプの人ほど、積極的な異性に話しかけられると、いろいろと期待してしまうのではないでしょうか。

なので、ポジティブな人って、勘違いからモテている、ということも多いかもしれません。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

人柄がよく見える

ポジティブな人って、明るいし、印象がいいですよね。性格などをよく知らなくても、いい人そうに見えることもあるでしょう。

いつも暗い顔をして、必要があるとき以外人と口をきかないような人よりは、明るく積極的に自分から話しかけている人の方が、心を許しやすいですし、人柄もよく感じてしまうことってありますよね。

ただ、そのポジティブさもあまりに度を越していると、うさんくさいというか、詐欺師のように感じて、疎ましく感じることもありますよね。

なので、何事もほどほどな方が、相手からの好印象を得られるのではないでしょうか。

ポジティブだからと言って、押しつけがましかったり、おしゃべりが過ぎるような人は、あまり人柄もよく思えませんよね。その辺りの匙加減は、なかなか難しいところもあるのではないでしょうか。

自分も前向きになれそうだから

ポジティブな人と一緒にいると、自分も影響を受け、前向きになれそうに感じる、ということはあるでしょう。

なので、そういう明るいオーラに魅かれて、ポジティブな人を好きになる、ということはあるのではないでしょうか。

付き合う人からの影響って避けられませんよね。

なので、いつも人の悪口を言っているような、性格の悪い人と一緒にいるより、明るく誰とでもニコニコ話せるようなポジティブな人と一緒にいたい、と思うのは当然のこと。

そういう前向きな人がモテるのも分かりますよね。

恋の駆け引きについてもっと知りたい方は、下記の記事をどうぞ↓↓↓

ポジティブ思考のデメリット

問題点を正確に捉えられない恐れがある

ポジティブシンキングにもデメリットはあります。
そこをきちんと理解しておけば、過度なポジティブさで人からウザがられることもありません。

例えば、あまりにポジティブ思考に傾きすぎると、問題点を正確にとらえられない恐れがあります。

失敗しても、「まあ、次がある」とか「今回は失敗したけど次は大丈夫」という、根拠のない考え方で乗り越えてしまうと、「どうして失敗したのか」「何がいけなかったのか」という根本的な部分を見落としてしまうでしょう。

ポジティブな人は、過去の過ちや失敗にくよくよしない分、反省もあまりしないので、同じ失敗を繰り返しがち。ダメンズに何度も引っかかる女性もいますが、本人はわりとケロっとしていて、明るくポジティブなタイプも多いです。

それは、失敗を恐れていないために、失敗する原因にきちんと向き合わないからではないでしょうか。

なので、ポジティブなことはとてもいい部分なのですが、物事の本質的な部分を見落としがちになってしまうのは、デメリットだと言えるでしょう。

無理なポジティブ思考はストレスになる

もともとの性格的に、ポジティブ思考が合わない、と感じる人もいるのではないでしょうか。

周囲にめちゃくちゃポジティブな人がいて、確かにいい人だと思うけど、自分とは合わないなーと感じる人もいると思います。それならそれでいいのです。

ポジティブ思考にトライしても自分とは合わない、疲れると思うのであれば、無理をすることはありません。無理をしてもただストレスを感じて、本来の自分を否定することになってしまいます。

もし、少しでもポジティブな人になりたいな、という気持ちがあるのであれば、できる範囲で取り入れてみてはどうでしょうか。

例えば、気になる人から、今までは話しかけられるのを待っていたけど、自分から話しかけてみる、挨拶をしてみるなど、ちょっとだけ、ポジティブな人っぽくふるまってみるくらいでも、だいぶ人生は違ってくると思います。

ポジティブ思考を押し付けてしまいがち

適度にポジティブな人は絶対しませんが、過度にポジティブな人って、他の人にもポジティブさを押し売りしてきます。

そうなってしまうと、それはもういい意味でのポジティブさにはなりません。ただ押しの強い、ウザい人と思われてしまうだけでしょう。

ポジティブさって、暴走してしまうと、なかなか自分で止められなくなるという、危険も秘めているのではないでしょうか。なので、周りにそういう、ポジティブさを押し売りしてくる人がいると、本当に疲れますよね…。

なので、ポジティブさを追求するあまり、他人に不快な思いをさせていないか、という客観的に自分を見る視点はとても大切なのです。

諦めが早くなる

ポジティブな人の「ダメでも次があるさ!」という考え方って、素敵な反面、あきらめなくていいのにあっさり諦めてしまう、という残念な部分もあるんですよね…。

ポジティブな人って、物事や人に対しての執着があまりないので、(もしあるとしたら、それは真にポジティブな人ではないのです)例えば、付き合っている恋人から「別れよう」と言われたら、結構あっさり「いいよ」と言ってしまうこともあるのです。

