50代女性と20代男性のカップルがおすすめの理由は?年の差の恋愛が上手くいくコツを解説
あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット



あなたに訪れる衝撃の運命とは?過去も未来も見ぬくアカシックタロット

宇宙が誕生したときから全ての記憶が眠っているとされる、アカシックレコード。「集合意識」や「宇宙の塊」とも呼ばれる存在で、この正解の過去の歴史・未来までもが全て記されているんです。

アカシックタロットは、タロットカードを用いてアカシックレコードにアクセスするリーディング方法。

誰もが知りたかった事実を、今読み解きます。

  • アカシックタロットを試す

  • 50代女性と20代男性で恋愛を考えているけれど、年の差もあるので不安に感じる方もいるでしょう。

    特に、同世代との恋愛しかしたことがない方によっては、生活や将来に悩みを感じやすいかもしれません。

    そこでこの記事では、50代女性と20代男性のカップルがおすすめの理由と、年の差の恋愛が上手くいくコツを解説します。

    年の差の恋愛を考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

    目次

    50代女性と20代男性のカップルがおすすめの理由

    年上女性に気持ちの余裕があるため喧嘩が起こりにくいから

    女性が年上の年の差カップルには、メリットがたくさんあります。

    女性も50代にもなれば、人生経験豊富で、多少のことには動じません。
    そんな風に心に余裕があると、自分よりずっと年下のパートナーとはめったにケンカにもなりませんよね。

    これが、お互いに20代だったり、逆に50代同士の同世代のカップルだと、変なところで張り合ったり、お互いに譲れなくなったりして、ケンカになることも多いです。

    しかし、相手が自分よりずっと年下の異性だと、多少生意気なことを言われたとしても、「まだまだ若いのね…」と、広い心で受け止めることができるから不思議です。

    自分も通ってきた道だからと、許せる部分があるのではないでしょうか。

    また、若い男性にとっても、自分が色々愚痴っても広い心で受け止めてくれて、役に立つアドバイスをくれる年上の女性は頼りがいを感じます。同世代や年下からは感じられない、安心を得ることができるでしょう。

    経済的余裕がある付き合いができる可能性が高いから

    女性が50代で男性が20代という組み合わせでは、女性の方に経済力がある場合が多いのではないでしょうか。

    30歳くらい年上の女性に魅かれるとすれば、それなりに女性の方も社会的な地位があったりして、20代の男性にしてみれば、あこがれる部分が大きいのだと思います。

    逆に、経済的に自立していない50代女性を20代の男性が好きになることは少ないのではないでしょうか。そもそも、そんな二人では、なかなか出会う機会もありませんよね。

    女性側に経済的に余裕がある付き合いができる方が、男性も女性の年齢のことをあれこれ考えず、楽しく付き合えるのでしょう。金銭的なことが気になるような関係なら、どうしても長続きはしないのではないでしょうか。

    お互いの知らない時代があるため会話が盛り上がるから

    お互いに、別の時代がバックグラウンドにあることを面白がれる二人であれば、会話が楽しくて仕方がありませんよね。

    自分が知らないことを相手が知っているのって、すごく興味深いもの。

    そして、そんなに違う環境の中で育ってきたのに、今、何か自分たちに共通点があったり、共感する部分があって付き合うことになったのであれば、それは二人の相性がすごくいいということでしょう。

    「同世代じゃないと話が合わないから…」と言う人もいますが、同世代だって話が合わない人は合いませんよね。それはただ年齢のせいにしているだけ。

    人との相性って、その人の本質的な部分に関わることですから、あまり年齢なんて関係ないのではないでしょうか。

    同世代では得られない刺激を感じられるから

    お互いに新しい世界へと導きあえるような関係って、刺激的ですし、ずっと一緒にいても、飽きないような関係でいられるのではないでしょうか。

    若い側から見れば、自分の産まれていない時代のことを経験している年長者の話ってすごく興味深いですし、学ぶところもたくさんありますよね。

    一方、年長者からしてみると、今の若い子の間で当たり前の知識としてあることを、自分は知らなかったりするので、若い相手と一緒にいることで、自分まで若返ったような、新鮮な気持ちになれることも多いのではないでしょうか。

