lineの通知オフにする彼氏は何考えてるの
この記事を読む前に必ずお読み下さい。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

付き合っている人が特定の人だけlineの通知をオフにしている…となんだか嫌な気分になります。

どうしてオフにしないといけないの?何かやましいことでもあるの?そんな気分になることでしょう。

今回は、lineの通知をオフにしている彼氏の本当の理由や浮気の可能性についてご紹介していきます。

目次

lineの通知オフにする彼氏なりの理由

「返信しなくちゃ…」通知があると気になる

彼氏なりの理由1Lineの通知をオフにするタイプの彼氏の場合、多くがlineの通知が来るとついついみちゃうとか「あ、きたから返信しないと!」と思うのです。

もちろん、そんな決まりはありませんが現在ではほとんどの人がlineを利用しているため、なんとなく連絡がきたらすぐに返さないと悪いのでは…そういった感情が沸き起こることもあります。

通知を切っておけば最初からlineが来ていてもいなくてもわからないですし、自分のペースで返信ができるのでメンタルの面で良いのです。

何かやましいことがある、というのではなくて、単純に「気になって嫌だ」という気持ちが強く出ています。

LINEの通知をオフにしている男性の多くが、こうした通知による「ソワソワ感」外野なのです。

SNSやLINEを利用したコミュニケーション方法は、まるで本当に会話をしているかの如く大切なものだと思い込んでいる人もいます。

そのため、ちょっとでもラインの通知がきていることに気づけば「どんな内容なのだろう」と考えてしまう時間を減らしたいと思っているのです。

通知が来ても見なければいいのに、と女性は思うのですが実際に気づいてしまうとなんだから開かないとモヤモヤするのは人間心理だといえるでしょう。

結局、lineの通知がきてメッセージ内容を気にしているうちは、彼女からも「どうしたの?」「何か気になることでもあるの?」など彼氏の変化を敏感に察知されてしまいます。

最終的には浮気を疑われたり、目の前でLINEの返信をしてよ、などあまり良い時間を過ごすことができなくなるのです。

無駄な揉め事を避けるために、通知をオフにして見ない・気にしない環境をとっています。

彼女も悪い方向に考えるのではなくて、彼氏なりの配慮をしてくれているのだと思うようにしてください。

lineの内容を見られたくない

彼氏なりの理由2Lineの通知設定によっては、誰からメッセージが届いたのか、どんな内容のメッセージが届いたのかまで見えてしまいます。

メッセージ内容までは見られなくして、誰から届いたのかだけを通知するタイプ、LINEが来たことだけを通知するタイプとそれぞれあるのです。

いろいろ自分のスタイルに合わせて変更できますが、デフォルトはlineのメッセージ内容が見えるタイプものになります。

知らないで設定がそのまま、もしくは携帯電話を変更してすぐの場合は設定がデフォルトに戻っている場合があるのです。

彼女とデートをしている時に通知鳴って、みるとメッセージの内容が記載されていた…となればすぐに通知をオフにする男性も多くいます。

浮気してるの?見せられないようなメッセージ内容なの?と不思議な気持ちになりますが、実際はただ「プライベートを見られている感覚になる」からです。

彼女でも奥さんでも、どっちだとしても自分宛に届いた手紙を勝手に開けられたら不愉快な気分になります。

読まれる手紙の内容がどうだ、というよりも勝手に行動する、自分のテリトリーに土足で入り込んでくる女性の態度に辟易するのです。

確かに、浮気をしていれば相手から連絡が来るとラブラブな内容だったり、次のデートの調整をする内容、といったように「見られちゃまずい」メッセージ文もあります。

ただ、多くの男性は女性に対してある程度の配慮と距離感を求めているのも事実です。

やましい事実が1つもなかったとしても、自分のプライベートに勝手に踏み込む女性は抵抗がある、と思ってください。

そのため、彼女側も単純に不可抗力で見られたくないのか、それとも浮気をしているからなのか?の判断が非常に難しい理由です。

「誰?」などという質問をされたくない

彼氏なりの理由3電話帳やLINEの友達登録をしている人全員が、彼女もどんな人か知っているわけではありません。

lineは誰からメッセージが届いたのか、についてはしっかりと記載がされるので同性でも異性でも、彼女のタイプによっては「誰から?」と質問される可能性は十分にあります。