「別れる、別れない」で、相手とごちゃごちゃ揉めるというのは、ポジティブな人の気性には合いません。

「どうして別れたいのか」とか「やり直すことはできないのか」という大事なことを話し合わないまま、「もうダメなら仕方ない」とスッと引いてしまうことも多いです。

仮にそれが、ただ相手の気持ちを試したくて「別れよう」と言い出したことだったとしても、「どうしても別れたくない!」などという激しい感情を見せることをよしとしないので、あっさり別れを受け入れてしまうのです。

恋愛に限らず、あきらめが早いところは、ポジティブな人のもったいないところと言えるのではないでしょうか。

失敗から学びにくい

先ほども書いた通り、だめんずにばかり引っかかる女性って、意外とポジティブで明るい雰囲気の女性が多いですよね。

もしかしたら、だめんずと付き合うのが大好きなので、それを失敗と捉えていないからかもしれません。

別に騙されたり痛い目にあっても、だめんずと付き合うのが生きがいという女性がいてもいいと思いますし、その人の人生なので、とやかく言うことでもないでしょう。

ただ、それを失敗と思う人なら、何度も同じ過ちを繰り返したくはないですよね。

やはり、ポジティブすぎる人って、「今回はダメだったけど次がある!」という考えが先に立ちすぎて、失敗自体への反省や原因追及という姿勢に欠けるところがあるのではないでしょうか。

そういう点は、もう少し謙虚になって、同じ間違いは二度と繰り返さないように、原因を究明し、反省する、ということも大事になってくると思います。

なので、ポジティブさにも、限度を持って、うまく自分の中で使いこなしていくことが重要でしょう。

ポジティブな人になる方法

自分のポジティブではない部分を考えてみる

では、実際にポジティブな人になるためには、どういうことをすればいいのでしょうか。

まず、自分がポジティブではないな、と感じているとしたら、どういうところか考えてみましょう。

たとえば、人に積極的に話しかけるのが苦手で、つい人から話しかけられることばかり待ってしまう、という人もいるでしょう。

そういう人にとっては、明るくハキハキと、他人に話しかけているような人を見ると、うらやましいと思ってしまうかもしれません。

でも、そういうポジティブそうな人も、それなりに勇気を出したり、元気を振り絞って、明るくふるまっている部分もあると思います。

全く自然にそういうことができる人もいるかもしれませんが、そんな人は本当に少数です。

誰だって、疲れていたり辛いことがあれば、テンションは落ちるものですよね。毎日、ハイテンションで、ポジティブで前向きでいられるはずはないのです。

ですから、どんなにポジティブに見える人でも、人付き合いにおいては、多少は自分を奮い立たせて、他人に接する力を振り絞っているときもあるのです。

そういう人には見えないところでみんな努力しているのではないでしょうか。

ですから、いつも自分は受け身で、もっと積極的に自分から人にかかわりたいと思うのであれば、自分の中の勇気を振り絞って、まずは挨拶から始めてみる、というのもいいと思います。

具体的に話す内容を考えなくても、自分から「おはようございます」とか「お疲れ様です」「失礼します」などという声を、できるだけはっきり大きな声で言ってみる、というだけでも、ポジティブな人になる第一歩になるでしょう。

最初に人や物事の良いところに目を向ける

本当にポジティブな人って、人の悪口を言いませんよね。ポジティブそうに見えて、人の陰口ばかり言っているのは、真のポジティブな人ではありません。ニセモノです。

ポジティブな人は、いつも、人のいいところや、物事のいい面に目を向けています。
なので、周囲の人に対しても、いつも前向きな言葉を発していますし、人を褒めていることも多いのではないでしょうか。

なので、ポジティブさを取り入れたいと思うのであれば、人や物事の悪い面ばかりに目を向けず、いい面を見るということはとても大切なのです。

もちろん、全くいい部分がない人もいますし、最悪なできごとと思うこともあるでしょう。そこに無理してポジティブシンキングを取り入れることはできませんよね。

なので、そういう例外的なことには、無理をしてポジティブに考えようと思わなくてもいいのではないでしょうか。

ネガティブな言葉を出さない

ネガティブな言葉をできるだけ口にしない、というのもポジティブな人への近道です。

やはり、ネガティブな言葉って、人を遠ざけますよね。言っている方はすっきりするかもしれませんが、聞かされる方は、うんざりするものです。

ですから、ポジティブなオーラを発している人からは、ネガティブな言葉って聞きませんよね。その分、ポジティブな人の周りには人が集まってくるのです。

なので、できるだけ人の悪口や愚痴などは、人に吐き出さないようにする、ということは大切です。

ポジティブな人となるべく一緒にいる

ポジティブな人と一緒にいることも、効果は絶大です。ただし、適度にポジティブな人を選びましょう。先ほど書いたような、ポジティブさの押し売りをするようなタイプだと、いずれ疲れ切ってしまうでしょう。

適度にポジティブな人と一緒に時間を過ごすと、楽しいですし、人に対するサービス精神も旺盛なので、いろいろと学ぶことも多いと思います。

また、基本的にポジティブであっても、普通に悩んでいたり、明るいだけではない部分もあることを垣間見ることができて、無理をしてポジティブでいる必要はないことも知るのではないでしょうか。