    年を取ってくると、新しいことを覚えたりするのって億劫になってきますよね…。
    これはもう自分には必要ないな、と思うと、積極的に試してみることさえ放棄してしまいます。

    若い人と付き合う最大のメリットって、そういう、同世代とばかりつるんでいると、自ら遠ざけてしまうような分野などに、自然と興味が持てるようになることじゃないかな、と思います。

    そして、そんな好奇心をお互いに与えあえると、年の差カップルはうまくいくことが多いのではないでしょうか。

    年下彼氏に振られた…年上の彼女を捨てる男性の心理や本心と年下の彼が戻ってくる可能性&やり直し方については、下記の記事をどうぞ!

    年の差カップルが上手くいくコツ

    相手の価値観や考え方を尊重する

    では、年の差カップルがうまく行くコツってどんなところにあるんでしょう。ポイントを見ていきたいと思います。

    まず、相手と自分の価値観や考え方には違いがあることを受け入れつつ、相手を尊重することが大切。

    10歳以上年齢が違うだけで、価値観や考え方に多少違いがあるもの。当然、それぞれが受けてきた教育も違うでしょう。

    10歳以上ですらそうなのですから、これが20、30と違ってくれば、物事の考え方や捉え方に差が出るのは仕方ないことと、割り切ることも大切ではないでしょうか。

    その上で、相手の価値観や考え方を尊重できるかどうかが、二人の関係の良し悪しを方向づけるのだと思います。

    もちろん、そもそもの根本の人間性が違えば、年齢が同じだろうが違っていようが、価値観や考え方は相いれません。

    そして、そういう相手に無理して合わせる必要はないのではないでしょうか。

    やはり、年の差があっても、恋人としてうまくやっていけるとしたら、根底の価値観や考え方には、似たところや共感できるところがあるのだと思います。

    逆に言えば、相手の価値観や考え方が理解できないのを年齢だけのせいにせず、相手の人間性をきちんと見極めることが大切ということ。

    もし、あなたと相手が人として分かり合える存在であるなら、どんなに年齢が離れていても、相手の価値観や考え方を受け入れることができるはずです。

    「年が離れているから理解し合えなくて仕方がない」と考えていると、根本的に価値観や考え方が違う相手を無理して受け入れようとして、自分を疲弊させるだけ。

    きちんと相手の本質を見抜くようにしましょう。

    年齢を意識し過ぎず対等な関係でいる

    年がだいぶ違うからと、すべてを年のせいにしてしまうと、うまく行くものも行かなくなってしまいます。

    たとえば、年長者の方が、「自分はもう年だから…」と全てを年のせいにして臆病になってしまったり、年が若い方が、相手のやり方や考え方を、「そんな昔のこと、今の時代には合わないよ」と切り捨ててしまったり…。

    もっとお互いに対等な人間同士、という意識を持たないと、結局は全てを年のせいにして、別れることになってしまうのではないでしょうか。

    でも、周りを見渡してみれば、いつまでも精神的に若い人もいれば、若いのに老成している人もいますよね。

    なので、表面上の年齢なんて本当はあまり関係なく、「その人はその人」と考えることも必要です。

    もちろん、見た目や体力は、年齢を重ねれば変化していきますし、衰えを感じることもあるでしょう。

    ただ、精神的には、どんなに年の差があっても対等につきあえる人とは付き合えるもの。

    若い側の方がずっと大人びた考え方をしていて、年上の方を精神的に引っ張っていくような関係も、年の差カップルではよく見られます。

    あまりに年齢だけにこだわっていると、本当のことが見えなくなってしまいます。

    なので、おたがいに何でも年のせいにしてごまかさず、きちんと心から向き合うことが大切なのではないでしょうか。

    ジェネレーションギャップを楽しむ

    育ってきた時代の違いを楽しめるようになることも、年の差カップルがうまくやっていく上では重要ではないでしょうか。

    違いを楽しめるかどうかって、その人の持って生まれた性格にもよりますよね。

    共通点ばかりを恋人に求めるタイプの人は、年の差がある相手とはあまりうまく行かないかもしれません。

    「こんなことも知らないの?」とか「何それ?変なの」と、ジェネレーションギャップがあるたびに思ってしまう人は、年が近い人との方が、共感を基にした恋愛関係を維持しやすいのではないでしょうか。