同性なら「友達だよ」で済まされるかもしれませんが、異性の場合は友達と言っても「どこで知り合った人?」「何繋がり?」と次々質問が矢継ぎ早にやってくるかもしれません。

男性はもともと、説明が苦手だったりします。

さらにいえば、女性からの質問責めを「尋問」に感じるのです。

お互い「そんなつもりはない」のに、無意識にお互いがイラつき嫌な気分にになります。

彼女から見ると「知らない人だから聞いただけ」でも、彼氏から見ると「友達全てを説明しなくてはいけないのか?束縛?」って思うのです。

また、違う女性の影が見え隠れしている場合でも「質問されたくない」といった感情が芽生えます。

「誰?」と聞かれたところで、彼氏は「友達って言うしかなくない?」って思います。

女性は多くの答えや情報を求めていますが、男性は求められているものは何か?は理解していても、応えることがめんどうだったり、プレッシャーに感じるのです。

女性は彼氏に友達について質問されても、あまり気にしないどころかお互いの共通点を増やしたいと思っている傾向があります。

そのため、友達について「誰?」と聞かれても平気です。

男女の差、といえばそれまでですがlineの通知をオフにしている=女性への配慮という感覚で覚えておきましょう。

男の子が考える配慮と女の子が求めている配慮には違いがあることは、どちらも理解しておかなくてはいけないのです。

物事に集中したいから

彼氏なりの理由4彼女とデートをしている時、仕事をしている時、勉強をしている時、男の人は何かをしている時にメールや電話、lineが来ると素直に「邪魔が入った」と思います。

よく言われているように、男の人は1つのことにしか集中ができません。

仕事が忙しければ仕事に集中したいですし、彼女と一緒にいるのならデートに集中したいのです。

多くの人がLINEを気軽なツールと感じていますが、無意識に義務感も感じている人もたくさんいます。

何かに集中したいけど、LINEの通知が来ると「読まなくちゃ」「誰からだろう」といろんな感情が巡っていき、結局手を止めてlineを確認してしまうのです。

依存症、までとはいかずとも、ほとんどの人がline=人との繋がりと最近では感じられているので、気になってしまうのは仕方がありません。

デート中にlineの通知がきて、彼氏が気になっていると当然彼女は怒るでしょう。

返信をしながら片手間にデートをされても、イライラしちゃうものです。

そのため、男の人はあくまで揉め事に発展しないように通知をオフにしている場合も多く、彼女の性格をよく知っているからこそだといえます。

よくあるのは付き合いたての彼女に気を遣っているとか、彼女になる前の女の子が複数いて彼女候補を選んでいる最中、などは意外にlineの通知をオフにしているものです。

集中したい、考えていることがあるのに外部から連絡が来るとどうしても気になってしまう性格の男性は、通知オフにして無駄なことを考えないようにしたい、と思っています。

彼女との連絡も通知オフ状態だとわからない点も多いですが、そういう性格の人だ、と現時点では受け止めるしかないでしょう。

浮気の可能性あり?見極め方法

LINEにロックをかけている

浮気の可能性あり?見極め方法1通知オフ、だけだと普通にlineアプリはすぐに開けてすぐにトークルームなどを見れます。

なので、不安に感じている人はこっそりみちゃう…なんのはよくあるのです。

浮気をしていない男の子や通知が鬱陶しいと思っているだけって人は、通知オフにしているだけでlineアプリをロックはしません。

浮気をしている男性は、line自体にやましいことを隠しているので、アプリにロックをかけていることがほとんどです。

ロックをかけているかどうか?は、もちろんあなたが彼氏のlineアプリを表示させようとすればわかりますが、そうすると「勝手にlineみようとしたの?」と逆ギレされます。