筋トレをしたりして体を鍛える・絞る

筋トレをして、自分の身体に自信をつけると、意外と精神的にもポジティブになれることがあります。とくに、「自分の外見にちょっと自信がなくて…」という人ほど、筋トレで体を鍛えたり、体を絞ることで、精神的にもいい影響を与えることがあります。

毎日寝る前にスクワットをする習慣をつけるという、簡単なところから始めてもいいのではないでしょうか。ジョギングが好きな人は習慣化して走ってみる、というのもいいでしょう。

身体と心って密接にかかわっていますよね。たとえば「体が重くて、気持ちが滅入る」ということもありますよね。そういう人なら、運動して体を絞ることで、気持ちが軽くなり、ポジティブな考え方ができるようになるということもあると思います。

規則正しく生活する

睡眠不足のときって、どうしてもポジティブな気持ちになれませんよね。

なので、たっぷり睡眠をとって、規則正しい生活をするだけで、なんとなく前向きな気持ちになったり、ポジティブになれる、ということもあるのです。

もし、毎日、ゲームをしたり、ネットばかり見て夜更かしをしすぎて、睡眠が足りておらず、イライラしたりネガティブな気持ちになる人がいるなら、思い切って生活パターンを変えてみましょう。

もしかしたら、そのネガティブな気持ちは、睡眠不足や栄養不足など、不規則な生活から来るものかもしれません。健康的な生活を送れば、人って意外なほどポジティブなパワーが沸き上がってきたりするものです。

ぜひ、試してみてはいかがでしょうか。

前向きな人は同性にも異性にもモテやすい!

前向きな人って、一緒にいて楽しいので、同性からも異性からも好かれますよね。

いつも人の悪口や愚痴ばかり言っている人よりも、ポジティブな言葉を発する人の方が、人に好かれるのは当然といえば当然です。

悪口って、言っている本人はそれですっきりするかもしれませんが、聞かされている方は、自分に関係のない人のことでも、いい気持ちはしませんよね…。

次にその人に会ったときも、ネガティブなことばかり聞かされるのかな、と思ったら、その人から遠ざかりたくなりますし、自分のことも悪く言われているんじゃないかと疑心暗鬼にもなってしまうでしょう。

ですから、いつも前向きで明るい話題しか話さないポジティブな人と一緒にいる方が安心感を感じられますし、楽しい時間を過ごせるのですから、ポジティブな人の周りに人が集まるのではないでしょうか。

また、ポジティブな人って、積極性もあるので、異性などにも隔たりなく話しかけたりするので、相手の方は「自分に気があるのかな?」と期待もしやすいですよね。ある意味、好意を勘違いされやすいので、異性からもモテるところがあります。

それに、同性よりも異性の方が、表面的な部分でしか、その人を知るチャンスがないので、ポジティブな人のあふれるような明るいオーラに魅かれやすいのではないでしょうか。

やっぱり、いつもムッツリと暗い顔をして、黙り込んでいる人よりも、周囲に明るい声で話しかけて、笑顔を浮かべている人の方が、好感度は高いですよね。

いくら、いつもムッツリとして暗い顔をしている人が、本当はいい人だったとしても、その人の中身の良さを分かるためには、何かハプニング的なきっかけでもないと、分かりませんよね…。

なので、印象の良し悪しって、恋愛ではとても大切ではないでしょうか。

どんなに中身がよくても、いつもムスッとした顔をしていたり、愛想がなさすぎる人は、その中身の良さが分かる前に、恋愛対象から外されてしまい、周囲の人はその間にどんどん他の人と結ばれていくでしょう。

それって、チャンスをみすみす逃している状態ですよね。

せっかく性格がよく、付き合えばいい恋人になれる人でも、雰囲気や表情、態度など外的な要因で人が離れていってしまうことってよくあるのです。

そして、それは、顔の作りの良し悪しとは全く別のものではないでしょうか。

たとえ、どんなに美人だったりイケメンでも、いつもむすっとしていて、目が笑っていないとか、口を開けば人の悪口や愚痴ばかりでは、絶対にモテません。

そこまで人は馬鹿じゃないので、顔だけいいとか、スタイルがいいだけの人を一瞬好きになることはあっても、ずっと思い続けることはありません。いいな、と思ってその人を見ているうちに、気づくこともあるからです。

なので、外見の良さを追求するよりも、適度なポジティブさを身につける方が、ずっと異性からもモテるのです。

前向きな気持ちになることによって、表情や雰囲気、人への接し方も変わってきますし、各段に周囲に人が集まってくるでしょう。

たとえば、自分の身の回りにいるモテる人って、外見的に特に優れているわけではないけど、人に対して声掛けがいいとか、いつもポジティブなことを言っていたり、人に優しいとか、雰囲気が素敵な人ということが多いのではないでしょうか。

ですから、もしモテたい、という気持ちがあるなら、まずは適度にポジティブな人になることをお勧めしたいです。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2022】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事