    逆に、「それ面白いね!もっと教えて!」とか、「今まで知らなかったけど、これもいいね」というように、違いをポジティブに楽しめて受け入れられる人の方が、年の差カップルに向いています。

    ただ、ジェネレーションギャップに関わらず、仮に相手が同世代だとしても、育ってきた環境によっては違いってあって当然ではないでしょうか。

    恋愛をするとき、全く自分と同じような相手と付き合うことはありませんよね。

    ある程度、家庭環境が似ている(親がサラリーマンで一人っ子だとか、親が自営業だとか)と、付き合うきっかけになったとはしても、だからと言って、全ての価値観が同じというわけでもないでしょう。

    なので、相手と自分の違いはあって当然です。そう考えて、相手との違いを受け入れることも大切ではないでしょうか。

    そして、そういう違いを楽しんでいけるかは相手との相性もあります。

    もし、その違いが自分にとって違和感になるよりも、面白いと楽しめるものであれば、相手と長くいい関係を築いていけるのではないでしょうか。

    2人の将来についてよく話し合う

    年の差がある相手との恋愛関係は、最初のうちに、将来の不安を取り除いておいた方が長く付き合う上ではいいと思います。

    女性が年上の場合は特に、「自分はもう子供を望んでいないけど、相手はどうなのかな…?」という点は気になりますよね。

    もし、相手が子供を欲しいという気持ちが最初からある人なら、付き合わないという選択肢も出てきます。

    ただ、人って気持ちや考えは変わるものですから、付き合う前は「子供なんていらない」と彼が言っていたとしても、付き合って結婚してから、子供が欲しくなる、ということもあります。

    なので、その時はどうするかなど、事前に腹を割って話しておくと、女性の方も気が楽なのではないでしょうか。

    そして、「もし、彼が自分の子供を欲しくなったら、自分はきっぱり別れられるか」とよく考えてみましょう。そういう形で離婚した芸能人の方もいますよね。

    40代後半以上で、年下の男性と付き合うときは、やっぱりこの覚悟は一度は自分に問うた方がいいのかもしれません。本当に相手を愛しているからこそ、別れを選ぶことってありますよね…。

    また、年下の男性側も、この関係がどこに向かっているのか分からなくて悩んでいることがあるかもしれません。

    女性の方はある程度人生経験があり、色々なことが見えていても、若い男性は、自分の恋愛感情だけで突き進んでいることもよくあります。

    後々のトラブルや、自分の心を守るためにも、二人の将来のことは、事前にきちんと話し合っておく方がベターでしょう。

    ただ、一方で、後でどんなに傷ついてもいいから、今のこの恋愛感情に身をゆだねる、というのも人生においてはありだと思います。

    恋に落ちたときって、あれこれ将来のことまで考える余裕なんてない、ということもありますよね…。

    その時その時を、自分の選択と相手との話し合いで片付けていくようなやり方が向いている人もいると思います。先のことは誰にも分かりませんから。

    常に感謝の気持ちを伝える

    年の差カップルに限らず、常に感謝の気持ちを持ち続け、それを相手に伝えられる方が、うまく行くに決まっています。

    ただその際、気を付けたいことも。

    年が上の人の方はつい、「若いのに、自分みたいに年上の人間と付き合ってくれてありがとう」と言いがちかもしれませんが、そんなことは感謝しなくていいと思います。

    それってまるで、年を取っているよりも、若い方がいい、と思わせる表現ですよね。

    そして、恋愛に関して、若い方がいいということは全くありませんし、年上のあなたを選んで付き合っている相手にも失礼です。

    なので、感謝するなら、年齢のことよりも、人として、相手がしてくれたことや言ってくれたことに感謝した方がいいと思います。

    また、若い方の人が、年上の相手に感謝するときも、経済的なこと、物質的な援助などでの感謝よりも、人としての相手のあり方やアドバイスなどに感謝する方が、相手も嬉しいのではないでしょうか。