わかりやすいのは、ふっと彼氏がLINEを見た時にパスコードを押す姿をみて「あれ?ロックしてるの?」と聞く方法です。

浮気をしているのなら、なかなか彼はあなたの前でLINEを開くことはないでしょう。

そこでおすすめなのは、彼氏に何かしらのLINEギフトを贈る、もしくは「このニュースみてよ」とLINEを送る方法です。

彼女に「今見て」と言われたら、彼も見ないわけにはいきません。

そのため、ナチュラルに彼氏がlineを開くように仕向けることが大事です。

ロックしているのであれば、よほどの理由がない限り「やましいこと」がlineの中にあります。

浮気を疑ってみた方が良いといえます

line通話もオフにしている

浮気の可能性あり?見極め方法2Line通知をオフにしていたとしても、実は通話はオフにはなりません。

なぜなら、通話をオフにするためには別途設定が必要だからです。

LINE通知は全体をオフにする、特定の人だけをオフにするなどの設定が手軽にできますが、通知をオフにしていても通話が来ると当然着信画面が出てきます。

友達の場合は別に着信画面が出てきたとしても問題はありませんが、浮気相手から突然電話をしてきたらとんでもないことになるのです。

彼女がいることを知っている浮気相手であれば、デート中に電話をしてくる可能性は薄いですが、中には彼女がいるとは知らず自分が恋人だと思い込んでいる人もいます。

そうなるといつどこでLINE通話が着信するともわかりません。

なので、LINEの着信自体を非許可にしておくことで、不在通知のメッセージも送られなくなるのです。

この場合もはたから見てもわからないので、実際に電話しみてください。

もしも、着信が鳴れば「あれ、ごめん。押しちゃったのかも!」とか「間違って押しちゃった!」でほとんどの場合やり過ごせます。

変に勘繰られてしまうかもしれませんが、そうなれば基本的に何かしらやましいことをしていると思ってください。

警戒心が強い男性もいますが、別に彼女が間違って押したと言っているのですから、怒ることも勘繰ることもないのです。

それだけ自分が後ろめたいものを背負っているからこそ、「もしかして疑われているの?」と思うのです。

何もないのであれば、普通に接してくれますし、そもそもLINEの着信音をオフにもしません。

着信の通知をオフにしている点もそうですが、彼女への返答についてもきちんと見極めましょう。

浮気をしている男性って、ほとんどがすごくオーバーに物事を受け止めますし、被害妄想?ってくらいにすぐに怒り出します。

特定の人だけ通知オフにしている

浮気の可能性あり?見極め方法3浮気を疑う大きな理由として、特定の人だけ通知オフにしている場合です。

例えば、オープンチャットやグループチャットなどであれば、通知の回数も多いのでオフにしている人がほとんどです。

しかし、友達など特定の個人を通知オフにするには、それなりの理由があります。

どうやって見るの?というと、トークルーム一覧にスピーカーマークに斜線が入っていれば、通知オフになっているトークルームだと認識できます。

こっそり見る必要がありますが、特定の誰かを通知オフにしているのか確認するには実際に見るしかないので浮気を疑っている、確信を持ちたいという人は、まずチェックしてみましょう。