    お互いに相手のことをリスペクトしあって、人として感謝しあえること。
    それは、年の差のカップルに限らず、恋人がうまくやっていく上でとても大切なことなのです。

    20代男性が50歳女性に恋愛で求めること

    包容力があり安心感があること

    では、20代の男性が、50代の女性に恋愛で求めているのは、いったいどんなことなのでしょう。見ていきましょう。

    まず、年上女性には、同世代の女性にはない安心感や包容力がありますよね。
    そこに魅かれる若い男性は意外といるでしょう。

    特に、自分と同世代か年下の女性と付き合い、わがままばかり言われて、さんざん振り回されたような経験をした男性は、年上の女性の落ち着きに安心感を抱くのではないでしょうか。

    ちょっとやそっとのことでは動じない安定感って、人として大きな魅力ですよね。

    もちろん、女性だって、若いうちは、特に恋愛中、感情の起伏が激しすぎて、自分でもどうしたらいいのか分からなくなるくらい、情緒不安定な感じになってしまうことってあります。

    それで、みっともないくらい、恋人と激しいケンカをしたり、他の人がいる前で大泣きしてしまったり…。振り返ってみると、顔から火が出そうなくらい、恥ずかしいと思うような経験をしたことがある女性も多いのではないでしょうか。

    でも、年を重ねて様々な経験を積んでいくうちに、だんだんと多少のことでは感情が乱されないようになっていく…。

    少なくとも、人前で激しい感情をあらわにせず、泣くにしても一人になってから、という風に変化していく人も多いと思います。

    そんな風に、年を取っていくにつれ、少なくとも人前では、落ち着いていて、他の人のミスなどもフォローできるような包容力がある大人の女性になっていく人も多いでしょう。

    そして、若い男性にとっては、そういう年上の女性って頼もしいですし、一緒にいて安心できるのではないでしょうか。

    人生経験が豊富で魅力的であること

    若い男の人にとって、人生経験が豊富な女性って、頼りがいがありますよね。

    職場などで自分が困っているときやピンチのとき、その経験から的確なアドバイスをくれたり、実際に助けてくれる。そうやって頼りにしているうちに、恋愛感情を抱くこともまれではありません。

    男性だって、いつも自分の方がか弱い女性を守っている立場でなくちゃいけないとなると、疲れるはずです。世の中、そんなタフなタイプの男性ばかりではありません。

    年上の頼りがいがある女性に守られたいと思う男の人も少なからずいるのです。

    ただ、頼りがいがあるだけでは、やはりふたまわり以上年の離れた女性に恋愛感情を抱くことはまれではないでしょうか。

    頼りがいと同時に、女性としての魅力も十分にあること。

    そういう意味では、20代の男性から好かれる50代の女性って、同じ女性から見ても、あこがれてしまうような、素敵な女性が多いのではないでしょうか。

    今は、50代と言っても、外見的にも若々しく、女性として脂が乗り切ったような妖艶な人がたくさんいますよね。

    期間限定
    復縁したい元カレや不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

    もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

    「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

    「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

    と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

    ※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

    そして、人としての魅力と、女性としての魅力を同時に兼ね備えていることって、なかなかできることではありません。それはその人のたゆまぬ努力のたまもの。

    いくつになっても努力をして自分磨きをしている女性の魅力は、誰にとってもまぶしく感じられるものではないでしょうか。

    経済力があり頼りになること

    若い男の人にとっては、年上の女性に経済力があることも、魅力の一つと言えるでしょう。

    男女が逆の場合もそうですよね。
    若い女性と、うんと年上の男性のカップルでは、若い女性は相手の経済力にも魅力を感じていることが大半でしょう。

    そして、今の時代は、女性もバリバリ稼いでいることも多いので、女性の方が年上で、自分より20~30歳くらい年の若い男性と付き合うとしたら、男性側が女性の経済力を頼りにするのも当然と言えば当然なのです。

    男性も若いうちは、まだまだお金をたくさん稼げないことも多いですから、経済力を持った年上女性が、キラキラ輝いて見えることもあると思います。

    ただ、一つ注意したいのは、若い男側に年上女性への愛情がなく、女性のお金や地位だけが目当てになってしまうと、それは誰の目から見ても不幸だということ…。

    なので、相手が自分のお金目当てだと分かっているなら、大人の女性として付け入られないように気を付けましょう。

    もし、相手が自分のお金目当てだと知っていて、それでもいいと思って付き合うとしたら、それはもう男女逆転した援助交際のようなもの。ホストと変わりませんよね。

    ただ、自分のお金目当てで男がすり寄ってきたとしても、それで自分の心が満たされることはないのでは?

    経済力のある女性ほど、孤独な立場であることも多いと思います。
    その心のスキマを狙ってくる若い男もいるでしょう。

    もちろん、お金を持っていることも、あなたという人間の一部分なので、それを隠したり、否定するのもおかしいとは思います。

    ただ、人よりお金を持っているなら、自分への責任として、相手の本性や本質をきちんと見極めることができるような目を、きちんと持ち合わせておいた方がいいでしょう。

    そこに自信がないなら、周りの人の意見にちゃんと耳を貸せるよう柔軟性を持ちましょう。

    年相応の落ち着きと品があること

    異性の好みって、生まれながらにその人が持っているものなのかもしれません。

    なので、自分より年下が好きな人もいれば、年上が好きな人もいます。絶対に同世代じゃないとイヤという人もいるでしょう。

    そういう中で、自分よりも年上で、落ち着いた雰囲気で品がある女性が好き、という男性もいます。

    そこには相手の経済力などはあまり関係ないでしょう。
    ただ、異性としてそういう女性がタイプだというだけ。

    そういう男性にとっては、相手が若く見えるとかも必要ありません。
    ありのまま、年相応のその人が好き、ということなのです。

    知人の職場の男性が、シングルマザーの、自分の同級生の母親と結婚したことがあります。その男性も20代で、相手はもうすぐ50歳になるくらいの女性でした。

    そういう年の差婚の話は、他にもいくつか実際に聞いたことがあるので、男性の中には、自分よりもずっと年上の女性に魅かれる人がいるのも真実だと思っています。

    それはもう、その男性の持って生まれた異性の好みなのではないでしょうか。

    甘えられる存在であること

    女性に甘えるのが好き、という男性もいるでしょう。

    その点、同世代や年下の女性よりも、うんと年上の女性の方が甘えさせてくれるから、年上の女性が好みという男性もいるのではないでしょうか。

    女性も、若いうちは、なかなか男性を上手に甘えさせることができないという人も多いですよね。甘えさせるよりも、男性に甘えたい年ごろというか。

    なので、男性にとっては、年上女性の方が、「自分を甘えさせてくれるだろう」という期待度が高くなるのかもしれません。

    ただ、50代になっても、男に甘えられるのはイヤ、という女性もたくさんいますから、それは女性側の好みにもよります。

    お互いに需要と供給がマッチすれば、とても相性がいいのではないでしょうか。

    年下男性に好かれる50代女性とは?