特定の人が通知オフになっているのであれば、その人が女性なのかどうか?についてもきちんと確認してみましょう。

トークルームの内容がほとんど消されている、ニックネームで登録されていて異性なのかわからないという場合は、基本的に浮気を疑って間違いありません。

トークルームが残っていないのは、ラブラブな内容が残っている、デートの約束などがあるからです。

全くやましくないなら、めんどくさがりな男性が多い中で消す意味がわかりませんし、友人がニックネームで登録されている可能性もほとんどないといえます。

その他の人たちとのトークルームと見比べてみると、すぐにわかります。

きっと、他の人のトークは残っているけど特定の通知オフの人だけはトークが残っていない…ということに気づくのです。

もしも、性格上すぐにトークルームを消してしまう、というのであれば通知をオフにすることもありませんから、全てにおいて怪しい行動だといえます。

line登録している人の名前を変更

浮気の可能性あり?見極め方法4LINEを日常使っている人でも、実は知らない人も多いのが「登録名を変更できる」ということです。

基本的にlineの友達名は電話帳に登録されている名前そのもの、もしくは友達がLINEに登録している名前で表示されます。

例えば、彼氏の友達一覧を見てみて、全員が男性というときは少し疑ってみてください。

もちろん異性の友人がいないって人もいますが、仕事の人などでも女性が一切登録されていないというのはちょっと変です。

そこで、確認して欲しいのはフルネームやアイコンが男性っぽいもの以外の人を選択します。

名前の欄にペンマークが出ているのでタップして、一度登録されている名前を全て削除してください。

すると、薄い文字でもともと登録のあった名前が表示されるので、変えているかどうかがわかります。

変えていたとしても、実際に男性だったといった可能性もありますが、わざわざそういう作業をして友達の名前を変える理由はどこにあるのか?を考えてみてください。

木を隠すなら森に隠すという言葉があるように、1人の誰かの名前を隠したいがために、全員の名前を変更するといった巧妙な手口を使う男性も中にはいます。

そんな人だと思いたくない…と考えますが、彼女に浮気を疑わせる時点で怪し人だと思ってください。

疑いを晴らすために、行動しているのだ、と自分を信じてあげることが大事です。

少しでも交際を円滑にさせるため、自分の中のモヤモヤを晴らすのは大切だといえます。

もやがかかった感情のまま付き合っていても、結局男性と一緒にいる時間が楽しくなくて、付き合いを考えてしまう人も多いです。

そうならないためにも、行動はしていきましょう。

トークルームが異様に少ない

浮気の可能性あり?見極め方法5彼氏のLINEを盗み見ちゃう人って、少なからずいます。

隠れて見る人、彼氏がlineをみている時にちらっと確認する人…それぞれいると思いますが、トークルーム一覧を確認して異様に少ない、全く無い、彼女だけあるなどの状態は「おかしい」と思ってください。

基本的に男性も女性も、そうそうトークルームを削除することはありません。

企業の公式アカウントであれば、消す場合もあるかもしれませんが、友達などであれば消す必要はないからです。

彼女しか残していないというのも、やましい点はありません、といったアピールのためだといえます。

トークルームが多すぎる人もいろんな人と連絡をとっているのだな、とは思われますが消してしまう方がやましいのです。

浮気相手とのライントークは、都度消している人って結構います。

浮気している時、相手にも彼女の存在を伝えている可能性も非常に高いので、お互い節度を守ったやりとりをしているかもしれません。

なので、一度のやり取りで会話を完結させている場合も多く、都度トークルームを削除しても別に問題が無いのです。

トークルームがなければ、彼女に「「浮気してるの?」と聞かれても、わかりやすい証拠がないため、なんとでもいえます。

つまり、言い訳を極力しないようにそもそもの証拠をなくしてしまえば、疑われる可能性も低くなるだろう、という認識なのです。

当然、そのほかに疑わしい点があればそれだけ疑いの目は向けられますが、疑り深い彼女じゃなければ、別に何も言われません。

ただあからさまにトークルームが少ないと、いくらなんでも女性も疑ってしまうものです。

こうした微妙なラインを男性ってうまく調整できないから、浮気を疑われるきっかけになります。

彼氏にline通知オフにされている!理由

「めんどくさいな」彼女からのLINEが多すぎる

彼氏にline通知オフにされている!理由1一般的に、友達とのLINEよりも彼女からのLINEの方が圧倒的に量が多いです。

しかも、「おはよう」「何してる?」「今から帰るよ」など、重要な情報はほぼ含まれていません。

時々は「今日辛いことがあった」等の深刻な内容があるかもしれませんが、多くの場合が日常会話です。

友人だと「〇〇遊べる?」とか「最近、〇〇があってさ」などの話題が提供された上で、ラインはスタートします。

恋人はそういう話題提供はほとんどないまま、惰性的に会話が続くので男性の性格によっては「めんどくさい」と感じる場合も多いのです。

恋人とラインしててめんどくさいってどういう意味?と女性は感じますが、基本的に男性ってどれだけLINEが日常会話のコミュニケーションツールになっていたとしても、できる限り内容のあるLINEをしたいといえます。