    家庭を大事にする家庭的な女性

    家庭的な女性に魅かれる男の人も多いですよね。

    50代ともなると、子供がいたとしても、もう大きくなって手がかからなくなり、時間の余裕があるせいか、家庭的だけどバタバタしていない、大人の女性に見えるのかもしれません。

    30代や40代の女性だと、家庭を持っていても、子供がまだ小さかったりすることもあるので、いつも時間に追われていますよね。

    仕事を持っていれば特に、家事と仕事でいつもあわただしい毎日を送らざるを得ません。

    そうなると、職場などでも、他の人と仕事帰りに飲みに行くなどの時間的な余裕がないことも多く、男性側も親しくなるチャンスはないでしょう。

    その点、50代の女性なら、家庭があっても、もう、そこまでのバタバタ感がなく、何か仕事上で困ったことがあったときなど、相談しやすい雰囲気もありますよね。

    そのうえ、家庭的な雰囲気も兼ね備えているので、そういう女性がタイプという年下男性にとっては、包容力も感じられ、とても魅力的に映るのではないでしょうか。

    精神的にも金銭的にも自立している女性

    精神的にも誰にも依存しておらず、さらに経済面でも自立している女性って、人として自由度が高く見えて、魅力を感じてしまいますよね。

    これが、自分で判断することを避けて、いつも精神的に誰かに頼っていたり、経済的に夫や親などがいないと生活できないような女性では、仮に好きになっても、今度は自分が頼られるのでは?と思うと、若い男性はアプローチを躊躇してしまうでしょう。

    その点、自立した女性は、恋愛でも平等感がありますし、付き合っていても負担を感じません。

    若い男性側にしてみれば、相手を好きになっても大丈夫かどうかの入り口からして、精神的・経済的に自立した女性とそうでない女性に対しては、抱く気持ちが全然違うんじゃないでしょうか。

    たとえば、若い男性が、自分より20~30才以上離れた女性を好きになりかけたとき、彼女と今後真剣に付き合っていくとしたら、やっぱり将来のことを考えてしまいますよね。

    もし、その女性が経済的に自立していなければ、若い男性にとっては、「これから彼女の面倒は全部自分が見なきゃいけない…」と考えるのが普通でしょう。

    一方、相手が経済的に自立している女性であれば、男性側が「相手の老後のお世話」などという発想を抱かなくても、好きという気持ちだけで前向きに動けます。

    特に、若い男性はあまりお金を持っていないことも多いので、金銭的な負担が関わってくると、途端にしり込みしてしまうかもしれません。

    自分よりずっと若い男性との恋愛において、もし純粋に恋愛感情だけを大切にしたいのであれば、やはり年上女性側が、経済的に自立していることはとても重要なのかもしれませんね。

    笑顔が多く明るい女性

    笑顔が素敵な明るい女性も、その存在だけで癒されると感じる男性も多いでしょう。
    笑顔って、あまりその人の年齢を意識しなくてもよくなる瞬間ですよね。

    どんなに年が離れていても、まるでそんなことを意識せず、「かわいらしいな」と感じることもよくあります。

    そして、たとえば自分が何かに悩んでいるとき、誰かの笑顔と明るさに、ひと時だけでも救われることもありますよね。

    「笑顔に恋してしまう…」ということは年齢関係なくあるので、年上の女性の、屈託がない笑顔や明るさにドキっとしてしまう年下男性もいるでしょう。

    女性らしい可愛さがある女性

    女性らしいかわいらしさがある50代の女性は、それが全くない若い女性よりも、男性にとっては「女性らしいな」と感じるもの。

    たとえ若くても、ガサツな動作の女性って、あまり魅力的には映りませんよね。

    たとえば、足でモノを移動したりドアを開け閉めしたり、言葉遣いが乱暴だったり…。

    そういうのって、異性じゃなくても、同性から見ていても、げんなりすることがありますよね…。それが家で一人でいるときならまだしも、他人の目があるところでやったり言ったりしてしまうのは、女性として残念な感じがします。

    反対に、女性としての身のこなしが優雅だったり、品があって、姿勢もいつもピンとしていて美しかったりすると、年齢とかに関係なく、魅力を感じます。同性から見ても、素敵だな~と感心してしまう人もいますよね。