さらに、lineが彼女からきていると通知がやってくれば「ああ、読まなくちゃ」「ああ、返信しなくちゃ」と思うのが一般的な男性の感覚です。

好きな人だからもちろんやり取りはしたいけど、今は忙しい、今はちょっとという時だって当然あります。

しかし、現在では多くのカップルがLINEは義務化している部分も強いので、lineがくれば仕事以外ならすぐに返信しないと…と焦りも感じるわけです。

期間限定
復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

食事中でも、移動中でもなんでも通知がくればどうしても気になって返信をしなくちゃと負担に感じている男性って、案外多くいます。

そうならないためにも、お互いが自立した関係を持てるようにしてください。

Lineだけが2人の繋がりというわけではないので、お互いの時間も大切にしながら良い関係を築くことがとっても大切です。

女性も彼氏が第一!といった感情は理解できますが、生きている時間全てを彼氏に注ぎ込むのではなくて、自分のためこれからのために時間を使うこともとっても大事だといえます。

友達の前で彼女とラインしていると思われたくない

彼氏にline通知オフにされている!理由2男の人はすごくプライドが高い、ということは多くの人が知っています。

女性の前だけでカッコつけるのではなくて、同性同士の間でも男の子はプライドを保ちたい生き物です。

女の子も何かしらマウントを取り合う、自分の方が豊かに生きていると言いたい生き物ですが、男性も同じだといえます。

特に若い世代の男の子は、基本的に「かっこいい俺」をどうにか演出したいな、と思っているのです。

例えば、恋愛をしていても常に自由であり、なにものにも束縛されないで生きているんだ、と主張します。

そうじゃなくては、カッコ悪いからです。

男性たるもの、いつだって自由で彼女がいてもいなくても、自立しているべきという考えを根底に持っています。

だからこそ、lineの通知が彼女からたくさんくる、何度も返信をするような状態では、カッコ悪いって考えているのです。

彼女からのlineを気にしている男、と友達に思われるとダサいと考えていたり、ちょっとカッコ悪いと思ってしまいます。

そんな風に思われたくないから、通知をオフにして知らんぷりしています。

よくありがちなのが、友達と一緒にいる時だけ通知オフにして全然連絡が取りあえなくなるタイプです。

よくめんどうなことできるね?と女性は感じますが、男性は自身のプライドを保つためなら結構めんどくさいと思われることでもしちゃうのです。

誰からみても「男らしい」「かっこいい」と思われたい、という気持ちは男性って非常に強くて、女の子が理解できない部分でもあります。

自分が恋愛の主導権を握りたい

彼氏にline通知オフにされている!理由3Lineの通知を気にしている=彼女の尻に敷かれている、と考える男の子はたくさんいます。

付き合っているんだから当然なのでは、と女の人は考えますが、男の人ってどこか「自分が!」といった主張をしたがる生き物です。

誰かに主導権を握られたくない、自身が引っ張っていかなくてはダサいと考えているため、気にする自身が出てこないよう感情をコントロールしています。

基本的にlineの返信うんぬんでどちらが恋愛の主導権を握っているいないは関係あるのか?と疑問に感じる女の子も多いです。

確かに些細な話ですが、男性にとっては案外重要な部分の話でもあるのでよく理解してあげてください。

通知オフは、彼氏のメンタルコントロールでもあり、なりたい自身へ向けての方法でもああります。

一般的に、恋愛の始まりは女性が主導権を握っている場合が多く、男性はいかにして「この子を口説き落とせるのか…」と考えては苦慮しているのです。

その後、恋人関係がスタートすれば自分の魅力を彼女に伝えたい、価値のある男だと知って欲しい!という気持ちが強くなります。

そうなると、段々と彼氏側が恋愛の主導権を握りたくなるのです。

いろんな部分で主導権を握りたいと思っているため、デート場所を決める、lineや電話のラストは「彼氏」など、ちょっとしたことでも自身が!となります。

男性なりのちょっとしたプライド表現方法だと思うことが1番ですが、嫌だな、寂しいなと直接伝えましょう。

個別にオフにするのがめんどうで実は全体のline通知をオフにしてる

彼氏にline通知オフにされている!理由4例えば、彼氏に「苦手」と思っている人がいたとして、その人から連絡が来るのが億劫で個別に通知をオフにしたいという人も案外彼女の通知もオフにしています。