    そして、そういうのって、一朝一夕で身につくものではありませんから、50代ともなると、その人が生きてきた姿勢そのものだと言えるのではないでしょうか。

    なので、50代で女性として品があったり、かわいらしい仕草の人って、結構男性にモテます。それは同世代や年上の男性のみならず、年下男性からも同じなのです。

    礼儀正しく所作が丁寧な女性

    礼儀正しく、きちんと挨拶ができたり、所作が丁寧な女性は、やはり人目をはっと引くような美しさがあるもの。それは年齢に関係なくそうです。

    もし、50代の女性がそんな礼儀正しさと所作を持っているとすれば、それは、その人が、年齢を積み重ねると同時に、人として女性として丁寧に生きてきた証でもあります。

    そういう女性には、人として、女性としての魅力がその人の周りに漂っています。

    ただ、もし、それを他者にまで強要するのであれば、全く魅力的ではありません。
    それではただのお局様。

    本当に魅力ある女性は、何も言わなくても、その存在で、周りにいい影響を与えてしまうもの。

    たとえば、そういう品格のある女性がいると、周囲にいる若い女性たちは、自分の所作が恥ずかしく思えてきて、自然とその女性の真似がしたくなるのです。

    逆に、「こうしないとダメ」などと上から目線で言ってくるような女性のことは煙たく思うものなのです。

    知っておきたい50代女性と付き合う時の注意点

    親子のような関係になるかもしれない

    では、50代女性と付き合うときに、男性が気を付けておかなければならない注意点ってあるんでしょうか。

    まず、どうしても20~30歳以上離れていると、親子っぽくなってしまう点は否めないでしょう。

    世代的にも、自分の親とかぶることも多いので、男性側からすれば、どうしても相手の女性に自分の母親と重なる部分を見てしまうことも多いと思います。

    彼女の好きだったアイドルが、自分の母親と同じだった…などと知ると、一気に母親を見るような目で彼女を見てしまうこともあるでしょう。世代的に同じだと、好きなアイドルがかぶったりするのも、仕方がないことなのですが…。

    また、二人で街に買い物などに行っても親子に間違えられるなども、年の差カップルあるあるです。

    ただ、他人からどう思われるかより、自分が彼女のことをどう思うかが重要。相手をもう母親のようにしか見られなくなってしまうと、やはり恋人として付き合うのは難しいかもしれません。

    そこを乗り越えられるかは、年の差カップルの一つの大きな試練でしょう。

    ジェネレーションギャップが耐えられない可能性がある

    たとえば、20代と50代ではネットなどへの向き合い方や使い方も違いますし、お互いにジェネレーションギャップを感じる部分は色々とあると思います。

    例えば、年上の方が「知ってて当然」と思うような作法や知識も、若い方にはまだまだ分かっていないところもあり、お互いに気まずい思いをすることもあるでしょう。

    逆に、若い方は新しいモノやコトには敏感ですから、年上の方がついてこれていない、と感じてしまうことも多々あるのではないでしょうか。

    そういうジェネレーションギャップを、心から楽しめる人ならいいのですが、そこがどうしても気になって、相手の他のいい面まで見えなくなってしまうようなら、乗り越えられない可能性もあるかもしれません。

    ただ、そこは自分の性格なども関わってくる部分なので、ジェネレーションギャップに耐えられないことをそこまで気にすることもないと思います。自分にはそこまで年の差恋愛は向いていないんだな、と思うだけで十分ではないでしょうか。

    出産が難しい可能性がある

    50代以上の女性で、今後、自然に妊娠し、出産しようと考えている人は少ないのではないでしょうか。

    その点を若い男性側がどう考えているかは、女性にとっても不安なことの一つです。

    ですから、付き合う前に、きちんとお互いに話し合うことはマスト。

    女性が先に介護が必要になるかもしれない

    もし、20~30歳以上上の相手と結婚した場合は、「介護」というのも避けられない現実です。

    そのあたりは、まだまだ若い方には実感が持てない部分でしょう。
    でも、この先何年も一緒に生きていく上では、必ずやってくる未来になってきます。

    それを自分が本当に受け入れられるのかはよく考えてみたほうがいいのではないでしょうか。

    いざ、相手が本当に年老いてきたときになって、別れるというのは、あまりに無責任ですよね。どんな人間関係でも、おいしい部分だけ味わって、自分が大変になったら見捨てるようなことはやめましょう。