なぜ?かというと、個別設定はなんとなくめんどくさくてだったら最初から全てのline通知をオフにしちゃえばいいじゃん!といった感覚です。

男の人って、すごくめんどくさがりな部分が出てくることも多く、そういった部分は女性が見ると「え、そんなこと!?」という面もたくさんあります。

女の子は、個別設定がめんどくさいと思うことはありませんし、そもそも恋人を通知オフにするなんてありえない!とすら思っているのです。

そのため、彼氏がまさか「めんどくさい」という理由でまとめて彼女も通知オフにしている、とは考えつきません。

だから、嫌われてしまったのでは?と悩んでいるのです。

しかし蓋を開けてみれば「なんだそんなこと?」と思うことばかりの理由なので、あまり考えすぎないというのもとっても大事です。

気持ちのコントロールや、自身の機嫌の取り方などは彼女も彼氏も本人しかできません。

Lineの通知オフは女性にとってすごく衝撃的な出来事であっても、彼氏にはとても小さな出来事に感じられる場合もあるのです。

こうした相違点に対して、ヤキモキしても正直どうしようもないな、と考えた方が良いときもあります。

通知バナーが邪魔でオフにしてる

彼氏にline通知オフにされている!理由5今時、YouTubeやVODサービスなどを利用していない人の方が少ないです。

いろんな映画、好きなYouTuberなどそれぞれ動画の楽しみ方があると思いますが、そういった楽しい時間を過ごしている時にLINEの通知バナーが何度も登場すると正直「うざい」といえます。

恋人からの連絡だからといって、せっかく集中していたドラマや映画、もしくは楽しみにしていた動画投稿などを中断してまで見るのってどうなの?と思うのです。

逆の立場になってみればわかりますが、恋人と離れている時間は、あくまで自分自身のものなのです。

そういった自身の時間をlineというツールで阻害される事態に苛立ちを感じます。

もちろん、恋人を嫌いだからとか邪魔だからと思っているわけではなくて、単純にlineの通知が嫌なんです。

なので、せめて動画を楽しんでいる時だけ通知offにして表示されないようにしています。

観終わった後に、しっかり通知onにすればいいのですが、結局観終わったらそれまでで設定を変えるのはめんどくさくて忘れちゃっているのです。

Lineの通知はoffにしていても、実際はそこまで不便ではありません。

特に問題がないことに対して、すぐに設定変更しようとも思わないので、ずっと通知offのまま…なんて場合もあります。

彼女は全然理解できないですが、それだけlineって重要なポイントではないと彼氏は思っているのです。

設定ミスも以外に多い

彼氏にline通知オフにされている!理由6多くの女性は、彼氏が自分のline通知をオフにしていたら「嫌われた!」と深く傷つく物です。

好きな人が通知をオフにする=大事にされていないと思われがちですが、LINEをよく使う人なら誰しもが起きたことのあるミスに気付いていない場合もあります。

それは、操作ミスです。

そんなことある?と感じるかもしれませんが、意外に他の公式アカウントなどの投稿を削除しようとして誤って、右スワイプしてしまい「通知オフ」設定になる人は多くいます。

この際、自分では間違っていないと信じ込んでいるので通知がオフになっているとは思っていません。

「最近、彼女からの通知が来ないな?変だな?」くらいに思っています。

なので、後々「通知オフになってる!」と気づいて、通知オンに直すかもしくはめんどうだからそのままでもいっか!と考えるかのどちらかになるのです。

彼女は当然「すぐにわからない?」とイライラしますが、案外通知オフのマークに気づかない人はよくいます。

女性も全然好意を持っていない、同性の友人などを誤って通知オフにした場合、あんまり気に留めないものです。

彼氏だからこそ、すぐに気づきますが、男の人って彼女だからとかそうじゃないからといって違いがありません。

こうした違いによってまた、感覚がすれ違ってしまいます。

操作ミスしたって気づいたならすぐに変更してよ!と言いたくなる気持ちもわかりますが、単純なミスをして「そのうち変えよう」と思っていて忘れちゃう男性を悪く思わないようにしてください。

彼女にとっては大きな事態でも、彼氏にとっては些細な出来事だというのはよくありますので、深く考えすぎないのが1番です。

もちろん、わざと通知オフにしているのなら怒ってください。

lineの通知をオフにしがちな彼氏の性格

せっかちな人は通知が気になって仕方がない

lineの通知をオフにしがちな彼氏の性格1男性でも女性でも、せっかちなタイプの人は何かとすぐに物事を進めたがります。

人の話を聞かない、自分のペースで物事を進めていこうとするなど、他者への配慮よりもまずは自身の感情を昇華したいと思っているのです。

そういう性格の男性は、付き合っていてもlineの通知がくればとにかくすぐに返信しなくちゃいけないって思いがちです。

送っている彼女も「別にそこまで速い返信を求めてるわけじゃないのに」と考えていても、とにかく返信することを義務だ!と思っているので、早く早くと焦っちゃいます。

心のどこかで焦りを感じる、せっかちな自身に疲れている人も多いので、気持ちを平静に保つために通知をoffにしやすいです。

せっかちな人は、周囲の空気を読めないと感じられやすいですが、実は人のことばかりを考えて期待に応えたいから焦っている部分が強くあります。

本当に好きな女性だからこそ、期待に応えたくなり、そんな自身に心が疲弊しているから、そもそもlineに振り回される感覚になりたくないのです。

なかなか彼女には理解されない、自身との戦いになる部分ですが、通知オフにするにはそれなりの理由があると思ってあげてください。

直接聞いても、男の人って全然真面目に答えてくれません。

こうした微妙な部分は、女性の察する能力がとても大事だったりするので、よく意識してあげると良いです。

真面目すぎて彼女からの連絡を無視できない

lineの通知をオフにしがちな彼氏の性格2真面目な性格の男性も彼女からの連絡が負担になって、LINE通知をOFFにしがちです。

性格的に伸びやかな人であれば、そんなに負担に感じませんが、真面目な人は彼女から連絡が来ると、いかに自身が忙しい時間を過ごしていても返信をしなくちゃって考えます。

丁寧でまっすぐな性格のため、恋人への接し方もすごく真面目なのです。

そのため、そんなに重要な連絡が来ていなかったとしても、長文で返信する男の人が多くいます。

最初のうちは問題なかったとしても、毎回丁寧に返信してくれる彼氏だと、彼女もすごく嬉しくなってなんてことない話でもどんどんlineを送りやすくなるのです。

そうなっていけば、単純に彼氏の負担が増加して、彼女のことばかりで1日が過ぎ去っていきます。

本当は仕上げてしまいたい仕事があったとしても、彼女への返信に時間を割き、仕上がらないなど不具合が登場することもあるのです。

友達といても随時返信をしているので、友達からも「彼女に依存してる」「尻にしかれている」と思われて笑われているかもしれません。

そんな自身を「ちょっとカッコ悪いな」と思いつつも、結局性格的に彼女からの連絡を無視することができずに、返信しちゃいます。

だから、彼女からのLINE通知をオフにすれば気づかないため、気持ちを冷静に保てるでしょう。

カッコつけるタイプ

lineの通知をオフにしがちな彼氏の性格3プライドが高くて、かっこいい自身を保ちたい人も彼女のLINE通知をオフにします。

こういうタイプは、基本的に彼女だけではなくて、他の友人たちの通知も切っている傾向があり、lineによって心を支配されたくありません。

何にもとらわれず、楽しい時間を過ごすためには、自分の感情をコントロールしなくてはいけないのです。

Lineが来たからと言って、すぐに返信をする必要はないと理解していたとしても、結局気になって連絡する人も多くいます。

プライドを高く持っていたとしても、lineのレスポンスの速さが基本となっている男性は、気になって仕方がありません。

特に彼女からの連絡なら、何か大事なことでも書かれていないか?と気になるのです。

いざ読んだときに「今日はいい天気だね!」くらいの文章しか書かれていないとがっかりすることでしょう。

もちろん、悩んでいる内容の場合もありますし、何かしらの質問を受ける場合もあります。

内容表示をされていれば別ですが、単に誰からLINEが来ましたよ、という通知だけの際は内容がわからないのですごく気になるのです。

でも、気にしてすぐにラインを開くような男はカッコ悪い!と思っている節があるので、そもそも通知をOFFにしちゃえば問題ないって思っています。