    親や友人に理解されないかもしれない

    自分の親や友人たちは、あなたがうんと年上の女性と付き合い、もしかしたら結婚することにもろ手を挙げて賛成してくれることはないでしょう。

    たいていの人は、「将来、あなたが苦労するだけ」などと反対してくるでしょう。

    女性側も同じように周囲から、「あなたは若い男に騙されてる」とか「あなたのお金だけが目当てだからやめなさい!」と言われているかもしれません。

    そう考えると、周りの全員から祝福されて付き合うことは難しい部分は必ずあります。

    ただ、本当にあなたが相手の女性を愛していて一緒にいたいと思って付き合っていくなら、その真の姿を見てくれる人もいるのではないでしょうか。

    50代女性と20代男性のカップルにも良さがある!上手くいくコツを知っておこう

    女性側が50代で男性側が20代というと、男女逆の場合よりも、聞いた人からはぎょっとされることもあるでしょう。

    なかなか、女性側がぐっと年上の年の差カップルというのは今の日本では珍しいですし、理解されにくいかもしれませんね。

    ただ、年の差カップルでもうまく行っている人はいますし、恋愛では年齢よりも人間としての相性が大切ですよね。

    なので、お互いを愛する気持ちが本物であれば、周囲の雑音は気にせず、仲良くやっていきましょう。そうすることで、周囲の見る目も変わってくるのではないでしょうか。

     

    【期間限定】恋愛・金運・仕事・人生…あなた専用の『運命の変え方』をお伝えします。

    こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

    昨今のコロナ禍…この時代を生きる定めは、決して変えられない宿命。

    でも、人生のシナリオである『運命』は、書き換えることができるのを知っていますか?

    もしもあなたの心に、

    「恋愛や異性関係でいつもモヤモヤしている…愛情で満たされたい…」

    「お金に恵まれて豊かに生きたい…」

    「仕事で評価されたい…理想の働き方がしたい…」

    こんな願いや、今よりもっと幸せな人生を歩んでみたい気持ちがあるなら、

    他では決して知ることのできない『運命の変え方』が分かると評判の【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    予言占い2022】とは…
    クチコミから火が付き、回線パンク状態の幻とも言われた至極の鑑定がついに解禁され、コロナ禍のため期間限定で非対面にて個別鑑定してくれる、今話題の占いです。

    雑誌やテレビでも良く特集されていますが、今まで知らなかった自分の宿命や運命・愛する人との関係・幸せを手にするための運命の変え方まで、全て知ることができます。

    この記事を読んでくれた特別なあなたには、本当なら手に入れられるはずの幸福な人生を逃してほしくないので、【予言占い2022】を初回無料でプレゼントします。

    恋愛、結婚、不倫、復縁、金運、ギャンブル、対人、出世、適職、人生の不安など、どんなお悩みでも初回無料で鑑定できます。



    ※20歳未満は利用できません。

     
    占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

    彼から連絡がこなかったり、LINEをしても返事がこない事に悩んでいませんか?

    そんな、あなたに大切な質問をしますね。

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼から必要とされる存在になるにはどうすれば良いかわかりますか?

    ・彼があなたに深層心理で求めているものが何かわかりますか?

    ・彼がもう一度あなたを幸せにしたいと思ってもらうにはどうしたらいいかわかりますか?

    こちらLINE@に登録して頂けると、占い師マダムアリアが初回無料にてこれらの答えを鑑定結果にて今すぐお伝えいたします。

    友だち追加

    ※20才以下はご利用不可

    おすすめの記事