性格的に、プライドがいろんなことを邪魔しているタイプなため、随所随所にそういった部分が見え隠れしているのです。

片想いの場合lineの通知オフは脈なしの理由

恋人になる前は女性ファーストが基本だから

片想いの場合lineの通知オフは脈なしの理由1一般的に、恋人になる前の友達関係や出会ったばかりの異性について、すごく興味を持っている状態です。

興味を持てない場合は、そもそも恋愛対象として見てないもしくは何かしら相手に苦手感を持っている場合もあります。

そのため、まだ恋人でもないのにline通知を切っているというのは「別に連絡しなくてもいい人」と思われているのです。

付き合った後は、男性は自分を主張し始めますが、付き合う前は女性ファーストが基本で、好きな人や気になる人のためならどんなに忙しい時でも時間を費やします。

特にlineはレスポンスの速さがポイントと思われているので、恋愛前なら絶対にLINEをオフになどしません。

付き合ってもいない状態ですでにOFFにしている場合、最初から恋愛を前提にされていない、と思ってください。

女性は時々、気になる男性からのLINEに彼女を振り回されたくないから、という理由で通知オフにする可能性もありますが、男性はありません。

恋に対して純粋な部分が強い男の人も多く、無駄な駆け引きをする必要がないと思っているのです。

素直に感情をぶつけ合うことが大事だと思っているので、あまり通知オンオフに考えが及びません。

片想いの男性が女の子からの連絡に気づかないようにするのであれば、やはりあまり意識したくなくて通知をオフにすることはないので脈なしって思うことが普通です。

すでに男性の「めんどくさい存在」になっている

片想いの場合lineの通知オフは脈なしの理由3片想い中の女の人は、積極的になるタイプと男性に任せたくなるタイプといます。

積極的に行動する女性は、自分をアピールしたい!という気持ちが強くなってしまって、いつでも連絡したいと考える可能性が高いです。

なんでもいいからとにかく連絡しよう、自身の存在をアピールしよう、と考えているため男性が思っている以上に多くの連絡をしてくる場合もよくあります。

女の子が「このくらいならよし」としている頻度でも、男の子の場合は「ちょっと多くない?」と感じるかもしれません。

好きな人や彼女ならまだしも、付き合っていない女性から何度も何度も連絡がくると男の人は「どういうつもりなのかな」と負担に思うのです。

そうこうしているうちに女の子の存在を「めんどくさい」と思う可能性も十分にあります。

めんどくさい存在は、自身の平穏な人生を脅かすと感じるため、拒否したくなるのが普通の感覚だと思ってください。

片想い中の男の人が通知オフにしているのであれば、脈はないんだと思い、行動を改めるようにした方が良いです。

恋愛手前の状態なら絶対に連絡は見逃したくないはず

片想いの場合lineの通知オフは脈なしの理由2脈ありの男性は、基本的に女性のことばかり考えています。

そのため、ちょっとの連絡も見逃したくないのです。

line通知をOFFにすると当然気になる女性からの連絡が届きません。

恋愛って、すごくタイミングが大事になるため、彼女でもなければ 1つのタイミングでも逃したくないでしょう。

付き合っている場合は別ですが、付き合っていない時はスムーズにやりとりをしたいと思うものです。

脈ありなら、絶対に連絡は見逃したくないから見逃しても別にいい、と思う人だからオフにしているといえます。

line通知オフは浮気だけではない部分も多い!

lineの通知オフにする彼氏は何考えてるの まとめ通知オフにされると、すごく嫌な気持ちになると思います。

彼氏が自分を通知オフにしていたとしても、他の人を通知オフにしていたとしても、すごくモチベーションが下がる可能性は考えられるのです。

ただ、嫌だなと思うだけではなくてどうしてオフにされちゃうのだろうか?といった点も考えてみると良いといえます。

 

【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

もしもあなたの心に、

「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

予言占い2022】とは…
クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

そんな、あなたに大切な質問をしますね。

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事